猫丸ねずみの大荒れトーク


<   2017年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧



頭痛体感(被害災害警戒のお知らせと検証結果)注意2017年11月11日から11月27日まで。


⚠️ 2017年11月11日から11月25日までが厳重災害警戒日。

2017年11月25日から11月27日までが災害警戒日。

11/14から11/16まで電磁波痛が発生(雨体感)
11/18 やや強めの頭痛が朝から数回発生。電磁波痛も。現在、ダブルで重なる厳重災害警戒期間中ですが新たな頭痛が何度も発生しております。3度も重なるのは初めてのことですので、くれぐれも警戒を怠らないでお過ごしください。
11/20 朝から何度も電磁波痛が発生。
11/21 20日の23時に洗面所に置いてあるデジタル時計の時間が午前5時26分になっていて、日付を見ると1月2日水曜日となっていました。何が原因なのかは不明。1月2日の水曜日となる日を調べると2019年の1月2日が水曜日でした。念のためメモ。

こちらの災害検証は災害の記録、被害はなくても記録更新、宏観現象、自然界の変化や珍事なども書いていきます。尚、宏観現象や自然界の変化や珍事などは今後の参考のため災害警戒日に関係なく追記していきます。


* 11月8日 静岡県浜松市内の住宅街にある水路で、約1キロに渡りフナなどの魚1000匹以上が大量死。水質検査をしましたが異常なしで原因は不明とのこと。

* 11月9日 デンマークでおうし座流星群の流れ星だとみられる光が、地上に真っ直ぐに落ちてくるという珍しい現象が発生。

b0301400_09163911.jpg


11月11日 日本列島で爆弾低気圧が発生。家屋の破損などが数軒発生。ケガ人報告はなし。

長崎県・大村市 35メートルの最大瞬間風速を記録。
北海道・襟裳岬 33.4メートルの最大瞬間風速を記録。
山形県・飛鳥 31.4メートルの最大瞬間風速を記録。
北海道・増毛 31.4メートルの最大瞬間風速を記録。
青森県・八戸 31.4メートルの最大瞬間風速を記録。
北海道・広尾 30.6メートルの最大瞬間風速を記録。

*11月11日 台湾中部で19:14分にマグニチュード4.4(最大震度5)19:32分にマグニチュード3.5の地震発生。被害は不明。

* 11月11日 埼玉県 草加市の川が一面青緑色に変色し、100匹以上の魚が死んでいた。原因は不明。

b0301400_09162603.jpg

11月13日 イラク北東部・イラン国境付近にてマグニチュード7.3、震源の深さ25キロ。阪神淡路クラスの大地震です。この地震で現在のところ死者470人以上、負傷者は7500人。9 現在も多くの人が瓦礫の下に埋まっているそうですが、大規模停電で夜間の救出が難しく被害が更に拡大する恐れがあるそうです。今年発生したメキシコ地震よりも被害の大きな地震です。被害は500以上の町や村で発生し、被害の全貌が明るみになるのは時間がかかると思われます。

b0301400_08502893.png
b0301400_08503720.png
b0301400_08500219.png

11月13日 コスタリカ南西沖でマグニチュード6.5の地震が発生。震源の深さは19.8キロ。こちらの地震では家屋などの一部に損壊程度の被害報告。

* 11月13日 日本でも震源の深さが約10キロの三陸沖でマグニチュード5.7の地震が発生しましたが、被害はありませんでした。

11月13日 桜島で爆発的噴火。空振や火山雷も観測され、火映が観測されたのは5年ぶりとのこと。噴石などが五合目まで飛んだ模様。噴煙の高さは3000メートル。空振は昨年3月ぶり。この空振で鹿児島県と宮崎県の一部地域で窓ガラスなどが揺れたそうです。

b0301400_08505133.png
11月13日 チェニジアの首都チュニスで豪雨による大洪水発生。サハラ砂漠の最北に位置するチェニジアで豪雨とは…。警官を含めた複数が死亡。詳細は不明。(画像は地球の記録-アース・カタストロフ・レビューさんのサイトよりお借りいたしました)

b0301400_08501919.png

*11月13日 インドネシア西部のアチェ州のアチェ・ベサールで9頭のマッコウクジラが打ち上げられる。浅瀬に群れで乗り上げるような形で座礁していたとの報道。アチェ州は、あの大津波災害があったスマトラ島沖地震で大打撃のあった地区です。

* 11月13日 10月に襲来した台風21号で少なくとも3つの観測点で過去最高記録の潮位が観測されていたことが判明しました。静岡県・清水区の検潮所で141センチ、瞬間的には150センチの潮位も観測。

*11月13日 チリのアントファガスタの上空にハロと虹がダブルで現れる珍しい現象が発生。(地球の記録-アース・カタストロフ・レビューさんより画像をお借りしました)

b0301400_23350911.png
* 「南極の氷床の崩壊に気温は関係なし。南極の氷はいつでも全溶解する」とロシアのRTの報道。NASAによりますと人工衛星の解析などから、南極大陸の氷床の下をおびただしい川や湖が走っていることが判明したそうです。「南極大陸の下からイエローストーンと同等の地熱が発生し、それが南極の氷床を溶かしている」と発表しました。

* 長野県 白馬村で霧の中に虹色リングが出現するという珍しい現象が発生。これはブロッケン現象というもので、背後から射し込む太陽の光の影響で、影の側にある水滴や霧などによって光が散乱されて、影の周りに虹のような光の輪が現れるもので、こうした現象は山岳や飛行機から稀に出現する現象のようです。ドイツのブロッケン山でよく観察されることからブロッケン現象というそうです。

b0301400_08501121.png
* 11月14日 この日14日は10時間の間に4つの巨大な火球が世界で目撃されました。目撃された国はイタリア、フランス、アリゾナ州・フェニッスク。(画像は地球の記録-アース・カタストロフ・レビューさんのサイトよりお借りいたしました)

イタリア
b0301400_19091198.png
フランス
b0301400_19134300.png


* 11月15日 乙女座の方向に11光年離れた赤色矮星(わいせい)「ロス128」の周りで、地球に似た惑星を発見したとフランスのグルノーブル・アルプ大学などの国際研究チームが発表。

11月15日 韓国南東部の慶尚北道でマグニチュード5.4の地震が発生。震源の深さは9キロという直下型だった為、マグニチュードは5.4(震度4)とそれほど大きくはありませんでしたが被害が出た模様。昨年9月に次ぐ史上2番目に大きな規模の地震とのことです。62人が重軽傷。11人が入院。全壊が3棟、建物の一部損壊が2400軒以上。4つの橋が損傷し、11本の道路が通行止め。余震は16日時点で46回以上発生。海外ではといってもお隣韓国では震度4で大変な被害です。欠陥住宅が露呈されているそうです。この地震の影響により大学入試の試験会場の建物に亀裂が生じたことから16日に予定されていた大学入試試験が1週間延期。あまり地震の発生しない場所で、2年も連続して最大規模の地震が発生するとは、どこかで大きめの大地震の前兆である可能性も考えられます。19日にはマグニチュード5.3の余震も発生。2番目に大きな余震に1500人の住民が避難したままだそうです。

* ブラジル・リオデジャネイロのイパネマビーチにザトウクジラの死骸が打ち上げられた。

11月15日 ギリシャ中部で現地では経験したことのないような豪雨が発生。アテネやマンドラ、ニア・ペラモス、メガラなどが大きな被害を受けました。豪雨の影響により鉄砲水が発生し、少なくとも15人が死亡し、多数の行方不明者。けが人は37人以上。浸水レベルは家にいては命に危険を感じるほどのもので、多くの家は全壊。悲劇的な災害にアレクシス首相は服喪期間を宣言。マンドラのイアナ市長は「全てなくなった。壊滅的被害」だと語りました。ニア・ペラモスのスタズロス副市長は「山から何百万トンもの水が落ちてきた印象。まるでナイアガラの滝が押し寄せてきたようだった」と語りました。
道路は完全に破壊され、街の3分の1の1000軒が浸水被害。

b0301400_13183558.png
*11月16日 八丈島東方沖でマグニチュード6.2(最大震度3)被害なし。

*11月16日 三重県伊賀市の道路にシンクホール(陥没穴)に落ちて重症。陥没の深さは60センチ。地下には約1平方メートルの空洞が確認されました。近くの水路の水が侵食したとみて原因を調べているそうです。日本もシンクホールトラブルが確実に増えてきました。東日本大震災後、地震が増えましたし雨も多くなった事などが原因なのでしょうか。

* 11月16日 福井県坂井市の空港滑走路に、約30ヶ所にアスファルトが剥がれるように穴が開いているのが発見されました。大きいもので約30センチほど。落雷が原因だとみられています。2007年にも同じような事態が発生していたそうです。

⚠️ 米科学誌「BiOSciene」が気候変動が脅威として人類の存亡を脅かしつつあるという緊急警告を世界のメディアに向けて発表しました。この警告には世界184カ国から1万5000人以上の科学者が署名しているそうです!
「人類への警告」としては、25年前にも1700人の科学者が署名し発表していましたが、今回は現状を更に分析した結果、状況が酷く悪化している為「直ぐに行動を起こさねば手遅れになる」と警告しました。もう既に天変地異の時代に突入しておりますので
猫丸もこのように災害警戒日をお伝えしております。たとえ大惨事が起きても想定内という時代なのです。災害を覚悟し、日々後悔のないよう最善を尽くし一生懸命に生きましょう。

* 11月17日 しし座流星群の活動が極大となりました。流星群とは、彗星が太陽の周りを回るときに残したチリの中を地球が通過する事で観測できる現象。2001年には100個以上観測されたそうです。しし座流星群は全流星群の中でも最速で秒速72Kmなんだそうです。現在18日の0:08分ですが、約1時間後の1時から明け方頃が一番の見頃なんだそうです。こちら京都は残念ながら曇り空です。

11月17日 沖縄の久米島で1時間に47.5㎜の豪雨。車7台が水没し、店舗が床上浸水。
沖縄 糸満市の平和記念公園で竜巻が発生。プレハブ小屋の屋根が吹き飛ばされ、資料館の窓ガラスが割れ、木が根こそぎ倒される被害。ケガ人なし。

b0301400_18134811.png


11月18日 中国内陸部のチベット自治区のニンティ市ミンリン県でマグニチュード6.9の地震が発生。震源の深さは10キロ。複数の建物で損壊被害が出ているそうです。マグニチュード4〜5の余震も頻発中。現在のところ怪我人などの報告はなし。ここ最近、イランや韓国といい、ユーラシア大陸で繋がっていますので、連動した可能性もありそうです。

11月18日 北海道では発達した低気圧の影響で大荒れの天気となり、強風による高波で貨物船が座礁しましたケガ人はなし。日本海側を中心に広い範囲で雪となった北海道。釧路市内ではトタン屋根が飛ばされたり、看板が落下するなどの被害。道路凍結によるスリップ事故9件発生。

*11月19日 ニューカレドニア付近でマグニチュード6.4の地震が発生。被害報告はなし。

*11月19日 全国的に厳しい寒さとなり、北海道では0度以下の場所も。この時期としては平年の10倍となる最大30センチの積雪が観測されました。気温は12月並みとなり北海道で積雪を観測した地域では今年初の雪かきに追われたそうです。この雪の影響により、JRの運休や遅れや、吹雪のため高速道路は通行止めとなりました。二年ほど前から季節の境目が確実に薄れてきております。

11月20日 ニューカレドニア付近でマグニチュード7.0の地震が発生。震源の深さは10キロ。ニューカレドニア、バヌアツで最大0.37メートルの津波が観測されています。この地震による被害は現在のところ不明。


by neko_nezumi | 2017-11-16 09:36 | 自然災害 異常気象

    

宇宙からの カミガミトーク
by 猫丸 ねずみ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
画像一覧
最新のコメント
nice page th..
by تقویم امروز at 03:28
good job...
by مزایده و مناقصه at 03:23
thanks for p..
by قیمت دلار at 03:21
good job...
by نرخ ارز at 03:19
the expo eve..
by قیمت ارز at 03:18
events info..
by next event date at 03:16
useful
by trade show at 03:14
thanks alot...
by exhibitors list at 02:53
I got what y..
by viagra at 21:55
> 田中様 ブログ..
by neko_nezumi at 08:42
フォロー中のブログ
タグ
検索
ツイッター
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fswiss\fcharset0 Helvetica;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl300\partightenfactor0 \f0\fs24 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ }
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル