猫丸ねずみの大荒れトーク


宇宙との交信トラちゃんの今日占い(2月3日・水曜日)&地震体感と検証






b0301400_00283245.jpg





⭐️占いは前日の夜半から次の日の占いの影響を受け、また次の日の数時間影響が残ることがあります。前日の占いも参考にして下さい。また、毎年1月1日と、毎月1日のお日柄が大きく影響を及ぼしますので、大切な事柄を見る場合、その月の1日のお日柄、その年の1日のお日柄も併せてご参考ください。

⭐️ 毎日の占いとしてはボリュームがありますが、イザに備えイザに役立つ占いを目指しております。その日の占いで目にして気になる言葉があなた様の直感で導き出された言葉です。


2月3日(水曜日)のお日柄占い。

にゃにゃにゃ!

今日はにゃ、水曜日の機運から憂いや悲しみから怒りが発生し心乱して暴走しないよう気をつけたい1日。基本イケイケのお日柄で暴走傾向。しかも通常は現さない禍々しい災難が降りかかりやすい、巻き込まれやすい波乱な要注意日。自身のことより巻き込まれるという形になりやすいので、今日は余計なおせっかいは無用。付き合いは問題ある話などは避けて吉。

自立心旺盛となるお日柄で人からの強要を人一倍抗うお日柄。自己を主張し、人の意見に耳を貸さず協調性に欠ければ、仕事や人間関係に於いて迷惑をかけてしまうことのないようににゃ。生意気さを封印しないとものすごく嫌われてしまうお日柄。その時は「そんなの関係ない」と突っぱねても、必ず寂しい形となり、自分のせいを人のせいにして逆恨みをしやすいので要注意。

普段より単純思考となるものの、行動が荒々しく粗雑傾向。昨日のようなドロドロとした執念深さはないので、わーっと怒って引く傾向。だけれどにゃ、中には気持ちの整理ができずに激昂する感情のまま、何もかも手放してしまう人も。諦めがいいというより、感情的に暴走するといった流れとなりやすく、大切なものまで手放してしまう可能性もあるので、自分の荒々しい気持ちを収められるかが鍵となるにゃ。

特に今日は注意を受けやすいお日柄なので、身に覚えがないことで受ける注意以外であからさまに自分が悪い場合には謙虚に反省しなければならないにゃ。
怒りがこみ上げてきたら「短気は損気」と自分に言い聞かせグッと気持ちを抑えることが賢い選択にゃ。

正義感が強く正直な傾向ではあるものの、単純で粗暴なことから口に毒を含み、人からの誤解を受けやすいので要注意。女性は特に粗暴になりがち。日頃のストレスが態度や言葉に出てしまい荒々しい面だけが浮き出てしまうので誤解もされやすい形とならないよう自分の言動を戒める気持ちをわすれないようににゃ。ワガママが強く出やすく人に従う心を持たず人に憎まれたり疎まれやすいので孤立しやすいお日柄。主観だけを通す頑固さは自分の立場を悪くするので気を付けて過ごしてにゃ。

今日は強く人への配慮を意識して動くことが吉。また、今日は新しい服や物を使用すると病気や怪我に見舞われる可能性が高くなるお日柄。新しい服や物を使用しないでにゃ。

今日のお日柄のキーワードはにゃ、イケイケ、暴走、喧嘩、口喧嘩、突然、突拍子、交遊、色情、外、嫉妬、火難、激怒、陽気、大騒ぎ、オーバー、お祭り騒ぎ、軽率、自己愛、自己中心、陶酔、自意識過剰、外国人、美容関連、度胸、任侠道、信条、単純、情熱、情愛、薄情、正義、商売、ガサツ、粗暴、利潤、依存症、アルコール、ギャンブル、危険薬物、快楽、欲望、性欲、発情、破綻、攻撃的、上下高、反抗、異端児、極端、枯渇、母親、父親、赤ちゃん、子供、妊娠、突進、祖母、離婚、孤独、孤立、アウトロー、遊び人、家庭崩壊、我慢強い、マイペース、コントロール不能、貢ぐ、オッチョコチョイ、事故、金銭欲、金融、金銭トラブル、借金、性病、暴飲暴食、女性特有の性質、女性特有の病気、独身、肝臓、腎臓、膵臓、生意気、晩婚、水商売、土地不動産、電車、バス、巻き込まれる、爆発、警察、消防、犯罪(虐待、ストーカー、イジメ、DV、器物損壊、傷害致死、刃傷沙汰、恐喝、窃盗、拉致監禁、通り魔的犯行、強盗、強盗致死、性犯罪全般、詐欺、暴力団関連、放火、テロ、ひき逃げ、暴走行為、無免、飲酒運転)


恋愛運アップのラッキーカラーは、オフホワイト、黄色、紫、こげ茶、水色。

夫婦円満運アップのラッキーカラーは、白、黒、金色。

友達運アップのラッキーカラーは、青、みどり、黒、茶色、桃色。

仕事運(受難や試験)アップのラッキーカラーは、グレー、オレンジ、黄緑、濃紺。

今日の災難除けの秘訣はにゃ、快楽などの欲望が湧き出すお日柄。軽率な行動は後々の後悔に繋がるにゃ。また、今日の出会いは禍の種となりそうな人との出会いとなる可能性が高く、粗暴で浮気っぽい人の可能性。交際はよく見極めてからにしたほうがいいにゃ。今日初めて出会う人は問題を多く抱えている可能性も高くなるので、どのような関係でも連絡先は教えない方がいいにゃ。また、性欲が高まるので強姦が横行しやすいお日柄。その気もない人について行かないようににゃ。

今日の運気アップの秘訣はにゃ、自分勝手なお日柄なだけに、自分の信念を人に押し付けないよう気を付けて。押し付けられるといつも以上に腹が立ち抗うお日柄故にトラブルが起こりやすいことを頭にれておくことが運気安定の秘訣にゃ。
今日は家事がきちんと出来ることが運気アップの秘訣で、部屋の片付けや手作りの料理、アイロンがけが運気アップの秘訣となるにゃ。







b0301400_11293317.jpg
Twitterより。

b0301400_00292730.jpg






みなさま、ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。


最近また虐待やら親殺しが多くなったと感じる事件が毎日のように報道されています。

せっかく親子として生まれて来たのに、どうしてそのような事態へとなってしまうのでしょうか。

人が人と出逢うにはそれ相応の原因があります。因果応報の法則により、自分の前世の記憶DNAや或いは先祖の記憶DNAにより再び今世に生まれ変わり、人間は学びの場である人間界でその因果の応報を受けたり叶えたり、何かに気付く為に生まれ変わり、良くも悪くも因果の応報を成就させる為に、因果の深い関係者と巡り合うことに由来すると思われます。逆に何の因果もないのに親子や夫婦、兄弟、姉妹、夫婦、交際相手、親戚という近しい関係として出逢うことは少ないように感じています。前世の因果が悪い形の場合程、2人に由来する因果も深く応報はキツイものとなります。因果応報とは、人間として生まれてきた間につくった良いこと悪いこと全ての原因と結果のことです。
この世にタダのものは何ひとつなく、良い関係も前世の借りを返す為の結果といえます。生まれ変わりは、良い因果を恩返しする為、悪い因果を仕返しする為、又はこの世で成就出来なかった思いを果たす為に生まれ変わる事が多く、逆に何の問題も持たない魂はこの世に生まれてはこれないというより、生まれ変わる必要はないのですが、生まれ変わって人々の為に尽くすことを目論んで生まれ変わる魂もおります。

何かしらの因果を持つ魂同士は、この世で深い結びつきとなります。
因果が深いほど、その関係はより密接となる場合が多く、悪い因果の応報の為に生まれ変わってきている魂の応報は、前世とは真逆の立場をとり、自分に仕掛けられた因果と同じ想いを実現していくのです。それがイジメや虐待、究極は殺人までに至り報復、復讐のとなる訳です。今世では赤の他人として生まれた関係からでも、そのような因果応報はあります。近しい関係として生まれない場合は、魂のDNAに刻まれた記憶がターゲットを探し出し見つけるんです。それほど因果応報のシステムは完璧にターゲットに辿り着くように仕組まれているように感じています。

そんな霊的には逃れられない因果応報の世界ではありますが、実はこの人間界に生まれるという所に救いの奇跡があるのです。それは人間には肉体があるからなのです。
魂だけの存在の意識は、ただ在るものに過ぎず実際に願いを叶えていくことはできません。実際に肉体のない魂の次元では因果応報は成就できないのです。なので魂の存在だけでは、何も出来ないということになります。魂は肉体にジョイントすることで現実に何でも叶えることが出来てしまうシステムなのです。なので良くも悪くも応報が可能な訳です。体がなければ何も出来ない…という魂の方が圧倒的に多いのです。ですので魂だけの存在である場合、人を呪うという感情は大抵成就出来ないのです。そこにモノノケの霊力があれば呪いは成就させる事も可能ではあります。しかし、モノノケの力を借りた魂はモノノケの餌食となるのが定めであり、再び学びの場である人間界への転生は出来ないのです。

この世に生まれた救いというのは、人間が思い残した応報をどう始末するかを選択できるということです。因果の流れのままに関係あるもの同士が巡り逢い出逢いますが、今世の関係に於いて因果応報の成就を違う形に変えることを選択する事も可能なのです。
それが、日々に行う少しの努力、今まで出来なかった生活パターンや思考パターンを変える努力が運命の軌道を変えていくものです。因果を終わらせる形には人それぞれの選択が関与するので一定パターンはありませんが、日々のパターン化された悪循環を正すことで運命は変えられる奇跡が起こるいうことです。人との因果の終結の決定打は「赦す・ゆるす」という行為です。この赦すという想いこそ、長きに渡る因果応報を終結させられる一番の方法だとことです。そしてもう一つは「相手への感謝の念」です。感謝できる訳もない人達への感謝ほど奇跡を起こすものはありません。被害者、加害者、その両方に与えられた選択です。加害者は相手を赦すことで因果をつくらず相殺ができ、被害者は相手を赦すことで新たな因果を生み出さないという無条件な法則なのです。その上で様々な気づきを感謝できた時は、完全なる因果の消滅となります。この世の理屈では理不尽な出来事に対するこの赦すという行為が如何に難しいか、だからこそトラブルや事件は絶えないのです。全ては気づきと赦し、そして感謝により深き因果も相殺は可能なのです。

なので、如何に日頃の気付きが大切であるか、人を赦す行為が大切であるか、人に感謝することがどれほど尊いことなのかは、この因果応報のシステムを知ればお気づきになる筈です。結局、人を赦す許容がなければ、この世からトラブルや心に掛かる負担は無くならないということです。そして感謝の念が無ければ、人や物事に発展性はないのです。

この世の家族は皆それぞれに良くも悪くも因果あって縁を持った関係です。しかし、全ての家族が心の拠り所となるような互いに思い合えるような優しい関係にはなりません。現在が問題あるご家庭であるならば、家族が仲良くなれない因果をこの世で相殺していく他、家族が互いに大切に想える機会は巡りません。

家族の結びつきを考えてみてください。日頃から互いに敬意や感謝や愛情が示された関係でしょうか?家族同士だから敬意も感謝も持てないのでは、関係が今以上に良くなる筈もありません。家族同士は日常の中、因果の応報を普通に繰り返しています。
日々、応報を受ける側は大抵弱者の立場であり、日々心を傷めて傷ついています。
家庭の中で一方的な強制や暴言、意地悪などが繰り返されることにより、水面下では何ひとつ心の解決がなされず、弱者は心に深い闇と自分をイジメる人への恨みを募らせトラウマを刻みつけていきます。因果を応報する側も、される側もそれぞれに消化できない心に傷が深くなる程、もうこれ以上は我慢ができなくなると問題は更に深刻化していきます。離れられる場合は良いのですが、離れられない場合でありますと、応報を受ける側が自分を守るために抗うようになります。それが家庭内暴力であったり、引きこもりであったり、イジメであったりと精神を病むほどの自傷行為など深刻な問題へと発展し、最悪は殺人にまで至るケースとなります。子供へのイジメは親御さんが受けるストレスのはけ口となる場合が多くあります。家族がこのような形にならない為にも、背負ってきた因果応報を先ずは受け止め、現実を改善するために解決する勇気を持たねばなりません。大切なことは、様々に起こる問題が問題なのではなく、問題を解決しない、もしくは出来ないという各自の心が問題だということなのです。このことを先ず理解する必要があります。そうして先ずは勇気を持って家族と向き合う心に切り替えていく事が重要です。どんなに難しいことだったとしても、動かねば事態を改善することに繋がりません。奇跡的にこの世に生まれてこれた、たった一度のチャンスある肉体を持つ人生を棒に振る人生にしては勿体無さ過ぎます。ここは心を切り替えねば運命も変わらない事を自覚してください。問題解決をしようとする精神は、大袈裟ではなく並大抵な事ではないほどの勇気と努力です。問題を解決しようと試みる自分に改革することこそが、運命を変える第一歩となります。気づいた側が自分を変える努力をする、今までとは違うパターンに挑戦してみることで何かしらの変化は必ず起きます。いつまでもこの世を憂いて行動せず、人を蔑み卑下して、相手への敬意を怠るのであれば、相手が変わることは一生ないでしょう。

人生を変えたいと思う方は「幸せになる」と決意しなければ幸せにはなれないということにお気づきください。幸せになりたい…という希望だけでは現実を変えれるほどの奇跡は起きません。幸せになる方は、現実的に具体的な行動を起こせる勇気ある人です。

家族だからこそ、自分の足を引っ張る押し付けがましい態度や気持ちに振り回されがちです。強要や強制される側は、自分を押さえつける相手の主張に辛く苦しい状態となっている筈です。そういった家族がいる場合は、十分な距離を取る必要もあります。強制される側が成人なら、家を離れるべきです。嫌と思う人から逃げるという思考ではなく、「今、自分を思いやれない人とは距離を保つ」という思考に切り替えれるといいですね。家族の為に自分を犠牲にしない事が重要です。先ずは自分を助けなければ、自分を攻撃する人に罪を重ねさせてしまうことになるからです。そして、その状況は必ず新たな因果をつくり、恨みが強い者の意識は、自分を苦しめる人間に報復してしまうからです。そんな負のスパイラルに陥らないためにも強制的に離れることが良いのです。
苦しみながら一緒にいる関係は、更なる苦しみへと育ち、いつか必ず報復に向かうからです。

「受動的攻撃性・じゅどうてきこうげきせい」という言葉をご存知でしょうか。

これは陰湿な嫌がらせの事で、心で思ってる具体的なことを表に出さず、何を伝えたいのか相手が理解できないような行動を繰り返す行為であり、何を怒ってるのか周りが理解できない怒りや不満や不快を押し付けてくる行為のことです。無意識に家族へストレスを発散している状態です。この行動を取る人は、人とは面と向かった心のコミュニケーションが取れない人で、社会性の無さを示しています。
このような方は、得てして自信がないのに表面上は自意識過剰になります。人からの批判を恐れるあまり、批判をされないように人を攻撃してしまうのです。このような方が家族や身近に存在する場合は、先ずは「そんな人なんだ」「自分を守る為にしていることなんだ」と相手をある程度理解する必要があります。その方とて、過去に何らかのトラウマを受けたが為に、自分を守る行為に繋がっている可能性があるからです。人にはそれぞれその人たちの生まれ育った背景があります。大人になっても人間関係にトラブル多くコミュニケーションの取れない大人は、幼少期に受けたトラウマが原因である事が多くありますので、自分とは異なる考えを理解できるように相手の話をよく聞いてみる事も大切です。あなたが相手を理解しようと努めた時、その努力が相手に伝わった時に相手の心が動くチャンスです。相手との気持ちのやり取りをする努力は、相手があなたの存在価値を認める形となると、相手はあなたが自分の味方なのだと理解をし、反撃する要素が薄まります。そうして、無意識下で自分を守ろうとする鎧(よろい)という因果を身に付ける必要を失い、この努力を続けていく事で因果は相殺へと向かいます。
ここに至るまで、人により時間の差があります。長ければ一生掛かることもありますが、この努力を続けていれば、少しずつ確実な一歩という実績に繋がります。この世での改善を諦めない方にしか出来ないことです。

人間社会は常にどんな時代であってもイジメは存在しています。
それは、人が受けたトラウマを、また人で晴らそうと発散するからなのです。
イジメをする人は、必ずイジメられた記憶がDNA細胞に記憶されているのです。
悪い背中ほど無条件なものはなく、イジメを受け傷ついた心を体験しながら、自分が有利な立場にたてるようになるとイジメを受けた時の記憶を、今度はイジメをすることで傷付いた心を無意識に修復しようとしてしまうのです。
悲しい記憶、辛い記憶、怒りの記憶は、こうして繰り返されてしまうのが因果応報なのです。しかし、精神的、肉体的イジメという暴力は、如何なる理由があっても人にそんな権利はないのです。イジメは常に弱者に行われるものであり、イジメの根幹は誰かの自尊心を傷つけ踏みにじることで、自分の傷付いた心を修復しようとする行為なのです。肝心なことは、イジメを受けた側は、どのような内容のイジメであっても容認しないことが重要です。イジメられた側がイジメを受け入れてしまえばイジメる側にイジメの権限を与えてしまう行為であることに気づいてください。

イジメを受けた人は、イジメを容認しないことはとても難しい事であります。
つまりイジメを受け入れない抗う行為は、とても恐ろしく勇気が無ければできないという事です。イジメる側に立ち向かう事ほど大きな勇気はありません。殺すと言ってる者に立ち向かうのと同じなのですから。これは決してオーバーな表現ではないのです。
イジメを受ける側は、それほどの恐怖感を感じているのです。
だからこそ、いじめられる側は負のスパイラルから逃げ出す事ができないのですから。

それでも自分の現在を救い未来を大切にする選択を取るならば、怖くても決して受け入れてはいけません。親子の関係でいえば、この世に反抗する子供たちの多くは、無意識下で親の強要(イジメ)という呪縛から逃れようと反抗するのです。親に反抗した時のことを思い出せば理解できるはずです。但し強要する相手に抗うことだけが解決とはなりません。受け入れられないことを理解してもらえるよう向き合うことと、抗うことは違います。家庭内のイジメも深刻です。逃げる場所がないので自分を守る為に子供は家庭内暴力に走ったり、引きこもりになる形となって親に応報します。イジメを受ける側は、イジメられた事に恐怖する事は恥ずかしい事ではありません。寧ろ普通の事ですから。ただ、そんなイジメられた方が気をつけるべきは、イジメのストレスを、人に当たってしまうというイジメをする人達と同じ因果を背負わないことです。イジメを受けた人は、いつか弱者を見つけてイジメを行えば本末転倒です。同じことの繰り返しとなるだけです。またイジメを受ける側に立ちます。なので現在、まだ自立のできない年齢の方々は自力で生活できる力を蓄え家から出る事を目標にして、それまでの間は民間の方にも相談に乗ってもらいながら親御さんと向き合う努力を諦めず最善を尽くしてください。

イジメ問題は社会の中だけではありません。寧ろ家庭内で多く発生しており大きな問題です。イジメは何も特別なことではなく、日常に潜んだ因果応報なのです。
親が陰湿に子供を精神的に追い込むこともイジメです。しつけの問題と称した大義名分で正々堂々とイジメを行う親はことのほか多く、そんな子供たちが受けたトラウマは、必ず返されます。これがトラウマ返しといって、今世に新たにつくられた因果をそのまま返す形の因果応報です。子供に迷惑をかけられる親御さんは、前世の関係だけでなく、現世のお子さんとの関係で発生したトラウマ返しによる因果応報の可能性もあるということです。ですが、この世で終わらない因果応報はどちらの立場も辛いことです。
親側に生まれた方は、その因果を我が子として生まれた子供に応報しないよう心強く乗り越えて頂きたいと思います。

親だから子供に何でもしていいという身勝手な権利などありません。
ましてや、子供はあなたの所有物ではありません。
親子の関係は子供がいくつになっても親子なので、ついつい何時まで経っても子供という立場でしか子供を見られず、大人になった子供の立場でさえも見下してしまう親御さんも多く存在しております。子供とて大人になれば一人の人間なのです。尊重や敬意のない親の態度では子供は幾つになっても精神が大人に成長することはできません。人を見下せば小さな子供であっても馬鹿にされたことを感じるのです。我が子として生まれてきた子供を馬鹿にする親御さんは、自分を馬鹿にしていることと同じことなのだと理解してください。因果の応報のままに人を傷つければ、やがてその因果は自分に還ることにお気づきください。歳をとり介護が必要となった時、必ず仕返しされる側に立ちます。因果応報は弱者の立場になった時に返ってきます。今は有利な立場でも、いずれ肉体が老化した時、同じこと以上をされることを想像し、いずれお世話になる方々を大切になさって、この世で相殺を終わらせてください。それがこの世に生まれた使命だと思います。

人を赦し、大切にする行為は無条件に背負わされた因果を全うせず、因果相殺を実現できる形となります。

どうぞお子様やご家族、まはご縁ある人々を大切になさり敬意を忘れないでください。

無条件でイジメを受けた方々は、相手の応報を自分のために赦し、人を傷つけることの切なさ苦しさを学び、自分が同じ過ちを犯さぬように、その立場に立てたことを感謝してください。そう思えることであなたの背負う因果の相殺となります。

現在、人に強要を強いる立場にある方は、それがイジメである事にお気づきください。
自分の意見を言えない弱者を言いなりに扱うことは罪です。小さな罪でも重ねていけば大罪です。どのような関係であっても人を傷つける行為は、いつか必ず自分の身に起こる事象となることを想像して、今すぐにでもやめるべきです。自分の未来の為に、人をこき使ったり、暴言を吐いたり、嫌がることをしたり、自分の主観を押し付けることはイジメであるという認識に切り替え、我が身を地獄に突き落とす危険行為である事にお気づきください。自分の心のはけ口を人に当たらないこと、人を貶める行為にしないことがあなたの背負う因果の相殺となります。

この世で出逢う人々は大なり小なりご縁を持つ方です。

相手への配慮、敬意を怠ることは、我が身を落とす行為だとお気づきください。

肉体と魂については、2015年9月17日のトラちゃん占いでも書いておりますので、ご参考ください。


では、本日も良い選択で 良き結果を得られますように…。






b0301400_00304179.jpg

Twitterより。

b0301400_00312335.jpg


本日の地震検証です。

本日14:32分ごろ、岩手沖にてマグニチュード5.7 最大震度4の地震が発生しました。

残りの体感のグニャリ7日目の対応地震だと思われます。

そして昨夜、追記しましたが新たなグニャリが発生しました。

家族も同時にグニャリを感知し、相方さんはグニャリ初体感ということで「本当にグニャっと歪むんだねぇ」と驚いてました(^_^;)

同時に感じたグニャリなので同じものだとは思うのですが、今回の対応が大きいものなのか、複数なのかは分かりません。

引き続き検証します。




ほな(=゚ω゚)ノ



b0301400_00320387.jpg



by neko_nezumi | 2016-02-02 18:40 | トラちゃん占い

<< 宇宙との交信!トラちゃんの今日...      宇宙との交信!トラちゃんの今日... >>

宇宙からの カミガミトーク
by 猫丸 ねずみ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
画像一覧
最新のコメント
nice page th..
by تقویم امروز at 03:28
good job...
by مزایده و مناقصه at 03:23
thanks for p..
by قیمت دلار at 03:21
good job...
by نرخ ارز at 03:19
the expo eve..
by قیمت ارز at 03:18
events info..
by next event date at 03:16
useful
by trade show at 03:14
thanks alot...
by exhibitors list at 02:53
I got what y..
by viagra at 21:55
> 田中様 ブログ..
by neko_nezumi at 08:42
フォロー中のブログ
タグ
検索
ツイッター
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fswiss\fcharset0 Helvetica;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl300\partightenfactor0 \f0\fs24 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ }
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル