猫丸ねずみの大荒れトーク


<   2013年 11月 ( 133 )   > この月の画像一覧



京都 ロシア料理 バーバチカ さん(=゚ω゚)ノ


前々からとても気になっていたロシア料理のバーバチカさん。

お洒落なデザイナーズビルの2階にバーバチカさんはありました。

洋服屋さんや、アクセサリー屋さんなど、色んなお店が入った商業ビルで、ビルの外観と店舗はこんな感じです。


b0301400_22392455.jpg

b0301400_22422045.jpg

b0301400_22464639.jpg

こちらが、バーバチカさんの 入り口です!

b0301400_22500914.jpg

b0301400_22511487.jpg


こちらが 店内です。


b0301400_22555304.jpg


b0301400_22551779.jpg
私たちは、こちらの席に案内されました!


b0301400_22531410.jpg

b0301400_22545507.jpg

b0301400_22543214.jpg

とても、明るい店内で、テラス席もありましたが今日は寒かったので 勿論店内にしました ( ̄▽ ̄)

家具はロシアのものなのかは不明ですが、食器はロシア製だと思います。

アンティークのような感じですが詳細は不明です。

さてさて、お料理ですが、下の写真手前は、猫丸が注文したロシアセットです。

ボルシチと、小さなピロシキが 二つ付いていて、三種類の果物で作られたジャム付きのロシアンティーもついています。

相方は羊飼いのパイのセットを注文しました。

マッシュポテトとミートソース、チーズのグラタンです。

それにサラダと、手作りパンが ついているセットです。

ピロシキは、揚げておらず 焼いたピロシキで、とてもヘルシーでした。

少し硬めでしたが お味はGOOD ♪

春雨のような物とミンチ肉など入ってとても美味しい♪

ボルシチは、ビーツの赤紫色のついたシチューです。

もともと少し泥臭い野菜なので苦手な方もおられるかも知れませんが、ビーツは疲労回復や美肌に良いとされている野菜なんですょ。

ビーツの赤紫色はとてもキレイなのですが、サワークリームの白が混ざるとピンクになってしまうので相方は少し怯えておりました (⌒-⌒; )

お味は 悪くはなかったですょ。

羊飼いのパイはとても美味しくいただきました(≧∇≦)/

パンも 美味しかったです。


b0301400_22572225.jpg

そして、こちらが 一口大の かわいいサイズの ロシアの茹でギョーザ!


b0301400_22565243.jpg

ポン酢の ようなタレが かけられてました。

生地が もっちりとして硬めですが 、それが とても美味しかったです ^ ^

そして ロシアの焼きチーズケーキとジャムを入れて飲むロシアンティー。



b0301400_22574791.jpg

焼きチーズケーキは、もっちりとした 生地で、一口サイズで食べやすく美味しかったです♪

ロシアンティーもGOOD (*゚∀゚*)

こちらは、バーバチカさんのメニューです。


b0301400_23333775.jpg

b0301400_23353462.jpg

b0301400_23355972.jpg

店内では、ロシアグッズも販売されてました。

今回は、満席でゆったりな感じではありませんでしたが、店内の雰囲気もよく、また お伺いしたいお店です 。


ロシア料理 バーバチカ

住所 京都市 北区 上賀茂 今井河原町 66

tree's bldg 2階


電話 075 722 8087



ほな(=゚ω゚)ノ

by neko_nezumi | 2013-11-30 23:50 | 京都 洋食、イタリアン、アジアン、多国籍 | Comments(0)


京都 ロシアケーキ 村上開新堂さん(=゚ω゚)ノ



明治37年創業のという、レトロな雰囲気の洋菓子屋さんをご紹介します。

外からチラッと見るだけでは、何屋さんなのかわかりません。


b0301400_21154796.jpg

b0301400_21162001.jpg


アンティークな雰囲気が堪りません!


b0301400_21170364.jpg

こーゆーの 好きなんですよね ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

でも、これはサンプルだそうです!

昔、使用していたそうですょ ^ ^


b0301400_21164567.jpg

b0301400_21175215.jpg

b0301400_21172190.jpg
こちらが、購入した ロシアケーキ。

b0301400_21180757.jpg

こんな かわいい 袋に 入れてくれます!

ロシアケーキなのに、何故か エジプトなのが謎ですが、そこがまたいい感じです。


b0301400_21185350.jpg

クッキーではなく、何故ケーキと呼ぶのか?

それはクッキーよりも少しソフトに作られているからだそうです。

ショートニングを 使用していないので、サクサク感はあまり ありませんし、甘さも控えめなので、カラダに優しいお菓子ですね。

今回購入したロシアケーキは、アプリコット、チョコ、レーズンの三種類です。


b0301400_21182627.jpg

b0301400_21273576.jpg

b0301400_21280745.jpg

帰って、早速 食べてみました!

確かに甘さ控えめです。

レトロで懐かしい感じのするクッキーは、今どきのサクサクしたクッキーとは随分と違います。

正直、湿気った感じもしなくもありません (^_^;)

しかし、マイルドな味は悪くありませんし、猫丸的には好きです。


b0301400_21282213.jpg

ほな(=゚ω゚)ノ

by neko_nezumi | 2013-11-30 21:59 | 菓子 | Comments(1)


こにゃにゃちわ(=゚ω゚)ノ


みなさま、おつかれさまです!


只今 わたしは、ダーリンと京都の 北山に来て ロシア料理を

いただいております!

詳細は またアップしまーす(^ ^)


実は

今朝、ブログを書こうと思ったら、アップロードができず

やっと不具合が少し改善したので、トラちゃんの朝の様子を

アップしまーす( ´ ▽ ` )ノ
b0301400_15505377.jpg
ほな(=゚ω゚)ノ

by neko_nezumi | 2013-11-30 15:55 | 猫 犬 | Comments(1)


京都 桂月堂さんの お菓子

寺町商店街の中の、老舗の洋菓子と和菓子をミックスして、

洋菓子が 勝っているような お菓子の多い お店です!


b0301400_22060035.jpg


素朴な 昭和テイストの お菓子ばかりなので

今どきの方々には 新しく

年配の方々には、懐かしさを覚える感じでしょうか。

渦巻き形の カステラとパイ生地の お菓子は 食感が

かなり おいしいです ^ ^

ヤバスうます です ヽ(;▽;)ノ



b0301400_22065750.jpg


こちらは、アーモンドケーキ。



b0301400_22070763.jpg


昔 駄菓子屋の パサパサのチョコパンみたいな感じですかね。

ノスタルジックな味のする、素朴な味です (・ω・)ノ










by neko_nezumi | 2013-11-29 22:16 | 菓子 | Comments(0)


何か いるよ!

我が家の トラちゃんは、結構頻繁にある一点を凝視してたりするんです。

家族はそんなトラちゃんの 奇妙な行動に出会うと本気で蒼ざめた顔になります(笑)

私もたまにビックリすることもあって、今日リビングで本を読んでたら、いきなり トラちゃんが 超デカイ鳴き声を 一度だけあげたんです!

みぁやぁぁぁーーーーあぁぁぁ

え? ( ̄O ̄;)

なんなん? どしたん?



b0301400_23424818.jpg


みぁやぁぁぁーーーーあぁぁぁっ

もう一度 大きな 鳴き声をあげると、そのままトラちゃん固まった Σ(゚д゚lll)



b0301400_23461616.jpg


これが その時にタイムリーに写した写真ですが、お気づきでしょうか?!

トラちゃんの 左目が おかしくなっているのを… ( ̄O ̄;)

あの時のトラちゃんは、まるで金縛りにあったように動かなかったので、物の怪のたぐいを感じ、そのまま追いかけて行ったら憑依されちゃたのでしょうねぇ (^◇^;)

なかなか降りてこないので、下から除霊すると憑き物も取れて降りてきました。

やれやれ…(^_^;)


ほな (=゚ω゚)ノ

by neko_nezumi | 2013-11-29 17:16 | 不思議 心霊 | Comments(2)


そして、またまた 京都 ライト商会さんへ (=゚ω゚)ノ


わたしの ブログでは 何度も 登場する

こちらは、アンティークショップ、ライト商会さん ( ´ ▽ ` )ノ


b0301400_16140741.jpg


ライト商会さんを 知ってからというもの、

わたしは、ダーリンや お友達、

そして 先日来ていた家族をも 連れて行っている (⌒-⌒; )

ダーリンなんて、わたしより 何度も 足を運ぶほど

飛行器さんと 仲良よくなっているようです ( ̄▽ ̄)

本物のアンティークの物達に 囲まれ

素敵な クラシック音楽を聴きながらじゃ

話も 弾みます ^ ^

b0301400_16195684.jpg

b0301400_16203106.jpg
b0301400_16210741.jpg


昨日は 残念なことに、飛行器さんは他のお仕事で お留守 (。-_-。)

こちら、ライト商会さんには、アルバイトの女性の店員さんが

おられる。

この方、とっても 可愛らしく、

まるで 魔女の宅急便に出てくる キキちゃんのような お洋服を

制服にされてています ^ ^

彼女を想う 隠れファンは たくさんいそう (*^^*)

 
この日は とても寒かったので

ダーリンは、ホット ワインを 注文し

わたしは、ホット ココアを 注文しました。


b0301400_16215817.jpg


ココアは、昔ながらの濃い目のココア  ^ ^

とても、美味しい ^ ^

ホット ワインの中には、六角形に飾り切りされた レモンが入ってる!

こーゆう 気遣いが たまりませんね!


b0301400_16221180.jpg
こちらで 使われる 食器は、

全て アンティーク (#^.^#)


そして、こちらでは

手作りの  クッキーも購入できます!


b0301400_16274350.jpg

味見に、出していただいたので

我が家も 買って帰りました ^ ^

これが、また 素朴で とても おいしいクッキー ヽ(;▽;)ノ

相当、おいしいです ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

妹を 連れて来た時も、妹が 味見して 沢山買って帰りました!


b0301400_16310133.jpg

こちら ライトさんには、

本当に 癒されます ヽ(;▽;)ノ


b0301400_16262485.jpg

b0301400_16272185.jpg

b0301400_16264919.jpg

b0301400_16273107.jpg

また、伺います (#^.^#)

ご馳走様どした!



ほな(=゚ω゚)ノ


by neko_nezumi | 2013-11-29 16:44 | 今日の出来事 | Comments(2)


京都 スペイン料理 アントニオ さん (=゚ω゚)ノ



スペイン料理のお店を開店されて今年で開店10年目というアントニオさん。

アンダルシア地方ご出身のシェフが作る スペイン料理ですょ ^ ^

二人で伺いました。

外に 設置してある メニュー看板を二人で覗いていると、店内から女性の方が出ていらして「どうぞ」と案内してくださったので、入ってみることにしました。



b0301400_14572615.jpg


こちらが 店内です。

とても キレイな お店です。



b0301400_14595698.jpg


b0301400_15000936.jpg

b0301400_15002198.jpg


コースは 二人前からです。


わたしたちは、Bコースを チョイス。


b0301400_15025666.jpg


二人とも グラスワインの赤を注文し、カンパイ ( ^ ^ )/■



b0301400_15044549.jpg



b0301400_15045791.jpg


さて、お料理です。


こちらは、イカ肝のパテ。



b0301400_15051252.jpg


イカというより、まるで、カニみそでした!

とても美味しくて日本酒が欲しくなっちゃいましたょ。



こちらは、タコのガルシア風。

見かけ 辛そうに見えるほどの 赤い色の粉はパプリカです!



b0301400_15052546.jpg


こちらは、牡蠣の ガーリックソース。

こちらは つゆだくで、ソースにガーリックがいっぱい!

ガーリック好きには 堪らない一品です。

パンを 浸して食べます!

こちらが一番おいしかったです!



b0301400_15053404.jpg


こちらは、イベリコ豚のチョリソーのフランベです!

ブランデーでフランベ ファイヤーしたままテーブルにイーン ( ̄◇ ̄;)!!!



b0301400_15054709.jpg


よく、燃えてます(笑)

焦げてたら、爆笑しちゃうところですが、そんなオチにはならなかったです ( ̄▽ ̄)

ちゃーんと、美味しそうに出来上がりました!



b0301400_15055975.jpg


フランベするせいか、チョリソーの身が引き締まり

独特な食感が生まれてます!


* フランベとは、フランス語で 調理の際に アルコール度の高いお酒を

フライパンに落とし火をいれ、一気にアルコール分を飛ばす調理法です!


独特な食感がとても美味しい。

最後は、スペイン オムレツです。



b0301400_15060948.jpg


中身は、玉ねぎとジャガイモの とてもアッサリしたオムレツでした。


女性スタッフの方の素敵な笑顔とサービスで、気持ちよく過ごせました。





スペイン料理 アントニオ

住所 京都市 中京区 御幸町 二条下ル 山本町 443-1

電話 075 221 3212




ほな(=゚ω゚)ノ

by neko_nezumi | 2013-11-29 15:47 | 京都 洋食、イタリアン、アジアン、多国籍 | Comments(0)


京都 花遊小路


ハレの日   花見小路 周辺です。


b0301400_14213009.jpg

b0301400_14225085.jpg

自転車 置場も 京風ですね ^ ^


b0301400_14235737.jpg

一階にある BAR


b0301400_14363043.jpg



花遊小路が 誕生したのは、大正元年頃だったそうです。

その頃から、地名は変わっていないのですね!

かつて、この辺りは 広大な 寺城を誇った 四条道場全蓮寺がありまして

その 境内の一角にあった 梅林庵の跡に 

明治時代に 花遊軒 という 大きな 精進料理屋が 商いをされていた

なごり なのだそうですょ!



そして、現在の 花遊小路の 礎となった 商店街は、

この 花遊軒 辺りを再開発する形で 誕生 させたのだそう!


花遊小路が 最も 賑やかだったのは、昭和の初めから 中頃、

花遊小路には、当時の和装の流行の 最先端をいく 品々が揃い、

老舗の料理屋や、劇場、映画館まであり

それを 目当てに、役者や 女優、舞妓や 芸妓などが 足繁く通う

その当時のトレンディーな 街だったのですな!

ハイソな 旦那衆が 女性を連れて行くと、もっとも 喜びはる 

場所だったのでしょうねぇ ( ̄▽ ̄)

この辺りは ハイソなデートスポットだったわけですな!

老若男女、地元民から、観光客の方々にまで 愛され、晴れの日の支度や

お祝いの日を この 花遊小路で 過ごされたのだそうです!

ハレの日 花遊小路とは、そういう意味なのだそうです ( ´ ▽ ` )ノ






こちらは、阪急から地上に出る 階段が

可愛らしかったので 写してきました !


b0301400_14263710.jpg

ほな(=゚ω゚)ノ



by neko_nezumi | 2013-11-29 14:30 | 京都 | Comments(0)


この時期に アゲハ蝶の死骸を 発見!( ̄◇ ̄;)!


西大路通りを 歩いてたらアゲハ蝶のお亡くなりになった お姿を 発見!

いくら、今年は暖ったかいとはいえ、この時期に成虫になれたとは驚きでしたので、

つい、写真をパチリ ( ̄▽ ̄)


b0301400_13445731.jpg

はぁ〜、(。-_-。)


なんだかね、野原とかじゃなく、こんなアスファルトの上で死んぢゃうなんて…

せつない( ; ; )


昔、うちの息子が中学生の時、突然私の部屋にやってきて「ぼくの 前世は 虫だったかもしれない、いや虫だった…んじゃないかな」

と、真剣な顔をしていうのです (^-^;

話を聞きますと、息子が虫だった頃の記憶を喋りだしました。

息子が虫だった頃、自分は土管の中にいて、そこから思い切り遠くに飛び出したいと思って外へ飛び出た瞬間に、車のフロントガラスに当たりグシャっとなって死んでしまった…という内容でした。

その時、自分のきみどり色のバッタのような腕がチラリと見えたのだそう。

なので、「自分の前世は バッタではないか?」

そして、「だから僕は虫を見ると、怖いと感じる虫と、友達みたいに感じる虫がいるんだと思う…」。

と、小さい頃からそう思っていたそうで、中学生になっても、その思いが拭いきれなかったので告白したのだと語りました。

なかなか…

おもしろい話やないかぁ…ヽ(;▽;)ノ

虫がお友達だと思っている全国のみなさん、もしかすると、あなたも前世虫だったかもしれませんょ〜( ´ ▽ ` )ノ



ほな(=゚ω゚)ノ

by neko_nezumi | 2013-11-29 13:42 | 不思議 心霊 | Comments(0)


京都 西院 喫茶店 イデヤ さん!


西院駅 を一本南へ 入った場所に 昭和をモロ 感じさせてくれる

喫茶店 「イデヤ」さんがあります。

いまどき、コーヒーが280円のだなんて、なんてお財布に優しいお店なんでしょう。

ヽ(;▽;)ノ

オシャレなカフェも いいけれど、こんな 喫茶店はレアですね♪



b0301400_12311566.jpg


こちらは 店内。昭和な感じが落ち着きます。



b0301400_12324405.jpg


b0301400_12322911.jpg


b0301400_12320696.jpg


b0301400_12314272.jpg


b0301400_12333052.jpg


b0301400_12325711.jpg


b0301400_12331101.jpg

角砂糖、懐かしいですねぇ。

コーヒーのお味ですが、280円とは 思えない 驚きの おいしさ!

昔ながらの、懐かしく美味しい コーヒーで 文句なしですヽ(;▽;)ノ

昭和な雰囲気に 和みながら ひと休みに おすすめの喫茶店です。






住所 京都市 右京区 西院 西三蔵町 15ー1

電話 075 311 5991



by neko_nezumi | 2013-11-29 12:47 | 京都 カフェ、 喫茶店、甘味処 | Comments(0)

    

宇宙からの カミガミトーク
by 猫丸 ねずみ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
画像一覧
最新のコメント
> 田中様 ブログ..
by neko_nezumi at 08:42
初めてブログ拝見させてい..
by 田中 at 00:22
Great blog! ..
by generic_viagra at 08:40
Attention Re..
by Dannyrah at 09:54
calculating ..
by SoloNap at 21:11
You are my i..
by viagra_generic at 01:08
Hello!
by day at 22:41
Hello!
by cialis_generic at 22:41
Hello!
by generic_cialis at 22:41
free cell ph..
by viagra at 14:26
フォロー中のブログ
タグ
検索
ツイッター
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fswiss\fcharset0 Helvetica;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl300\partightenfactor0 \f0\fs24 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ }
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル