猫丸ねずみの大荒れトーク


カテゴリ:未分類( 15 )



2017年 酉年(とりどし)の運勢・(丁酉・ひのととり)の意味と方向性



b0301400_19074325.jpg




2017年は酉年(とりどし)です。

十二支は12年で一巡しますが、甲乙丙丁と続く十干と組み合わせる干支は60年サイクルとなりまして、2017年は酉年の丁酉(ひのととり)という巡りとなります。

2016年も60年に一度しか巡らない丙申(ひのえさる)の年でしたが、2017年の丁酉(丁酉)も60年に1度しか巡らない年です。

2年続けて60年に一度の干支が巡るので、2016年のように良くも悪くも大きく社会的に歴史が動く年である可能性は高く、また個人的にも節目となる年となるでしょう。

また社会的だけでなく、個人的にも隠されていた秘密や発見されずに隠れていたこと(病気など)が露見したりして、それに伴いダメージも大きくなりそうです。

昨年、そして今年も新旧の世代交代なども多く、新たな期待というよりは不安視の方が大きくなりそうな気配。

経済は先行き不安。新しい法律改正や制度による混乱も起きやすい傾向です。

未来への良き変化に伴う産みの苦しみは民衆を苦しめるかもしれませんが、未来への希望や幸せを決して諦めない心が大切な一年となりそうです。


2016年も歴史的変動の年でした。

パナマ文書流出、難民問題、EU離脱、中華民国総選挙、アメリカ大統領選トランプ当選、韓国大統領辞任、ニュージーランドのジョン・キー首相が辞任し、ビル・イングリッシュが首相に就任、イギリスのキャメロン首相が辞任、イギリスのテリーザ・メイが首相に就任、フィリピン大統領選、フィリピン麻薬撲滅戦争、ベトナム総選挙、スペイン総選挙、三重県伊勢志摩G7サミット、アメリカ大統領として初となる核攻撃を受けた広島に初の訪問献花(オバマ大統領)、トルコ軍クーデター未遂事件、日本での大量殺人となる相模原障害者施設殺傷事件発生、東京都知事(舛添要一)が政治資金私的流用疑惑などで辞任、北朝鮮核実験、北朝鮮の発射した弾道ミサイルが日本の水域に落下、北朝鮮人工地震、尖閣沖の接続水域に初となる中国軍艦と、ロシア軍艦が侵入、イチロー選手MLB通算4257安打達成、リオデジャネイロ・オリンピック・パラリンピック開催、スマップ解散問題、東京都知事に初の女性知事(小池百合子)が就任、築地移転問題、天皇陛下生前退位の意向、タイ国王ラーマ9世が死去、和歌山県で津波情報を2回誤診配信、マイナンバー制度、ロシアのプーチン大統領が日本で日露首脳会談、日本では火山活発化、熊本地震に鳥取地震、台風10号、福島連続震度5で津波発生と大きな被害災害に見舞われました。

2016年も60年に一度の巡り年だっただけに、大きな歴史的変動の多い年でありましたね。

2017年も60年に一度の巡り年ですので、良くも悪くも社会的にも個人的にも大きなイベントや変化のある年です。

そもそも酉年(とりどし)の酉とは、酒を醸造する器の象形文字なのだそうです。
なので酉にさんずいを付けると酒という字になりますよね。
そして中身の酒は酒樽の中で発酵し、熟成していく様子を表すのが酉です。
なので、機が熟して新たな勢力が発生するという意味もあります。

酉は月でいえば9月。酉の刻は午後5時から7時。9月は暑さが一段落し5〜7時という時間は仕事が終わって疲れを癒したくなる時間帯や季節の変わり目であることから、人々は癒しや変化を求めやすい年ともいえます。なので、仕事を辞めたり、転職したり、安定を求めて就職したり、転勤、転校、引越し、出産、癒しを求めての結婚、新たな人生を求めての離婚、再婚などが増え、人々の節目となる行事が増え生活環境がガラリと変わる傾向です。

金の運気が最も高まるとされる酉年ですが、金運が良くなるというよりお金によるイザコザや災難からの悩みが増える年。稼いだお金を浪費せず維持することが望ましい年だといえます。稼いだお金の使い途が運命の分かれ道となりそうです。余力を残しておけるかとうかが生き残れる秘訣となりそうです。

お金に対して強欲になる傾向もあります。
それゆえ儲けようという気持ちが高まり、たくさんのものを得ようと頑張りすぎると、良くも悪くも要らぬものでお腹いっぱいになる可能性があり、美味しく感じないものでお腹を満たしてしまう人も。

強欲すぎて足るを知ることを無視し、満足が得られない傾向でしょう。

事業などは儲けが出ているならば、利益を上げることよりも現状維持がベスト。
現状維持の為の努力が、今まで築いてきたものを失わない秘訣となるでしょう。
今年の欲から動く大きな動きは、未来に起こる結果として考えますと、結果的に損となりやすく身の破滅となる危険大の傾向です。

丁酉(ひのととり)の丁とは、樹木の幹から枝が沢山でて垂れ下がっている状態を指します。なので盛大ではあるものの、ピークを過ぎた状態で末期に向かうという意味合いとなります。方位は西方を表します。

丁(ひのと)には発達の最後を指し示す予兆の年です。
主活動の骨格が弱いなら、新勢力に押されます。
昨年と同様、新旧の世代交代などで期待と不安が混ざり合う年となりそうです。
悪くすれば熟したものを美味しくいただけず腐敗する可能性があります。

また丁酉(ひのととり)には、闘鶏や喧嘩鳥という意味合いもありまして、喧嘩っ早く勝負してしまう傾向。ひとたび熱くなれば常に勝つことを考えて動く傾向に引かれる運気。負けず嫌いから闘争心に火がつけば、最後まで熱く燃え何も残らない形にもなりうる年。新しい勢力の爆発、蒸発という革命勢力がつくられる年の傾向に抗うなら燃え尽きてしまう可能性も。

また、コツコツ積み上げた地道な生活に嫌気がさし、突如一攫千金を狙う傾向があり、負けず嫌いの顔が出ますと必ず裏目に出やすいので要注意です。

逆に丁酉の年にコツコツ築いたものは長く身持ちしますので、どうぞ地道な努力を軽視なさらず頑張り続けてください。

例えば、負けず嫌いが災いして賭け事にのめり込み結果スッカラカンになって再起不能に陥ったり、事業を拡大して借金を背負い行く末が命取りな事態になったり、維持する為に新たな借金をして未来がひらけなくなったり、ライバルに勝つため、どんな手段を使っても勝とうとして周りの信頼を損ねたり、見栄を張って散財したり…そんな事態にならぬようお気をつけください。経営者は現状維持が吉です。

歴史を見てみますと1592年に豊臣秀吉は朝鮮侵略を行いました。
一旦講話していた朝鮮侵略が再び侵攻されたのが丁酉(ひのととり)の1597年でした。歴史的には翌年、秀吉の死によって撤退し戦争は終わり、豊臣政権も終わりました。

秀吉さんも丁酉の年に新たに勝負に出た結果、翌年自らの死で戦争が終結となりましたから、欲を出さなければ命を失わず済んだかもしれませんね。欲深さからの新しいスタートが良い形となる年ではない丁酉の年の選択は慎重になさってくださいね。

陰陽五行での丁(ひのと)と酉の関係は、丁は火、酉は金で十二支の酉を丁が剋する関係となりますので、2017年の丁酉は天が地を剋すとなります。2016年と同じく相克です。その為、お上が民衆を締め上げ規制や税の負担が増す傾向は2016年よりも深刻化する可能性も。国の体制だけでなくどのような関係でも上下関係の困難を指し、特に上が下を苦しめる形となりやすいことから、下の立場の人が抗う形になる傾向だと思います。また弱い立場の人の反撃などで事件化も懸念されます。横柄な態度の親、上司、先輩の立場の人は、人に恨みを晴らされぬよう態度を改めるべきでしょう。

在来の勢力に対抗する流れが生まれやすく新旧勢力の衝突という意味合いのある丁酉の年。従来の発達の最終段階を迎える革命の岐路となる年となる可能性が高いでしょう。

幕末行以降の丁酉の年は三度ありました。

そのいづれも日米関係に大きな影響を与える事件が発生しております。

1837年(丁酉)モリソン号事件では、日本人漂流民7人を乗せた非武装のアメリカ船モリソン号か浦賀に入港し、浦賀奉行が無二念打払令に基づき砲撃。モリソン号は薩摩湾に入るも薩摩藩がこれを砲撃。

1897年(丁酉)ハワイで日系移民上陸拒否。ハワイへの移民は明治初年から続いていましたが、この年2月から4月に到着した日本人移民およそ1200人が上陸を拒否され、強制送還か相次ぎました。これにより日本とハワイの関係が極度に悪化。この移民拒否事件の背景にはアメリカ・ハワイの合併問題があり、大隈外務大臣が「ハワイ合併は太平洋の現状を変動させ、日本の権益を危うくする」とアメリカに抗議しました。

1957年(丁酉)ジラード事件。群馬県相馬ケ原の米軍演習場にて、砲弾破片を拾っていた日本女性が、ジラード特務二等兵に射殺されました。前橋地裁は傷害致死で懲役3年、執行猶予4年の判決を出しました。

1957年(丁酉)米国国防省が在日地上部隊の撤退を発表。

などがありました。

2017年の丁酉の年は、特に悪い芽を放っておくと来年2018年に大変な重荷となる年となる可能性が高まります。

悪の放置は2018年に必ず悪い芽が育ち動きますので、2017年の行いはことの外重要です。丁酉年は基盤がしっかりしているならば維持する努力、基盤がなっていない体制ならは思い切って新たな活動に軸を移し、しっかりと要らぬ雑草は刈り込んで新たな基盤を作る土台作りの努力が重要な年です。

昨年は丙申(ひのえさる)の年で、こちらも火と金の組み合わせでしたが、丙は火は太陽を表し、丁の火は人工の炎を表します。なので当然、陽の光よりも炎に焼かれる方が深刻な結果になる可能性が高いと思われます。しかし悪いものを炎で焼き払うには良い年です。悪い行い、悪い習慣、悪い考え方を改め、悪い仲間などとの決別には最適な浄火としての活用なら、未来の運命を良い方向へと導ける年です。

そして五行でいいますと丁酉の色は赤。特に火事や火山噴火、地震にも要注意な年となりそうです。九星気学では一白水星の年ですので水の年。火と水による災害にも要注意です。

酉年に起きた災害は877年に出雲大地震、937年に富士山噴火、1117年に京都で大地震、大和国で大地震、加賀白山噴火。1237年の2月、3月、6月、8月に大地震、1477年天地大震災、1597年岩木山が崩落土砂災害、1657年江戸大火、振袖大火、浅間山噴火、島原噴火、1717年江戸大火、京都や江戸で何度も地震、宮城沖で大地震、霧島山大噴火、浅間山噴火、1777年長崎台風食糧難、京都地震相次ぐ、三原山噴火、台風大被害、1837年東日本で大飢饉(天保の大飢饉)1897年全国で赤痢死者2万人、宮城沖M7.4、宮城沖M7.7、草津白根山噴火、昭和8年の東北、三陸地方地震で津波が発生し3000人以上が犠牲になりました。昭和33年の三陸地震(死者3064名)と昭和45年に発生しました三河地震(死者1961名)、昭和45年は、鹿児島県で3000人を超える被害者の出た枕崎台風も発生しております。

東日本大災害から5年、ここ数年は大きな被害災害が頻繁に発生しておりますので、2017年も油断の出来ない年となりそうですので油断は禁物です。

しかし、恐れていても始まりません。いざの災害時は覚悟ある強い心で乗り越えていくしかありません。




b0301400_19385817.jpg


また、株式相場では「申酉騒ぐ」という格言があります。

申酉とは、2016年と2017年の干支です。

定番は「辰己天井、午尻下がり、未辛抱、申酉騒ぐ、戌は笑い、亥固まる、子は繁栄、丑はつまずき、寅千里を走り、卯は跳ねる」というものです。

2015年は未(ひつじ)年。未は「辛抱」の年となり、2015年は相場が上がったと思ったら急落させられ辛抱というような流れでした。日経平均は6月に18年ぶりの高値を付けましたが、8月下旬には上海初の世界同時株安に見舞われましたね。年末まで2万円台の水準を固めることは出来ずに19000円を挟んで辛抱の展開を続けました。

2016年の申年の「申酉騒ぐ」の年明け早々に株の急落から始まりました。
中国の上海証券取引所でサーキットブレーカー制度が導入された初日から、サーキットブレーカー制度が発動され取引中止となる事態が発生し、中国では年明け最初の営業日の下げ幅としては過去最大となりました。

確かに騒がしい出だしの幕開けでしたね。
社会的イベントの度にマーケットは常に両極端に上下に大きく変動し、まさしく格言どおりだった印象です。

モーニングスターの調べでは、過去の申年の日経平均では、1992年・平成4年は、バブル崩壊が加速して日経平均株価の年間下落率はマイナス26.4%、2004年・平成16年は、世界的な株高から年間騰落率はプラス7.6%でしたので、格言通りに悪いとばかりではないようですが…。

しかし2017年も昨年同様世界的にイベント続きです。トランプ氏の大統領就任や、イタリアも春に総選挙公算が高まっておりますし、フランス大統領選、ドイツも秋には総選挙が予定されています。各国の政治イベントが目白押しですし、やはり酉年も株式相場は騒がしくなると思われます。

さて、60年前の丁酉(ひのととり)は1957年となりますが、同じ干支である1957年の年に何があったのかを詳しく調べてみました。

お金にまつわる年だけに新五千円札や100円硬貨が発行された年でした。
東京の人口はドンドン増えて、それまで世界一の人口だったロンドンを抜いて世界一位の人口851万人都市にもなった年。

1957年7月には、諌早豪雨(長崎県 諫早市)があり死者行方不明者992人という被害災害がありました。

イギリスのウィンズケール原子炉火災事故が発生。Wikipediaによりますと、死者はないと報道されておりますが、事故が起因とする癌で12人が死亡という報告や、100人、それ以上の死者が出たという試算もあり、調査ごとに数字が異なっており、シースケールの村で生まれた子供は白血病で死ぬ割合が平均の9倍に達していたことが1987年に報告されるも、放射線の影響はないとされたが、その後も住民は癌の多発を訴えました。

この時期はアメリカとソビエト連邦の冷戦構造の時代。アメリカとソビエト連邦は人工衛星の開発も競い争いました。宇宙開発を巡って非公式での競争。ソビエト連邦は世界初の人工衛星を2つ打ち上げました。Wikipediaによれば、ソ連は経済的な不利と直面しながら宇宙開発を進める形であったようで、その後ソ連の宇宙計画は予算不足と効率的でない組織に予算が分散して無駄に使用されたことから、次第に宇宙開発初期の優位を失っていったそうで、ソ連研究者の中には宇宙開発競争の経済的コストの高さが、軍拡競争の極端に高い支出とあいまってソ連の経済危機を深刻化させ、ソ連崩壊の一因となったと論じている者もいるそうですので、やはり1957年の負けず嫌いの無理が祟って国が崩壊した可能性もあります。

そして、日本では1957年8月27日に茨城県東海村の日本原子力研究所にて、日本初の核分裂状態の臨界に達しましたが、当時の国民は放射線の知識がなかったのでしょう、放射線被害の懸念より核兵器への懸念の方が強かったようです。

この年、トヨタはアメリカに自動車輸出を開始し、日産はスポーツカーを発売しました。しかし、調べてみますとトヨタは事業拡大の為とは違うようです。当時は日本で集中生産して、専用船で輸出するのが一番良い形だったと思われますが、米国を象徴する自動車産業が脅かされてはと自由経済にも制限があったようで米国からの圧力があったのではないでしょうか。止むを得ずアメリカでの生産を開始したとも言われております。

大阪のそごうは東京の有楽町に進出し、店内では歌手のフランク永井さんの「有楽町であいましょう」を流し、有楽町あいましょうが大ヒットしました。そごうの東京店は、当時一坪あたり月額4000円という高額な定額家賃だった為に、月商約3億円で約2800万円の家賃は採算が合わず、結局業績の足を引っ張る結果となったようですが、1999年まで頑張って営業し、翌年そごう東京店は経営破綻により閉店したようです。
最初の無理が祟った可能性を疑います。

一見すると拡大成長路線のようにも見えますが、よく調べてみますと丁酉で始めたことは中々大変な運命を辿っておりますね。

ワードを見ますとソ連、原子力、自動車輸出、そごう、トヨタ、日産、などがありましたが、ソ連は崩壊、原子力は東日本大震災にて原発事故が発生し、現在も解決していない状況です。自動車輸出は貿易摩擦、日産は経営危機、そごうの東京店は経営破綻で閉店と、1957年に拡大路線が招いた現実は厳しい有様です。

このように、丁酉の年の決断は覚悟が必要なようです。

熟された完熟状態の丁酉の年は、その熟した実を食べるのではなく土に還し、また大きく実る日までじっとして待つスタンスの方が良さそうです。

2017年は本気でしっかりと未来を考えて取り組んで行かねばならない、人生の地盤をしっかり固める年であり、今年の身の振り方はとても大切だと思います。

猫丸のブログを読んでくださる方はご存知のとおり、昨年から物の怪が自然界へは戻らず、人間界に居座り横行するようになりました。それは魔界の扉が開かれた為であり、魔界の扉は現在も閉じてはおりません。いつ閉じるのかも分かりませんので、特にモノノケが活発化する「モノノケ横行日」は人に悪鬼が取り憑く可能性が高まるお日柄。

モノノケがあなたの悪心をキャッチしてあなたの背後に忍び寄り、あなたの心に悪心が常に発生するよう大量の悪の種をまいて、あなたが悪心に苛まれるように仕込みます。大量に生産された悪心を人に晴らして、あなたが人々を傷つけるように仕向けて社会を混乱させようとするのです。

2017年も心の整理整頓は「当たり前」の心の在り方としてしっかりと行い、気持ちを善寄りに傾けたり、善寄りに維持することで物の怪はあなたの心を自由に操作する力を失いますので、心の努力は自分の健全な心の維持と、未来の人生を守る事に繋がります。

自分の人生を棒に振らない秘訣が「考え方を善寄りに保つ」こととなりますので、このことは忘れないで頭に入れておいてください。気持ちの偏りは大変危険な方向に導かれる恐れがありますので、何事もほとほどが最善です。なので善だけに偏ることも危険です。

物の怪横行日は通常は毎月1回余波もいれますと数日あります。
年により月に2回あることもあります。
物の怪横行日はブログにて事前予告して注意喚起しております。

未来が悲劇化しないよう苦労を何度もしなくてはならない形となりませんように、しっかりした意識で現状維持を大きく崩さない形が望ましく思います。

万が一の時の対策がないのに動くのは大変危険です。

無理な借金やローンは組まないことが賢明です。

新しい改革よりも現状維持が未来を安定させる傾向です。

好機は必ず訪れますので、それまで待って耐えることも未来の安定には大切な要素です。

大きな買い物をするなら、頭金が貯めるまで待つとか、目標金額までお金を貯めてから購入するなど、手に入れるまで待つ楽しみを持つことが運命改革となります。

後々の後悔にならぬよう軽率な行いは避けるが吉です。

今年改革精神を発揮して良いのは悪い行いを改める、悪い習慣を改める、悪い仲間との縁を切る…など、悪いと思われることへの思い切った決別です。

この努力は未来の運命を良く変える形に繋がるでしょう。

悪態、悪行、悪習慣、悪縁などはこの年にスッパリ切り捨て、地道にコツコツ頑張る姿は、あなたの未来を確実に良い方向へとと導き、長いスパンで繁栄していくことでしょう。

2017年、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

本年も後悔のない選択肢で、良き結果を得られますように…。




ほな(=゚ω゚)ノ

by neko_nezumi | 2016-12-31 20:02 | Comments(2)


京都・左京区 cafe faーmu(カフェ・ファーム)京都区役所近く




みなさま こんにちは。

猫丸ねずみです。

今回は京都市・左京区、左京区役所の近くにありますカフェ「ファーム」さんをご紹介したいと思います。





b0301400_22224568.jpg

b0301400_22232981.jpg

b0301400_10370035.jpg




多分、ファームさんは2014年頃に開店されたカフェだだったと記憶してます。
なかなかお伺いする機会がなかったのですが、今回は友人とバイクで近くまで訪れましたので、ようやくお伺いすることができました ^ ^

お店は可愛らしい一戸建てのカフェ。ウッディーなテラス席もあり店内は天井が高く窓も大きくテラス席がよく見えます。開放的で清潔感のある家庭的な雰囲気でした♪





b0301400_22264838.jpg
b0301400_22270874.jpg
b0301400_22312646.jpg




店内はテーブル席とカウンター席があり、猫丸達はカウンター席に座らせていただきました。

この時、店主さんは小さな可愛らしいクッキーの型抜きをして鉄板に並べてました。
子供が見たらワクワクしちゃう光景です ♪





b0301400_22252698.jpg




店内を見渡しますと焼き菓子をメインとしたお店のようで、店内には美味しそうな焼き菓子がズラリと並べてありましたょ♪





b0301400_23203735.jpg




この日はまだ何も食べていなかったので、2人でランチをいただきました。

⬇︎ こちらがカボチャとベーコンのキッシュランチです。プレートにはポテトサラダとグリーンサラダが付け合わせてあります。そしてコンソメスープ、パン、珈琲か紅茶もついてお値段は800円です。

一口貰いましたがサクサクのパイ生地、中に入っているカボチャの甘さがとても美味しいキッシュです ヽ(;▽;)ノ

友人はあっという間にペロリと平らげておりました (笑)






b0301400_22405354.jpg





⬇︎ こちらは生ハムのサラダランチです。コンソメスープ、パン、飲み物がついて、こちらも800円です。サラダにはトマト、生ハム、ゆで卵が入りゴマ風味のドレッシングでした。ドレッシングも美味しく野菜も新鮮、コンソメスープの味もしっかりしていてコクがあり、パンはもっちり〜 ヽ(;▽;)ノでおいしい。

このもっちり感は天然酵母パンでしょうか。

ひとつはぶどうパン、もうひとつは何も入っていないパンでした。






b0301400_22475325.jpg





ケーキも美味しそうでしたので、折角なので2人で半分こしようと「モカロールケーキ」を注文しちゃいました。

ナプキンが可愛いし、ロールケーキも可愛い (#^.^#)






b0301400_23202291.jpg





さてさてお味はどうでしょう…。

んん、こ、これは… ( ̄O ̄;)!

中のクリームがバタークリームのようなコクのあるお味!

甘さは控え目です。

昔食べたような懐かしいモカロールケーキの味。

お、おいしい ヽ(;▽;)ノ

2人で「おいしいね」っていいながら食べました ♪

猫丸はケーキの中ではモカロールってかなり好きなんです ^ ^

久しぶりにモカロールが食べられてほんと幸せでした。

ケーキは単品で400円でしたが、レシートを見ましたらケーキセット扱いになっており、50円安くなってました ^ ^

嬉しいですね♪





では、焼き菓子をご紹介致します。


b0301400_10401638.jpg




並べられた焼き菓子はどれも美味しそう ^ ^

バイクでなかったら沢山買って帰るところでしたが、家族にお土産で瓶入りのクッキーを購入しました。





b0301400_22332457.jpg
b0301400_22342155.jpg



⬆︎の写真右上の瓶入りクッキーを購入。お値段は780円でした。

チョコレートのお星様型や四角いプレーンタイプのサクサクのクッキー2種類の詰め合わせ。手作り感が嬉しい軽くて優しい味でした♪

ケーキはひとつひとつ丁寧にラッピングされておりました。




b0301400_22345279.jpg
b0301400_22302306.jpg
b0301400_22311152.jpg
b0301400_22361734.jpg
b0301400_22364079.jpg
b0301400_22370911.jpg


⬆︎ラムレーズンバターサンド ¥200



b0301400_22373068.jpg


⬆︎左 ベイクドチーズケーキ ¥400
右 ガトーショコラ ¥400



b0301400_22374904.jpg


⬆︎ 左 バナナシフォンケーキ ¥ 300

右 モカロールケーキ ¥400



b0301400_22381105.jpg


⬆︎ 左 りんごのジブーストタルト ¥ お値段見えません ( ; ; )

右 アップルタルト ¥ 450



b0301400_22384070.jpg




⬆︎ 左 杏&胡桃(クルミ)のタルト ¥ 400
右 洋梨のタルト ¥400




その他、焼き菓子150円からです。

季節限定のケーキなどもあるそうです。



b0301400_10451768.jpg
b0301400_10453416.jpg




こちらのファームさんは、手作り市などにも出店されているようです。

2016年3月12日から開催される下鴨神社での手作り市には、13日(日)に出店されるそうです。

お天気が良いといいですね ♪

下鴨神社の手作り市は2年前くらいに一度行ったことがありまして、丁度猫丸もブログを始めた頃に記事を書かせてもらいました。

下鴨神社の手作り市も賑やかで楽しいですので、皆様是非お出掛けください。






b0301400_10491719.jpg
b0301400_10495233.jpg




cafe faーmu (カフェ ファーム)

住所 京都市 左京区 松ヶ崎 泉川町 16-2

電話番号 075 200 3858

営業時間 11:00〜18:00

日・祝日 休み

アクセス 地下鉄松ヶ崎駅より徒歩5分





b0301400_10532726.jpg


ほな (=゚ω゚)ノ

by neko_nezumi | 2016-03-06 11:20 | Comments(2)


2016年申年(さるどし)の運勢。丙申の意味とその方向性




b0301400_18313054.jpg



2016年は丙申(ひのえさる)の年です。

2015年の羊の年の日本は戦争を匂わす安保法案以降、日本人が意志を持って立ち上がった年でした。羊は群れを意味します。集団行動であるデモが各地で行われた年でもあります。他人任せだった日本人が身の危険を感じて動き出した1年でした。

丙申の丙(ひのえ)には明らか、盛ん、強いという意味があり、60年に一度しか訪れない年の巡りです。丙は「火の兄」が言語となり火の性質です。申は金の性質です。
火は金を溶かすので丙が申に勝つ運気であり相克(そうこく)となり、火の気が強すぎれば順調には行かないことを意味します。

申(さる)とは、古代干支の十二支は農業に利用され、農作物の育成に関わる歴として利用されてきたそうです。十二支の9番目の申(さる)は「伸ばす」という意味があり「草木が十分に伸びきった時期で実も成熟し固く殻に覆われる時期」と表されています。申という漢字は「稲妻・いなずま」を表した象形文字で「のびる」「もうす」という意味で使われるようになったのだそうです。また「呻く・うめく」という意味もあります。

申年と申しましても「猿」とは全く関係がありません。
申年には「去る」という意味合いとしても受け取られ「悪いものが去る」「病魔が去る」などの幸せになることを象徴する意味合いで作られた可能性もあるとのことです。
縁起担ぎにしたのでしょうね。

日本各地には申に赤い下着を贈ると病が治る、申年に贈られた下着を身に付けると元気になるといった言い伝えも古くから存在しています。

2016年の丙申年は、丙の気性でエネルギッシュで多事多端(たじたたん・大変忙しい)な年であり大きな変革期であると共に時代の分岐点となりそうな年です。丙の「明らか」になる傾向から、昨年の曲がりながら成長した形が今年より「明らか」になるかもしれません。

今年1月1日のお日柄は「抗う」という意味合いの強いお日柄で自分の正義を貫く傾向の日から始まる1年は、正義を貫こうとする形となるでしょう。詳しくは猫丸ブログ「トラちゃん占い」の1月1日の占いをご覧ください。

これまでいい加減で曖昧だった物事が「明らか」になる年であり、丙には囲いという意味もありますので支配という囲いが強くなる傾向。また燃え広がるという意味もありますので、善くも悪くも様々なところで勢力が増すことを意味しています。また、その囲いから出ようと抗う形にもなりやすいでしょう。

今年は積極的且つ行動的な傾向。隠されてきたことが明らかとなったり、形が明らかになったり、それに対しての活動もより盛となる傾向。申年は善悪双方の意味において新たな勢力と、様々な活動が伸びて形となりやすいでしょう。

国民は善し悪しをどう判断するべきかを問われる1年となるかもしれません。自らの思考、分析、判断、決意、行動が試され問われる年だと思われます。認知していなかったことがより明らかになることで目先のことに囚われず将来をしっかり守れる自分となることが大切な1年となりそうです。形を作る為の基礎や基盤が大切となる1年となりそうです。ここでしっかり人生の基盤を作る努力をした者としない者が明らかに違う形へと変化する年ともいえます。

さて、過去の60年に一度丙申の年には何があったのでしょうか。調べてみました。

1776年・アメリカ独立戦争、アメリカ合衆国は独立国となる。

1836年・テキサス独立戦争でテキサスがメキシコから独立宣言。

1956年・スーダンがイギリスから独立、モロッコ、チェニジアがフランスから独立、日本は国際連合に加盟。ハンガリー動乱勃発。パキスタンが最初のムスリムによる共和国になる。イスラエル軍がエジプトに侵入し第二次中東戦争勃発。

1956年は戦後の日本の復興が明確になった年でもあり「もはや戦後ではない」と経済白書に記載され、日本は国際連合に加盟しましたが、その少し前に日ソ共同宣言もありました。ソ連(現在のロシア)といえばこの年にフルシチョフが独裁政治のスターリンを批判し公表した年でもあり、丙の明らかになる傾向が出た年でもあります。しかしその後は社会主義の混乱へ繋がったりもしました。そして、日本は横浜、名古屋、京都、大阪、神戸がこの年に政令指定都市となり、改めて大都市として明確になった訳です。そして日本で発生した事件「免田事件」の再審(さいしん・確定判決についての再度の審理)で死刑が確定していた免田栄さんの再審が認められた年でもあります。死刑囚の再審が認められたのは日本では初ということですからもの凄い事です。これも丙の「明らか」になる傾向が味方したのでしょう。しかし再審が認められてから1983年の決着までには相当時間が掛かりましたが。明らかになっても、うまく事が運ぶにはかなりの時間が掛かるかもしれません。

このように過去の丙申は大きな変革が起きた周期です。
申年だけに犬猿の仲で喧嘩(戦争)の懸念もあります。

大きく強いエネルギーが動く年ですから「太陽」のエネルギーの噴射という意味でも考えられるかもしれません。噴火や地震、または太陽フレアなどの災害の危険もあるかもしれません。そういえば1956年の年を調べていたら石原裕次郎さんがデビューされた年だとウィキペディアに書いておりました。石原裕次郎さんのデビュー作は映画「太陽の季節」です。戦後の若者たちが真似をして「太陽族」が大流行。太陽族とは不道徳者といういう意味で、当時の不良ということでしょうか。エネルギーを放出する若者が増える傾向にあるかもしれません。それが悪い形にならないと良いのですけどね。
また逆の意味でエネルギーを放出してカラになるかもしれませんので、世界経済の破綻や混迷などの可能性もあるかもしれません。

2016年は、今まで評価されなかったものが評価されたり認められたり「何かに気付く」年の傾向です。

また固まっていくという傾向から、まだしっかりした実にはならない年。

やはり基盤をしっかり作ることが大切な年。

良くも悪くも何事かが明らかになることでの発見を生かすことが大切な1年だと思われます。

特に悪いことと認識されることの多い、病気や災害、様々な不幸なども人を懲らしめるものではなく、全ては気づきです。安倍政権となり格差が激しくなる中、今までの普通の暮らしが維持出来なくなってきた時代に何を気づくのか…。

過去どのような時代もそれなりに通り過ぎてきたのですから、現代人も生き抜く覚悟さえあればどのような事でさえ乗り越えていけるものと信じます。



2016年、良い選択で良き結果を得られますように…。




b0301400_19134358.jpg




ほな(・◇・)/~~~

by neko_nezumi | 2016-01-02 19:16 | Comments(0)


京都・堀川商店街・久遠(チョコレート専門店)





二条城と安倍晴明神社の間にあります堀川商店街に昨年2014年にオープンされた「久遠・くおん」さんをご紹介致します。

久しぶりに堀川商店街まで足を運ぶと、新しく出来ているオシャレな外観のお店を発見しました。




b0301400_13301023.jpg


b0301400_13340077.jpg




「久遠」とは「遠い過去、遠い未来、ずっと続いていく…」という、日本古来の言葉を店名にされたそうです。

立て看板には「チョコレートが今のように甘くて美味しくなったのはまだ100年ほどの話で、古代より「薬」「神の食べ物」として人々の生活と共にありました」と書いてあります。

日本ではチョコレートを使った甘くないオカズはないですけど、カレーにチョコをチョコっと入れたりとかはありますね。猫丸は入れたことありませんけど (^_^;)

以前テレビでどこの国なのか多分南米辺り?で鶏肉のチョコレート煮とかの料理を紹介していた番組をみたことあります。甘くないチョコレート料理だというので、かなり驚いたんですけど、甘くないチョコのソースってどんな味なのでしょうね。

さて、こちら久遠さんでは、障害者を一流のショコラティエに…という障害者の就労に貢献されておられるのだそうです。

また日本のトップ ショコラティエの野口和夫氏をプロデューサーに迎え、新しい形のチョコレート「京テリーヌ」を生み出したお店のようです。




b0301400_13553359.jpg




⬆︎ 下段にあるのが「京テリーヌ」です。

手前に置かれたグラスの中には、試食用のチョコがおかれております。
どの味も試食できるのは嬉しいですね♪
ひとつ試食してみました。
とても美味しいです♪

京テリーヌとは、チョコレートの中にナッツやドライフルーツなどの具がたくさん入ったものをテリーヌに見立てて薄くスライスしたものです。

お好きなものだけをチョイスすることもできますし、セット売りもあります。
6種類のセットになったアソート⬇︎の写真が6種類セットで980円です。

京テリーヌの種類

*ピーカンナッツとヘーゼルナッツ(ホワイト)

ほどけるような口当たりのホワイトチョコにナッツが香ばしい。

*ほうじ茶と黒豆

ベースはほうじ茶を練り込んだチョコレートに黒豆を混ぜたもので、チョコの口当たりは柔らかくほうじ茶の香りがしっかり残り黒豆の味は後からじんわり。

*抹茶と黒豆

抹茶チョコに黒豆を混ぜたもので、こちらも口溶けのよい感触。

*柚子とレーズン

柚子チョコに色とりどりのドライレーズンを混ぜたもの。こちらもチョコは柔らかく口溶けの良く柚子の香りが強いぶん、レーズンは味というより食感を楽しむ感じです。甘酸っぱい爽やかなチョコ。

*メロンとピスタチオ

珍しいメロンのチョコ。
ミルクチョコレートにドライメロンとピスタチオを混ぜたもの。ミルクチョコレートの優しい感じがドライメロンと合っていて、ピスタチオの食感がおもしろい。

*オレンジとキャラメルナッツ

オレンジに合うややビターなチョコでオレンジピールとキャラメルナッツを混ぜたもの。




b0301400_14074622.jpg


この日はクリスマスイブ♪

クリスマスバージョンのチョコレートケーキも販売されておりました 🎄



b0301400_14342727.jpg

b0301400_13550064.jpg
b0301400_13551477.jpg



⬆︎はオランジェ(オレンジにチョコをかけたもの)これもとても美味しい!
甘すぎない丁度良い甘さがとても気に入りましたし、こちらのオランジェはとても柔らかく食べやすいです。

クリスマスが誕生日だという年配の方にこちらのオランジェをお贈りしましたが、かなり喜んでいただきました。




b0301400_14334979.jpg



⬆︎ 缶入りのストーンやマーブル、キャビア型のチョコレートもあります。

⬇︎ 板チョコかな?



b0301400_14340154.jpg


b0301400_14341172.jpg
b0301400_14343907.jpg
b0301400_14344840.jpg


その他、ドライフルーツにチョコを絡めたものやビスコッティ、リーフパイやフィナンシェ、パウンドケーキ、お米のポン菓子にチョコをまぶしたものなどもありました♪

主原料はコロンビア産の純度の高いカカオを使用し香料は天然バニラ、油分はカカオバターだそうです。

⬇︎今回はテリーヌとオランジェとドライフルーツにチョコがけした袋詰めのもの、ポン菓子にチョコレートをまぶしたものを購入し、テリーヌとオランジェは家でいただきました。今のところ猫丸のイチオシはオランジェ。




b0301400_17523084.jpg



⬇︎ クリスマスだけサービスだったのか分かりませんが、4000円以上の購入で貰えるというプレゼントを戴きました。

中身はオランジェでした (((o(*゚▽゚*)o)))

嬉しい♪




b0301400_17540272.jpg






久遠チョコレートブランチ店舗

京都市 上京区 桝屋町28 堀川商店街内 堀川出水上る

電話 075 432 7563

営業時間 11:00〜18:00

定休日 不定休





ほな(=゚ω゚)ノ

by neko_nezumi | 2015-12-27 15:42 | Comments(0)


重要!6月1日から自転車法律が厳しくなります!自転車道路交通法



2015年6月1日から、自転車の罰則が強化されます!


b0301400_13154101.jpg
b0301400_23303395.jpg
b0301400_12394402.jpg



みなさま、普段普通に乗っている自転車が「軽車両」というのはご存知でしょうか。
道路交通法上、自転車は軽車両です。

交通安全を無視した危険行為や違反は罰則が課せられるようになります。

今まで知ってるようで知らなかった自転車のルールを有耶無耶には出来ない時期になりました。各ご家庭できちんと学べる良い機会だと思いますので、ご家族揃って自転車のルールについて把握しておいてください。

近年は自転車による事故は年々増加傾向で、昨年2014年の統計では自転車同士の事故が520件、自転車と歩行者との事故が300件となっております。



b0301400_12391446.jpg

昨年、大阪府だけでの自転車死亡事故者数は177人、うち34人が信号無視をした結果、事故に巻き込まれて死亡したそうです。


b0301400_12392592.jpg

b0301400_13562296.jpg


自転車は免許もなく普段簡単に乗れるものであり、こんなに便利な乗り物は他にありません。

簡単に乗れてしまう自転車は、人々のルールの軽視が目立ち、それ故に事故が多発しているのです。自転車事故が多発する現在、人々の安心安全の為に6月1日から罰則制度が厳しくなりました。

これを機に、事故が少しでも防ぐことに繋がるよう安全運転の見直しをお願いいたします。

6月1日以降は、14歳以上の人が全て対象となり、自転車での危険行為を3年以内に2回行うと、自転車運転者講習の受講が義務付られるようになりました。
この受講を受けないとなると、5万円以下の罰金となるそうです。



b0301400_13072251.jpg

b0301400_12530327.jpg
b0301400_12531841.jpg


罰則強化の対象となる危険行為は下記の通りです。
1、信号無視
2、通行禁止違反
3、歩行者専用道路における車両の義務違反(徐行違反)
4、通行区分違反
5、路側帯通行時の歩行者の通行妨害
6、遮断踏切立ち入り
7、交差点安全進行義務違反等
8、交差点優先車妨害等
9、環状交差点安全進行義務違反等
10、指定場所一時不停止等
11、歩道通行時の通行方法違反
12、ブレーキ不良自転車運転
13、酒酔い運転
14、安全運転義務違反



b0301400_13595757.jpg
b0301400_14001007.jpg

b0301400_13541633.jpg
b0301400_13575865.jpg
b0301400_13581202.jpg

特に注意したいのが歩道での運転です。自転車は基本車道を通行するものとされております。例外として「道路標識や道路標示で指定された場合」「運転者が13歳未満の子供、70歳以上の高齢者、身体の不自由な方の場合」「車道や交通の状況から見てやむを得ない場合」は歩道を通行できるとされていますが、それでも歩道は歩行者優先です。

歩行者の妨害にならないよう、運転したまま歩行者を追い越す場合などは必ず徐行運転、若しくは自転車から降りて押して歩くことが望ましい形です。もちろん危険を回避する以外にベルを鳴らす行為は違法です。

特に高齢者の方は「ベルを鳴らせば歩行者がどいてくれる」と勘違いをされている方が多く、高齢者ほど執拗にベルを鳴らす方が目立ちます。そしてそのベルの鳴らし方でのトラブルは年々増えており、ベルを鳴らしたことでの行為から言い争いから最悪なケースでは殺人事件も発生しております。

ご家族に高齢者で自転車を運転される方がおられる方は、ご家族が危険な目に遭わない為にも再度お知らせして差し上げてください。何事も気を付けることが最大の災難除けです。



b0301400_14023883.jpg
b0301400_14025178.jpg


自転車は基本車道の左側を走ります。


b0301400_13091687.jpg


上のピンク色の車に向かって走る自転車走行は禁止です!
下の画像のような逆走は罰則対象となります!



b0301400_13143481.jpg
b0301400_14030589.jpg

自転車通行可の標識があれば、自転車は歩道を通行できますが、その場合、なるべく歩行者の邪魔にならないよう徐行で走り、なるべく車道寄りに走るように決められています。左側走行ではなく車道よりです!なぜ車道側を走るかといえば、それは建物から出て来た人との接触事故が多いからです。左側を走っていれば接触の危険は高まります。
車道側を走ることで、建物から出て来た人との接触は避けられますね。



b0301400_13100884.jpg


⬇︎自転車通行可の標識はコチラです。
この標識がある歩道は自転車が運転できます。



b0301400_13115669.jpg

b0301400_13112395.jpg



また、お酒を飲んだ後の飲酒運転は自動車なら一発で免停です。
飲酒したあとの自転車運転も、車同様危険です。

自分の命だけではなく、他人の命を奪ってしまえば、この世で幸せに暮らすことは難しくなります。「飲んだら乗るな」は自分を守る最大の約束事です!




b0301400_13502478.jpg

一旦停止場所では、自転車もきちんと止まることが義務づけられました。
違反者は罰則対象です。

停止せずに道をスピードを落とさず曲がることでの事故が増えています。
一旦停止することを常に意識して身体で覚えなくては、なかなか止まれません。
当たり前に身につくまで、一旦停止する意識を常に持つことが大切です。
習慣がつくまでは、この意識して一旦する行動が重要です。


b0301400_14031812.jpg
b0301400_23305039.jpg


ながら運転も罰則対象になるかもしれません。スマホを片手に走行、イヤホンをつけながらの走行、2人乗り、片手での傘さし運転も違反になる可能性があります。(6月1日までは分からないそうです)上記の違反により違反切符による取り締まりや交通事故を2回以上行った場合、公安委員会の受講命令が来るそうです。

傘は器具で固定するなら罰則にあたらないそうですが、強風の中では危険ですので暴風雨の場合の傘差しはおやめください。



b0301400_13192113.jpg

b0301400_14055421.jpg

b0301400_13282521.jpg
b0301400_13285631.jpg
b0301400_13290706.jpg

b0301400_13291810.jpg

⬆︎の方は、完全に自分のことしか考えていませんね。
自分本位の運転をして、迷惑が掛からないと信じていることが常識外れです。
「ダメなのは分かっている」「気分でやる」とか…。
こんな大人が増えれば、世の中はどうなると思われますか?
ダメなのは分かってて実行してしまう方の人生は、全てに於いて意志薄弱な傾向だと思われ、この方ご自身の人生を良くしないと思います。

ルールは「ダメなものはダメ」なのです!

2015年の今年大阪府警が危険行為をし摘発した自転車運転手は1449人だったそうです。取り締まりが厳しくない現在これだけの危険行為をする方がいるのです。

6月1日からは減って行くことを願います。それでも違反者は出てくるのでしょうけれど。

違反すれば摘発されても当たり前ですので、違反をしない為にもルールを熟知しておく必要があります。「知らなかった」では済みません!

何度となくルールを熟知するまでは確認して、身体で覚えて行く他ありません。
ルールを守らない社会は安全でありません。自分が安全を崩す1人にはならない…という覚悟が必要です。危険行為をする人間が減らなければ、この世は殺伐としてしまうでしょう。ルールを守ることはご自身の為にもなることです。


b0301400_14063109.jpg
b0301400_14064281.jpg


2008年、神戸市北区で実際に起こった事故ですが、小学5年生の子供が帰宅途中、ライトを点灯させ坂道を下っている最中に、当時62歳の女性の存在に気付かず自転車で正面衝突をしてしまいました。この事故は当時猫丸もTVでみて驚いたのでよく覚えています。この女性は事故以来、意識不明の寝たきりの状態になってしまったそうです。

この事件は裁判となり、裁判所が下した判決は9500万円という高額な賠償命令です。勿論お子さんが支払える金額ではありません。親御さんに請求された金額です。子供が起こした自転車事故で、これほどの金額を払わねばならない事態にさえなるのです。

事故を起こした子供の両親に下された判決は「監督義務を果たしていない」との判断から高額賠償に至りました。子供の行動の責任は親にあるのは当然です。
しかし母親は、少年が適切にハンドル操作し、母親もライトの点灯やヘルメット着用を指導していたと過失の相殺を主張していました。

裁判官は、少年が時速20〜30キロで走行していたこと、少年の前方不注意が事故の原因だと認定。事故時はヘルメットも未着用だったことを挙げ「指導や注意が行き届いておらず功をなしていない。監督義務を果たしていない」とした訳です。

7年経った現在も、意識不明の状態が続く被害者。
高額な賠償金となった内訳には、将来の介護費用約3940万、事故で得ることのできなかった逸失利益約2190万円、怪我の後遺症に対する慰謝料2800万円…などとされたことで高額な賠償金となったようです。

このように、子供が加害者であっても高額な賠償命令がその後も断ちません。
なので、自転車を運転される方々は万が一の為の保険に入ることも大切だとも思います。

お子様は勿論のこと、ご自身をそしてご家族を守る為にも、きっちり自転車のルールを教えて差し上げてください。



b0301400_14125564.jpg


また、2011年に大阪・浪速区で起きた事故では、自転車運転手が無理な車線変更を起こした為に、それを避けようとしたタンクローリー運転手が歩道に突っ込み歩行者2名が亡くなるという大事故では、歩行者を跳ねてしまったタンクローリーの運転手には罪は問われず、自転車を乗っていた運転手に禁錮2年の実刑判決が下りました。


b0301400_14141287.jpg
b0301400_14142841.jpg

重過失致死罪で起訴された自転車を運転していた60代の男性。
自転車に乗っていた男性は、信号機のない道路を安全確認をせずに横断し、この自転車を避けようとワゴン車が進路変更。更にワゴン車を避けようとしたタンクローリー車が歩道に突っ込むという最悪な事態となったそうです。
この事態に対し大阪地裁の裁判官は「この自転車の運転者は信号待ちを面倒だと嫌がり、周囲の交通に多大な影響を自ら進んで出したもので安易かつ身勝手」だとして、禁錮2年の実刑判決を出しましたが、裁判後何か言いたいことはありますか…との問いに、被告人は「俺が悪いんですか?向こうは車で殺したんですよ?」と強い口調で語ったそうです。

この被告人は60代男性です…。
自分のせいで2人の命が亡くなっているのに、よくもこんな言葉が言えたものです。
逆の被害者の立場なら、そんな言葉をいう人間に対してどう思うのでしょうか。

こんな事故を起こしてからでは遅いのです。
何事も日頃からの注意が重大事故を防ぎます。
ルールとは「当たり前の事をする」これだけです。
ルールとは命を大切にする行為です。

関西は特に待ってられずに信号無視をする人が多く、ほんとうにヒヤヒヤする場面をよく見かけます。大人達は、自分の背中は子供達が見ているという責任を持つべきです。
「今時の子は…」と嘆く前に、我が身を正し責任ある立派な背中を見せるべきなのです。日本の子供達がしっかり学べる社会にしていく努力で、日本の土台が築かれていくことをお忘れなく…。そして、それは正に自分自身の為になるものです。


どなたの命も尊いのです。

自分も他人も傷付けない社会を目指して取り組んでまいりましょう。

ルールはアナタの大切な人生を守るものです。

ルール無視では信号無視が1番多いようです。

「赤信号、少し待つと青になる」…当たり前ですが、これくらいの心の余裕が事故を防ぎます。


みなさまの安全をお祈りしております。




ほな(´・Д・)」

by neko_nezumi | 2015-05-31 13:19 | Comments(0)


年末ジャンボ宝くじ・大晦日の発表まで残りわずか!!

宝くじを購入したことがない人はこの世にいると思いますが、宝くじを知らない大人は、恐らく日本人ではいないでしょう。

それくらい宝くじは庶民の夢であり希望であり、どの地域でも気軽に買える夢を買えるかもしれないお宝の紙!

もしかすると…億万長者への道が開かれるかもしれません!

今では一等の当選金は5億円という高額当選金が49本もあるということですから、
大衆の心をがっちり掴んでもなんら不思議はありません。
5億円が手に入ればいろんなことできますもんねぇ。


b0301400_11204892.jpg
b0301400_11215074.jpg

発売期間は今月12月19日までとなっており、締め切りまであと2週間と1日です!
当選発表は大晦日ということで、関西テレビの朝の番組で紹介しておりました。

年末ジャンボ宝くじは1枚300円、過去の高額当選者で、1番多い購入枚数は何と10枚ということで、3000円で夢を見られる手頃すぎる一攫千金です。


b0301400_11443344.jpg

宝くじの起源は、江戸時代初期1624年に遡ります。
摂津箕面(せっつみのお)現在の大阪・箕面の龍安寺で元旦から7日までに参詣(さんけい)した男女が、自分の名を書いた木札を唐びつの中に入れて、7日に僧侶がキリで3回突いて刺さった名前の者に福運のお守りを授けたのが起こりとされています。

富くじが現金を出すようになるとトラブルも増え、幕府は1692年に禁止命令を出したそうです。その後、幕府が財政不足により寺や神社などの修復費を捻出出来なくなったことで、寺社の修復費調達の為ということで幕府からの許可を受けて興行したそうですす。富くじは、番号札を箱に入れてキリを突き入れて刺さった物を当たりとしていたそうです。
戦後の宝くじの値段は一枚10円、一等は10万円だったそうですょ!
一夜にして億万長者も夢ではない値段としては高くなかったといいます。

また世界の宝くじの歴史を辿ると、約2000年前にローマ時代にそれらしきモノがあったそうですが、現代的な宝くじのようなものは15世紀のオランダで町の建設の為の資金調達の為に富くじを発行したとの記述があるそうです。なので本当の日本の宝くじの起源は15世紀ではないかともいわれております。
中世での宝くじは現金ではなく、銀の食器などの商品だったそうですょ。



こちら⬇︎の男性は、年末ジャンボ宝くじを毎年1200枚を購入するそうです!


b0301400_11073931.jpg
b0301400_11073032.jpg
b0301400_11071449.jpg
b0301400_11072233.jpg
b0301400_11070539.jpg

そして、その宝くじは一度に開けてしまわず、毎月100枚ずつ確認するそうです。
毎月100枚ずつ確認して1年間、「毎月見る夢」として楽しんで過ごしているそうです。今月で最後の100枚目を確認するようです!
当たっているといいですね…^ ^

この方の夢は、当選したら北極に行きたいとのことでした ^ ^
その夢を叶えるため、毎日の筋トレは欠かさないのだとか。笑
この方の唯一の楽しみであるという宝くじは、長生きの秘訣なんだそうですょ!


b0301400_11184403.jpg
b0301400_11185560.jpg

この方が過去にどれくらい当たったのかは不明ですが…(^_^;)
自分のお小遣いで出来る範囲内でされているなら楽しく遊べますね。


そして、⬇︎のこの方は埼玉県で飲食店の社長をされている70歳の方で、かつて高額当選を果たし、そのお金で家を購入し、高級車を購入し、現在営んでいる店も開店させられたとのことです。

b0301400_11444262.jpg

この方は、それ以来宝くじの虜になってしまい、宝くじについての本を読み漁り、ものすごーく勉強したそうです (⌒-⌒; ) すごい!

その後も順調に当選し続けたことで「これは運などではない!立派に実力だ!世の中は金が全てだ!」と仰ってました…(・・;) こわい。

この方の年末ジャンボ宝くじの高額当選の秘訣はといいますと…。
まず白い服を着ることは重要なんだそうです!
そして車から降りる時、塩で靴が真っ白になるまで清めることだそうです。
宝くじ売り場で1番空(す)いている場所で買うことが更に重要で、待つと運気が逃げるんだそうです。かつて高額当選した場所の人気のある売り子さんの所で何時間も並んで購入した宝くじが当たらなかったのでしょうか。
そして、一度に購入せず何度も足を運んで金額もバラバラに買うことだそうです。今回年末ジャンボ宝くじをいくら分購入したのかハッキリとした金額わかりませんでしたが、軽く一千万円以上購入していたと思われます。


b0301400_11445056.jpg
b0301400_11450007.jpg


毎年この宝くじに泣かされる方、笑う方さまざまでしょう。

しかし、当選される方の1番の心構えの秘訣は「楽しみ」として購入しているという点です。生活がくるしくて神頼みとして購入される方が高額当選することは本当に稀なのではないのでしょうか。お金に縁のない方が高額当選すると、またスッカラカンになるという運命もあるようです。しかもプラスで今まで以上の不幸まで付いてくるというオマケつきで…(^_^;)

そんな都市伝説のような実話が結構あるようです。

高額当選しても運気が下がらない秘訣は、一度に生活を変えてしまったり物欲を満たすのではなく仕事はそのまま続け、本当に必要なモノ以外は買わずに普通に暮らすことで運気を下げずにお金を使えるようです。また高額当選した方は、あまり他言しないようです。やはりお金に困っている親族に知られ差し上げなければ、トラブルの元ですもんね。

ある高額当選者の女性は、普通の家庭の主婦だそうですが、日頃から旦那さんの態度に腹を立てるストレス地獄の日々を送っていたそうです。そんなある日、年末ジャンボで3億円を高額当選したのだといいます。夫にも子供にも高額当選のことは話していないそうです。大きな買い物をするとバレるので、目立つものは買わないそうです。愉しみは一人で旅行に行き、スイートルームに泊まり、豪華な食事をし、エステで自分を磨き、ドレスを買い夜はホストに行って豪遊し、お姫様気分を味わうのだそうです…(^_^;)
購入したドレスなどは、家に帰る前に買取専門店で売り払うんだそうで、
この方は徹底されてますねぇ…(^◇^;)
旦那様が優しくない分、優しさをお金で買う…。
うーん(~_~;)
しかし、なぜそんなに腹立つ旦那様とお別れしないで、こっそりお金を使うのかでしょうか。色々と人の心は複雑怪奇です。

また、ある高額当選者の独身男性は、当選金3億円でマンションや高級家具を購入し、当時勤めていた新聞配達の仕事を辞め、好き放題にお金を使い、たった3年でお金が無くなったそうです。それまで優しくしてくれた贔屓にしていた飲食店の女性にも振り向いてもらえなくなり、自分が普通に生活することもできなくなったので、また新聞配達員に戻ったそうです。

これらの話は、以前テレビでみたものです。
高額当選して夢を叶えている筈なのに、なんだか虚しさが漂いますね。

もちろん、今まで以上にお幸せになられた方だっていると思います。

しかし宝くじの高額購入となればお金もかかります!
当たらなければ結局マイナスです!!!
決してお金を借りてまで購入されないでくださいね。

なので、ギャンブルのような感覚で買うのではなく、お財布の中身と相談しながら
「娯楽」という感覚で楽しめる程度の金額でご購入してください!





ほな(・ω・)ノ

by neko_nezumi | 2014-12-04 14:10 | Comments(0)


高円宮典子さん・千家国麿さんプロポーズなしの挙式

b0301400_22104551.jpg

出雲大社、正式名は「いづもおおやしろ」「だいこくさま」と呼ばれる「大国主大神:おおくにぬしのおおかみ」をお祀りする社の拝殿にて、高円宮典子さんと千家国麿さんの10月5日、台風18号が近づく中、大社の伝統に従ってお二人の挙式が執り行われました。

典子さんは祖母の三笠宮妃百合子さまが大正天皇の妻、貞明皇后から贈られた赤色のこうちぎに紫の長袴(ながばかま)といった平安スタイル、千家さんは衣冠姿(いかんすがた)で挙式に臨みました。

平安時代にタイムスリップした姿です。


b0301400_22283598.jpg


式を終えた千家さんは「大変心が晴れやかです。無事に済みほっとしています」と話し、典子さんも「私もほっとしています」とお二人は笑顔を見せました。

午後には代理の宮内庁職員らが、市役所の大社支所に婚姻届を提出され、典子さんは皇族の身分を離れました。


b0301400_22451885.jpg

国から支給された一時金は、なんと1億675万円。
この金額は多すぎると批判されてましたけど…。


b0301400_22284699.jpg
b0301400_15300695.jpg
b0301400_15301429.jpg
b0301400_15290266.jpg

この千家国麿(せんけくにまろ)さんは典子さんよりも15歳年上の40歳。ご先祖は初代が皇祖天照大神の次男と伝えられている家系なのだそうです。

そして代々、出雲大社の神事を司る「出雲国造:いずもくにのみやつこ」という役職を務めてきた家柄だということです。

天照大神は天皇家を初めとする皇室の先祖として伝えられております。
2000年の時代を経て、同じ先祖を持つ持つ者同士が結ばれたことになります。
千家さんは紀子さんとのご縁を「深いご縁」だと思っていると述べられました。

千家さんは国学院大文学部卒業後、東京都の乃木神社、京都府の石清水八幡宮に勤務され、2005年に出雲大社へ移られたそうです。



b0301400_22402832.jpg
b0301400_22411883.jpg
b0301400_22413819.jpg

趣味はバードウォッチングに写真、それにバイクだそうです。
バードウォッチングでの写真を趣味にして、雑誌などにもご自身が写した写真を投稿するなど、かなりの腕だそうです。


b0301400_22420658.jpg
b0301400_22422318.jpg

b0301400_01111748.jpg
b0301400_22350248.jpg

お2人は今年の5月に婚約。千家さんとのお付き合いは2007年からだそうで、もともと高円宮家の祭祀を担う千家家とは家族ぐるみのお付き合いでしたので、順調に交際に発展されたようです。


千家さんからのプロポーズはなかったと婚約会見で典子さんがついポロリ!

b0301400_22351168.jpg
b0301400_22351949.jpg
b0301400_22354466.jpg

悪気はなかったのでしょうけれど、典子さんにしてみれば普通なら一生に一度しか聞かないプロポーズの言葉を言って貰えなかったのは女性としては寂しかったかもしれません。

なので千家さんが言い訳をなさろうとすると「それもありませんでしたね」とピシャリ。

笑顔で話されるお二人の心の内はちぐはぐ… (^_^;)



b0301400_15311270.jpg
b0301400_15312367.jpg


そして出雲のお土産店ではお二人をお祝いする為の祝賀ムードです ♪


b0301400_15313260.jpg
b0301400_15314438.jpg
b0301400_15315129.jpg
b0301400_15315960.jpg

お二人のご縁にちなんでお値段1000縁だそうです!
うまいこと考えました。


b0301400_15320748.jpg
b0301400_15321618.jpg

そして、こちらが6日の披露宴で配られたという「ボンボエール」というフランスの砂糖菓子を入れる容器で、この中に砂糖菓子を入れてあると思われます。引き出物として配布されることが多いそうです。


b0301400_15402098.jpg



どうぞ 末長くお幸せに。




ほな(・ω・)ノ

by neko_nezumi | 2014-10-05 23:21 | Comments(0)


一度は乗りたい豪華列車!ななつ星in九州o(^_-)O

b0301400_18275304.jpg

日本初の豪華列車「ななつ星in九州」は昨年2013年10月15日に運行を開始した旅専用の豪華列車です♪

先日、朝の番組で「ななつ星in九州」の特集をしていましたのでご紹介します!

ななつ星列車は、匠の技が随所(ずいしょ)に散りばめられた、手間とお金をかけて造られた列車であり、また乗客するお客様をもてなす心を最初から最後まで徹底したクルーズトレイン。列車から眺める景色だけでなく、途中下車して観光もでき、また九州の美味しいと評判のシェフや料理長が作る最高級の料理が堪能できるそうですょ♪

心豊かに癒される最上級な旅を約束してくれるという「ななつ星in九州」で旅が出来たら最高でしょうねぇ ^ ^

車体もまるで鏡のようにピッカピカ!
全て手作業で磨きあげるそうですょ!


b0301400_18500048.jpg
さて、こちらの最高級クルーズのお値段は…。

ジャジャ〜ン!

b0301400_18502679.jpg

3泊4日コース、2名1室で最低43万円からだそうです…さすが豪華列車 (^_^;)
乗客定員は、たったの30名。ですが、予約は殺到し倍率は195倍だそうです!
1泊2日のコースもあるようです。


b0301400_18501466.jpg
b0301400_18572215.jpg
b0301400_18570613.jpg
b0301400_18565787.jpg
b0301400_18564708.jpg

b0301400_21415201.jpg

b0301400_21411957.jpg

b0301400_21540759.jpg

b0301400_21541742.jpg

b0301400_21553705.jpg

b0301400_21554976.jpg

b0301400_21555997.jpg


ラウンジカーにはBARカウンターを備えており、ピアノの生演奏を聴きながらくつろげるソファーや、回転イスなどもあるそうです。
窓は展望用に大きく造られています。
昼は休憩所として、夜はBARとして使用出来るラウンジカーは、まさに走る社交場!
日本的かつオリエンタルテイストも盛り込んだ内装、そしてパノラマの景色と癒される要素が盛り沢山なのだそうです。


b0301400_21413263.jpg
b0301400_22001803.jpg
b0301400_22010194.jpg
b0301400_22011175.jpg
b0301400_22012100.jpg
b0301400_22021903.jpg
b0301400_22022866.jpg


ダイニングカーでは、四季折々の旬の食材を使用した最上級なお食事がいただけるそうです♪
日本食、フレンチフルコース、寿司カウンター、飽きない美味しさを毎日毎食提供してくれるそうです♪

また、時には列車を降りてその土地の美味しいお料理屋さんでお食事もするそうです!
停車した町での評判のお食事処へ案内してくださるんですって!すごいですょね!

地元の空気や人々も味の一つ♪

お洒落な演出ですね (((o(*゚▽゚*)o)))


b0301400_21534773.jpg

b0301400_21535764.jpg

ななつ星in九州にある14のゲストルームは全てがスィートルームなんだそうですょ!

14組のお客様だけに特別設えた和と洋との融合スタイルで、一つ一つが厳選された逸品ばかりなのだそうです♪

洗練されまくりの豪華な客室は、身も心もゆるりとした贅沢な時間を堪能できる空間となっていると思われますから、こちらで寝泊まり出来た方はお幸せですよね ^ ^

そして、2部屋しかないというデラックススィートルームは、タイプの異なるお部屋がふたつ。お値段もさぞかしデラックスなんでしょうねぇ…(^_^;)

b0301400_21560847.jpg
b0301400_21591672.jpg
b0301400_21583386.jpg
b0301400_21585305.jpg
b0301400_21590449.jpg
旅先では、途中で九州の名所や絶景ポイントを見るために下車できます。

温泉へ行ったり、プライベートな空間で休んだりと楽しみは尽きません♪

b0301400_22015698.jpg
b0301400_22135079.jpg

b0301400_22142289.jpg

b0301400_22143849.jpg

b0301400_22145300.jpg

因みに、この「ななつ星in九州」の総工費はなんと30億円だそうです!
上の画像の列車についているエンブレムがまぶしすぎますねぇ (^_^;)

b0301400_22151546.jpg


細かい事を書きますと、この列車は全車禁煙です!
また旅での会話を楽しんで欲しいとの観点からテレビは設置されていません。

無線LANによるインターネットサービスは行なっているそうです。

各お部屋におトイレがあり、シャワー室もあります。

一室だけ車椅子対応のお部屋があるそうです。


さてさて、みなさま如何でしたでしょうか。

豪華列車の旅してみたくなりましたよね?

次の予約は2015年3月以降の予約となり、予約は2014年10月頃に予定しているとのことです。こんなにお値段デラックスですが、内容がとても良いとの評判から、次回の予約も殺到するのでしょうねぇ。


猫丸もいつか「ななつ星in九州」に乗って、ゆっくり旅行をするぞ〜 (^O^)/




ほな(=゚ω゚)ノ


by neko_nezumi | 2014-08-16 22:33 | Comments(0)


魅惑の駅弁特集♪

駅弁って電車の旅には当たり前でしたが、最近は家で食べるためにわざわざ駅弁を買う時代なんだそうです!

地域の駅でしか買えない時代とは違い(今もありますが)最近はデパートなどでも駅弁が大人気の時代。そんな大人気な全国各地の駅弁を、何と170種類も置いているという東京駅の駅弁特集をしていましたのでご紹介します♪

日本人だけでなく、外国の方なも駅弁は大人気なんだそうです!
駅弁のない国の方が多いかもしれませんねぇ。


b0301400_13282862.jpg
b0301400_13312393.jpg
b0301400_13281508.jpg

時代が変わり、女性が忙しくなるにつれて、ゆっくりのんびり〜な電車での旅行などは縁遠くなったのでしょうか。
家で駅弁を食べる人が増えていると聞き、なんだか不思議な感覚を覚えました。
旅の電車移動でも猫丸はほとんど駅弁を食べないので、この番組を見て今度は食べて見たくなりましたょ ^ ^

b0301400_13252614.jpg
b0301400_13245791.jpg

しかし東京駅も綺麗になりましたよねぇ。
去年でしたっけ?一昨年でしたっけリニューアルしたのは…。

8月17日まで東京駅構内の「駅弁屋・祭」さんの開店2周年記念で駅弁大会を開催しているようです。遠くの県のご当地駅弁が気軽に楽しんで買うことのできるとは魅力的ですもんね。この機会に皆様も是非 ^ ^

昔、猫丸が小さな頃は東京駅より上野駅を使用する頻度が高かったので、東京駅はほとんど行ったことがありません。しかし、ほんとつい先日東京駅へは行きましたが、こんなに沢山の全国各地の駅弁大会の期間中に行きたかったですねぇ。残念。

b0301400_19320270.jpg
b0301400_13373386.jpg
b0301400_13375809.jpg
b0301400_13381328.jpg
b0301400_13390788.jpg
b0301400_19124288.jpg
b0301400_18571368.jpg
b0301400_19122281.jpg
b0301400_18574602.jpg
b0301400_18580730.jpg
b0301400_19015210.jpg
b0301400_19024875.jpg
b0301400_19030794.jpg
b0301400_19035751.jpg
b0301400_19034259.jpg
b0301400_19042615.jpg
b0301400_19044288.jpg
b0301400_19052469.jpg
b0301400_19054567.jpg
b0301400_19061501.jpg
b0301400_19065109.jpg
b0301400_19073391.jpg
b0301400_19082118.jpg
b0301400_19093449.jpg
b0301400_19101424.jpg
b0301400_19111514.jpg
b0301400_19114004.jpg
b0301400_19122281.jpg
b0301400_19315235.jpg

随分と趣向を凝らしたこだわりのネーミングが眩しい駅弁当がズラリと並びます。

神戸あっちっちステーキ弁当、うにいくら黄金鮭弁当、牛肉道場、おもてなし弁当、
大人の幕の内、はやぶさ弁当、特選 炭火焼き牛たん弁当、いかめし弁当、牛肉どまん中弁当、峠の釜めし弁当、鶏めし弁当、青森やっぱりホタテだべ〜弁当、大漁宝船弁当、祭2周年記念弁当(8月17日までの限定)、湘南しらす弁当、あなご重弁当、
かきめし弁当、かに寿し弁当、東京弁当、などなど。

今あるのかは分かりませんが、神戸駅の駅弁でステーキ弁当ってあったんですけど、
なんと神戸ワインの小さなボトル付きで売ってましたょ。
一度購入して、新幹線でワイン飲んだら悪酔いした苦い思い出を思い出しました(^_^;)

また、40代以上のあるあるですけど、釜めしの器って昔の家庭には一つや二つ置いてあったのでは?
猫丸の実家にも使いもしないのにゴロゴロとありましたょ…(^_^;)
なんとなく、捨てるには惜しいですもんね。気持ちは分かりますけどねぇ。


これらのお弁当は、ほんの一部だというのですから、170種類ものお弁当を載せられたら凄いブログになりそうですけど、テレビで紹介しきれませんもんね!

そして、「祭」のお弁当はこのように作られているそうです。
多い時は一日で27000個も作るというのですから、駅弁人口の多さに驚きますね!

b0301400_19135638.jpg
b0301400_19154437.jpg
b0301400_19160565.jpg
b0301400_19172242.jpg



さて、こちらは北海道・長万部駅で昔ながらの伝統の手法で、創業当初と変わらぬ味を守り、あくまでも注文を受けてからお渡しするという信念を曲げずに、暖かいうちに食べてもらいたいとの思いを貫く元祖かにめしのお弁当屋さん「かにめし本舗かなや」さんです!昭和25年創業で、長万部のかにめしを有名にした元祖のお弁当屋さんだそうです。

b0301400_19521963.jpg

試行錯誤の連続で、今の味をうみだしたという「かなや」さんのかにめし弁当は、
長万部に行かれたら是非食べてみる価値のあるお弁当なんだそうですょ!
温かいご飯を入れるので、湯気を吸わせる為に木枠のお弁当箱なんだそうで、
いろいろ心遣いが嬉しいお弁当ですね!

電話 01377-2-2007

ファクス 01377-2-2315

元旦のみ休みですが、それ以外は年中無休だそうです!

営業 AM8:00〜17:00まで。


元々は当時余り人気のなかったズワイガニを茹でて売っていたようです。
昭和20年代は電車の中で茹でカニが食べれる時代だったんですねぇ。
いいなぁ〜。
それをもっと簡単に綺麗に食べれる方法としてあみだされたお弁当なんですって!

こちらのお弁当屋さんで売るのは「かにめし弁当¥1080」これ一本のみです!
注文を受ける度に作り、電車まで運ぶスタイルのお弁当屋さん。
ズワイガニのみをほぐし、筍と共に塩、コショウ、日本酒だけで味付けします。

みなさん、コショウってホント魚臭い匂い消しには有効で、我が家ではシャケ茶づけ
にはホワイトコショウを必ずふりかけます。
お茶漬けに合うの?と思いますでしょ。
これがものすごく合うんですよねぇ。
臭み消しにも有効ですし、ピリリとして美味しいですょ!
男性には大ウケまちがいなしです!
是非お試しあれ ^ ^

b0301400_19202510.jpg
b0301400_19222021.jpg
b0301400_19230062.jpg
b0301400_19262385.jpg
b0301400_19263904.jpg
b0301400_19265957.jpg
b0301400_19271385.jpg
b0301400_19272891.jpg
昔の売り子さんは学生さんばかりだったのでしょうか。
いいアルバイトですよねぇ。
猫丸が小さな頃までは、田舎の方に行くとこのボックスのような中に、お茶やらジュース、お弁当やお菓子、冷凍みかんなどを置いて列車内に売りにきてましたょ ^ ^
思い出しました、懐かしいです!
情緒があっていいですよぉねぇ ^ ^
このスタイル復活させて欲しいですけど、無理ですかねぇ。

話は変わりますが、20年くらい前、ある関東の特急電車にのったら、そこの売り子さんが猫丸のイトコでビックリしたことを思い出しました!
今でもしてるのかな?
売り子さんの仕事も楽しそうですよね!
一度やってみたいなぁ。

さて、如何でしたでしょうか。
東京駅では170種類もの駅弁大会が8月17日まで開催しております。

お近くの方、または地方から東京駅まで行かれる方はお立ち寄りください ^ ^



ほな(=゚ω゚)ノ

by neko_nezumi | 2014-08-14 20:10 | Comments(0)


いよいよ明日Open!USJハリーポッターオープニング(((o(*゚▽゚*)o)))



いよいよ明日7月15日にUSJのハリーポッターのオープニングがということで、
ミヤネ屋で紹介してましたので、ご紹介します ^ ^
もうすぐ夏休みですし、大勢の方々で賑わいそうですね!

b0301400_14404726.jpg
b0301400_14403065.jpg
b0301400_14411569.jpg
一歩中に入れば、そこはもう日本だということは忘れてしまうそうです!

魔法使いが住むというホグズミード村には、魔法学校の生徒たちもよく立ち寄るお店が沢山あります。魔法学校の生徒たちが買うお菓子がここでは購入できるそうですょ!

b0301400_14412814.jpg
b0301400_14413817.jpg
これは蛙(カエル)チョコレート!美味しそうには見えませんが…(^_^;)
b0301400_14414820.jpg

楽しみ方は色々とあるようです。
他にも魔法界の食べ物や飲み物、お菓子を楽しむ他、オリバンダーの店では、
「杖が魔法使いを選ぶ」という様子を体験できたり、自身の杖も買うことができるそうです ^ ^

b0301400_14420620.jpg
b0301400_14421595.jpg
b0301400_14425572.jpg
ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッターを象徴する壮大な城、それが ホグワーツ城です!城の中では、ダンブルドアの校長室や動く肖像画などや、組分け帽子が語りかけてくることもある楽しい企画となっているようですょ!
また、目の前にある黒い湖には、ホグワーズ城がきれいに逆さに映るのを見るのも楽しみの一つにしてください。

b0301400_14430771.jpg
b0301400_14453580.jpg
b0301400_14452630.jpg
b0301400_14455530.jpg
ホグワーズ城に使われている石は全てホンモノだそうです!
東京タワーが30個も作れるほどの資金をかけて作られた石のお城は見事としか言えません!
b0301400_14460691.jpg
b0301400_14461535.jpg
b0301400_14462452.jpg
b0301400_14465356.jpg

見事なまでに再現された城の中は、ハリーポッターでお馴染みの動く肖像画が
実際にお喋りしてるそうです。中には、喋りかけてくる肖像画もあるそうですから楽しみですね!

b0301400_14470284.jpg
b0301400_14471779.jpg
b0301400_14472593.jpg
b0301400_14475938.jpg
b0301400_14480746.jpg
b0301400_14481574.jpg
b0301400_14503508.jpg

そして最新技術を駆使した最高なアトラクション「ハリー・ポッター・アンド・ザ・
フォービドゥン・ジャーニー」は、ハリーの同級生の気分を味わえるアトラクションなのだとか。ハリー達と共に、大空を飛んでスッキリ出来ちゃうそうですょ!
楽しみですね (((o(*゚▽゚*)o)))

b0301400_14504366.jpg
b0301400_14510599.jpg

アトラクションはもうひとつあり、「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」というアトラクションで、こちらは家族で楽しめるライド・アトラクションだそうです!
魔法界の生き物のヒッポグリフと一緒に空を駆け巡れるそうです!

b0301400_14500093.jpg

魔法学校で食べていた食べ物をイメージしたご馳走や泡が口の周りにつく
「バタービール」などもいただけるそうです!
なんだか美味しそうですね!
これは是非トライしてみたいです ^ ^

b0301400_14494925.jpg
b0301400_14493170.jpg
b0301400_14492202.jpg
b0301400_14494091.jpg

ハリーたちが食べていた魔法界のお菓子は是非たべてみたいところ。
百味ビーンズの中には、「鼻くそ」味や「ミミズ」味といった気持ちの悪い味のビーンズがあり、またそれも好奇心大勢な人には堪らない楽しみになるのではないのでしょうか…笑

b0301400_15201239.jpg
b0301400_14490570.jpg
b0301400_14525657.jpg
b0301400_14522490.jpg


その他、ユニークないたずらグッズ専門店や、魔法学校の制服が買える店など、
紹介していないものも含め、ハリーポッターの世界を存分に堪能出来ると思います!

猫丸は関西に住みながら1度もユニバーサルスタジオには行った事がないんですよね〜。しかし実は猫丸ハリーポッターファンなんです (((o(*゚▽゚*)o)))
なので今年の夏は、是非ユニバーサルスタジオに行ってハリーポッターの世界を堪能してみたいと思います!
明日は平日ですがすごい人なんだろうな〜。
明日は大阪の予想温度は32度だそうです…(-。-;
熱中症などには気をつけてお出掛けください!




ほな(=゚ω゚)ノ

by neko_nezumi | 2014-07-14 15:42 | Comments(0)

    

宇宙からの カミガミトーク
by 猫丸 ねずみ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
画像一覧
最新のコメント
通りすがり様 コメ..
by neko_nezumi at 06:26
私は船岡山の麓、といえば..
by 通りすがり at 16:53
Hello!
by viagra_price at 21:26
If you are g..
by viagra at 14:50
Good post. I..
by viagra at 16:22
Hello!
by propecia at 16:20
Hello!
by viagra at 16:20
Good post. I..
by viagra at 16:20
This actuall..
by Richard at 10:19
Oh my goodne..
by for at 07:23
フォロー中のブログ
タグ
検索
ツイッター
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fswiss\fcharset0 Helvetica;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl300\partightenfactor0 \f0\fs24 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ }
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル