猫丸ねずみの大荒れトーク


宇宙との交信!トラちゃんの3月占い&地震体感と検証。



3月12日 0:48分追記…。(頭痛検証メモ)11日も強めの頭痛が数回発生しました。
11日に新たな海外体感ふたつ発生しました。

3月10日20:32分追記…。そろそろ検証記事も書かなければならないのですが、体調が悪すぎて体感なのかどうかもわかりません。頭痛も強いものが続いています。
グニャリとフラッシュは14日までが対応期間ですので、暫くは様子を見ます。


3月10日 0:33分追記…。海外体感ひとつ発生しました。
(頭痛検証メモ)9日も頭痛は何度も発生しました。

3月9日 0:09分追記…。8日ひどい頭痛が一日中続きました。超音波のような耳鳴りも一日中続きました。昨年、様々な場所に出向き結界をはり直してきましたが、現在その直した結界が何故か緩んだりしているのを感じます。気のせいであってほしいです。

3月7日 21:14分(頭痛検証メモ)5日に頭痛が完全に治ったばかりですが、本日からかなり強めの頭痛と超音波のような高い耳鳴りが発生しています。

3月7日0:43分追記…。海外体感ひとつ発生しました。

⚠️3月6日 2:00追記…。頭痛検証メモ…昨日の5日は1度も頭痛が発生しませんでしたので、5日から災害警戒期間となります。期間は14日間です。お気をつけください。

3月4日 18052分追記…さきほど追記した時に書き忘れましたが、本日午前中に海外体感2つ発生しました。

⚠️3月4日 18:37分追記…明日からはモノノケ横行日です!期間は明日5日から9日までですが、今回は10日の午前中までです。心が乱れた時こそ、善良な心に戻る努力の時です。本日外出しておりましたが、もう既にモノノケが多くなっていました。お気をつけください。


3月4日 頭痛検証メモ…本日も強めの頭痛が続いております。


3月4日 0:19分追記…(頭痛検証メモ)昨日3月3日にも軽い頭痛が2回ほど発生しました。⚠️一応本日4日までが前回の頭痛体感の災害警戒期間となります。念の為、お気をつけください。

3月2日 23:12分追記…(頭痛検証メモ)昨日も本日も頭痛が発生しました。頭痛はかなり強めです。

2月28日 22:44分追記(頭痛検証メモ)さきほど強烈な頭痛が発生し、しばらく動けないほどでした。

そして、頭痛と共に新たな海外体感もひとつ発生しました。




b0301400_14154013.jpg



にゃにゃにゃ!

3月の月占いはにゃ、剛と柔の相反する気質が出やすい複雑怪奇な月だにゃ。

人の外見からは中身(心)が見えにくい月である為、人を誤解したり人から誤解されたりしやすい月だと心得て、心に思う通りの言葉、態度を正しく合わせる努力があれば、人からの誤解も少なくなるにゃ。

良くも悪くも相手の言葉や態度をそのまま取らぬように、自分本位に物事を決めつけず相手をよく知る努力を怠らないよう、いつも注意深くありたい月。

優しく穏やかな面と、気位高く辛辣(しんらつ・手厳しい)な面、勝気に見えて心は気弱であったり、気弱なように見える外見とは裏腹に芯を通す強情さが出たりと、外見と内面が真逆であるといったような、なんとも判断しにくい傾向にゃ。

だからこそ、自分の心を正しく言葉や態度に示す勇気と努力が大切にゃ。

高すぎるプライド、意固地な性格、理想が高すぎる性格が災いし、具体的に現実での運命に明暗を分ける傾向にゃ。

権力欲や名誉欲、支配欲などが高まりやすい月。
見栄やプライドが高まることで失敗したり、大損したり、誤解されたり、怒りを買ったりしないよう、今月は謙虚さを心掛け、自分の理想を相手に押し付けず、人には平等に接することがいつもより重要な月にゃ。

特にコンプレックスの強い人ほど気位が高くなりがちで、意見されるだけでも反骨精神が半端なく剥き出しになりやすいことからのトラブルには気をつけて!

今月は自分も他人も突然「激昂」(げきこう)し易いので要注意!

今月はこのコンプレックスによる禍(わざわい)が起こりやすい月なので、自分の弱いところを人に突かれても激昂しないよう心のコントロールに気をつけたい月。

相手の無責任な言葉で傷つく傾向かあるので、上から目線での見下した言葉や態度をする人に敏感に反応しないよう冷静に努め、相手の「外見」だけでの判断は今はしない方が吉。

日常のたわいもない話であっても、人の弱点をほじくり返したり、上から目線で安易に指摘して人を傷つけないよう言葉選びや態度は慎重ににゃ。

そして今月は特に親子間、夫婦、恋人、などの密接した関係に於いてのトラブル発生には気をつけるにゃ。

感情的に相手を攻撃してしまうことでのトラブルや事件発生が多くなる月。
既婚者は、子供やパートナー、親族に対する態度や言葉使いには、かなり気を配らないと、些細な言葉のトゲが相手に深く突き刺さるので猛反撃される可能性も高く注意が必要にゃ。

特にステイタスに対する猛烈な欲が深まるので、子供やパートナー、親族の地位や名誉、成績、収入などのステイタスが不十分なことを指摘して相手を傷つけないよう気をつけて。

また、名誉を傷つけられたことで感情がストレートに反応して爆発しないよう、心のコントロールを忘れないでにゃ。

今月は先月同様に欲深くなる月。そして、その心が表面化して表に出易い月。
仕事や普段のストレスをお酒やギャンブル、色欲で解消する傾向があるにゃ。

そして、それが叶わないと心を病みやすいので、ストレス解消を目指すなら、心を冷静にリラックスさせられる軽いストレッチや軽い運動、瞑想やマッサージの方が有効にゃ。

また仕事場でも人を見下したような言葉や態度によるトラブルには要注意。
理屈で意地を張り通すことで命取りとなる場合も。

プライドを守ることが、自分の立場を守れることに繋がるわけではないので、等身大のあなた自身を、あなた自身が受け入れる勇気をもつにゃ。

今月は「親しき中にも礼儀あり」が課題となる月で、どんな関係であっても、これを破れば必ず禍が降りかかるので要注意にゃ。

今月の災難除けの秘訣はにゃ、人に自分の主観を強く押し付けないこと!!

相手の話を最後まで聞ける冷静な姿勢が最大の災難除けとなりそうにゃ。

今月、子供や親、パートナーや親族、そしてどの様な関係でも特に年下の人に対して意見する場合には、かなりあっさりと、しかもサラリと話せるよう初めから意識しておく事が災難除けの秘訣にゃ。くれぐれも上からガツンと首根っこを抑えるようなものの言い方や態度は大きなトラブルの元。深くて大きな問題であればあるほど、相手に対する言葉選びは慎重に。

また、恵まれた環境にいる人や、依存心の強い人、庇護のもと苦労せずに来た人には大きな試練が降りかかる傾向の月。

幸せだったからこそ大きなダメージを跳ね除ける精神力や、自分で自分の道を切り開こうとする自力不足が原因で没落する可能性があり、今まで人に助けてもらえて来た人で困難にぶち当たった人は、今度は自力で立ちあがれるように問題解決の為に今、出来る限りの精一杯をフルに使って動くことで改善できそうにゃ。

自分の力を伸ばせるよう自立することが今月の最大の災難除けとなりそうにゃ。

今まで人に全く依存せず来た人で、今月何か大きな災難が降りかかった場合には、躊躇せずに信頼できる人や専門家に相談することが最大の災難除けとなりそうにゃ。

今月の災難はワガママや反抗心、高すぎるプライド絡みから悪循環が生まれるので、そんな心は封印することが災難除けのベスト。

例え相手が間違っていたとしても、正論を通しすぎる頑固さは、あなたが不利な立場に追いやられる可能性があることも忘れないで、今月は特に許容を広げ、どうしても受け入れられないことならば、その場は「流す」ことが災難除けになりそうにゃ。

今月の運気アップの秘訣はにゃ、親しみ易い雰囲気を醸し出せるようになると運気はグーンとアップしていくにゃ。

特に誇り高く頑固な人は、気難しい雰囲気が何かと運命を低下させる禍となりやすく、今月は人に対する言葉や態度をソフトな感じにして出せると運気も安定するにゃ。

優しい心の具体的表現などは言わなくても解ってとか、察してほしい…とのこちらの勝手な思いは相手に届かない傾向。特に密接な関係ほど上手くいかない形となりやすくなるので、今月は相手にダイレクトにわかるように表面的にも優しさや愛情を言葉や態度で表現すると人間関係は格段に上手くいくにゃ。

言葉数の少ないことで誤解されぬよう、大切な人には恥ずかしがらず、きちんと本当に相手のことを想っている心を素直に言葉で伝える努力で運命改革はでき運気アップとなるにゃ。

教える立場の人は忍耐力が必要にゃ。
それができる人でなければ人を育てることは難しい。

例えば忍耐力が必要な教育は、長い目で見れる心の余裕がことのほか大切。
相手にガッカリして諦めたり、我慢が出来ず相手を傷つけるような暴言を吐くほど遠回りしてしまうもの。教育者は自分の心を冷静に見つめられる余裕を持って決して何事にも諦めた心を剥き出しにしないことは運気アップの秘訣。

人間は精神的に大人に育つまでは長い時間がかかにゃ。

相手を励まそうと「あなたはヤレば出来る」などの過度の期待も程々にするのが最適。

興味のないものに一生懸命出来ないのは普通のことにゃ。

むしろ、興味もないことなのに一生懸命頑張ろうとする姿を大いに認めてあげてほしいにゃ。

現代人は精神的に弱く脆い傾向がある。
人への過度の期待は相手を追い込むほどの負担となってしまうかもしれないと考えれば、たくさんの期待をかけないことで相手の負担は減らせるにゃ。

誰かをやる気にさせるには、あなたが輝いて生きている背中を見せることが一番じゃないかにゃ?

あなたのように輝いて生きたいと相手が思ってくれるのが一番効果的なはず。

人は自分にない資質を持つ素敵な人が近くにいれば向上心は育つもの。

ヤル気が出ない人は、憧れる人を参考にして自分が今できることをやってみるだけでも何かは変わるはずにゃ。


⭐️ 3月のラッキーカラーと、ラッキーアイテム。


恋愛運は、黄色、紺、桜色、えんじ、黒、薄紫、シャーペン、靴下、小鳥、桜、桜のお菓子、ガーベラ、読書、サンドウイッチ。

夫婦円満運は、オレンジ、みどり、水色、グレー、ハンカチ、スイートピー、椿(ツバキ)、映画鑑賞、シチュー。

対人運アップは、きみどり、赤、茶色、白、銀色、水仙(スイセン)、梅、ネコヤナギ、梅のお菓子、喫茶店、炭酸飲料。

仕事運(試験)は、白、金色、紫、赤紫、桃色、生成り、小手毬(コデマリ)、桃の花、ケーキセット、芸人、卵焼き、押し花作り、おはぎ。


今月の活力アップの食べ物(旬の物)

⭐️ 太陽歴の1年を24等分し、季節の変化を表す名前をつけたのが「二十四節気」というにゃ。その時期にしか食べれない旬(しゅん)のものは、大自然が与えてくれる恩恵が詰まった運気アップの食べものにゃ。力強い生命力がみなぎるもの。そんな旬のものを食べれば身体は自然界の元気を取り入れる事ができる仕組みにゃ。旬のものは鮮度が命。買ってきたら直ぐに食べてにゃ。

⭐️3月5日まで(雨水・うすい・2月19〜3月5日ごろ)

立春から15日目にあたる雨水は、冷たい雪が雨に変わり、山に積もった雪がゆっくり溶け出し、草花が芽吹き、春の訪れを感じるころ。そろそろ新しく動き出す準備を整える時期。

この時期の旬のものは、春キャベツ、花ワサビ、島らっきょう、菜の花、デコポン、ワカメ、いかなご、ハマグリ。

⭐️3月6日〜20日ごろまで(啓蟄・けいちつ)

土の中で冬を過ごした生物が動き出すころ。このころは春の嵐で雷発生の多い時期。
昔の人は冬ごもりの虫たちが雷に驚いて這い出してくるのだと考え春雷のことを虫だしの雷と名付けていたにゃ。まだまだ寒い時期ではあるけれど、日も長くなり、時折爽やかな風を感じる、優しい春を感じられる時期。

この時期の旬のものは、葉ワサビ、コシアブラ、春キャベツ、新玉ねぎ、ノビル、ニラ、サワラ、ヤリイカ、サヨリ。

⭐️3月21日から4月4日ごろまで(春分・しゅんぶん)

春分のころは太陽が真東から昇って真西に沈むので昼と夜の長さがほぼ同じとなり、二十四節気では大きな節目の時。この時期は自然界をたたえ、生き物を愛しむ心がけが大切な時。先祖に感謝の気持ちを伝えたり、自分の家から一番近いその土地の産土神(うぶすなのかみ)にお参りし感謝感謝で過ごす時期にゃ。この時期に感謝の念が足りていれば、運気は安定にゃ。「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉があるように、動きやすい陽気になり、人の心が軽くなる時期。感謝の気持ちを忘れずに。

この時期の旬のものは、グリーンピース、フキ、ウド、小カブ、タラの芽、絹さや、桜エビ、シラス、おはぎ。


今月も良き選択肢で、良い結果を得られるようがんばってにゃ〜!






b0301400_14150451.jpg





みなさま ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

さぁ、もう明日からは3月です!

まだまだ寒さは残りますが、この時期は小さな春を感じる素敵な季節♪

小さな春を見つけるくらいの心の余裕が福を招きます。

特に今月は家族を労わる心がけが大切な月。
忙しくてすれ違うことの多いご家族やご夫婦での散歩は運気アップに繋がります。
手を繋ぐことで更に運気もアップ。
仲良く歩きながら小さな春を見つけてください。


さて、3月といえば「ひな祭り」ですよね。

現代では女の子の成長を願い祝う行事とされております。

由来としては諸説ありますが、今回はご神霊さまから聞いた「ひな祭り」の由来を話したいと思います。かなり後味悪い話ですので、嫌な方はスルーしてください。

約1,000年前、その頃の人々は三月初めの巳の日(みのひ)に、上巳の節句(じょうしのせっく)といって無病息災を願い身を清める祓いの行事がありました。なので、今も二十四節気では桃の節句を上巳の節句ともいいます。

この時代は天変地異が頻発していた時代。
自然界が荒れ狂い、農作物がとれず餓死者や疫病が蔓延していた時代でした。

この天変地異は悪霊の仕業だと人々は震え上がっておりました。
その為、陰陽師(占い師)が活躍していた時代でもあります。

貧困のどん底にある平民が、優雅な暮らしの貴族を心底恨むことは自然なことでした。

不平不満に満ちた貧民の呪い(生霊)を恐れた貴族は、生霊を祓う禊祓い(みそぎばらい)のために、陰陽師を使って平民の生霊を祓うことを目的に、秘密裏に儀式が執り行われていたそうです。

この時代は歴史などには風雅で優美なイメージを漂わせておりますよね。

それは、王朝貴族のイメージを形成してきた情報源が「源氏物語」や「枕草子」だったからではないでしょうか。

ご神霊様のおひとりは、この時代は貴族の支配階級、特権階級が横行し収奪と悪徳の限りを尽くして私腹を肥やし、人を殺すまでの残酷な暴力沙汰は日常的だったことを話してくれました。

当時の受領たちは、様々な不正行為により財を獲得。不当課税、公的融資の利息を名目とした不当な増税、恐喝、詐欺、公費横領と、私利私欲の為なら口封じのための殺人も躊躇しなかったようです。

さて、高貴な貴族が執り行ったとされる「ひな祭り」の起源となる儀式ですが、
まず選ばれた小さな女の子と男の子(8歳未満)にケシを焚いた煙で酔わせ、ケシの汁が入った酒を飲ませて意識を朦朧とさせて大人しくさせ、貴族たちの穢(けが)れを子供達に移す儀式として幼き男女を無残にも強姦するのだそうです。
卑劣な大人によって穢された子供たちは、小さな小舟に2人を並べて寝かされ、そしてそっと川に流すというのが「ひな祭り」の起源だというのです。

実際古代中国では3月初めの巳の日は邪気に見舞われやすいとされており、3月3日は邪気を流す為に、川で身を清める習慣があったそうです。

それがいつしか日本に伝わり、紙で作った人形(ひとがた)を身代わりにして、自分の穢れを託して川に流した風習が生まれた…という説もありますが、人形(ひとがた)になった風習の起源は、貴族が実際にやってのけた生贄にした人間の代わりだと思われます。

子供たちを乗せたその小舟には無数に穴が開けられており、舟は次第に沈んで2人は生贄として神に捧げられ死ぬという、なんとも残酷な話なのです。

生贄にされた子供達は死後、神の化身として祀られたそうです。

なのでその子供の親達は、子供が神となるならばと納得して差し出していた人もいた…というのですから腰が抜けるかと思うほど驚いた記憶があります。

これが「ひな祭り」の起源だそうですが、いつの頃から一般人も人形(ひとがた)を使った禊祓いを行うようになり、それがいつの間にやら、男雛と女雛、三人官女、五人囃子、右大臣に左大臣、嫁入り道具、輿入れ道具を揃えた「ひな壇飾りの雛人形」を飾って、自分の娘も貴族とまではいかなくてもお金持ちの人に見初められ、生活の糧に困ることなく嫁入りしてほしいとの親の願いの形を具体的に生み出したのが雛人形となったのかもしれません。

この話をご神霊様から聞いた時、猫丸はまだ二十代前半で、とても信じ難い話でありました。

王朝時代、諸国の政府は、公的融資を行っていたとの話ですが、それは過酷なものだったそうです。毎年春に国内の百姓に一年間の元資となる米を半ば強制的に貸付け、その年の冬に新たに収穫された米の中から元本と3割程の利率と利息を回収するという平民を苦しめるシステムだったそうです。

大変な時代でしたから、一見公的融資は振興策にも見えますが、百姓側からみれば強制的に国府から融資を受けなければならず、融資が必要でない人も利息を払わされるという酷いものです。

百姓たちは正規の税を納めた上に、公的融資に利息をつけた税の納付を義務付けられていたとすれば、相当大変だったと思われます。

その増税率ですが、どんどん上乗せする者が横行し、庶民は言われるがまま丸裸にされていったようです。まるで闇金のようです!

その米が払えなければ、あらゆる物や土地、人までを利息として取り上げるというえげつない貴族たちの所業は勿論百姓に恨まれても仕方ありません。

そんな貧民となった民衆の恨みさえ取り上げて、他人に自分たちに向けられたその恨みを擦りつける行為が横行していたというのですから、それが真実なら終わってます。

本当のワルたちは、数々の悪行をお金の力(権力)で痕跡を消し去る人間を雇い、証拠をことごとく消し去ったといいます。

こうして書いておりますと、現代と平安時代って変わらないですね (u_u)

ここ数年で日本人の1人あたりのGDPはどんどん下がり、2015年までは20位代をキープしていたのですが、昨年から更に下がって世界30位となりました。

G7諸国の中では最下位。アベノミクスの結果は現在GDPが最下位という始末。

思い返せば25年以上も前から経済力は上がってないのです。
あの頃から賃金が上がってないのに、経済が活性化することなどありません。

平安時代も極端に魑魅魍魎が出没していた時代だったのは、上記のように一般市民が苦悩した時代だったから…だとしか思えません。

現代でも約2年前からモノノケが異常に増え出し、モノノケが自然界に帰らなくなりました。

それは現在、想像を遥かに超えるほど多くの人々に不平不満な心が満ちたからでしょう。

そして、1年前くらいから魔界の扉が開きっぱなしとなり、物の怪はモノノケ横行日になると急激に悪の力を強めターゲットを見定めて人にとり憑くようになりました。

昨年モノノケが教えてくれたことがありまして、多分所々ブログで書いてない部分もあるかと思います。

心に闇を寄せ付ける原因は人の不平不満に思う心や怒り。心が悪に染まることなど意に介さずにいる者(心を闇に支配されない努力をしない者)は、定期的に悪心の種を蒔き続けられ、半年以上蒔き続けられると完全に人の心を失うのだと教えてくれました。

外見は人間ですから、外見上だけでは心が物の怪化していることなど誰も気づかないかもしれません。

心が物の怪化した人間の特徴は、自分本位で心冷たく愛情がなくなるそうです。

例えば一緒にいる家族や恋人など、相手に利用価値を見出せなくなると、途端に人間関係を放棄。欲がらみの執着はあっても、人や生き物に対する愛情は無くなるのだそうです。なので、物の怪化した人間は善良な人の持つ良心、優しさ、礼儀正しさなど持たなくなるので、ルール違反は日常的、自分の私利私欲だけを満たす人を選んで付き合い、あの手この手で自分の欲しいものを相手から奪い、相手に利益がなければ関係を解消するといった行動になるようです。

現在、普段からモノノケたちは人間界を自由に移動してターゲット(人間)を見つけようと狙っているそうです。そして、悪の種を半年以上植え付けられた人間が、今度は他人をターゲットにして、あらゆる悪が現実に横行するように仕組んでいるというわけです。

本人たちは悪行を実行しても、その時はもう既に良心の呵責もないので陥れた人を気の毒とは思わないし何のためらいもなく平気で人を騙すそうです。

モノノケ横行日とは、モノノケがターゲットとなる人間に種を蒔く日です。この日に種を蒔かれた人間は、悪心が常に芽生える悪の意識が高まる種を植え付けられ、この世を乱す人間をつくりだします。

現代でいうサイコパスみたいな感じだと思います。

人の心に物の怪(悪魔)が定着するには、人の心が常に不平不満でいっぱいであることが条件となるようです。

少しでも善なる心があり、自分の心に育つ悪心を戒める心がある人ならば、モノノケが一生懸命仕組んだ罠で一時的に不幸に見舞われても、魂が物の怪化することはないようです。

なので、悪に偏った心を善側に寄せるという努力は、モノノケから自分を守る行為です。つまり、自分の人生を守ることになります。

現代、時代が経済的に低迷し貧困者が増え不平不満を持つ人間が急増したことで、モノノケが増え、この2年でその数をどんどん増やしております。

モノノケは確実なターゲットを求めています。
日々不平不満に満ちた人間や悪意のある人間を探しています。

平安時代も物の怪が横行していたのではないか…と、昔何度か書きましたが、平安時代の霊能力者も猫丸のように物の怪を見ていたのだと思います。

社会的にも災害的にも現代は歴史的に見ても平安時代に酷似してきており、今後決して油断の出来ない時代となりそうです。

勿論、杞憂に終わって欲しいところです。

日々自然界に何事もなく、日常を平穏無事に過ごせることが誰にとっても一番なのですから…。

どんな時代になろうとも、何事かで心を落としても、再び頑張ろうとする気力を出せることが大切です。

自分や大切な人の心を互いにサポートし合いながら、人は持ちつ持たれつ気を掛け合って生きる…。

それこそが、心が一気に落ちないで済む秘訣であり、人生を低迷させないことに繋がります。

心さえ元気でさえあれば、運命変換という難しい課題さえも、いとも簡単に改善改革を成し遂げることは可能なのです。

それには日常に心が元気になる旬のものを食べ、心が元気になる人と感謝して付き合い、いつも感謝の気持ちを忘れずに心や身体に良い気を巡らせておくことが運命を極端に悪くさせない秘訣となります。

この習慣が身につけば、何かのいざの時、自分も大切な人も助けてあげられるパワーは温存できているはずですですから、必ず立ち上がれます。

憂うことの多い世の中で、いつも笑顔でいることは かなり難しいことですが、日々感謝の気持ちを忘れないよう心がけて生活する人は、いつの間にやら笑顔になっていることでしょう。


さて3月のモノノケ横行日は3月5日から9日までです。

いつもより欲は控え、日々感謝する気持ちを忘れないで過ごせる自分を目指してくださいね。

では、3月もみなさまの心と身体が元気でありますように…。






b0301400_12105215.jpg





《猫丸専門用語のご説明》

⭐️ グニャリ現象…電磁波などとみられる影響が強い時などに、現実空間が一瞬グニャリと歪んで見えることから「グニャリ現象」と名付けました。
この現象は、日本国内及び国内周辺で発生する地震を捉えていると思われる地震体感です。予測される地震の規模はマグニチュードなら5.7以上ですが、過去に5.5以上の時も2度ありました。震度であれば最大震度4以上を基準として検証しております。地震発生予測期間は、グニャリ現象発生日から14日前後としておりますが、過去の検証では1度最長16日目に発震したこともありましたので、14日で発震しない場合は延長することもあると思います。

⭐️ フラッシュ現象…カメラのフラッシュをたいたような光が一瞬見えることからフラッシュ現象と名付けました。この現象は、日本国内及び国内近辺での火山噴火活動を捉えていると思われる国内火山噴火体感です。火山噴火発生期間は14日前後です。1つのフラッシュ現象が一回の爆発のようですが、一度に何度も光って見える場合があり、正確な数がカウントできない場合もあります。その時は数のカウントはせずに様子見としております。

⭐️ 海外体感…海外で発生する地震と噴火を捉えた体感だと思われます。地震の規模はマグニチュード5.7以上を基準にしておりますが、過去の検証ではマグニチュード5.6の時もありました。発生期間は海外体感発生日より14日前後です。

⭐️ 頭痛体感…日本国内及び海外(場所の特定はできません)での被害災害規模の体感だと思われます。災害は地震、噴火、あらゆる気象などによる大規模災害です。
この間は警戒期間として注意喚起しております。発生期間は頭痛が完全に治った日から14日前後としております。



追記の体感を含めた残り体感は…。

グニャリ現象…2月13日にフラッシュ現象と同時発生しましたので、数が分からず様子見。

フラッシュ現象…2月13日にグニャリ現象と同時に発生しましたので、グニャリ現象同様に正確な数が分からず様子見。

海外体感…2月12日に発生したものがひとつ、2月22日に発生したものが2つ、2月25日に発生したものが2つ、2月27日に発生したものが1つ。

頭痛体感…⚠️現在災害期間中で期間は2月17日から3月3日まで。



グニャリ現象体感の検証です。

2月27日 福島県沖にてマグニチュードは4.9でしたが最大震度4の地震が発生しました。

前日26日には同じく福島県沖にてマグニチュード4.2、最大震度3の地震が発生しており、活発化しておりました。

2月13日に発生していた様子見の対応地震だったと思われます。



b0301400_15062034.jpg
b0301400_15064455.jpg



フラッシュ現象体感の検証です。


様子見の対応期間中に諏訪之瀬島にて2度ほど噴火しておりましたが、新たに諏訪之瀬島にて3度の噴火を観測しております。

これらも数は様子見の対応噴火だったと思われます。

b0301400_15115213.jpg
b0301400_15130092.jpg
b0301400_15132488.jpg



海外体感の検証です。

2月21日 ボリビアにてマグニチュード6.5の地震が発生しました。

2月12日に発生した海外体感の対応地震だと思われます。


b0301400_15140926.jpg


2月24日 ザンビアにてマグニチュード6.1の地震が発生しました。

2月22日に2つ発生しました海外体感の一つ目が対応地震だと思われます。

b0301400_15155139.jpg

2月25日に中米グアテマラのフエゴ山が噴火しました。

2月22日に2つ発生した内の2つ目が対応噴火だと思われます。


b0301400_15181642.jpg
2月25日 フィジーにてマグニチュード6.9の地震が発生しました。

2月25日に2つ発生した海外体感の一つ目が対応地震だと思われます。


b0301400_15224626.jpg
2月25日 同じくフィジーにてマグニチュード5.9の地震が発生しました。

2月25日に2つ発生した海外体感の2つ目が対応地震だと思われます。



b0301400_16432972.jpg


頭痛体感の検証です。

⚠️ 2月17日から3月3日まで要警戒期間です。

2月20日、日本全国各地で最大風速30メートルを超える強風が吹き荒れました。

その強い風のせいで、様々な被害と強風による火災延焼などで被害が拡大しました。

千葉では幸い死亡者はなかったようですが、フェンスが倒れたり、屋根や家屋の一部が吹き飛ばされるなどの被害がありました。ケガ人は17人、強風による火災で8棟が全焼だと発表されております。

昨年末に発生した新潟の大火よりは小規模でしたが、強風時の火災発生は本当に恐ろしいです。

この度の強風被害は広範囲に及んでおり、ケガ人も千葉だけで17名もおられますので、この度の被害災害期間の被害災害にカウントいたします。その他の地域でのケガ人や被害報告は確認できておりません。

これで33例目となります。

引き続き3月4日までは災害警戒期間です。




b0301400_17131359.jpg
b0301400_17144168.jpg
b0301400_17154642.jpg
b0301400_16492570.jpg


発生していない残りの体感と、新たに発生した体感です。


グニャリ現象…様子見の対応期間は終了しました。

フラッシュ現象…様子見の対応期間は終了しました。

↑ここまで書いて新たな体感を書き忘れましたので追記します。

グニャリもフラッシュも対応期間は終了したのですが、本日朝方、就寝中また同時にグニャリとフラッシュが発生しました。なので、このままグニャリとフラッシュの数のカウントなしの様子見をしたいと思います。

海外体感…2月27日のものが1つ。

⚠️頭痛体感 現在災害警戒期間中です!

期間は3月4日までです。



引き続き検証します。



ほな(=゚ω゚)ノ




# by neko_nezumi | 2017-02-28 19:52 | トラちゃん占い | Comments(0)


《トラちゃん占いは毎月1日》2月20日・地震体感と検証


2月27日 20:05分追記…。新たな海外体感ひとつ発生しました。

2月25日 10:26分追記…。新たな海外体感が2つ発生しました。


2月22日 0:15分追記…。昨日21日の夕方と明けて22日に新たな海外体感が各1つずつ発生しました。


b0301400_18474831.jpg



みなさま ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

早速ですが頭痛検証からはじめたいと思います。

2月12日に台湾で記録的な寒波により、81人が死亡したとの情報が飛び込んでまいりました。

一部報道では死亡者は150人を超えるとの情報もあるようですが、死者の数は現在も判明しておりません。

台湾の気温は11〜12℃だったということですので、そこまで死者を出すほどの厳しい寒さではないように感じますが、台湾の方々にはダイレクトに影響が出るほどの寒さだったのでしょうか。

また、同じ日にアメリカでも寒波によって30人が死亡したとの報道です。

アメリカは2012年頃からだったと思いますが、寒波被害がひどいですが対策はないのでしょうか。


b0301400_19424679.jpg

b0301400_19422216.jpg

台湾では先月1月26日に寒さのために魚が1350匹の魚が凍死したという報道をみつけました。台湾にしたら寒さが長く続いていたのでしょうか。


b0301400_19434171.jpg

2月12日に発生した台湾とアメリカでの寒波による死者ですが、2月5日から2月19日までの災害警戒期間に当てはまります。

この2つの災害を加えますと、これで31例目となりました。

そして、2月14日サウジアラビアでは前代未聞の大洪水が発生したそうです。

日本メディアの報道がありませんので、被害状況など詳細は不明です。

こちらも災害警戒期間であった2月5日〜19日までの間に発生しておりますので、32例目となると思われます。





b0301400_19555543.jpg


サウジアラビアはここ数年、大規模な洪水被害に見舞われており、なんとまぁ雪まで降って積もったりもしてるというのです。

砂漠の国に雪とか大洪水とか、かなりの異変なわけでして…。

今後も地球規模での大きな変化と被害は免れないかもしれません。

前回の災害警戒期間も大勢の方が亡くなられてしまいました。

大寒波で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

何事もない日々は本気でありがたいですね。

日々自然界への感謝を忘れないでお過ごしください。




b0301400_20105786.jpg





《猫丸専門用語のご説明》

⭐️ グニャリ現象…電磁波などとみられる影響が強い時などに、現実空間が一瞬グニャリと歪んで見えることから「グニャリ現象」と名付けました。
この現象は、日本国内及び国内周辺で発生する地震を捉えていると思われる地震体感です。予測される地震の規模はマグニチュードなら5.7以上ですが、過去に5.5以上の時も2度ありました。震度であれば最大震度4以上を基準として検証しております。地震発生予測期間は、グニャリ現象発生日から14日前後としておりますが、過去の検証では1度最長16日目に発震したこともありましたので、14日で発震しない場合は延長することもあると思います。

⭐️ フラッシュ現象…カメラのフラッシュをたいたような光が一瞬見えることからフラッシュ現象と名付けました。この現象は、日本国内及び国内近辺での火山噴火活動を捉えていると思われる国内火山噴火体感です。火山噴火発生期間は14日前後です。1つのフラッシュ現象が一回の爆発のようですが、一度に何度も光って見える場合があり、正確な数がカウントできない場合もあります。その時は数のカウントはせずに様子見としております。

⭐️ 海外体感…海外で発生する地震と噴火を捉えた体感だと思われます。地震の規模はマグニチュード5.7以上を基準にしておりますが、過去の検証ではマグニチュード5.6の時もありました。発生期間は海外体感発生日より14日前後です。

⭐️ 頭痛体感…日本国内及び海外(場所の特定はできません)での被害災害規模の体感だと思われます。災害は地震、噴火、あらゆる気象などによる大規模災害です。
この間は警戒期間として注意喚起しております。発生期間は頭痛が完全に治った日から14日前後としております。



追記の体感を含めた残り体感は…。

グニャリ現象…2月13日にフラッシュと同時に発生したものがあり、数がわからなかったので様子見しておりました。

フラッシュ現象…上記同様。

海外体感…2月12日発生のものが2つ。

頭痛体感…⚠️災害警戒期間中2月14日〜3月3日まで。



グニャリ現象体感の検証です。

2月19日 千葉県東方沖にてマグニチュードは5.4でしたが最大震度4の地震が発生しました。

2月13日に発生しましたフラッシュ現象と同時発生したグニャリの対応地震だと思われます。


b0301400_20143744.jpg



フラッシュ現象体感の検証です。

2月16日 諏訪之瀬島にて噴火が発生しました。

2月13日に発生したグニャリと同時発生したフラッシュ現象だと思われます。


b0301400_20172330.jpg


2月18日 諏訪之瀬島にて噴火が発生しました。

こちらも2月13日に発生しました様子見していた対応噴火だと思われます。


b0301400_20192080.jpg



海外体感の検証です。

2月18日 アルゼンチンにてマグニチュード6.3の地震が発生しました。

2月12日に2つ発生した海外体感の一つ目だと思われます。


b0301400_20213356.jpg



⚠️頭痛体感検証…2月14日〜3月3日まで災害警戒期間です。現在、国内及び海外での被害災害は確認しておりません。3月3日までは、くれぐれもご注意ください。


発生していない残りの体感と、新たに発生した体感です。


グニャリ現象…2月13日に発生したフラッシュとの同時発生で数が分からない為、数のカウントはなしで2月27日までは様子見いたします。念の為ご注意ください。

フラッシュ現象…グニャリと同時発生ですので、同じく2月27日までは数のカウントはせずに様子見いたします。念の為ご注意ください。

海外体感…2月12日に発生したものが1つ。


引き続き検証します。


ほな(=゚ω゚)ノ





# by neko_nezumi | 2017-02-20 20:47 | トラちゃん占い | Comments(0)


《トラちゃん占いは毎月1日》2月13日・地震体感と検証


2月19日追記…。本日夕方に様子見としておりましたグニャリの対応(千葉東方沖にて震度4)が発生しましたが、フラッシュとグニャリの同時発生でしたし、グニャリはひとつだけではなかった可能性もあります。現在新たなグニャリは発生しておりませんが、災害警戒期間中ですので、念の為3月3日までは国内地震にもお気をつけください。

⚠️ 2月18日 0:04分追記…(頭痛検証メモ)昨日17日は一度も頭痛が発生しませんでした。従って17日から14日間が災害警戒期間(3月2日まで)となりますが、今回は3月3日まで被害災害警戒期間としてお知らせいたします。何事も小さく済みますように自然界への感謝の気持ちを強く持って、日々当たり前の日常に感謝してお過ごしください。


2月16日 21:36分追記…。(頭痛検証メモ)本日は一瞬だけ頭痛が発生しました。

2月15日 22:35分追記…(頭痛検証メモ)2月14日、そして本日15日の朝方にも頭痛が発生しました。



b0301400_11341654.jpg




みなさま ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

立春も過ぎましたが、ものすごく寒い日が続いておりますね。

みなさま体調は崩されてませんか。

本格的に暖かくなる春は、桜が満開になる頃でしょうから、まだまだ先になりそうですね…(^_^;)

ですが、四季が曖昧になりつつある日本です。

冬の寒さも楽しんで暮らしてまいりましょう。


さて、話は変わります。

2月10日と11日にニュージーランドで続けざまにクジラが座礁したというニュースが飛び込んでまいりました。


b0301400_11112625.jpg
b0301400_11114795.jpg


2月10日に416頭、2月11日に200頭以上という数のクジラ座礁は19世紀以降では同国では2番目、20世紀では過去最大規模だということです(・・;)

打ち上げられたのは小型のゴンドウクジラですが、この辺りはクジラが迷い込むと動けなくなる地形ではあるものの、はっきりとした原因は判っておりません。

この度のこの現象は一体何を予兆しているのでしょうか。

過去を遡りますと2011年2月21日、ニュージーランドでクジラ107頭が座礁し死亡しました。その次の日にニュージーランドでマグニチュード6.3の地震が発生し、日本人も犠牲となる大きな地震が発生しました。

そして、日本では同じく2011年の3月8日に三陸で348頭のクジラが座礁し死亡。

その3日後、あの忘れもしない東日本大震災が発生しました。

本日は2月12日。まだ何も起きていないので本当に心底有難いのですが、万が一の災害が起こりやすい時代でありますので、猫丸はこの事象を単なる座礁として軽視してよいものかと思っております。

大きな震災クラスの地震が昨年から遅れていると感じておりますので、念のため万が一の災害を想定して備えたり覚悟をしておくことも命を守る為には大切なことです。

もちろん何事もない事を常に祈り大地の神々を鎮める為に祈り、増え過ぎたモノノケ浄化の実行しております。

災害は全て小さく済んで、出来れば何事もない形を維持していくためです。

みなさまも自然界が穏やかであるように、自然界への感謝の気持ちが薄れることのないよう、自然界への感謝の念を捧げていただきたく思います。


次に頭痛検証記事が多くなりましたので、ここで書かせてもらいます。

昨年末からの現在までに至る頭痛体感による警戒期間。

2016年12月26日〜2017年1月7日まで。

2017年1月20日〜2月3日まで。

そして現在警戒期間であります2月5日から2月19日まで。

となっておりますが、後から判明した災害がありましたのでお知らせいたします。

APPによりますと、今年1月5日から6日にかけて大寒波での死亡者が65名として災害事象として記事で書きましたが、新たに欧州各国で移民やホームレスの人々を含む少なくても23人が寒波による寒さの為に死亡とのことです。

同じ日、寒波によりチェコで3人死亡、ロシアで1人死亡、ブルガリアでは2人が死亡とのことです。

これは、頭痛体感警戒期間であった12月26日〜1月7日に発生しておりますので、対応するものだと思われ被害災害にカウントしておりましたが、死亡数が増えましたので書かせていただきました。

この現代に寒波による死者が増えているとか、世の中が貧しくなった証拠なのでしょうか。


b0301400_11413760.jpg
頭痛検証続けます。

2月6日にアフガニスタンとパキスタンで大規模雪崩が発生しました。

b0301400_11540774.jpg
当初、死亡者は128人と報道されておりましたが、現在では191名の方の死亡が確認されているようです。こちらは現在警戒期間の2月5日〜2月19日に発生しており、26例目の対応災害だと思われます。



b0301400_11560911.jpg



2月10日にフィリピンにてマグニチュード6.7(6弱)の地震が発生し、この地震で6名の方が死亡しております。

地震による死亡者は昨年2016年12月20日発生のエクアドル地震以来です。

現在の警戒期間中の対応災害だと思われ、27例目だと思われます。



b0301400_12021831.jpg


次に2月9日から10日にかけてバリ島では地滑りが発生し、子供を含む12名が死亡。

現在の災害警戒期間中であり、28例目だと思われます。



b0301400_12234664.jpg


そして2月10日、日本でも大寒波襲来で日本海側や北陸などで大雪に見舞われ一部地域では大規模な停電も発生し、孤立した集落なども発生。

鳥取の大山などでは208センチの積雪を記録しております。

この雪により、11日に兵庫県で70歳くらいの女性が道路脇の溝で死亡。

そして、こちらの死亡者とは別に、12日同じく兵庫県で40代の女性が凍死していたそうです。

この度の大寒波は、現在の災害警戒期間中であり29例目だと思われます。


b0301400_12060639.jpg

b0301400_21025031.jpg
b0301400_21061954.jpg

b0301400_12212759.jpg



追記の最後の頭痛検証用メモでは、12日まで頭痛が発生しておりました。
本日13日ですが、本日も頭痛は朝から続けて発生しております。

⚠️現在は災害警戒期間中です!今月19日までは気を緩めずお過ごしください。

災害期間中に大勢の方が亡くなられております。

お亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。




b0301400_12285730.jpg




《猫丸専用用語のご説明》

⭐️ グニャリ現象…電磁波の影響が強い時などに、現実空間が一瞬グニャリと歪んで見えることから「グニャリ現象」と名付けました。
この現象は、国内及び国内近辺で発生する地震を捉えていると思われる地震体感です。予測される地震の規模はマグニチュード5.7以上としておりますが、稀にマグニチュード5.5以上の時も過去に2度ほどありました。震度であれば最大4以上を基準として検証しております。地震発生予測期間は、グニャリ現象発生日から14日前後としておりますが、過去の検証では一度最長16日目に発震したことがありましたので、14日で発生しない場合には延長することもあります。

⭐️ フラッシュ現象…カメラのフラッシュをたいたような光が一瞬見えることからフラッシュ現象と名付けました。この現象は国内及び国内近辺での火山噴火を捉えていると思われる国内火山噴火体感です。火山噴火発生期間は14日前後です。ひとつのフラッシュ現象が一回の爆発のようですが、一度に何度も光って見える場合もあり、正確な数がわからないこともあります。その時には数のカウントはせず様子見としております。

⭐️ 海外体感…海外で発生する地震と噴火を捉えた体感だと思われます。地震の規模はマグニチュード5.7以上を基準にしておりますが、過去の検証ではマグニチュード5.6の時もありました。発生期間は海外体感発生日より14日前後です。

⭐️ 頭痛体感…国内及び海外(場所の特定はできません)での被害災害規模の体感だと思われます。災害は地震、噴火、気象、大規模な災害です。発生期間は頭痛が完全に治った日から14日前後としております。



追記の体感も含めた残りの体感です。

グニャリ現象…1月20日発生のもの1つが現在まで未発生。

フラッシュ現象…2月6日発生のものが1つ。

海外体感…1月31日発生のものが2つ。2月7日発生のものが2つ。2月12日発生のものが2つ。



グニャリ現象の検証です。

1月20日発生のものが1つありましたが、追記でお知らせしておりますように最長の16日を過ぎ、2月13日現在で24日目となりますが未だ発生はなしです。発震が遅れているにしても遅すぎますし、12日の夜中、寝ているときにグニャリとフラッシュが同時発生しておりますので、1月20日の体感はこれにて打ち切りにしたいと思います。

グニャリ現象の検証以来、初めてグニャリの対応地震の発生がありませんでした。
地震の体感はとても強かったので違和感が残ります。

この体感の発震が遅れているのか、或いは消滅したのかは判りませんが、この度の分は2月11日に福島沖で連発発震した地震で消化していてくれているならいいなと思います。



b0301400_12380442.jpg



フラッシュ現象の検証です。

2月9日 諏訪之瀬島にて噴火しました。

2月6日に発生した対応噴火だと思われます。

b0301400_12430320.jpg



海外体感の検証です。


2月7日 ハワイのキラウエア火山にて海底噴火が発生しました。

1月31日に2つ発生した内の1つ目が対応噴火だと思われます。


b0301400_12455523.jpg
b0301400_12464958.jpg



2月8日 パキスタン南西部にて、マグニチュード6.4の地震が発生しました。

1月31日に2つ発生した体感の内の2つ目が対応地震だと思われます。

こちらの地震や上記のハワイの噴火など、いつもの火山情報さんや他サイトにも出ておりませんでした。

大きな規模の地震や噴火ですのに本当に不思議です。


b0301400_12521171.jpg



2月10日 フィリピンにてマグニチュード6.7の地震が発生しました。

上記でお伝えしましたが、災害警戒期間中の地震発生で6人の方が死亡。

2月7日に2つ発生した海外体感の1つ目の対応地震だと思われます。


b0301400_12485104.jpg



2月10日 インドネシア・シナブン火山が噴火しました。

2月7日に2つ発生した海外体感の2つ目が対応噴火だと思われます。

下の記事が途切れ、色が薄くて見にくくすみません。


b0301400_12584937.jpg
b0301400_12594336.jpg



⚠️頭痛体感…何度も書きますが2月5日から2月19日まで国内から海外まで災害警戒期間です‼️



発生してない体感の残りと、新たに発生した体感です。

グニャリ現象…2月13日の夜中、フラッシュ現象と同時に発生したような気がします。
寝ていたので確信はありませんが、過去の検証では寝ぼけて思い違いなどではなく、ちゃんとグニャリの発生だったことが何度かありますので、現在災害警戒期間中ですし13日付けで1つとしてカウントしたいと思います。

フラッシュ現象…グニャリ現象と同時に発生しまして、数はわかりませんでしたが2つ以上はあったような気がします。数が不確かなので様子見いたします。

海外体感…2月12日に発生したものが2つ。

頭痛体感…2月9日より新たな頭痛が発生し13日現在も継続しております。
頭痛検証は追記でお知らせしていきます。



引き続き検証します。



ほな(=゚ω゚)ノ


# by neko_nezumi | 2017-02-13 21:19 | トラちゃん占い | Comments(0)

    

宇宙からの カミガミトーク
by 猫丸 ねずみ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
画像一覧
最新のコメント
nice page th..
by تقویم امروز at 03:28
good job...
by مزایده و مناقصه at 03:23
thanks for p..
by قیمت دلار at 03:21
good job...
by نرخ ارز at 03:19
the expo eve..
by قیمت ارز at 03:18
events info..
by next event date at 03:16
useful
by trade show at 03:14
thanks alot...
by exhibitors list at 02:53
I got what y..
by viagra at 21:55
> 田中様 ブログ..
by neko_nezumi at 08:42
フォロー中のブログ
タグ
検索
ツイッター
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fswiss\fcharset0 Helvetica;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl300\partightenfactor0 \f0\fs24 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ }
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル