猫丸ねずみの大荒れトーク


タグ:占い ( 917 ) タグの人気記事



宇宙との交信!トラちゃんの2017年8月占い(物の怪横行日のご説明)

8/17…新たな追記あり。

⚠️ 新たな災害体感(地震、悪天候、噴火などあらゆる災害)が発生しましたので警戒日を延期します。8月22日までです。くれぐれも気をつけてお過ごしください。検証報告は前回の災害検証記事にしております(一番下が新しい情報になります)

物の怪横行日のお知らせ 8月17日追記…明日18日から物の怪横行日となります。今回は闇の拡がり方が異常なように感じます。818日〜23日までは何が起きようとも心を「絶対に」善寄りに向ける努力がご自身を救い、そして大切な方々を救います。物の怪横行日については今月の記事でご説明しております。

8月15日に弱め〜少し強めまでの頭痛が何度か発生しております。かなり強いものになればまたお知らせ致します。電磁波痛も少し弱めのものが何度も発生しております。
電磁波痛は雨の可能性が高いように思います。念の為大雨にはおきをつけください。

⚠️お盆の時期は波が沖に戻ろうとする時に発生する「離岸流」が発生しやすい時期です。なので昔から田舎ではお盆の海水浴は禁止されていました。離岸流に巻き込まれたら、あっという間に沖に流されます。万が一離岸流に巻き込まれた場合には、パニックにならないことが命を救います。周りに人がいない場合、岸と平行に泳ぎ、決して無理に岸へたどり着こうと泳いではいけません。体力を温存させながら浮いていることに集中しておきます。沖に向かう流れを感じなくなった時がチャンスです。この時は全力で岸に向かって泳ぎましょう。


ここ2年ほどは台風のもたらす影響が上陸した地域だけではないことが多々あり、遠く離れた地域にも影響を及ぼす場合があります。海や川などはお気をつけください。土砂災害などの危険が懸念される地域にお住いの方は雨など増水の危険を感じましたら早めの避難をお願いします。みなさまの安全を祈ります。



b0301400_20165875.jpg


2017年8月の占いだにゃ。

にゃにゃにゃ!

8月はにゃ、吉凶混合で両極端な波乱の月だにゃ。

持ち回りの強運に助けられたり、悪運で願いが叶ったり、逆に持ち回りの運が枯渇し運が尽きたと思うような出来事が起こりやすいという、その人の持ち合わせた「運」で人生の矛先が良くも悪くも動く傾向の月となりそうにゃ。

特に権力と財力に恵まれてきた人たち、そして普段から人を見下して生きている人、恵まれた環境にいるのに感謝の出来ない人、人を大切に出来ない人、長きに渡り故意に人を餌食にして生きてきた悪人などには立て続けに起こる小難や大難、身体の不調、生活の低下に見舞われる可能性の高い月となりそうにゃ。悪運尽きた人は命の終わりを迎える人も。

庇護の元、それが当たり前の感覚となり何の感謝もできない人、他力本願で物事を頼みまくる人、実力でなく得た地位や名誉や物やお金などを騙し取ったり奪ってきた人達には、その不徳の因果が巡る月。

今月何らかの大きな禍に見舞われた人は、心底からの反省とそれに伴う心改めた行動、そして贖罪(しょくざい・残業を積んだり、実際に金品を出すなどの行動により、自分の犯した罪や過失や感謝の出来なかった因果に対する罪滅ぼしをすること)により相殺される可能性もある人生の修正が可能な月ともいえるにゃ。

お金は因果(原因)を生むもののひとつにゃ。

額に汗して働かずに得るお金以外の不労所得を受け取る人たちは、自分だけでなく家族にとっても不幸(病気治療費や欲を叶える為にした借金返済、親族からお金をたかられたり、あらゆる不運、不具合、体調悪化や短命、精神異常)に見舞われる形の応報(結果)に導かれる可能性が高くなるにゃ。

また、遺産を受け継ぐ人が、先祖(父母、祖父母、その他の親族だけでなく、他人の為)に貢献(孝行、介護など)してきた以外の人には、受け継ぐ遺産というものは怖い形となりやすいにゃ。

貢献もせず、棚ぼたで得た遺産を受け継いだ場合、その遺産が先祖代々のものならば、その遺産に関わってきた全ての先祖の因果が練りこまれた遺産ということになるにゃ。

遺産を持っていた人たちの良くも悪くも全ての因果を、遺産を受け継ぐ人が受け取り引き継ぐ形となり、財産を持っていた人の生前の行いいかんでは負の遺産となる可能性もあるということにゃ。

生前に徳を積んでいなかった人の遺産なら負の遺産となり、お金に携わった人の不徳の浄化に努めなければならない運命になる形。

その場合、いつの日か必ず遺産の受け取った人たちが相殺しなければならない運命を持つ遺産ということ。遺産を受け取った人が相殺できなかった場合は、また次に受け取った人が同じように引き継ぐことになるという因果は消えずに残るシステムにゃ。
血縁でない場合も受け取れば同じこと。

負の遺産である場合、その禍(わざわい)を受けない遺産の相殺法はあるにはあるにゃ。

それは、遺産を受け継ぐ人が遺産の何割かを親のいない子供の養護施設や学資金に困っている子供達や、身内のいない老人施設、災害被災地など確実にお金が必要な所や人にに寄付をしたり、社会貢献として役立てる資金としての寄付をするならば、人助けの対価で相殺は可能にゃ。

これを遺産を渡す立場の人が生前に行えば、自分の生涯の不徳分の相殺が可能にゃ。

遺産の浄化法は欲でつくった借金返済などで困っている人を助けても相殺できないので注意してにゃ。

遺産が自分や子孫に取り負の遺産とならずに何の因果も受けないようにしたい人は、遺産の3分の1以上を本当に困っている人を助けられる所へ寄付することにより、かなりの相殺が可能で、それならば残りの遺産が相続人に悪運となり降り掛かる禍はほぼ無くなるにゃ。

遺産をタダで貰う行為は、霊的にみれば負の遺産も引き継ぐ…ということを覚えておいてにゃ。

タダほど高いものはないので要注意。

今月は運で人生が左右されやすい月。日頃から人の為に尽くしてきた人は、何らかの運を感じられる物事に見舞われる可能性が高いにゃ。

日頃心正しく頑張って生きていても、何故だか運に見放されたと感じてきた人には、具体的な幸運が舞い込む可能性がある月で、そんな運気が今月舞い込んでくれば今年いっぱい強運の巡りがあり、確実に運勢向上に繋がる可能性は高いにゃ。

今月の災難除けの秘訣はにゃ、今月は良くも悪くも過去の因果応報が巡りやすい月。
例え良い事柄であっても油断は禁物にゃ。日頃の行いが悪ければ、最初は良いことだった筈の物事が一転することにも。

悪どく稼いだ因果の応報、人や動物を虐めたり騙したり蔑んだ行為の応報など、過去の罪が我が身や子孫に還る月。

そして今月の行いには、善くも悪くも未来必ず行い以上の応報を受け取らなければならなくなる応報倍増となる月にゃ。

今月作る因果が悪なら、それは相当に怖いことになるにゃ。

善い行いなら徳が倍増するにゃ。

どちらがいいかは一目瞭然にゃ。

過去行った悪行や善行、または秘密ごとの露呈も。

悪い隠し事が出てきたら、これは正に命取り!

往生際悪く足掻くのではなく、過ちは素直に認めて反省する態度は不徳が半分になる奇跡も。

今月の心からの反省は大難が半分に、小難はほんの少しとなる可能性がある とても運のよい月。心を改められるかが正に運命の分かれ道にゃ。

人をイジメて苦しめたり、嫌がらせしたり、悪口(欠点の指摘)や暴言(根拠ない事柄を言い立てる)を吐いたり、苦労せずに金品をねだったり、欲しいものを人から奪い取ることのないように、今月は特に自分の欲や悪心を野放しにしないことにゃ。

人の物やお金で自分が助かることがあるのだとすれば、それは一時的なこと。

自分でつくった因果は、人が苦労して稼いだお金では完全に相殺できないのが霊界の決まりごと。

どんな借りでも借りは借り。必ず何らかの形で返さねばならなくなるように仕組まれる因果となるにゃ。

借りたお金を返すのも最適な月。

現世で借りを返さない、返せない場合、その借りは来世に持ち越されるか、または残された家族(子孫)が何らかの形で返済することになるにゃ。

霊的世界では魂のリサイクルで何世代か後の子孫に自分が生まれ変わることも多いにゃ。自分の因果の全ては魂の記憶(DNA)に刻まれ、この世で自分が解決しなかった、出来なかった事象は、存在する血縁(子孫)に託されることになり、よくもわるくも因果は必ず返していく形。なので人間が生まれる仕組みにゃ。

今月は家族や親友への無関心や感謝ない言動、特に労り思いやりのない言動などがトラブルや災難の引き金となりそうなので注意しておいてにゃ。

また、夫婦間、恋愛関係では好きとか愛してるという愛情表現の言葉がないことでのトラブルに要注意。

夫婦関係、恋愛関係、ビジネスパートナー、従業員など、対人関係の中、相手を労わり思い遣ること、愛情を示すことは災難除けになるので覚えておいてにゃ。

今月は荒々しい月でもあるにゃ。毒舌やいきがること(生意気)は波乱の元。本気で要注意!

また、人の幸せを妬んだり、自分の不幸を呪ったりすることでのトラブルにも要注意。

軽率な言動は必ず命取りとなる月なので、物事はよく考えてから行動したり、悪心を改めつつ心を善寄りに傾けて生きることが最大の災難除けの秘訣となりそうにゃ。

今月の運気アップの秘訣はにゃ、過去の善い行いが報われる月にゃ。

頑張ってきた人は今月何らかのチャンスが巡ってくるかも!

感謝の気持ちと謙虚な態度を忘れなければ、良い形が暫くキープできそうにゃ。

チャンスを生かすには思い立ったら吉日。何事も直ぐに行動に移すことが大吉。

人と喋るときはペラペラと人の噂話などしないこと。言葉遣いや態度を丁寧にすれば更に大吉で信頼度がアップ。

また、頑張ってきた人じゃなくても、運にまつわる月なのでラッキーを得る人も。

だけれどラッキーな事態に感謝もせずに強運をタダだと喜んでいては危ない事態に巻き込まれてしまうので要注意。

何事にも感謝の気持ちを伝える言葉や、気持ち程度のお返しが出来てこそ、その感謝の気持ちが更に良き方向へと向かう巡りとなるにゃ。

ラッキーをタダにする心構えでは何も残らないということにゃ。ラッキーをタダにするのは凡人。ラッキーを未来に繋げる人は賢人。感謝を怠らない心構えこそが運の維持にゃ。

タダは所詮タダ。感謝の気持ちが湧かなかったり伴わないことには、良い繁栄もないってことを忘れないようににゃぁー。

今月、急に人々から注目が集まった人は、お鼻を高くし過ぎると福が転じて禍(わざわい)となるので要注意。

謙虚な気持ちがあれば更なる運気アップに繋がるので、自分はスゴイと勘違いして高慢な態度にならないように気をつけてにゃ。

今月の出資は、過去(前世も含め)の因果の相殺の可能性が高いので過去の因果を相殺出来るものごとだと感謝して出資するなら良い形。

お金を貸す場合などは戻ってこなくても恨まないだけの金額にすること。

いくら相殺でも今世の自分が困れば周りの人にも迷惑をかけるにゃ。
後々困らない程度の金額ならば、後から貸したことを後悔せずに済み、人を恨まない為には大切なことにゃ。

基本、お金の貸し借りはやめておくのがベストだけれど、どうしても借りなければならない場合には、時間が掛かっても必ず利子をつけて返済すること。
因果が強く発生する身内だからこそ甘えないことが災難除けになるんだにゃ。

お金を借りるなら、利子をつけて返すからこそ因果はつくらない形となることを覚えておいてにゃ。

当たり前の日常の中、色々と世話を焼いてくださる方々に感謝が出来ることは普通のことではないにゃ。

当たり前の出来事にこそ感謝が出来ることが人生の中で1番の運気アップの秘訣であるということを魂に刻んでおいてにゃ。

いざの時、当たり前の日常などいとも簡単に脆く崩れ去るのが現実にゃ。

「当たり前のことほど尊いことはない」と日常生活で感謝の出来る人が、当たり前の幸せを手に入れているのが現実。

当たり前のことだといいつつも、当たり前でないことなど、日常にはいくらでもあるにゃ。

当たり前だと思っている現実に感謝してみることが運気アップの秘訣で、自分の幸せに気づけることに繋がるはずにゃ。


🌟今月のラッキーカラー(今月は特に下着にラッキー色を使うと運気倍増)

恋愛運アップ…青、紫、桜色、こげ茶、紺色、白、。

夫婦円満運アップ…薄紫、オレンジ、生成り、蛍光色、茶色、。

対人関係運アップ(友達)…赤、灰色、白、黄色、みどり。

仕事運アップ…桃色、茶色、ベージュ、黒、水色、きみどり。


今月の運気がアップする旬な食べもの。

⭐︎ 8月6日頃まで(大暑・たいしょ)

夏真っ盛り。容赦ないギラギラした太陽光線が眩しい季節。暑くて寝付きの悪いこの時期は、ある程度太陽を浴びることで眠りも深くなるので、暑くても少しは太陽を浴びることをオススメするにゃ。睡眠障害の人は太陽を浴びる時間を増やすと体の中でメラトニンという物質が増えるので体内時計が正常に働きやすくなるにゃ。深刻な睡眠障害の人は、日中海で泳いで遊ぶと体内時計のリセットになるにゃ。リセットできて夜の睡眠がスムーズになったら、昼間なるべく外を歩いて太陽を浴びる習慣をつけると維持ができるにゃ。人間にとり夏の海はお医者さん。太陽だけでなく海水や熱い塩分を含む砂浜が、様々な疾患を改善してくれるにゃ。アトピーなどの全ての皮膚疾患、水虫や円形脱毛症には特に効果が高いにゃ。但し、あまり長時間太陽を浴びれば日焼けで苦しむことになるので日傘や帽子、長袖シャツなどで対策してにゃ。熱中症対策として水分補給といわれてるけどにゃ、水分のガブ飲みは内臓や血液を冷やし却って免疫低下を引き起こすので要注意!熱中症に効く飲み物は塩水にゃ。350ミリのボトルなら小さじ1程度の自然塩を入れたものを飲めば熱中症は防げるにゃ。市販の甘い飲料水は身体に負担がかかるので控え目に。真夏は自然塩を沢山ふりかけたスイカは最高の熱中症の予防になるにゃ。決して精製塩は摂らないでにゃ。塩スイカは夏の身体を守るので超オススメにゃ。肉体労働をしている人や日中スポーツをしている人には特にオススメ!塩スイカで体力温存が可能にゃ。疲れやすい人は水を控えて水の代わりに塩スイカ試してみてにゃ。

*大葉、枝豆、スイカ、キュウリ、トマト、オクラ、イサキ、スズキ、ウニ、ウナギ、ウリ。


⭐︎ 8月7日〜8月22日頃まで(立秋・りっしゅう)

ギラギラ太陽の真っ最中なのに、暦の上では立秋を迎えるにゃ。
古代日本人の細かな感性は、この時期に少しだけ漂う秋を感じていたんだにゃ。
秋の語源は「収穫が飽(あ)き満る」「空が清明(あきらか)」「草木が紅くなる」などからのもの。この頃から暑さは残暑という表現に変わり、お盆が明けると秋の気配が更に濃くなるにゃ。吹く風が心地よく、虫の音、草木の色の変化を感じることで五感が高まり、また脳への優しい刺激が元気の元となりそうにゃ。虫の音は脳波を正常にする作用があるので、田舎に行って静かに虫の声に耳を澄ませ電子機器で疲れた脳をリセットしてみてにゃ。自然界の存在は化学製品や電子機器で傷ついた身体を癒し治す最高の名医。最高の名医があなたの免疫細胞を必ず修復してくれるにゃ。川の音や海の音などの水の音は精神を安定させる音。人を信じられなくなっている人、悲しみから立ち直れない人は川のせせらぎが効果を発揮。人を赦せない人、怒りの感情が消えないは海の波の音が効果を発揮。迷っているときは湖の景色をボーッと何時間でもみていると何故か決断力がアップするにゃ。自然界は生命そのもの。自然界の音に集中すれば人間の細胞は音霊(おとだま)の魂の力で回復するんだにゃ。CDでは効果は半減するけれど、何故か小さな音にして眠る前に聴くと効果は高くなるにゃ。心身の不具合をなんでも薬で解決せずに、程々に自然療法を取り入れてみてにゃ。
また昔からある蚊取り線香の匂いは夏の昂ぶる精神を落ち着かせる効果があるにゃ。
睡眠導入効果、イライラを静める効果も期待できそう。但し窓を開けていない密封された部屋では小さく切って少し焚く程度にし、寝室から離して匂いがきつくなりすぎない調節をしてにゃ。目が痛くなったり咳き込む人はやめておくにゃ。ほんのり香る程度が効果があるにゃ。

* トウモロコシ、唐辛子、ズイキ、ナシ、ぶどう、スルメイカ、車海老、ほおずき、モロヘイヤ、夏キャベツ、ミョウガ、新ニンニク。

⭐︎8月23日〜9月7日頃まで(処暑・しょしょ)

暑さが少し和らぐ頃。早いところでは稲刈りも始まるにゃ。日中は暑くても夜になれば涼しい風、虫の音にホッとできる季節。新暦の7月7日の七夕は天候に恵まれず天の川も見えないことも多いのは当然。本来の七夕はこの季節に行うものだったにゃ。この時期、夜空はスッキリ晴れる日も多く、天の川も夜空に輝いて見えるにゃ。スッキリしない心の調整は晴れた夜空に輝く天の川をみることをオススメするにゃぁ。
ゴザ敷いて寝転がって星を見て心を癒しちゃおう。

この時期の旬である青柚子と青唐辛子で柚子胡椒を作ってみてにゃ。
作り方は簡単。無農薬でない青柚子50gは水に一時間浸して食器洗い洗剤でよく洗い、皮の部分のみを薄くむいてみじん切りにしておく。青唐辛子50gはヘタを取る。
ミキサーに青柚子と青唐辛子、自然塩をお好みで加え(普通で小さじ1、猫丸の家では大匙1)、そして青柚子の絞った果汁も加えミキサーにかけて滑らかにすれば出来上がり。必ず冷蔵保存して、冷奴、ソーメン、ドレッシング、焼き鳥、炒め物、鍋のタレ、白身の刺身などに使ってみてにゃ。

*スダチ、青唐辛子、青柚子、新里芋、ミョウガ、新米、イワシ、シマアジ、サンマ。

今月も良い選択肢で 良い結果を得てにゃ〜。



b0301400_20183975.jpg



みなさま、ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

記事のアップが遅くなりましたm(_ _)m

7月の京都は1ヶ月続く祇園祭。毎日様々なイベントで賑わっておりました。

祇園祭は前祭りと後祭に分かれるお祭りで、今年は7月14日の前祭りの宵々々山に、山鉾が多く集まる四条が地元という友人に案内してもらい、山鉾23基全てを見て回ってきました。

夕刻、山鉾に吊られた駒形提灯に火が灯り、祇園お囃子が聞こえてくると人々のテンションもあがってきます。

宵々々山でしたので人も少ないかな?と思っていましたが、なんのなんの。

夜半になるにつれ、物凄い人で賑わっておりました。

15日の宵々山、16日の宵山は四条通りなら八阪神社から堀川間までが歩行者天国となり露店が立ち並びます。

しかも今年は土日となりましたので、14日の比ではないほどの物凄い人で賑わったはずです。

祇園祭は2014年から150年ぶりとなる大船鉾の復活と、約50年ぶりとなる後祭(あとまつり)の再開となりましたので、一段と深みを増した祇園祭となっておりました。

さて、地元の方から観光客の方々まで京都の夏の風物詩である祇園祭を楽しんでおられると思うのですが、もともと祇園祭の起源は疫病を鎮める為だと伝わっております。

この度、祇園祭の疫病の穢れを祓うという通説を覆す事実が浮かび上がったというニュース記事が出ておりました。

歴史学者の保立道久氏の説で祇園祭の始まった年の5月に東北で貞観地震(マグニチュード8〜9と推定)が発生し、この地震の状況が祭りの始まりに関係しているのではないのか…と。そして保立氏は姫路市の広峯神社にもともと祀られていた「牛頭天王」と呼ばれる地震の神様を八坂神社に移したことが祭りの始まりではないかというわけです。

広峯神社の宮司さんによりますと「京都の疫病や地震の災いが起きるかもしれないので、ここでお願いするよりも京都の御所近くの神社に持って行って祀ろうことになった」と述べています。

そして八阪神社の橋本氏が改めて神社の歴史書を読み返しますと、解釈の違いがあることに気付かれたそうです。

「貞観地震11年天下大疫」と書かれており、八阪神社の橋本氏は今まで伝えられてきた大疫について「大厄といってもいいかもしれません。私どもも今まで疫病退散だけが祇園祭(祇園御霊会)の目的だろうとの解釈だったが、どうもそうではないだろう。この厄という中には、疫病神がもたらす災い、天変地異、地震、津波、大雨、そういったもの全てが含まれていて、それを鎮めるのがこの祇園祭、昔の祇園御霊会だったと解釈しています」と。

御霊信仰(ごりょうしんこう)の御霊会(ごりゃうえ)とは、古代日本人は人が怨念を抱いて死ぬと、その魂は怨霊となり災害やえきびょうを引き起こして祟ると恐れていました。それらの怨霊を御霊(神や守り神)として祀り鎮めることで、様々な厄災から免れよう、そして平穏とついでに繁盛を実現しようとする信仰のことです。

怨念を抱くほどの事をして人を死に追いやり、死後祟られたから(または祟られないように)その荒魂を祀って鎮めようとし、あわよくば願いも叶えて…というお祭りに変身…ってことなんですよねぇ(・・;)

これじゃぁ、千年経っても怨みは晴れないと思いますょ。普通は…。

「日本三代実録」によりますと、祇園祭が始まる前年に京都では群発地震が19回発生していたそうで、その3ヶ月後に姫路市を震源とするマグニチュード7クラスの播磨地震が発生、そして更にその翌年に東日本大震災と同じ震源域でマグニチュード8クラスの大地震が発生しています。

保立氏は、二つの神社が断層近くに位置していることが、祇園祭と地震が関係していることを示していると考えておられるようです。

古くから続く祭りの起源というものは、自然界の神々への感謝というより大抵何か障りを招くと思われる人物の魂を鎮める為に祀ったのが起源であることが多いように思います。

猫丸ブログをご覧のみなさまには昨年から物の怪が増えて自然界に還らず、また魔界の扉が開いたまま閉じていない状況下であることをお伝えしてきました。

物の怪(もののけ)横行日とは、物の怪が人間に忍び寄り悪心が芽生え続ける悪の種を蒔き散らす日です。

物の怪とは人に取り憑く死霊や生き霊を餌にしている悪鬼。

悪心というエネルギーは物の怪の類(たぐい)の食事になりますが、人間の心には良心も存在しておりますので、人間に改心などされると なかなか悪の花は咲きません。

ですから、悪の種まきの日である「物の怪横行日」は絶対に心を悪に染めてはいけない日なのです。悪心を正そうとする行為こそ、悪鬼から身を守ることになるからです。

この悪心の花が随時咲く身体(畑)になると、大抵の人間は良心もなくなりサイコパス化して悪に対する呵責も無くなります。まさに心は人間ではなく悪鬼になるのです。

その手前の時点である「良心を維持する努力」は、人が人であり続ける為の努力ですから、この1番難しい努力を行っている間が大変なのです。

悪心に負けない努力を人間がしなくなれば、もう心は悪鬼となり、普通に人との間に愛を育む事ができなくなります。

現在、物の怪たちの活動が活発化しております。悪鬼が人間界で存在する為にはより多くのエネルギーを必要としているのでしょう。その為「悪の種まき」が必要なのだと思われます。

自分たちが存在する為のエネルギー確保をする為に、悪心に向きやすい心の弱い人間の身体を媒体(畑)にして、人間の悪心エネルギー(生き霊)をたくさん収穫できるよう仕組むのが「物の怪横行日」だということを覚えておいてください。

人間がいないと悪のエネルギーの塊である花も育たないので、悪の種をまかれた人間を故意に殺すことはしませんが、悪心という強い生き霊(エネルギー体)が発生するので体力は著しく低下します。その為、憔悴します。

また良心が残っている人ほど心身ともに激しい疲労をします。
改心する努力を止めないでいる間は、良心がある事で悪心を抱く自分を責めてしまいます。それが辛くて精神を病んで死を選んでしまう人や、自暴自棄になって事件を起こす人もおります。

物の怪に人生を破壊されないよう心を善寄りに保つ努力を怠らず頑張るしかありません。

物の怪のターゲットにされるということは、常に不平不満や不安に駆られる気持ちに偏るからで、その心を改善する努力を怠ったり、弱い心に負けてしまえば、もう悪鬼に人生を奪われるだけです。

日頃から何事にも過剰に期待をせず、オーバーに考えすぎないことは心も傷めません。

心を程々に保つことは自分を守ることに繋がるのです。

実は昨年の祇園祭の時、京都に大物の悪鬼というより魔物が出現し闇が一気に拡大しました。

物の怪の妖力が増していく中、これはマズイと感じ昨年から浄化を施すようになりましたが、いくら浄化しても増え続ける物の怪を完璧に消し去ることが出来ませんでした。

昨年の祇園祭からは浄化では間に合わないので消滅という形に切り替えましたが、魔界の穴が塞がらないので未だ悪鬼は減りません。

それでも猫丸が出来る範囲内だけですが悪鬼の消滅と闇が広がらないように結界を張り直して行くことだけはしております。

昨年、退治したはずの大物でしたが、今年も祇園祭が始まった途端に大物が出現していました。

地球は人間の手により穢され汚され傷つけられています。

もしかすると核やその他の科学的有害物質に汚染された地球の再生の為?に物の怪を大量発生して大災害を発生させて地球か時代をリセットするつもりなのでしょうか。

悪鬼は悪だと思いますか?

次元の違う魂なので確かに人間を餌食にする怖い存在なんですけどね。

例えば人間が牛や豚を食べて悪いと思わないように、物の怪の類は人間を利用して餌食にしても悪いだなんてこれっぽっちも思わないんです。

彼らにしてみれば超自然な生理的なことなんですよね。

ですがここは人間界。魔物が棲む世界ではありませんから、人にとればそれは困ります。

魔界からの穴が開き、魔物が人間や自然界に影響を与える存在になっている以上、人間は物の怪(悪鬼)にとり憑かれない心の努力をするしかないんですよね。

違う次元が重なり合う根本原因には地球の地軸が傾くポールシフトが原因である可能性も考えられますが、ハッキリしたことはわかりません。

地球は誰のものでもないのに勝手に利権をつける人間、人が増える度に故意に自然破壊を繰り返す行為をする自分勝手な人間に地球が報復したとしても文句は言えません。

物の怪が増える理由のひとつには、やはり人間の不平不満が高まっているということはあります。

過去世をみても物の怪が増え出す背景には人々の不平不満の昂まりを感じます。

人々の不平不満が改善されない限り、大きな動乱や天変地異などの懸念が付き纏うかもしれません。

もしかすると、今の状況下は人間の淘汰(とうた・不適当なものを除き去る)と汚染のリセットが目的?なのかもしれません。

それが自然の摂理なら、もう どうしようもありません。

時代が低迷し人の不平不満を餌に物の怪がこれからも増え続けても、人の心の努力で物の怪の障りを受けずに済むことだけが救いです。

何事があっても心を善寄りに保つ努力(完璧な善に傾く必要はありません。完璧さを求める心は欲が深く危険です)や、何事にも深く悩まないで心を明るく保つ努力があれば、物の怪の影響などないといっても過言ではありません。

例え一時心が悪心に変わったとしても、直ぐに心を切り替えられれば何の問題はないのです。

日常携わる人たちの矛盾や非礼や無礼を赦し、人や物や得たものを大切にして、今日生きていることに感謝して過ごしていけば、物の怪との次元は重ならず決して繋がらないのでご安心を。

人間が心を善寄りに保つことは、物の怪に利用されないことになります。

改心ある人間を物の怪たちは自由に操れないのです。

身体に悪の種をまかれても、人が改心した瞬間に悪の花は枯れ落ちリセットされるのですから。

心のリセットを現実化出来るのは、あなたの弱い心を打ち破る強い心だけなのです。

今月も自分を育てることを諦めないで頑張り続けましょう。




ほな (=゚ω゚)ノ

by neko_nezumi | 2017-08-01 13:17 | トラちゃん占い


宇宙との交信!トラちゃんの7月占い

⚠️ 災害警報 7月31日〜8月14日まで。

雨の被害が増えております。早めの避難をお願いいたします。
みなさまの安全をお祈りいたします。

7月20日追記…お知らせ遅くなりましたが20日から25日まで「物の怪横行日」となります。心配の念、妬み、怒り、強欲、悪心などが芽生えましたら直ちに心改める努力をお願いします。心改める努力が一番の災難除けとなります。また、出会い系は騙そうとする人がどっと増えます。とても危険です。災害警戒も26日までですので、引き続き念のためお気をつけてお過ごしください。

⚠️ 7月12日追記…新たに非常に強い頭痛が発生し本日抜けましたのでお知らせ致します。

前回までの災害警戒期間は7月16日まででしたが、本日プラス14日の7月26日(訂正すいません7月30日までです!までは念の為万が一に備えあらゆる災害にお気をつけてお過ごしください。九州の大雨洪水被害は7月8日までの体感のものです。また7月8日までの災害体感期間中に世界中で深刻な災害が7つも発生しております。大勢の人の家や命が犠牲となりました。被災地の方々には心よりお見舞い申し上げます。そしてお亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


⚠️新たに発生していた頭痛体感が抜けましたのでお知らせいたします。
頭痛体感だけは万が一という事がありますので、非常に強い頭痛が続いた時のみお知らせしたいと思います。7月16日までは海外、国内は判りませんがあらゆる災害にお気をつけください。

停止していた体感が6月23日より頭痛体感(災害系)が出ていましたのでお知らせしておりました。7月8日までは引き続き念のためお気をつけてお過ごしください。



b0301400_09425614.jpg




にゃにゃにゃ!

7月は抗う月。反抗、反発精神が非常に高まり、納得できるまで食い下がる傾向となりそうにゃ。

同時にそんな悪に食い下がって来る目障りになる存在を排斥する勢力も増していきそう。

今月は善と悪との戦いが非常に高まる月。賽は投げられここから洗い直しが始まりそうにゃ。

この影響は来年4月まで続きそう。

悪が全て洗い出せることは叶わないけれど、良くも悪くも大きく世の中、家庭、個人の改革が進みそうにゃ。

不正行為の暴露や秘密の告白や告発、抗議が絶えず起こりそうな穏やかでない月。

社会的にから個人的にまで、良くも悪くも自分の考える内在する正義が高まり、特に巨悪に対しては大きく事態が動き、それに伴い動く人も増えるにゃ。

また、自分の中の悪心との闘いもありそう。

悪心に勝てるようここは頑張るのみにゃ!

改革精神が高まるので正義が勝つこともあるけれど、正義が勝っているかのように見せかけることもあるので、見せかけの情報操作には要注意!

公平でない不利な状況下に身を置く人は、どんなことがあっても頑固に正義を貫き通す形となり易い月。

自分も驚くほど正義感が高まるので、自分が間違っていると思うものに対して徹底的にしつこく抗い易く、また自分の信念を貫き通す改革精神が今年1番非常に高まる月となりそうにゃ。

今まで片目をつむってきた事柄ほど、白黒つけようとする動きとなるので要注意。

ハッキリとした不正行為だけでなく、適当な誤魔化しや不明瞭、打算、偽りの善に対する我慢の限界が弾け飛ぶ月なので、制裁や報復といった物事に白黒ハッキリ決着をつけようとする動きが出てくるため、周りにいる人も巻き込まれる可能性の高い月。

今月の秘め事や隠し事は、行く末が善事に向けての行動であっても凶事に向かってしまいかねない危険に向く可能性があり、善が封印されたり抹殺される危険があるということ。

また冤罪も多いので探られて痛くない腹でも危うい月であることを頭に入れて、自分の取る選択肢が危険に晒されないよう襟を正して身を守ることも大切にゃ。

秘密裏に動いていることは報告や連絡や相談で乗り切る事で自己防衛の証拠となりそうにゃ。

身の潔白を晴らそうとクビや命を懸ける人も増えるけど、それは本当に清廉潔白な人が陥る罠にゃ。善人が損をするのはこういう時にゃ。

主張が一気に激しくなり悪に抗い公平を求めて戦うスタンスとなり、困難な状況ほど燃えそう。だけどその結果燃え尽きてしまうこともありそうにゃ。

燃え尽きない為には、必ず冷静さを保ち感情的にならないこと。
計画的に進めることが大切にゃ。

正義感がほとばしる人ほど過去の概念を打ち砕く行動を取り易く、その規模が大きいほど困難となる可能性も高まりそう。

但し、今月は集団での行動は吉なので、悪を倒す形に繋がりやすくはあるにゃ。

信念が強ければ強いほど何事にも争う形となるので、安易な行動は危険。

戦いになれば互いを傷つけ合うことを頭に入れて、戦いではなく解決に向かえるように冷静さだけは失わないようににゃ。

今月の災難除けは、自分本位な主張を押し付け強要をしないことにゃ。

自分を正当化することでのトラブルには気をつけるにゃ。

自分の中では正義であっても、一方的な偏りがいき過ぎれば悪に傾く可能性も高くなるにゃ。

「こうでなければならない」と強く考える時にこそ、人の意見にも耳を傾けてみることで大難は降りかからない筈にゃ。

要するに人の意見を聞ける時は、心の余裕がなければ聞けないということにゃ。

心に余裕があれば、間違った判断は回避できる可能性も高まるにゃ。

今月プライドばかりが高まり謙虚さがなくなれば、自分の考えを受け入れないものを悪としてしまう見方の方が怖いということを頭に入れておいてにゃ。

リーダーや責任者は要注意月。物事を感情で推し進めないことが災難除けの秘訣となりそうにゃ。

今月も行方不明や家出が多くなりそう。またテロやデモ、近隣トラブル、他人とのトラブル、親族間、恋愛、夫婦間のトラブル、権力、暴力に抗うことに対しての事件が多くなりそう。

今月は特に他人のトラブルにも巻き込まれることも多くなるので「余計なお節介」「余計な一言」は大凶。注意を受けたことでそれを根に持たれ大きなトラブルの発生に繋がるかも。

人に注意を促す時は言葉を選んで!伝え方は重要にゃ。

今月はとてもエネルギッシュな月ではあるもののイケイケの月とは少し違い、ここぞの時に動くという傾向。

スポーツ関連やファッション関連に関心も高まる月。また、それらに関する楽しい話題やトラブルも多くなりそう。

また恋愛、結婚、離婚、破局など良くも悪くも男女のイベントや問題の多き月。

清廉潔白さが高まるので、特に浮気は決して赦してもらえぬ方向性となりそう。
大切な人がいるあなた、遊び心は封印して大吉にゃ。

今月は良くも悪くも制裁や報復が叶う月にゃ。

一度の過ちであろうと人を傷つけた因果(原因)は自分に還る応報(結果)となることを幸せになりたい人達は決して忘れないようにして、心清らかに人を裏切らない生き方を選択することが大切な月となりそうにゃ。

今月の運気アップの秘訣はにゃ、エネルギッシュな月であるものの、何かと気持ちがあれやこれやと分散しそうな気が多くなる気配の月。

一つのことに的を絞って、一つのことを集中してやり抜くことが成功する秘訣となりそうにゃ。あれもこれもと欲張らないでにゃ。

また、頑固さが高まる月なので他人の意見を受け入れることが運気アップの秘訣。

白黒つけたくなる月なので、逆に白黒ハッキリさせないことも運気を安定させる秘訣にもなりそうにゃ。

協調性と人の気持ちを大切に考え、人がいるからこそ自分の価値が生かされていると思うことも大切な運気アップの秘訣だにゃ。

また今月は整理整頓が大吉となる月。

整理整頓が出来ない人は、次から次へと片付けていない場所が気になり、一点集中して片付けられなくなったり、「また使うから」とか「想い出の品だから」と、勿体無い精神が出てきて捨てられず、またおいて置くことになるので、いつまで経っても部屋が片付かないにゃ。

そんな人は必ず一つの場所だけを重点的に片付けることに集中してみると意外と簡単に片付けられるはずにゃ。

気持ちよく整理整頓が出来る基準として、しまえる場所に物が入らないもの(床にまで物を置く)を思い切って捨てることにゃ。

物はしまえる場所があることが運気アップの秘訣で、しまえない物を抱え込む人は気持ちの整理もできない人が多いにゃ。

使わないで放って置く物には、自分や他人の生霊(念)が付着しやすく、生霊が付着した物が増える事は精神的にも肉体的にも必ず自分が弱った時に更なる弱り目に祟り目となってしまうにゃ。

家に置いてある物は使ってあげる事がとても大事で、使わない物が家に散乱していると運気は必ずと言っていいほど悪くなるにゃ。

使ってもらえない物には、自分や自分を取り巻く周囲の人から吐き出された妬みや怒りや悲しみなどの生霊が付着しやすくなるので、そんな器(物)が多い家は物の怪の餌が沢山あるので物の怪のターゲットにされてしまう危険が高まるにゃ。

物は洗って綺麗にしてあげるだけで付着した生霊などは簡単に取れるんだにゃ。

石や宝石などは定期的に綺麗に洗ってあげてにゃ。

部屋を整理整頓すると心まで整理整頓できるのが不思議なところだにゃ。

色々迷ったり悩んでいる人、目的がなくて悶々している人は特に今まで放置している場所の整理整頓が運気の流れを変えてくれるので大吉だにゃ。


⭐️今月のラッキーカラー

恋愛運アップ…茶色、赤、ショッキングピンク、青、白、緑。

夫婦円満…桃色、桜色、黄色、黄緑。

対人運アップ…白、薄紫、水色、青、紺色。

仕事運アップ…白、コバルトブルー、銀色、こげ茶。


今月の運気アップな旬の食べ物

⭐️ 7月6日まで(夏至・げし)

恵みの雨の多い月。梅雨のこの時期は日照時間が少なく免疫力が低下しやすい時期にゃ。この時期は食べ過ぎないことが免疫低下を防ぐことになるにゃ。先月から皮膚疾患が酷くなっている人は免疫低下で体内のカビが抑えられていない証拠。菓子類、市販のジュース、コンビニ食、スーパーの惣菜、あらゆる薬はカビ菌を繁殖させてしまう原因となるにゃ。食を減らし食べるものを吟味すると体質改善は容易いにゃ。

*ドジョウ、ハモ、水ナス、実山椒、オクラ、ジュンサイ、キュウリ。


⭐️ 7月7日から22日頃まで(小暑・しょうしょ)

長く続いた梅雨に終わりを告げる頃。いよいよ本格的な夏が始まりまるにゃ。太陽が顔を出せば気温はどんどん上昇する季節。熱中症対策には自然塩が1番にゃ。夏のお出掛けには自然塩を小さなタッパーに入れて持ち歩くにゃ。貧血や熱中症は塩分不足が原因にゃ。精製塩は身体を壊すので要注意。夏の虫といえばセミ。セミはこの頃から鳴き始めるにゃ。暑さを労う暑中見舞いを出すのもこの頃からにゃ。

* カレイ、穴子、鮎、インゲン、ニンニク、ミョウガ、ゴーヤ、冬ウリ(丸ごと保存すれば冬まで持つウリ)、桃、サクランボ。


⭐️ 7月23日から8月6日頃まで(大暑・たいしょ)

文字通り容赦無くうだるような暑さを感じる頃にゃ。軒先に風鈴を下げて音で涼を感じ窓に葦簀(よしず)を掛けて日差しを避けて暑さを減らす工夫をする季節。
現代は道路にまく打ち水は涼を得る為だけど、昔は神様の通り道を清める為だったもの。打ち水とは庭先や道路に水をまくことで、水が蒸発する際の気化熱を利用して周囲の温度を下げること。実際に2℃ほど気温を下げれるにゃ。電気代も上がっているので打ち水はこの夏、大いに実践してほしいにゃ。打ち水の効果的な方法があり、まだ気温が上がっていない朝と、気温が下がり始めた夕方に行うのが1番効果的にゃ。
気温の上がっている日中は直ぐに水が蒸発して湿度だけが上がる原因となり、却って蒸して暑くなるので要注意にゃ。効果的な場所は日陰。日陰ではゆっくりと水分が蒸発し、日陰の気温が更に低下することで日向との気温差でそよ風が発生し、全体の気温が下がるにゃ。植物は水を利用してこもった熱を発散させて体温を下げるので効果的にゃ。砂利がある場所も効果的にゃ。砂利は打ち水の効果を持続させるにゃ。スダレをかけている家は、スダレを湿らせるのが効果的。朝方と夕方の時間帯に効果的な場所に打ち水して暑い時期を涼しく過ごしてにゃ。

*イサキ、スズキ、ウニ、うなぎ、枝豆、大葉、スイカ、トウモロコシ、桃、ぶどう。


今月も良い選択肢で 良い結果を得てにゃ〜。




b0301400_09440694.jpg




みなさま ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

久し振りに寝込み記事が中途半端で申し訳ありませんでした。

免疫低下状態だったようでなかなか熱が上がらず、熱が上がりきらないので未だ微熱が続く状態ですが、1番ひどい時に比べればなんてことありません。

痛みなく普通に暮らせることの有り難さを改めて感じています。

寝込んでいる間、自然界からでない作為的な強い電磁波が降り注ぎ、強い電磁波のせいで頭痛が引くことなく何度も痛み止めの薬に手が出そうになりました。

痛みに耐えることは至難の技でしたが、なんとか鎮痛剤を飲まずに過ごせました。

頭痛の痛みを軽減させる為に、家族に痛む箇所を徹底的に拳骨で押してもらいました。

内部の頭痛より痛む荒治療ですが、これが効きました。

しかし押した箇所がボコボコと腫れて痛みましたが、内部の痛みは確実に軽減されていました。

人体とは不思議な神秘的な力があります。

痛む箇所を押しますと、押された周辺の細胞組織に亀裂が入ります。

これがいわゆる揉み返しといわれる現象ですが、この痛烈な痛みが免疫細胞司令部に届くと、その組織やその経絡(けいらく)に繋がる元の原因箇所を治癒する働きが高まるのです。なので痛む箇所を痛みを我慢して押すと治りが早くなります。

この方法で何十年もあらゆる痛みを乗り越えてきましたが、今回の頭痛は尋常ではありませんでしたが、これも夏越(なごし)の祓えだったように思います。

体感系は停止中で、しかも本気の体調不良ですので 今回の強い頭痛が災害体感とは言い切れませんが、万が一ということもありますので災害体感でないことを祈りつつ、現在災害の注意喚起させていただいております。

作為的な強い電磁波は、自然界や人間に様々な悪影響を発生させる原因となる可能性が高いと感じます。

昔から通り魔殺人と言われる現世では全く関係のない人による殺人や傷害事件は起きてはおりますが、ここ数年の事件の動向を見ていますと、殺人事件は余りにも他人絡みの事件が多く発生しております。

加害者との接点が何もないのに突然襲われて被害者になるケースなど、作為的な電磁波のせいなのではと考えてしまいます。

また多くなっているのが近隣問題です。隣に住む人から嫌がらせを受け殺人に至るケースも後を絶ちません。

2000年に入ってからというもの、精神科などは気軽に立ち寄れる場所と化し、少し悩めば精神科を訪れる人が増えました。

現在の日本では精神科に通う患者は150万人もいるそうです。

悩むのが嫌だから憂鬱になりたくないからと気軽に薬を貰い、その薬の副作用により更に精神を病んで行くという悪循環の中で、精神病と診断されるその内の半数が「境界性人格障害」だといわれているのです。

しかし、この150万人という精神科に通う人々は一見普通に生活している人達です。

薬の副作用で更に悪化した精神は、普通に考える能力を失っていきます。

精神薬だけでなく、この世は人体を破壊するほどの毒物まみれの製品や食品が溢れかえっており、人々に何の影響もないとは言い切れません。

あなたの周りにはいませんか?

極端に利己的主義な人や、極度に感情の起伏が激しくなったり、突飛な行動を起こしたり、何かに特別執着したり、人のことには無関心だったり…。

中身を知れば普通ではない要素を持つ人は案外いるようです。

無差別に他人を殺す人でも、昨日まで普通に社会生活している人な訳で、あからさまな異常者というより、普通の時もあれば異常な時もあるという普通と異常の狭間を行ったり来たりして過ごしています。

普通の時もあるのに、突如として人を襲う衝動に駆られるのですから恐ろしいことです。

一見して異常性を持つ人も普通に生活はしてますけど、家庭内や身近な人との対人関係には問題があると思われます。

過去に家庭内や社会で何らかの問題も起こしている人である可能性は高く、このような危険な性質を持ち合わせた人が犯罪を犯す可能性が断トツ高いといえます。

尋常でない過食や拒食を繰り返したり、ギャンブルにトチ狂ったり、暴力的になったり、自傷行為に走ったり、酒や麻薬、医療薬にかなりの依存性があったり、買い物や異性への異常な執着心や依存性のある人はトラブルを起こしかねない可能性があります。

このような人達が家族であったりパートナーであったりすることは、解決のできない悩みとなりやすく自分の人生を見失うリスクも大きくなり、自分が加害者となってしまうリスクも高まります。

問題を抱えた人との付き合いは、自分の人生を狂わせてしまうほどのリスクがありますので友人や知人であっても油断はできません。

では、具体的にどのような人物が危険なのでしょうか。

1 息を吐くように些細なことでも日常的に嘘をつく
2 依存性が高い(ギャンブル、薬、買い物、異性、友達、麻薬、セックス、SNS)
3 全て人や物事のせいにする
4 他力本願
5 誰かを猛烈に心酔する
6 誰かを猛烈に中傷する
7主観が強く激しく思い込む(激しい決めつけ)
8 突如として人格が変わるほど豹変する
9 精神が子供
10 傲慢
11 自己否定(極度な自傷行為)
12 盗癖やイジメ行為
13 極端な行動
14 突如怒り出し怒りを止められない(暴力を振るう)
15 感謝が出来ない
16 弱っている人に更に追いうちをかける

どれも自分をコントロールする力がなく 自制心のない人間だというです。

そして協調性がまったくありません。自分本位のみです。

このような人物との接触、付き合いには問題の起きる可能性が高まります。

上記のような人との出会いは、その関係性によっては地獄と化してしまいます。

今月は正義の月。

当たり前のことが出来ないことを咎めることからのトラブルが発生しやすい傾向です。
人を咎めることよりも、我が心を乱さない努力や自らがモラルを守ることが大切です。

そして、モラルを守らない人に対し言いっ放しの正義を振りかざしてはなりません。

上記のような性質や性格の人とマトモに渡り合おうとしてはトラブルの元となり、我が身にも危険が迫る事態になるからです。

今月はそんな人との接触をなるべく避けることが最大の災難除けとなります。




ほな(=゚ω゚)ノ


by neko_nezumi | 2017-07-03 14:28 | トラちゃん占い


宇宙との交信!トラちゃんの2017年・6月占い《トラちゃん占いは毎月1日》


6月24日 15:51分追加…。

書き込みが遅くなってしまいましたが、本日から27日までが物の怪横行日となります。物の怪横行日は、ターゲットの人間に悪の種を蒔きに来る日です。この期間は心を乱したり悪意に満ちてはいけません。心が悪に傾いた時の悪心の放置は不幸の元です。
悪心(怒り、妬み、強欲)が出た場合には、必ず善よりの思考に変える努力で悪の種は芽吹けません。心穏やかにお過ごしください。

6月23日 0:28分追加…。

現在地震体感は停止中ですので体感かどうかは分かりませんが、災害体感の強い頭痛が始まりましたので念のためお知らせ致します。期間は2週間です。


b0301400_12270489.jpg


《6月占い》

にゃにゃにゃ!

6月はにゃ、自由を愛し自由を獲得しようとする月。

基本は人々との交流を楽しみ、家庭より交友関係を築いていこうとする傾向にゃ。

また、音楽、歌というワードが高まる月、歌や音楽に癒される月でもあるにゃ。

自尊心が高まり、自分の理想や信念に忠実になる傾向となりそう。

他人への妥協さえも許せなくなる、頑固で融通もきかなくなる危険も。

自分の信念を追求しやすいので、良くも悪くも運命がコロリと変わり易い月だと頭に入れておいてにゃ。

いつも見せている姿が温厚で穏やかで辛抱強い人ほど、理想と自尊心が高まり自分を虐げているものから飛び立とうとしたり、自分の「こうあるべき」という理念を押し付けてしまうかも。

主観を押し付けられた側はそれなりに大変にゃ。

それが目下や弱い性格の人なら羽をもがれたような気持ちになったり、心が押し潰されるような感覚に陥るかも。

いつも押し潰されている人なら、今月はそんな押し付ける人への反撃が始まるかも。

主観を押し付けてくる人に対し抗う形になりそうにゃ。

自分の価値基準を他人や家族に当てはめ過ぎれば、そこにはトラブルが潜み歪んだ形となって顕れる可能性が高まるということにゃ。

普段家族に口うるさい人は気をつけて!

内面に押し込んできたものが ひとたび飛び出せば、休火山の爆発のごとく手がつけられなりそう。

口に毒を持ち、闘争心剥き出しになれば、我が身もただでは済まないにゃ。

人だけでなく自然界も止まっていたものが動き出す傾向。要注意!

仕事は人に任せられないことでのトラブルには気をつけるにゃ。

何事も自分でやり抜く完全主義で名誉を得ようとする傾向なので、独善的思考は他人との協調性を失い禍へと導かれてしまうかも。

今月はある程度 力を抜き、人を信用して任せることの方が良い結果となりそうにゃ。

自由を妨害されたり、反対されて心が怒りに燃えたり、信念を妨害されると怒りに火がつき易いので、自分の意見が通るとの思い込みはとても危険。

逆に反対されることを想定して冷静に話し合う姿勢が大切にゃ。

海外での話題や事件や災害、海外や外国人との深い関わりやトラブルなど遠くに住む人との関わり合いが深くなる月にゃ。

今月は「羽ばたく」や「旅立ち」というワードが高まる月で、旅行や引越し、転校、赴任や留学など新たな旅立ちも多いけれど、最悪は自ら命を終わらせる人も。

自由を求めて新たな旅立ち(家出)や逃亡(失踪)なども起こり易い月。

今年1月の「壁」というキーワードが、良くも悪くも大きく影響する月にゃ。

分厚い壁を破壊できたり、高い壁を乗り越えられたり、新たな大きな壁が立ちはだかったり、良くも悪くも新たな流れになりやすく、ガラッと変わる事態には要注意にゃ。

今月は基本の根底には何事も悪日とされ危険が孕む月なので、今月の身の振り方は慎重に!

無理に押し進めば災難あり、特に新しいことに携わるときには要注意。

アクシデントやトラブルが発生した場合、無理は禁物。

無理して進まず直ぐに手を引くことで大きな災いは避けられそうにゃ。

家族間、学校、職場でのトラブル、旅やアウトドア、乗り物や出先でのトラブル、他人事、旅、引越しなどのトラブルがが多くなる月。他人事には余計なお節介は止めて吉。触らぬ神に祟りなしにゃ。

今月は事件事故も多く発生しそう!
家族や友達、同僚、上司に責められて死を選んだり、トラブル相手を殺害してしまうなどの事件が多い傾向。介護に関するトラブルも。デモやテロも多くなりそう。組織的犯罪が増えるので詐欺や強盗団などには要注意。

恋愛は理想が高まりすぎて、現実とのギャップが出てくるかも。

既婚者は子供中心になり過ぎて夫婦間をないがしろにすると心が離れたり浮気の危険があるかも…。

恋愛や家庭や友人関係に完全主義を持ち込むとトラブルになる可能性大。
自由な気持ちが増すので連絡が取れなくなることでのトラブルに気をつけて。
連絡が取れない時は、心配して焦らないこと。
連絡が取れた時、相手を責めると一気に仲が悪くなるのでほどほどに。

争いが発生した場合、直ぐに解決させようと焦らないことが肝心にゃ。

相手に自分の本音を聞いてもらえるように、言葉と態度を改めることが大切にゃ。

悪態ついて事態がよくなるなら人生はほんと楽チンにゃ。

争いが勃発した時は必ず一旦冷静になれるようトラブル相手と離れること。

冷静さが保てないなら話し合わないこと。

完全に冷静になってから相手と真摯に向き合えるよう努力し、自分の意見の前に相手の話も聞いたりして、時間をかけて解決する方が良い形となるにゃ。

争いは命取りになるほどの月。今より更に悪くなる可能性が高いので、争いは絶対に避けることが一番の災難除けにゃ。

約束などが守られないことで腹が立ち、トラブルに繋がる可能性があるからにゃ、
約束をしたのなら、どんな小さなことでも必ず守ることが大切にゃ。

今月は完全主義を崩されることや、自分の思いが遂行できないことでのトラブルの予感にゃので、相手のワガママや生活態度の乱れ、約束を守らないなど、人としてきちんと出来ないことはトラブルの元となりやすいことを、しっかり頭に入れておいてにゃ。

今月は相手を責め立てることで悪い流れが一気に大きくなり押し寄せてくる可能性があるにゃ。

今月だけは相手のミスやルーズさを大らかにスルーしてあげて!

今まで相手の態度に我慢してきたのなら、我慢はやめて相手にかける期待を諦めてみよう。

固執する事だけが事態を発展させることではないにゃ。囚われている事柄を一度手離してみることで事態を冷静に考えられるはずにゃ。

今月の災難除けの秘訣はにゃ、ルーズな目で見ていく…くらいが災難除けにゃ。
小さなことに拘らず、大らかな気持ちを自分の為に持つこと!
大らかになることは相手の為だけではなく、自分の為になることだと認識するにゃ。

今月の運気アップの秘訣はにゃ、人それぞれのやり方を尊重することにゃ!
無理強いをしないこと。相手に任せることが運気アップの秘訣。人のことに集中するなら、自分の事に集中する方が断然運気はアップ!

人それぞれの夢や希望、願いが高まり易い月なので、人の自由を阻止すれば相手の怒りを買いトラブルに発展しやすいにゃ。

人の自由な心に理解を示すことが出来れば運気は急激にアップし、そこに福禄が付いて良い形へと導かれるはずにゃ。

相手を自分の意のままにコントロールしようと押さえつけないことで、相手もあなたに向き合う気持ち形となる可能性が高まりそうにゃ。

誰もが自由になりたい…と、思う時があることを理解してあげれることが大切だにゃ。

広い心が持てるか否かで大きく運命の輪が傾くにゃ。

どちらに傾くかはあなたの許容次第にゃ。

いつも家にこもっている人は、今月はほんの少しでも散歩してお日様に当たることで運気は格段にアップ。外に出ることが1番の運気アップ法にゃ。

心が病んでいる人も同様に外出して気分転換を。

空を見て雲を見て、海や川や山を見るだけで心が癒される筈だにゃ。


今月のラッキーカラーとラッキーアイテム。

恋愛運アップ…赤、紫、黄色、みどり、オフホワイト、黒、柄物シャツ、ポシェット、花の香りの香水、水筒、手芸、イベント、花束、午前中、映画、服のメンテナンス(ボタンのほつれを直すと仲直り)、和風より洋風、シチュー、サンドウィッチ、ベーグル、トマトスープ。

夫婦円満アップ…コバルトブルー、オレンジ、きみどり、茶色、キーホルダー、雑誌、漫才や落語、散歩、サングラス、玄関に花を飾る、リビングに観葉植物を置く、肉料理より魚料理、外国の食べ物、ビデオ鑑賞(SFやアクションもの)、赤いエプロン。

対人関係アップ(友達)…ピンク、グレー、スカイブルー、薄紫、紺、白、ベージュ、インドアよりアウトドア、水族館、蕎麦よりうどん、定食よりランチ、オーブン料理、白の物を身につける(下着やハンカチは特に可)、繁華街より郊外。

仕事運アップ…赤、紫、こげ茶、黄色、水色、桜色、濃紺、濃い緑、小さなアクセサリー、手帳に赤い紙や栞をはさんでおく(仕事の効率アップ)、ミントのお菓子やお茶、魚定食、水色の物を身につける(営業や得意先での好感度アップ)、時計やアクセサリーのメンテナンス。


今月の運気アップの旬な食べ物。

⭐️5月21〜6月5日頃まで。(小満・しょうまん)

青梅、そら豆、らっきょ、はちくなど、漬物に出来るものが出回ってるにゃ。
自家製の梅シロップや梅酒、梅干しなどを漬けてみると、市販のものとは違う一段と美味しいものが出来るにゃ。シロギスも旬の魚。天ぷらや押し寿司などにしてみてにゃ。

梅シロップは本当に簡単にゃ!梅1キロをよく洗ってしっかりと水気を切っておく。
熱湯消毒した瓶に氷砂糖1キロを梅、氷砂糖と交互に入れて蓋をする。時々瓶を振って溶けてきた氷砂糖を馴染ませる。氷砂糖がしっかりと溶けたら完成。炭酸で割るととても美味しい梅ジュースになるにゃ。梅はジャムにしたり、そのまま食べても美味しいにゃ。

⭐️6月6日〜20日頃まで。芒種(ぼうしゅ)

田植えが最盛期を迎え、青梅が色づく季節。
芒種の芒は(のぎ)といい、稲などの先にある突起の部分のことで、穀物の種を蒔くころのこと。麦の刈り入れが終わり、田植えシーズンが本格化する頃。
梅が色付くので梅干し作りが始まるにゃ。

新生姜、黄梅、トマト、サクランボ、ビワ、アイナメ、アユ、アジ。


⭐️6月21日〜7月6日頃まで。(夏至・げし)

夏至は一年で最も日が長く夜が短くなる頃にゃ。冬至と比べると昼の長さが約5時間も長くなるんだにゃ。夏の盛りに向けて日に日に暑さが増し、田植えもはかどり終了する時期。恵の雨で作物が成長する時期ではあるものの、梅雨の雨は人の体調に変化を起こしやすい時。この時期に食べ過ぎると免疫力は必ず低下するので体内のカビを抑えられず皮膚疾患が出やすいにゃ。皮膚疾患や疲労が出てるなら脂っこいもの、甘いものは極力控えて、1日のうち一食を減らし、自然塩を多めに摂れば健康維持はバッチリ!具合が悪くなったら食事は1日一食にすると、たちまち元気になるはずにゃ!

どじょう、ハモ、水ナス、実山椒、オクラ、ジュンサイ、キュウリ。

6月前後の旬のもの。

明日葉、アスパラガス、インゲン、枝豆、おくら、生キクラゲ、グリーンピース、クレソン、さやえんどう、大葉、ズッキーニ、そらまめ、ツルムラサキ、トマト、ニンニク、パプリカ、ルッコラ、レタス、あんず、なつみかん、マンゴー、メロン、アナゴ、イサキ、エボダイ、イワシ、カジキマグロ、カツオ、かます、カンパチ、キビナゴ、スズキ、どじょう、トビウオ、めばる、アオリイカ、車海老、ウニ、毛ガニ、鳥貝、ほや、マダコ、モズク。


今月も良い選択肢で 良い結果を得られますように…。



b0301400_11330381.jpg




みなさま ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

月日は瞬く間に過ぎていきますね (^_^;)

さぁ、6月が始まります。



昔、ある外国製のエプロンをいただいたのですが、一度使って洗濯したらトンデモナイことになったことがあります。

なんとまぁ、洗濯で染色が落ちてマダラになってるではありませんか!

一緒に洗った洗濯物までマダラになりました ( ;∀;)

しかも、一度洗っただけなのに、紐の部分がほつれポケットまでほつれて、持ち上げると他の依頼に引っかかりビリビリになるという始末…。

コントか…というくらい、見事な破れっぷりでした (^_^;)

猫丸には20年も前から愛用しているエプロンがあります。

そのエプロンは日本製で20年も使用しておりますが、ほつれたことなど未だにないのです。

20年も洗濯を繰り返しているので、勿論色は褪せ くすんでおりますが、それでもそこまでヨレヨレにもなっていないのです。

日本製品の素晴らしいこと!

一昔前の日本製品のクオリティの高さ凄さは世界一でしょう。

今も伝統を守る製品は現在も沢山ありますが、良いものは高くても売れています。

グローバル化が進む日本ですが、懸念することばかりではありません。

日本人や日本企業はまだまだ素晴らしい発想やアイディアを生み出す力、何があっても踏ん張り続ける力、他人を自分のことのように思い遣れる方が大勢いらっしゃいます。

オリジナルの製品や技術など、試行錯誤を繰り返し考え抜かれた鍛錬の技術力の高さは、他に真似をされてもオリジナルは決して廃れないものです。

それは鍛錬され続けてきた過程には、人の汗と涙と血が沁み込んだ魂の入ったものに仕上がっているからです。

偽物には、そうした鍛錬された過程がありません。

これからの時代、物だけでなく、人間もホンモノだけが生き残れる世界となってしまうかもしれません。

生きることについて本気で真剣に考え抜いて生きていかなければ、普通の維持が出来ない生活を強いられたり、もしくは生き残れなくなる時代になると思います。

生きることに真剣になれば、日々の基礎が最も重要だと気付くはずです。

基礎無くして次のステップは踏めません。

何事も基本を怠らず毎日の精進で心身を鍛え、日々の中でも創意工夫して生きることが普通だという日本人独自の高いクオリティーがあれば、どんな時代に突入しようとも、どんな人種の中であっても、普通の生活を守り維持していけるだけの能力を得られるはずです。

もう既に日本は貧困層が劇的に増えているのです。

これからの時代、普通を維持することは容易いことではありません。

今ある「普通」は、とてもクオリティーの高いことです。

1990年頃から日本はデフレに苦しんできました。

デフレとは簡単にいえば物やサービスの値段が下がって行くことです。

値段を安くする競争が激しくなったので、一万円以下でスーツがつくれる時代にもなりました。

ところが最近はどうでしょう?

今、かなりの分野で様々な物が値上がりしてると思いませんか?!

物価は上がってきているのに給料は上がらない、労働者は不満を抱いています。

賃金を上げようとすれば商品価格も上がります。

経営者は事業を安定させようと借金をしますが、金利は高く金利分を値上げという形で解消しているように見えます。

これからもデフレが続くと思いがちでしょうが、こうした流れがいつかハイパー・インフレが起きてしまうのでは…という可能性を感じてしまいます。

インフレとは簡単にいえば、物やサービスの値段が上がって行くことです。

今まで100円で買えていた物が120円になるということで、今年からジワジワ物の値段は上がっていますよね。

今年に入り電気料金、ガス料金、ティッシュペーパー、バター、チーズなどが値上がりしました。

6月からは更に様々な物が値上がり、値が上がった物が更に値上がりするものもあります。

ハガキの切手代金が52円から62円に値上げされます。これは郵便需要の減少や人件費の上昇に対応した値上げであり、消費税以外の理由での値上げは23年ぶりとなるそうです。

その他、タイヤ、電気料金、ガス料金、ヤマト宅急便代金、バター、鰹節、原油や液化天然ガス、石炭の輸入価格が値上げされるそうです。

また、ジワジワ値上っていたビールや酒類も本格的な値上げとなるようです。

粉類は「イーグル」来月7月から値上げだそうです。

もしも今後、ハイパー・インフレなどが起きるとすれば、タイミングとしては、政治的混乱、大災害、金融混乱、大規模テロ、国家破綻など最悪な事態が引き金となる可能性は高いと思います。

悪い時に悪いことが重なることは、よくあることです。

話が長くなりますので結論をいえば、ハイパー・インフレが引き起こす事態というのは、圧倒的多数の貧困層と一部の超お金持ちしか残らない世界です。

これからどんな時代に突入しようとも、その時を普通に生き残る為に、今を真剣に生きて自分のスキルをしっかりと磨き、きちんと自分を育てて参りましょう。





ほな(=゚ω゚)ノ

by neko_nezumi | 2017-05-31 18:19 | トラちゃん占い


宇宙との交信!トラちゃんの2017年・5月占い。


5月31日 1:53分追記…5月16日のグニャリ体感は昨日で2週間が経ちましたが、対応地震はありませんでした。体感スイッチを切っておりましたので今回の体感は勘違いだったのかもしれません。ですが、もしかすると期間がズレている可能性もあるかもしれませんし、地震だけではなく噴火やその他の災害なのかもしれません。念のため、もう暫くはご注意ください。日本は地震大国です。大きな地震や噴火は想定内だと思って覚悟して日々を後悔なく過ごすことが大切だと思います。何もなければ本当にありがたいだけですから…。

5月25日 23:48分追記…。5月28日からが物の怪横行日となります。その影響は前日の27日から始まり31日までとなります。この期間は心穏やかに過ごして、悪い心が発生した時は、速やかに心を改める努力があれば物の怪に悪の種をまかれても、悪の種は枯れてしまいます。心の管理こそが災難除けの秘訣です。


⚠️ 5月16日 21:16分追記…。地震体感と検証を休んでいるので体感スイッチは完全オフにしておりますが、それなのにグニャリ体感に見舞われました。もしかすると大きめのものかもしれません。念のため本日から2週間は日本国内での地震にお気をつけください!

b0301400_16322116.jpg


にゃにゃにゃ!

2017年5月の占いだにゃ。

今月は善と悪、光と闇、創造と破壊、愛と憎しみ、美と醜、毒と薬、生と死、のように両極端性が高まる月。

善にも悪にも強く、清濁合わせ呑む両極端な月。

そして摩訶不思議な現象や体験、珍事、不思議なツキから悪運まで、何とも現実離れした現象が起きやすいのもこの月の特徴。そんな不思議な報道や話も多く出るかもにゃ。

情熱的な感情に支配されやすく、またその思いに翻弄されやすい月にゃ。

自尊心が急激に高まり易く、どんな場面でも心が感情的に動いた時は自分の意見や信念を臆する事なく発言することも多くなりそうなので、そんな事態がトラブルに繋がらないよう自己感情コントロールが重要な月にゃ。

感情に支配されて出す言葉には毒性が強く顕れ易く、鋭い理論で相手を屈服させてしまう傾向が高まり、注意しなければその毒で自分も殺られる可能性があるにゃ。

今月は特に物事の善悪が反転し易く、突然の劇的変化が起き易くなる波乱で危険な月だというこを頭に入れておくにゃ。

物事だけでなく、人も突然豹変し易い不可解な月。

突然の精神的変化を解決しようと薬の多用は人格破壊となりやすいので気をつけて!
薬物、向精神薬、アルコール、などでの解決をしないことがとても重要にゃ。

今自分を苦しめている物事から離れる(諦める、携わらない)という勇気しか、自分を助ける方法はないにゃ。

その場しのぎ(薬物、向精神薬、アルコール、暴力、依存症、自虐行為、嘘をつく)などの方法では、自分を苦しめることからの解放や解決には至らないことを強く認識するにゃ。

これからの大切な自分の人生を損なうことなく改善できる方法は、止められないものを止める勇気だけだということを忘れないでにゃ。

今月は愛憎を象徴する月でもあるにゃ。
人や物事、動物などを愛する心が激しく高まったり、愛する心が急激に萎えたり冷めたり、愛が憎しみに変わったりと感情がコロコロと両極端に動く月なので、極端な行動に出やすいところが怖いところ。

極端な行動は、良くも悪くも運命がコロリと変わり易いといえるにゃ。

そして物事が良くも悪くも反転しやすく、例えば好きな相手への清らかな気持が、相手の悪い態度や言葉がキッカケとなって言葉が心とは裏腹に反転し、汚い言葉で呪いの言葉を吐いてしまうとか、相手を想うあまりキレイな言葉ではあるものの本音とはかけ離れた嘘をついてしまったり、自分の保身から嘘をわざわざいう…ということもありそうにゃ。

今月は人の外見だけの言葉や態度だけで判断をしてしまいやすいという単純性が高まるので、簡単に相手のその場の態度や言葉に惑わされたり騙されたりと翻弄されないよう注意してにゃ。よく知る人物の発言や態度なら、悪い言葉や態度に動揺せず見守ることも大切にゃ。

5月は4月と同様に良くも悪くも突然の出来事や急激な変化が起こりやすい月。
だけれど今月は先月よりも傾向的にはネガティブ思考傾向。ネガティブ思考が強い人ほど、強い負の感情に引きずられ、暗闇から敢えて出ない怖さがあるにゃ。

良くも悪くも普通を一瞬で超えるほど熱くなる感情になりやすいことで、日常では考えられないイケイケな感情や突飛な行動に走り易く、感情がたかぶるぼどに物事に大きな変化が起きやすいので、冷静に自分の心や言葉や行動にブレーキをかけれることだけは絶対に必要な月だと覚えておいてにゃ。

自分が信じる物事や人に熱狂的にハマりやすい月。
そして熱が収まるまでは周囲のアトバイスなどは耳に届かないだころか、自分の信条を覆す者には反抗、反逆、報復、制裁という形を実行しやすくトラブルを招きやすいにゃ。

今月は我を忘れるほどの情熱に支配されたり、束縛を受けすぎると現状打破を狙い破壊や破滅にまで繋がる危険な行動しやすいので、特に情熱を注ぐ対象がある人ほど注意が必要にゃ。

夢中になり過ぎるものがあるせいで他をなおざり(やるべきことをやらないで、放ったらかしにする)にしたり、また一つのことを考え過ぎることで周りの人に迷惑をかけたり、そこから不幸が連鎖して降りかかりやすくなることもあるので要注意!

また先月同様、今月も好戦的な傾向の月。
4月同様に事件や事故、災害も多くなるので要注意。

好戦的傾向から人間関係に問題が発生し易く、そして、それが個人だけの問題ではなく家族や友人や仲間、そして組織や国絡みの問題として更に大きく拗れることに繋がる危険を孕む月。

トラブルに発展しない為には、相手にかける言葉選びや態度は自分の未来だけでなく、大切な人を守るための選択肢だと心得て、熱くなる感情を冷やす努力をしつつ、出す言葉や態度には注意を怠らないでにゃ。

今月も風変わりな機運に満ちる月。独特な報道や特殊な弁説、絶賛称賛から毒舌や酷評といったものまで極端性のある文章や言葉がメディアからSNS、人の噂などで拡がり易い月。良くも悪くも言葉巧みな情報操作をする輩が横行するので気をつけてにゃ。

万が一悪い噂を流された場合は、一旦ほとぼりが冷めるまでその場から完全に引くことが肝心。関わらなければ被害も最小で済むにゃ。

知能犯が横行する今月、巧みな言葉にコロリと騙されないようににゃ。
恋愛詐欺、特殊詐欺などには殊更注意が必要にゃ。

また精神が不安定になりやすい傾向から突発的な体調不良には要注意。

良くも悪くも突如として「情熱」が溢れ出したり、逆に情熱が枯れたりし易い両極端な月だということをしっかり頭に入れておき、自分のメンタルの維持の努力、自分の行動に対する責任感など、自己管理こそが最大の災難除けの秘訣となりそうにゃ。

これからやりたいこと、今やっていることで少しでも罪の意識がある場合、それを絶対に「やらない」ことが災難を回避する最大の災難除けの秘訣だにゃ。

自分だけの都合ばかり考えると、上手くいかないのがこの5月の大きな特徴にゃ。
人の事を考えられる余裕が出てくれば、自分の極端な考えを修正できる可能性がたかまるにゃ。

少し冷静になって自分本位な行動が周りの人への影響があるか否かなど考えるようにすると、自分本位な部分が粗くても削れていくので、自分本位な行動にプレーキがかかり、大難は避けられるにゃ。

感情豊かで情熱的な心はとても素晴らしいことだけれど、普通を過ぎた熱狂や一貫しない感情の起伏には普通の生活の安定とか幸とはかけ離れた現実となるにゃ。

今月は自分だけの世界に没頭せず、外の世界とも関わる心の余裕や、心が怒りに満ちた場合に穏やかさを維持する意識の継続は難しいけれど、未来の自分の幸せを思い願うなら、怒りや哀しみといった極端な感情はここでスッパリ捨て去ることが自分の為になるはずにゃ。



今月の運気アップの秘訣はにゃ、「程々を守り、普通の維持」すること。

人からの指摘や注意、アドバイスから説教を聞く機会がある人は、何かが過ぎているからこそ、そんな注意を促す話を聞く機会に恵まれたと思うことが大切にゃ。

アドバイスしてくれる人の話に耳を傾ける事ができれば、確実な運気アップに繋がるハズにゃ。

自分善がりな考えは不幸の元になりかねないという危険が潜んでいることに気づいて、あなたを思ってかけてくれた人の言葉を冷静に聞いてみてにゃ。

自分の姿を冷静に見ることができるのは、自分よりも他の人にゃ。

人が指摘する言葉には、あなたが気づけなかった自分の本当の姿に気づく事のできるチャンスが詰まっているにゃ。

人からの言葉を悪意として捉え自分に向けられる凶器だと思い込むのも、人からの言葉を善意として捉えて人生向上のチャンスに繋げるかは、あなたの取り方次第ということだにゃ。


今月のキーワードはにゃ、夢、希望、平和、戦争、動物、奇跡、同級生、イケイケ、パニック、チャレンジ精神、スピード、居眠り、自損、自爆、疲労困憊、将来悲観、淫行、大雑把、騒然、恋、愛、喧嘩、妬み、怒り、悲しみ、恨み、辛み、特殊、特別、電気関係トラブル、夢中、空回り、熱狂、ファン、発見、発覚、不思議、スピリチュアル、占い、奇縁、奇抜、片思い、信念、情熱、活躍、希望、高望み、嘘、裏切り、嫉妬、悲劇、洋風、愛憎、社交性、同性問題、紙一重、特殊、才能、財閥、秘密裏、謎、霊性、儀式、災害、暴力団(マフィア)、才女、鬼才、キャリア、アーティスト、音楽、文学、芸術、美学、美醜、純粋、情熱、熱血、堕落、宗教、政治、経済、貧富、社会、株式、運動家、革命家、警察官、消防士、テロ、両極端、乱高下、ナルシスト、フェチ、ミステリアス、センシティブ(鋭敏)、サブカルチャー、ドラマティック、ロマンティック、加齢、泥臭い、尊厳、色褪せることへの恐怖、自己矛盾、ジレンマ、変化、変貌、変わり者、突然、近隣、トラウマ、金銭、報復、制裁、自死、介護、内縁問題、義理の関係問題、口の禍、口の中の病気、腰、性病、性問題、復讐、報復、制裁、陰謀、困難、波乱、依存、ボランティア、子供、老人、海外、欧州、外国人、ストーカー、テロ、動物、養子、近隣、虐待、性的犯罪、詐欺、スリ、窃盗、横領、強盗、リンチ、スピード事故、遭難事故、背任、愛憎による犯罪、恐喝、性犯罪、賄賂、公文書偽造、マネーロンダリング、放火、不正受給、無理心中、薬物。

5月の運気アップカラーとアイテム。

恋愛運アップには…グレー、えんじ、きみどり、紫、白、スカーフ、清楚な服装、クランチバック、ハンカチ、靴下、お弁当、肉より魚。

夫婦円満運アップには…薄紫、こげ茶、黄色、赤、青、帽子、メッセージカード、カフェのランチ、好きな香りの石鹸をタンスに入れる。

仕事運(試験)アップには…水色、スカイブルー、黒、ベージュ、桃色、ペパーミントグリーン、自転車メンテナンス、厚手のハンカチ、ヘアアクセサリー、美容院、噴水のある公園。

友達運(対人運)アップには…桜色、みどり、グレー、赤、オレンジ、紺、ベーグル、料理本、メガネ、履き古した下着を一つ捨てて、新しい下着をひとつ購入。

今月の運気アップの旬の食べ物。

季節の旬の食べ物には、生命エネルギーが凝縮された生きる質を上げる食べもの。
そんな生命エネルギーに溢れた、その時期の旬のものを摂り入れることで気力や体力が充実するにゃ。今月も命を繋ぐ生命エネルギーを有り難くいただいて元気に過ごしてにゃ。

⭐️4月20日から5月4日まで(穀雨・こくう)

この時期の雨は人の免疫機能を弱らせることがあるので、なるべく抗酸化作用のあるニンニクやショウガ、ネギや梅干し、木の芽などを摂り入れた食事がベスト。
この時期に野菜を余り摂らずファストフードやコンビニ食、肉や魚に偏ると本格的な梅雨になると皮膚に湿疹やかぶれ、水疱ができる大元の原因をつくり易くなるので要注意にゃ。

この時期の旬の食べものは、うすいえんどう、行者ニンニク、新ごぼう、木の芽、タケノコ、アサリ、サザエ、メバル、真鯛、新茶。

⭐️5月5日〜20日頃まで(立夏・りっか)

5月になると優しかった陽の光や自然界の様々な色に強みが増して、夏の気配が強まってくるにゃ。ゴールデンウイークの前後、冷たかった風がとても気持よく感じる季節になるにゃ。5月5日は「端午の節句・たんごのせっく」といって、男の子がたくましく育つことを願う行事があるにゃ。
端午の節句とは、もともとは古代中国の菖蒲(あやめ)を用いた邪気払いが起源。
日本は平安時代から田植えの行事と結びついた儀式だったようで、戦国時代からは勝負に強くなり、男子がたくましく育つことを祈った行事となったようにゃ。五月人形は子供の災いを人型に移し、我が子の無事を祈り身代わりをたてたもの。勢いよく空で泳ぐ鯉のぼりは男の子の立身出世を願ったもの。端午の節句に柏餅を食べるのは厄払い。雨季シーズンは物が腐り易く、柏や笹に消毒作用があるので、前年度に収穫した柏や笹を塩漬けにしたものを雨季に食べる餅を腐らせて腹をくださぬよう殺菌のため餅に巻いたとされてるにゃ。

この時期の旬の食べものは、タケノコ、路地ものイチゴ、新にんじん、新ジャガイモ、明日葉、ホタテ、夏みかん、柏餅。


⭐️5月21日〜6月5日頃まで(小満・しょうまん)

この時期はあらゆる命が満ちていく時期。麦は穂を揺らし収穫の時を待つばかりとなり、米は田植えの準備に追われ、農家は猫の手も借りたい程の忙しい季節。古代日本ではこの時期は近所同士で助け合っていたんだにゃ。古来日本文化としての「困った時はお互いさま」という、この助け合いの精神が生まれたキッカケとなった行事なのかもしれないにゃ。

この時期の旬の食べ物は、青梅、そら豆、らっきょう、新生姜、根曲がり竹、シロギス(魚)。


今月も良き選択肢で良い結果を得られるよう祈ってるにゃ〜!





b0301400_14513172.jpg



みなさま、ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

4月は突然の出来事が多くなる月でしたが、皆様ご無事に過ごされましたでしょうか。

4月は事件事故が異常なほど多発しましたが、5月もまた占い的には突然の出来事、事件事故、災害など派手に多くなる傾向ですので何事にもお気をつけてお過ごしください。

自分の未来をつくるのは今のあなたの選択肢です。

現在の選択肢があなたの運命を変えてしまえるほどの力を持つことに改めてお気づきください。

今選んでいる選択肢は、きちんとあなたが選び抜いた選択肢でしょうか。

自分の未来に責任を持って「今から行う行動を選ぶ」ことは、あなたが幸せになる為の大切なプロセスです。

日々起こる事象に対する選択の積み重ねの中で、自分の取り留めのない選択肢が、未来の自分の運命をつくっていることにお気づきください。

それが因果応報、未来の全ての事象の原因となり結果となるからです。

毎日の小さな選択の積み重ねが未来の自分の人生をつくっているのだということを忘れないでください。

毎日の小さな選択肢は未来をつくる元となるものですから、無責任に選んではいけません。

未来に後悔のないように、物事はきちんと考えた上で選んで行動することです。

間違ったと思ったり、こうした方が良いなと気付いたならば、その時点で素直に改善する勇気を持って修正できる自分となってくださいね。

それが大切なあなたの人生を豊かにする秘訣です。

毎日の何気ない生活の全てを丁寧に仕上げ、後悔のない未来を築いてまいりましょう。





ほな (=゚ω゚)ノ

by neko_nezumi | 2017-04-30 21:59 | トラちゃん占い


《トラちゃん占いは毎月1日》地震体感と検証。

4月20日 8時07分追記…。19日の夜にグニャリが幾つか重なって発生しましたが、書き込むのを忘れていました。

4月18日 8:34分追記…。夜中に新たな海外体感3つ発生しました。

⚠️4月17日 0:15分追記…16日は頭痛が発生しませんでしたので16日から30日までが災害警戒期間となります。念のためお気をつけてお過ごしください。

4月16日 23:27分追記…15日も頭痛が何度も発生しましたが、本日16日はこの時間まで頭痛は一度も発生しておりません。本日頭痛が発生しないならば明日から災害警戒期間となりますので、また追記します。

4月14日 21:20分追記…。本日海外体感がバラバラに3つ発生しました。
14日本日も何度か強い頭痛が発生しました。

4月13日 23:52分追記…(頭痛検証メモ)午後から何度か頭痛が発生し、22:00から強烈な頭痛が今も続いています。一回の頭痛がこれほど強烈で長く続くのは初めてです。熊本地震前も相当な痛みが連日続きましたので、大きな災害とならないことを願います。単なる体調不良でありますように…。

4月13日 0:45分追記…(頭痛検証メモ)12日も午後8時くらいまでひどい頭痛が何度も発生しました。

4月12日 0:50分追記…(頭痛検証メモ)11日も頭痛が何度か発生。

4月9日 22:10追記…。頭痛検証メモ、本日も何度か頭痛が発生。

4月8日 21:01分追記…。やや強めの今頭痛が発生しています。なので本日からの災害警戒期間は延期。引き続き検証を続けます。

4月8日 5:29分 追記…。6日の夜に強烈な頭痛が5分ほど続いたのですが、追記することをすっかり忘れておりました💦 昨日7日に頭痛は一度も発生しなかったのです。
こんなに早く頭痛が治まることなど頭痛検証を始めて以来なかったことですので、6日の頭痛が体感である判断がつきません。本日頭痛が発生すれば災害期間は延長、本日頭痛が発生しなければ8日からが災害警戒期間となりそうです。またお知らせ致します。


4月7日 1:04分追記…。新たな海外体感1つ発生しました。そして1:50分に久しぶりに単独グニャリひとつ発生しました。




b0301400_10421036.jpg




みなさま ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

まだまだ温度は安定しませんが、それでも春です。

だいぶ暖かくなりました。

先日、川原へ行くと「土筆・つくし」が生えておりました!

お若い方は知らない方もおられるかもしれませんが、つくしとは春の山菜です。

漢字で書くと土に筆と書いますが、土から筆が生えてるように見えるからなんです。

今の時期のものはベージュで苦味はなく何時間も水にさらしてアクを取らなくても美味しく食べられます。(今の時期のものでしたら30分くらいで大丈夫です)

猫丸の小さな頃は野原がたくさんあって、そこにたくさん生えてましたが、都会は野原も少なく川原の土手などに生えてるくらいでしょうか。

暖かい日に散歩がてら今が旬の土筆を探してみるのも楽しいと思います ^ ^

つくしは油炒めやお吸い物、天ぷらや佃煮が美味しいですょ。

さて、今月はイケイケの月でアクシデントの多い月です。

猫丸も人生初で調理中に包丁で指を切るというアクシデントに見舞われました (^_^;)

グサッと入ったものの爪で包丁の刃が止まったので勢いよく刺さった割には幸い傷も浅く済みました。

指先なので血がダラーと流れましたが、毎日自然塩を多く摂っているお陰で3分ほどで出血も止まり、流水で30秒傷を洗い流しバカッと開いている傷口を合わせて3分ほどキッチンペーパーて押さえていると、傷は見る見る間にくっついていきました。

自然塩をたくさん摂取されている方は、出血もすぐ止まりますし怪我の治りは本当に早いのです。

そんな検証ができた事が嬉しくて、直ぐに友人に電話して知らせました ( ̄▽ ̄)

自然塩は人間だけでなく動物にも必要なミネラルであることも、つい最近検証することが出来る事態に見舞われました。

我が家の紅ちゃんとトラちゃんは、数日に1度の割合で激しいバトル(本人同士は遊んでいると思っている)をするのですが、先日初めてトラちゃんの爪が紅ちゃんの目に当たってしまい、紅ちゃんの目は白目が真っ赤になり日増しに腫瘍のようなものが白目から黒目にかけて盛り上がって出来てしまいました。

なので紅ちゃんにも毎日の食事の度に自然塩をひとつまみかけてあげました。

紅ちゃんの目は見る見る間に、赤みが取れて腫瘍のような物もどんどん消えて行きました。

少しよくなったので試しに一度塩を減らしてみると、なんとまた傷が悪化して目は充血し腫瘍も大きくなりました。

それから毎日塩をあげていますが、目もすっかりよくなり、加齢で濁っていた黒目がしっかり元どおりにまでなりました!!

塩って本当に凄いクスリです。

紅ちゃんは今月で10歳となるおばあちゃん犬です。
なので、本人の自然治癒だけでは傷などなかなか治りにくいようですが、自然塩摂取で免疫向上に繋がり完全治癒ができ、その上もともとあったうっすら白内障も完治。

人間だけでなく生命には海の塩のミネラルは本当に必要不可欠なものです。

減塩ブームで本物の塩を摂らないことは細胞を復活させられません。

病気になって医者の言う通り減塩し、味のない不味いものを食べていれば食欲もわきません。

薬や治療で弱った身体では免疫力が低下し、体力はいっそう衰えてしまいます。

具合の悪い時こそ、本物の自然塩をたくさん摂って美味しいご飯を食べれば元気になれることでしょう。

「ほとんどの人が知らない塩の真実」という記事も書いておりますのでご参考になさってください。

さて、今月はイケイケで良くも悪くも突発的な出来事が起きやすい月てあり、好戦的になりやすい月であります。

口が悪くなり諍いが多くなる傾向です。お花見の季節、お酒のトラブルなどにはお気をつけください。

4月に入ってまだ5日しか経っておりませんが、今月の月柄の特徴的な事件事故や出来事が多発しておりますので、一部ご紹介したいと思いますが長いです (^_^;)

3月30日のアトランタでの出来事ですが、4月の前日なのでもう4月の機運の余波を受けていると思われますのでご紹介します。

高速道路が倒壊し炎上しました。州は非常事態宣言を発令したそうですが被害報告の詳細は判っていません。非常事態宣言が発令されたくらいですから相当だと思われますが…。


b0301400_17343620.jpg

4月3日 中央道で6台絡む事故で19人が病院に搬送され2人が重傷。


b0301400_16172040.jpg

4月2日 ISが民間人強制収容所から攻撃しており、化学兵器が使用され約100人の死亡と報道されております。


b0301400_15480509.jpg
4月2日 ひき逃げ現場に向かっていた救急車がパトカーと接触し、ひき逃げ現場に10分遅れ被害者は死亡。


b0301400_15502215.jpg


4月2日 東名で車5台が絡む衝突事故で13人が怪我。


b0301400_15513965.jpg
昨年6月にアメリカ・コロラド州の家から行方不明となっていた猫が、9ヶ月後1300キロ離れたテキサスで保護され自宅に戻れたそうです!

b0301400_15542601.jpg
4月3日 日本郵船 初の女性船長が誕生しました!

b0301400_15560101.jpg

4月3日 中央道で6台絡む事故で19人が救急搬送され、うち2人が重傷。

b0301400_15381382.jpg


4月3日 三重県のナガシマスパーランドにてジェットコースターが急停止。


b0301400_15411232.jpg

4月3日 琵琶湖にいる「びわこ虫」が大量発生。

b0301400_15422640.jpg
4月2日 1歳児歩道橋から転落して重傷。後遺症が残らないことを祈りますが、歩道橋の隙間から落ちますかね?

b0301400_15434658.jpg


4月3日 ロシア・サンクトペテルブルクの地下鉄で爆発。10人死亡。
自爆テロとの報道もありますが…。


b0301400_16373857.jpg


4月4日 大学生の花見でガスボンベが爆発し6人が怪我。

b0301400_16012922.jpg

4月4日 廃棄物の中から現金4251万円発見!


b0301400_16030090.jpg
4月4日 プロ野球 阪神の金木監督がエキサイト!

b0301400_16040288.jpg

4月4日 プロ野球DeNA対巨人戦で、わずか1球で1奪三振という珍記録が生まれたそうです!

b0301400_16070382.jpg
4月4日 梅毒患者がついに1000人を超えたそうです!

猫丸が書いている梅毒記事もダントツ1位になってました (・・;)


b0301400_16090431.jpg
4月5日 北朝鮮 日本海に弾道ミサイル発射。

b0301400_16112000.jpg

4月5日 14歳の中学生棋士が11連勝!


b0301400_16420139.jpg
4月5日 愛知県の幼稚園職員が園児の虐待を他の園児に手伝わせていたことが発覚!


b0301400_16425282.jpg

今回目につくものだけご紹介しました。

今月は良くも悪くも勢いのつく月で良い場合は良いのですが、悪くなれば大変です。

また忘れ物が多くなる月です。仕事などでは大変困ることになりますので、今月、来月と出かける前には再度荷物の確認してくださいね!




b0301400_16144817.jpg




《猫丸専門用語のご説明》

⭐️ グニャリ現象…電磁波などとみられる影響が強い時などに、現実空間が一瞬グニャリと歪んで見えることから「グニャリ現象」と名付けました。
この現象は、日本国内及び国内周辺で発生する地震を捉えていると思われる地震体感です。予測される地震の規模はマグニチュードなら5.7以上ですが、過去に5.5以上の時も2度ありました。震度であれば最大震度4以上を基準として検証しております。地震発生予測期間は、グニャリ現象発生日から14日前後としておりますが、過去の検証では1度最長16日目に発震したこともありましたので、14日で発震しない場合は延長することもあると思います。

⭐️ フラッシュ現象…カメラのフラッシュをたいたような光が一瞬見えることからフラッシュ現象と名付けました。この現象は、日本国内及び国内近辺での火山噴火活動を捉えていると思われる国内火山噴火体感です。火山噴火発生期間は14日前後です。1つのフラッシュ現象が一回の爆発のようですが、一度に何度も光って見える場合があり、正確な数がカウントできない場合もあります。その時は数のカウントはせずに様子見としております。

⭐️ 海外体感…海外で発生する地震と噴火を捉えた体感だと思われます。地震の規模はマグニチュード5.7以上を基準にしておりますが、過去の検証ではマグニチュード5.6の時もありました。発生期間は海外体感発生日より14日前後です。

⭐️ 頭痛体感…日本国内及び海外(場所の特定はできません)での被害災害規模の体感だと思われます。災害は地震、噴火、あらゆる気象などによる大規模災害です。
この間は警戒期間として注意喚起しております。発生期間は頭痛が完全に治った日から14日前後としております。


地震検証の前に頭痛検証を書きたいと思います。

今回の頭痛体感である災害警戒期間は3月16〜4月4日です。

前回の記事で既に幾つか災害が発生しておりましたが、その後も災害が続けて発生しております。

前回お伝えしましたサイクロン「デビー」での詳細が少し判明。現在までに死者は2人、行方不明者は4人となっております。


b0301400_16242197.jpg

4月2日 コロンビアで大規模な地滑りが発生し、最初の時点では死者は200人でしたが現在は250人以上と報道されております。

被害災害43例目だと思われます。


b0301400_16251362.jpg
b0301400_16315249.jpg

4月1日 アメリカで大規模雪崩が発生しましたが、幸いにも怪我人や死亡者はありませんでした。災害警戒期間は何が起こるかわかりません。こちらは被害者や建物の倒壊などありませんのでカウントなしです。


b0301400_16485927.jpg
4月4日 アース・カタストロフ・レビューさんのサイトより拝借いたします。
アメリカ南西部を中心に24時間でなんと23万回以上も落雷が発生していたとのことですが、被害などの詳細はわかっておりませんのでカウントはナシです。
災害警戒期間内での出来事でしたのでご紹介します。



b0301400_17301690.jpg

頭痛検証を続けて1年。

頭痛体感は大きな災害が発生しやすい傾向であり、運が悪ければ最悪な結果となる可能性もある…と思われます。

⚠️ 現在災害警戒期間中、4月7日までです❗️

災害発生場所ですが、海外なのか日本なのかという区別がついておりません。
お気をつけておすごしください。



追記の体感を含めた残り体感は…。

グニャリ現象、フラッシュ現象共に4月7日までが様子見。

海外体感…3月27日発生のものが1つ。3月29日発生のものが2つ。4月4日発生のものが4つ。


グニャリ現象体感の検証です。


前回のグリャリの後は対応地震の発生はありません。


フラッシュ現象体感の検証です。


4月1日 6:39分 諏訪之瀬島噴火。

4月7日までの対応噴火だと思われます。


b0301400_17050848.jpg


4月1日 8時14分 諏訪之瀬島噴火。
4月7日までの対応噴火だと思われます。


b0301400_17054109.jpg

4月2日 浅間山で噴煙。

気象庁では噴火との発表はなしですが、活発化していることはまちがいなさそうです。



b0301400_17092358.jpg


b0301400_17081980.jpg

4月4日 桜島 噴火。


b0301400_17120493.jpg





海外体感の検証です。

3月31日 インドネシアにてマグニチュード5.6の地震が発生。

3月27日発生のものが対応地震だと思われます。


b0301400_17155656.jpg
4月1日 カムチャツカ半島のクリユチェフスカ山にて噴火。

3月29に2つ発生した内の一つ目が対応だと思われます。

b0301400_17185164.jpg


4月4日 ボツワナでマグニチュード6.5の地震。

3月29日に2つ発生の内の2つ目が対応地震だと思われます。

b0301400_17110263.jpg
南ジョージア・南サンドイッチ諸島にてマグニチュード5.6の地震が発生。

4月4日に4つ発生した内の一つ目が対応だと思われます。


b0301400_17204479.jpg
4月5日 アメリカ・アラスカ州にてマグニチュード5.7の地震が発生。

4月4日に4つ発生した2つ目が対応だと思われます。


b0301400_17231286.jpg




発生していない残りの体感と、新たに発生した体感です。


グニャリ現象…4月7日まで数のカウントなしの様子見。

フラッシュ現象…4月7日まで数のカウントなしの様子見ですが、本日フラッシュは単独で何度か光ったので活発化しているのかもしれません。なので4月19日まで数のカウントなしの様子見を続けますので、念のためお気をつけください。

海外体感…4月4日発生のものが2つ。本日午後に新たな体感が2つ発生。


引き続き検証します。




ほな (=゚ω゚)ノ



by neko_nezumi | 2017-04-05 17:55 | トラちゃん占い


宇宙との交信・トラちゃんの4月占い&地震体感と検証


4月4日 12:08分追記…。本日朝から新たな海外体感4つ発生しました。



⭐️ 占いで書き忘れたので追記します❗️

明日4月2日から4月6日までがモノノケ横行日となります。
欲にとらわれた心を放置致しますとモノノケ達のターゲットにされてしまう可能性が高まります。現在、恐ろしいほどにモノノケが増えておりますので、心乱さず欲を控え今こそは心を善に傾けることが重要な時期です。しっかりと心の管理をお願い致します。皆様の心の平安をお祈り致します。



b0301400_10100254.jpg



にゃにゃにゃ!

4月はにゃ、出会いと別れが織りなす大きな節目となる季節。
自分勝手でイケイケな行動に走る機運が高まる月。
何かに集中している時でなくても何かと注意散漫となりそうにゃ。

敵味方関係なく好戦的(こうせんてき・戦いを好む気質)要素が高まり、果敢に挑む月。良くも悪くも感情だけで動くことが多くなるので、未来に後悔しないよう今の自分の心の動向には気をつけてにゃ。

そして今月は特に突然の出来事が多くなりそう。
良くも悪くも突然の出来事、予定の変更、急激な変化などか起こりやすい突発的な月。

もちろん嬉しいサプライズも多く発生しそうだにゃ!

良くも悪くも急激な予想だにしない変化の対応に心や身体が追いつかないことも。

冷静に状況判断して対応しないと良くも悪くも大きく運命が変わるかもにゃ。
急変した物事に怒ったり、嘆いたり、悲しんで感情的になり過ぎると二次災害の懸念に繋がることもある月。特に悪い突然の出来事には先ずは深呼吸して落ち着つてにゃ。

人からの酷い仕打ちを受けた場合、その場はいったん落ち着こう!
深い許容をもって(大目に見て)大袈裟に捉えず、どうしても許せない裏切り行為などには、今後のことをよーく考えて、深い付き合いをしないことも良い選択。

兎に角今月は慌てず騒がず冷静に対応してにゃ。

個人が際立つほどのエネルギッシュな時。

自由を愛求め束縛を嫌う月。

縛りがきつい物事には大きく反発する傾向。

新しいものを欲し、意欲的な行動になったり、特に好きな事には我を忘れて情熱を注いでいくので、お金も時間も体力も消耗しがちな月。この流れは今月だけでなく来月まで続くので、お金の管理、時間の調整、自分の体力の管理と維持を怠ると後が大変なので、全ての管理をしっかりと行ってにゃ。

個性が目立ち際立つ月。良くも悪くも人が目を向けないような分野などでパイオニア精神が発揮されそう。

芸術的な奇抜な個性的なもの、特殊なことや独特な分野なら成功の兆しだけれど、自分の才能に溺れ人を見下すと、途端に我が身を滅ぼすほどの低迷運気となるので気をつけるにゃ。

自分本位が高まるためか、周りへの配慮に欠けがち。
イケイケの機運の月。そうなると対人関係は急激に下がるので要注意!

人に対する口調や態度が戦闘的にならぬよう、しっかりと自分管理が必要な時にゃ。

無神経さと過激な発言と奇抜な行動が社会での失脚の原因になったり、家庭での孤立となり易い月である事を頭に置いて、状況に応じて口を慎み周囲との歩調を合わせる努力があなたの今後の人生を救い、今月のその努力は決して無駄な努力にはならないにゃ。

人間関係は配慮のない神経では、人との信頼関係を培えないことをお忘れなく!

恋愛は一目惚れが多くなり「当たって砕けろ」的な精神のチャレンジャーとなりやすいにゃ。高嶺の花でさえ気にせず野生的にアプローチする人が増えそう。恋愛だけでなく、一目惚れで気にいる物にも出会えるかも。

好きな人には集中し易い月。ストーカー被害などに遭わないよう、告白されたら最初の態度が肝心。適当に対応せず、お受けできない時には誠実にしっかりとNoと伝えることにゃ。曖昧な返事はNG。

言葉や態度があやふやだと相手に誤解されるもと。

また、嫌な相手だからと見下したり悪い言葉を使わないでにゃ。
逆恨みされて困るのは自分。人を見下す天罰は必ず受けることを頭に置いて、普通の態度で対応して吉。

また倫理的に悪いとされる恋ほど一気に燃え上がる傾向で、特に不倫や略奪愛、一夜の恋などには一瞬で燃え盛り、そして燃え尽きるのも早いかも。

今月は猪突猛進短期集中という機運が働く月。今月の恋は短い恋となる可能性が高いかもにゃ。アバンチュールがバレた時は、即座にフられる可能性あり。許容が小さくなる月なので、自分がされて嫌なことはしないことにゃ。

今月一番気をつけることは「好奇心と言葉使い」にゃ。

今月の気の赴くままの行動や思いついたままの無責任な言葉にはくれぐれも気をつけて!

やられたことはやり返す…という報復や、やったことへの制裁など、今月は物騒で怖い月にゃ。

波乱な月なので激情が軽率な行動や言動に繋がり災いの種になってしまい易いことを忘れないで。

特に今月は、やってしまった事柄に対する報復や制裁や責任が大きく問われる月。
重要な場面や責任ある立場につく人は、自分の言動にことさら注意して過ごしてにゃ。

特に言葉は毒舌となり易いので、言いっ放しの言葉のトラブルには気をつけて。

また、チャレンジ精神の空回りなどでの骨折り損のくたびれ儲けになりやすい月。
チャレンジ精神旺盛な時、いつもより果敢に挑み易い月だからこそ、じっくりと自分の内面を見つめ直し、再度戦略を練る時間を作り、一つ一つをいつも以上に丁寧に向き合い、しっかりと人生を育む姿勢が災難除けの秘訣となるにゃ。

特に先月問題を抱えた人は、今月の軽率な行動は大難の兆しとなるので要注意。

今月の新しいものへの探究心や好奇心への投資はホドホドに。
ギャンブルや異性への投資なども程々に。
後先のことを考え現実的にフレーキをかけないと、のちのち金銭面で必ず困る形になるので気をつけてにゃ。

今月の運気アップの秘訣はにゃ、とにかく自分自身の行動管理の徹底が大切。

約束を守ること、マナーを重んじることがとても重要にゃ。

また神経が尖りやすいので自分を癒せるものに携わったり、落ち着いて行動できるよう普段から心掛けて過ごし、人には言葉使いに気をつけて感情的にならないよう冷静に対応し、常に自分の心の管理をしながら過ごしてにゃ。

自由気ままな行動や言動、社会的モラルの欠如、社会や家庭内でのルール違反など、社会や人へ掛けた迷惑は、必ず自分が制裁を受けることに繋がるにゃ。

当たり前の正常な感覚を保って運気アップを目指してみてにゃ。


⭐️4月の運気アップカラーにゃ。

恋愛運アップ…きみどり、桃色、ペパーミントグリーン、白、グレー。

夫婦円満運アップ…桜色、辛子色、茶色、青、黒、うす紫、えんじ。

仕事運(勉強、試験運)アップ…赤、みどり、黄色、紺、黄土色。

対人運(友人運)アップ…オレンジ、深緑、グレー、水色、白、ベージュ。

今月も運気アップの食べものを摂り入れて、毎日を元気に過ごしてにゃ。
季節の旬(しゅん)の物には生命エネルギーがギューっと詰まった特別な食べもの。
旬の物を食べれば心も身体も元気になるにゃ。旬(しゅん)のものとは単なる季語ではないにゃ。10日ごとにうつろう日本の風土の変化に合わせられるように、細やかにその変化に対応して配慮された考え方なんだにゃ。
命を繋ぐ食べものとは自然そのもののエネルギーってことにゃ。
旬のものを程々に摂り入れていくことは人間の身体に蓄積された毒を解毒する力、生命を育む力に長けたものということを覚えておいてにゃ〜。

⭐️4月4日まで(春分・しゅんぶん)

3月21日から続く春分は、24節気では大きな節目となる時。暖かくなり心も軽くなる時期。この時期は自然界への感謝の念や先祖への感謝の想い、そして身近な人への感謝の想いを改めて伝える事が運気アップとなる時期。毎日食べる物に対する感謝があると健康運がアップ。いい事ずくめの春分の時期だからこそ、日頃お世話になる方へ改めて感謝の想いを伝えてみてにゃ。

この時期の旬の物は、グリーンピース(うすいえんどう)、ウド、小カブ、タラの芽、キヌサヤ、フキ、桜エビ、シラス、おはぎ。

⭐️4月5日から4月19日頃まで(晴明・せいめい)

空気が澄んで空は青く若葉が芽生え色とりどりの花が咲き乱れる時期。
晴明とは万物が清らかにいきいきとした様子を表す「清浄名潔・せいじょうめいけつ」という晩春を表した季語にゃ。あらゆる生命がキラキラしく輝く素敵な季節。
まだ花冷えで寒い時もあるけれど、親しい人と生命溢れるこの時期にお花見で春の訪れを楽しむと一段と仲か深まる時期でもあるにゃ。ツバメの巣作りを見られたら家に幸運が舞い込むにゃ。またこの時期、数えで(生まれた年を1歳とする考えの数え方)で13歳になる子供の十三参りをすれば知恵を授けて貰えるというにゃ。十三参りには子供の好きな漢字を1文字願いを込めて書くと良いにゃ。これは祈祷して奉納しなくても大丈夫にゃ。部屋に飾り一年経ったら庭でお焚き上げしたり、綺麗にしたシンクで燃やしたり、それができない場合は紙に黒いペンで❌印をしてビニール袋に入れ、塩をひとふりしてお礼を述べて捨てていいにゃ。文字の言霊の守護がつく方法にゃ。

この時期の旬の食べものは、三つ葉、コゴミ、ウルイ、イタドリ、ワラビ、ホタルイカ、初ガツオ、桜茶。

⭐️4月20日から5月4日頃まで(穀雨・こくう)

種蒔きの時期。農家の人にとっては重要な時期だと解る雨の呼び名。春の雨は作物に取り恵みの雨だということにゃ。人の生活に欠かせない食の起源の月。この時期のほどほどな雨に感謝して過ごしてにゃ。花が咲き乱れる時期、押し花作りなどか運気アップ。
花は付け根でカットし、新聞やキッチンペーパーの上に重ならないように並べて上からティッシュペーパーで押さえて本の間に挟んで置くだけ。押し花でしおり、ハガキ、ノートなどにアレンジしてたのしんでみてにゃ。

この時期の旬の食べものは、行者にんにく、新ごぼう、木の芽、毛ガニ、真鯛、メバル、サザエ、アサリ。

⭐️どの時期にも共通する旬のもの。

アスパラガス、セロリ、たけのこ、そら豆、トマト、レタス、アジ、キス、さわら、いちご、


今月も良い選択肢で良き結果を得られるよう祈ってるにゃ〜。





b0301400_11204195.jpg





みなさま ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

さぁ、明日から4月です!

ようやく春の季節がやってまいりましたねぇ (((o(*゚▽゚*)o)))

重ねて着ていた服が1枚ずつ減り、服装も軽く楽になり身軽になれる季節です♪

これだけでも精神的にも身体への負担も断然減りますよね。

猫丸も若い頃はファッション優先で重ね着などしませんでした。

それが、いつの頃からか冬には沢山着込むことが習慣になってしまいました (^_^;)

また若い頃は不思議と今より断然冬でも寒さを余り感じていなかったと思います。

若いうちは代謝が良いので寒くないのでしょうね!

身軽になる季節ですが、まだ気候が安定しておりませんので、お散歩やお花見などでは、一枚羽織れるものを持ち歩いて調節してくださいね。


さて4月、5月は吉凶混合波乱含みなイケイケの月となります。

急激に熱する月なので今まで出来なかった事の成就という形も望めそうですが、考えが足りないと大変な事になる機運の方が高まります。

欲望が一気に芽吹く季節でもありますので、欲望に対しての心の管理が大切です。
欲望に対するブレーキがかけられる余裕を持つことが大切な月です。

欲望が目覚める時期ですので犯罪も多くなりそうです。

予測不能な機運の高まる月で、突発的な犯罪や特に性犯罪には注意が必要です。

事故につながりやすいのはスピードの出し過ぎが原因だったり、信号無視などで巻き込まれる形となりやすいのでご注意ください。
また、ルール違反、マナー欠如による諍いも多く発生しそうです。

空き巣、窃盗などの犯罪も多くなる懸念がありますので、お出かけの際には戸締りはしっかりとなさってくださいね。少しだからと鍵を開けっ放しは危険です。
そして性的犯罪や通り魔などの犯罪も増えそうです。
帰宅帰時の途中、家に入る瞬間など不審者がいないか周りの確認をお願いします。

自然界での災害などにもイケイケの機運が高まるりそうです。ひとたび発生すれば被害が大きくなりやすく今月、来月共に注意が必要です。

一度走り出したら最後まで止まらない、または止められなくなる危険のある何ともセーブし難い月でしょう。

ブレーキがをかけない、ブレーキが効かない状態となり易いので衝動的行動は大変危険であることを心に留めておいて下さい。

良くも悪くもそれほどエネルギッシュな月なのです。
感情的になることはそれだけ盲目となり、取り返しのつかない命取りとなる場合もあることを魂に刻み、周りの意見に耳を傾けられる冷静さは保って置いてくださいね。

それが運気安定の秘訣です!

猫丸は老婆心からみなさまにいつも注意喚起ばかりですが、4月は本来好きなことには集中して熱中できる月ですので、欲望が解放されて心底愉しめる月でもあります。

好きな事だけに集中力が増すものですから、良くも悪くも俄然願望成就はし易い月だといえます。

そんな要素が2ヶ月も続きますので、奇跡的な素晴らしい成果を上げる方も多いとは思いますが、やはり根を詰め過ぎれば心や身体を壊すキッカケにもなり得ますし、また人への迷惑など考えない傾向から、トラブルに繋がる危険もあることを忘れないでください。

「何事も程々がベスト」なのは人生の安定を保つ大きな秘訣でありますので、良くも悪くも心が大きく動いた時、ご自身のコントロールをお忘れなくお願い致します。

今月も皆様のご健康とご活躍をお祈りしております。





b0301400_18031183.jpg

《猫丸専門用語のご説明》

⭐️ グニャリ現象…電磁波などとみられる影響が強い時などに、現実空間が一瞬グニャリと歪んで見えることから「グニャリ現象」と名付けました。
この現象は、日本国内及び国内周辺で発生する地震を捉えていると思われる地震体感です。予測される地震の規模はマグニチュードなら5.7以上ですが、過去に5.5以上の時も2度ありました。震度であれば最大震度4以上を基準として検証しております。地震発生予測期間は、グニャリ現象発生日から14日前後としておりますが、過去の検証では1度最長16日目に発震したこともありましたので、14日で発震しない場合は延長することもあると思います。

⭐️ フラッシュ現象…カメラのフラッシュをたいたような光が一瞬見えることからフラッシュ現象と名付けました。この現象は、日本国内及び国内近辺での火山噴火活動を捉えていると思われる国内火山噴火体感です。火山噴火発生期間は14日前後です。1つのフラッシュ現象が一回の爆発のようですが、一度に何度も光って見える場合があり、正確な数がカウントできない場合もあります。その時は数のカウントはせずに様子見としております。

⭐️ 海外体感…海外で発生する地震と噴火を捉えた体感だと思われます。地震の規模はマグニチュード5.7以上を基準にしておりますが、過去の検証ではマグニチュード5.6の時もありました。発生期間は海外体感発生日より14日前後です。

⭐️ 頭痛体感…日本国内及び海外(場所の特定はできません)での被害災害規模の体感だと思われます。災害は地震、噴火、あらゆる気象などによる大規模災害です。
この間は警戒期間として注意喚起しております。発生期間は頭痛が完全に治った日から14日前後としております。



追記の体感を含めた残り体感は…。

グニャリ現象…3月16日にグニャリとフラッシュが同時発生しました。どちらも数がわからないので数のカウントなしで30日まで様子見でした。

フラッシュ現象…同上。

海外体感…3月25に発生したものが1つ。3月27日に発生したものが2つ。3月29日に発生したものが2つ。

⚠️頭痛体感…3月24から4月7日までが災害警戒日となっております。




⭐️グニャリ現象体感の検証です。

3月28日 日本海東部にてマグニチュード5.8の地震が発生。

3月16日から30日までの同時体感の対応だと思われます。


b0301400_14545279.jpg


⭐️フラッシュ現象体感の検証です。


3月28日 諏訪之瀬島にて噴火。

3月16日から30日までの同時体感の対応噴火だと思われます。



b0301400_14515849.jpg


⭐️海外体感の検証です。

3月27日 米・アラスカにてマグニチュード6.1の地震が発生。

3月25に2つ発生した2つ目のものが対応地震だと思われます。


b0301400_14495656.jpg

3月30日 メキシコにてマグニチュード5.7の地震が発生。

3月27日に2つ発生した内の一つ目が対応地震だと思われます。


b0301400_14132900.jpg


(お知らせ)3月24日にロシアのカムチャツカ火山が噴火しましたが、これは感知できませんでした。


b0301400_14534829.jpg


⚠️頭痛体感の検証です。

3月28日にオーストラリアの北東部、クイーンズランド州に最強サイクロン「デビー」が上陸し、強風で家屋を破壊し大きな爪痕を残しました。

5段階のうち2番目に強い勢力で最大瞬間風速は73メートルを観測し、4万5000世帯以上が停電し、負傷者は1名で重傷とのことですが幸い死者は発生していないとのことですが、詳しい状況などはわかっておりません。

こちらで災害警戒期間中の災害は42例目だと思われます。

頭痛検証を始めて1年が経ちます。この1年は災害期間中以外での大きな災害発生はありませんでした。

今のところは頭痛検証の災害期間は一つの目安となっておりますが、現在も国内なのか海外なのかの区別は出来ておりません。


⭐️発生していない残りの体感と、新たに発生した体感です。


⭐️グニャリ・フラッシュは30日で終わりましたが、今のところグニャリもフラッシュも新たなものは発生しておりません。しかしこの1ヶ月、地中の歪みが酷くモノノケがかなり増えており、毎日浄化を進めております。

災害警戒日も4月7日までですので、念の為7日まではグニャリ&フラッシュは数のカウントなしで7日まで延期いたします。


⭐️海外体感…3月27日発生のものが1つ、3月29日発生のものが2つ。


引き続き検証します。





ほな(=゚ω゚)ノ




by neko_nezumi | 2017-03-31 15:20 | トラちゃん占い


宇宙との交信!トラちゃんの3月占い&地震体感と検証。



3月12日 0:48分追記…。(頭痛検証メモ)11日も強めの頭痛が数回発生しました。
11日に新たな海外体感ふたつ発生しました。

3月10日20:32分追記…。そろそろ検証記事も書かなければならないのですが、体調が悪すぎて体感なのかどうかもわかりません。頭痛も強いものが続いています。
グニャリとフラッシュは14日までが対応期間ですので、暫くは様子を見ます。


3月10日 0:33分追記…。海外体感ひとつ発生しました。
(頭痛検証メモ)9日も頭痛は何度も発生しました。

3月9日 0:09分追記…。8日ひどい頭痛が一日中続きました。超音波のような耳鳴りも一日中続きました。昨年、様々な場所に出向き結界をはり直してきましたが、現在その直した結界が何故か緩んだりしているのを感じます。気のせいであってほしいです。

3月7日 21:14分(頭痛検証メモ)5日に頭痛が完全に治ったばかりですが、本日からかなり強めの頭痛と超音波のような高い耳鳴りが発生しています。

3月7日0:43分追記…。海外体感ひとつ発生しました。

⚠️3月6日 2:00追記…。頭痛検証メモ…昨日の5日は1度も頭痛が発生しませんでしたので、5日から災害警戒期間となります。期間は14日間です。お気をつけください。

3月4日 18052分追記…さきほど追記した時に書き忘れましたが、本日午前中に海外体感2つ発生しました。

⚠️3月4日 18:37分追記…明日からはモノノケ横行日です!期間は明日5日から9日までですが、今回は10日の午前中までです。心が乱れた時こそ、善良な心に戻る努力の時です。本日外出しておりましたが、もう既にモノノケが多くなっていました。お気をつけください。


3月4日 頭痛検証メモ…本日も強めの頭痛が続いております。


3月4日 0:19分追記…(頭痛検証メモ)昨日3月3日にも軽い頭痛が2回ほど発生しました。⚠️一応本日4日までが前回の頭痛体感の災害警戒期間となります。念の為、お気をつけください。

3月2日 23:12分追記…(頭痛検証メモ)昨日も本日も頭痛が発生しました。頭痛はかなり強めです。

2月28日 22:44分追記(頭痛検証メモ)さきほど強烈な頭痛が発生し、しばらく動けないほどでした。

そして、頭痛と共に新たな海外体感もひとつ発生しました。




b0301400_14154013.jpg



にゃにゃにゃ!

3月の月占いはにゃ、剛と柔の相反する気質が出やすい複雑怪奇な月だにゃ。

人の外見からは中身(心)が見えにくい月である為、人を誤解したり人から誤解されたりしやすい月だと心得て、心に思う通りの言葉、態度を正しく合わせる努力があれば、人からの誤解も少なくなるにゃ。

良くも悪くも相手の言葉や態度をそのまま取らぬように、自分本位に物事を決めつけず相手をよく知る努力を怠らないよう、いつも注意深くありたい月。

優しく穏やかな面と、気位高く辛辣(しんらつ・手厳しい)な面、勝気に見えて心は気弱であったり、気弱なように見える外見とは裏腹に芯を通す強情さが出たりと、外見と内面が真逆であるといったような、なんとも判断しにくい傾向にゃ。

だからこそ、自分の心を正しく言葉や態度に示す勇気と努力が大切にゃ。

高すぎるプライド、意固地な性格、理想が高すぎる性格が災いし、具体的に現実での運命に明暗を分ける傾向にゃ。

権力欲や名誉欲、支配欲などが高まりやすい月。
見栄やプライドが高まることで失敗したり、大損したり、誤解されたり、怒りを買ったりしないよう、今月は謙虚さを心掛け、自分の理想を相手に押し付けず、人には平等に接することがいつもより重要な月にゃ。

特にコンプレックスの強い人ほど気位が高くなりがちで、意見されるだけでも反骨精神が半端なく剥き出しになりやすいことからのトラブルには気をつけて!

今月は自分も他人も突然「激昂」(げきこう)し易いので要注意!

今月はこのコンプレックスによる禍(わざわい)が起こりやすい月なので、自分の弱いところを人に突かれても激昂しないよう心のコントロールに気をつけたい月。

相手の無責任な言葉で傷つく傾向かあるので、上から目線での見下した言葉や態度をする人に敏感に反応しないよう冷静に努め、相手の「外見」だけでの判断は今はしない方が吉。

日常のたわいもない話であっても、人の弱点をほじくり返したり、上から目線で安易に指摘して人を傷つけないよう言葉選びや態度は慎重ににゃ。

そして今月は特に親子間、夫婦、恋人、などの密接した関係に於いてのトラブル発生には気をつけるにゃ。

感情的に相手を攻撃してしまうことでのトラブルや事件発生が多くなる月。
既婚者は、子供やパートナー、親族に対する態度や言葉使いには、かなり気を配らないと、些細な言葉のトゲが相手に深く突き刺さるので猛反撃される可能性も高く注意が必要にゃ。

特にステイタスに対する猛烈な欲が深まるので、子供やパートナー、親族の地位や名誉、成績、収入などのステイタスが不十分なことを指摘して相手を傷つけないよう気をつけて。

また、名誉を傷つけられたことで感情がストレートに反応して爆発しないよう、心のコントロールを忘れないでにゃ。

今月は先月同様に欲深くなる月。そして、その心が表面化して表に出易い月。
仕事や普段のストレスをお酒やギャンブル、色欲で解消する傾向があるにゃ。

そして、それが叶わないと心を病みやすいので、ストレス解消を目指すなら、心を冷静にリラックスさせられる軽いストレッチや軽い運動、瞑想やマッサージの方が有効にゃ。

また仕事場でも人を見下したような言葉や態度によるトラブルには要注意。
理屈で意地を張り通すことで命取りとなる場合も。

プライドを守ることが、自分の立場を守れることに繋がるわけではないので、等身大のあなた自身を、あなた自身が受け入れる勇気をもつにゃ。

今月は「親しき中にも礼儀あり」が課題となる月で、どんな関係であっても、これを破れば必ず禍が降りかかるので要注意にゃ。

今月の災難除けの秘訣はにゃ、人に自分の主観を強く押し付けないこと!!

相手の話を最後まで聞ける冷静な姿勢が最大の災難除けとなりそうにゃ。

今月、子供や親、パートナーや親族、そしてどの様な関係でも特に年下の人に対して意見する場合には、かなりあっさりと、しかもサラリと話せるよう初めから意識しておく事が災難除けの秘訣にゃ。くれぐれも上からガツンと首根っこを抑えるようなものの言い方や態度は大きなトラブルの元。深くて大きな問題であればあるほど、相手に対する言葉選びは慎重に。

また、恵まれた環境にいる人や、依存心の強い人、庇護のもと苦労せずに来た人には大きな試練が降りかかる傾向の月。

幸せだったからこそ大きなダメージを跳ね除ける精神力や、自分で自分の道を切り開こうとする自力不足が原因で没落する可能性があり、今まで人に助けてもらえて来た人で困難にぶち当たった人は、今度は自力で立ちあがれるように問題解決の為に今、出来る限りの精一杯をフルに使って動くことで改善できそうにゃ。

自分の力を伸ばせるよう自立することが今月の最大の災難除けとなりそうにゃ。

今まで人に全く依存せず来た人で、今月何か大きな災難が降りかかった場合には、躊躇せずに信頼できる人や専門家に相談することが最大の災難除けとなりそうにゃ。

今月の災難はワガママや反抗心、高すぎるプライド絡みから悪循環が生まれるので、そんな心は封印することが災難除けのベスト。

例え相手が間違っていたとしても、正論を通しすぎる頑固さは、あなたが不利な立場に追いやられる可能性があることも忘れないで、今月は特に許容を広げ、どうしても受け入れられないことならば、その場は「流す」ことが災難除けになりそうにゃ。

今月の運気アップの秘訣はにゃ、親しみ易い雰囲気を醸し出せるようになると運気はグーンとアップしていくにゃ。

特に誇り高く頑固な人は、気難しい雰囲気が何かと運命を低下させる禍となりやすく、今月は人に対する言葉や態度をソフトな感じにして出せると運気も安定するにゃ。

優しい心の具体的表現などは言わなくても解ってとか、察してほしい…とのこちらの勝手な思いは相手に届かない傾向。特に密接な関係ほど上手くいかない形となりやすくなるので、今月は相手にダイレクトにわかるように表面的にも優しさや愛情を言葉や態度で表現すると人間関係は格段に上手くいくにゃ。

言葉数の少ないことで誤解されぬよう、大切な人には恥ずかしがらず、きちんと本当に相手のことを想っている心を素直に言葉で伝える努力で運命改革はでき運気アップとなるにゃ。

教える立場の人は忍耐力が必要にゃ。
それができる人でなければ人を育てることは難しい。

例えば忍耐力が必要な教育は、長い目で見れる心の余裕がことのほか大切。
相手にガッカリして諦めたり、我慢が出来ず相手を傷つけるような暴言を吐くほど遠回りしてしまうもの。教育者は自分の心を冷静に見つめられる余裕を持って決して何事にも諦めた心を剥き出しにしないことは運気アップの秘訣。

人間は精神的に大人に育つまでは長い時間がかかにゃ。

相手を励まそうと「あなたはヤレば出来る」などの過度の期待も程々にするのが最適。

興味のないものに一生懸命出来ないのは普通のことにゃ。

むしろ、興味もないことなのに一生懸命頑張ろうとする姿を大いに認めてあげてほしいにゃ。

現代人は精神的に弱く脆い傾向がある。
人への過度の期待は相手を追い込むほどの負担となってしまうかもしれないと考えれば、たくさんの期待をかけないことで相手の負担は減らせるにゃ。

誰かをやる気にさせるには、あなたが輝いて生きている背中を見せることが一番じゃないかにゃ?

あなたのように輝いて生きたいと相手が思ってくれるのが一番効果的なはず。

人は自分にない資質を持つ素敵な人が近くにいれば向上心は育つもの。

ヤル気が出ない人は、憧れる人を参考にして自分が今できることをやってみるだけでも何かは変わるはずにゃ。


⭐️ 3月のラッキーカラーと、ラッキーアイテム。


恋愛運は、黄色、紺、桜色、えんじ、黒、薄紫、シャーペン、靴下、小鳥、桜、桜のお菓子、ガーベラ、読書、サンドウイッチ。

夫婦円満運は、オレンジ、みどり、水色、グレー、ハンカチ、スイートピー、椿(ツバキ)、映画鑑賞、シチュー。

対人運アップは、きみどり、赤、茶色、白、銀色、水仙(スイセン)、梅、ネコヤナギ、梅のお菓子、喫茶店、炭酸飲料。

仕事運(試験)は、白、金色、紫、赤紫、桃色、生成り、小手毬(コデマリ)、桃の花、ケーキセット、芸人、卵焼き、押し花作り、おはぎ。


今月の活力アップの食べ物(旬の物)

⭐️ 太陽歴の1年を24等分し、季節の変化を表す名前をつけたのが「二十四節気」というにゃ。その時期にしか食べれない旬(しゅん)のものは、大自然が与えてくれる恩恵が詰まった運気アップの食べものにゃ。力強い生命力がみなぎるもの。そんな旬のものを食べれば身体は自然界の元気を取り入れる事ができる仕組みにゃ。旬のものは鮮度が命。買ってきたら直ぐに食べてにゃ。

⭐️3月5日まで(雨水・うすい・2月19〜3月5日ごろ)

立春から15日目にあたる雨水は、冷たい雪が雨に変わり、山に積もった雪がゆっくり溶け出し、草花が芽吹き、春の訪れを感じるころ。そろそろ新しく動き出す準備を整える時期。

この時期の旬のものは、春キャベツ、花ワサビ、島らっきょう、菜の花、デコポン、ワカメ、いかなご、ハマグリ。

⭐️3月6日〜20日ごろまで(啓蟄・けいちつ)

土の中で冬を過ごした生物が動き出すころ。このころは春の嵐で雷発生の多い時期。
昔の人は冬ごもりの虫たちが雷に驚いて這い出してくるのだと考え春雷のことを虫だしの雷と名付けていたにゃ。まだまだ寒い時期ではあるけれど、日も長くなり、時折爽やかな風を感じる、優しい春を感じられる時期。

この時期の旬のものは、葉ワサビ、コシアブラ、春キャベツ、新玉ねぎ、ノビル、ニラ、サワラ、ヤリイカ、サヨリ。

⭐️3月21日から4月4日ごろまで(春分・しゅんぶん)

春分のころは太陽が真東から昇って真西に沈むので昼と夜の長さがほぼ同じとなり、二十四節気では大きな節目の時。この時期は自然界をたたえ、生き物を愛しむ心がけが大切な時。先祖に感謝の気持ちを伝えたり、自分の家から一番近いその土地の産土神(うぶすなのかみ)にお参りし感謝感謝で過ごす時期にゃ。この時期に感謝の念が足りていれば、運気は安定にゃ。「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉があるように、動きやすい陽気になり、人の心が軽くなる時期。感謝の気持ちを忘れずに。

この時期の旬のものは、グリーンピース、フキ、ウド、小カブ、タラの芽、絹さや、桜エビ、シラス、おはぎ。


今月も良き選択肢で、良い結果を得られるようがんばってにゃ〜!






b0301400_14150451.jpg





みなさま ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

さぁ、もう明日からは3月です!

まだまだ寒さは残りますが、この時期は小さな春を感じる素敵な季節♪

小さな春を見つけるくらいの心の余裕が福を招きます。

特に今月は家族を労わる心がけが大切な月。
忙しくてすれ違うことの多いご家族やご夫婦での散歩は運気アップに繋がります。
手を繋ぐことで更に運気もアップ。
仲良く歩きながら小さな春を見つけてください。


さて、3月といえば「ひな祭り」ですよね。

現代では女の子の成長を願い祝う行事とされております。

由来としては諸説ありますが、今回はご神霊さまから聞いた「ひな祭り」の由来を話したいと思います。かなり後味悪い話ですので、嫌な方はスルーしてください。

約1,000年前、その頃の人々は三月初めの巳の日(みのひ)に、上巳の節句(じょうしのせっく)といって無病息災を願い身を清める祓いの行事がありました。なので、今も二十四節気では桃の節句を上巳の節句ともいいます。

この時代は天変地異が頻発していた時代。
自然界が荒れ狂い、農作物がとれず餓死者や疫病が蔓延していた時代でした。

この天変地異は悪霊の仕業だと人々は震え上がっておりました。
その為、陰陽師(占い師)が活躍していた時代でもあります。

貧困のどん底にある平民が、優雅な暮らしの貴族を心底恨むことは自然なことでした。

不平不満に満ちた貧民の呪い(生霊)を恐れた貴族は、生霊を祓う禊祓い(みそぎばらい)のために、陰陽師を使って平民の生霊を祓うことを目的に、秘密裏に儀式が執り行われていたそうです。

この時代は歴史などには風雅で優美なイメージを漂わせておりますよね。

それは、王朝貴族のイメージを形成してきた情報源が「源氏物語」や「枕草子」だったからではないでしょうか。

ご神霊様のおひとりは、この時代は貴族の支配階級、特権階級が横行し収奪と悪徳の限りを尽くして私腹を肥やし、人を殺すまでの残酷な暴力沙汰は日常的だったことを話してくれました。

当時の受領たちは、様々な不正行為により財を獲得。不当課税、公的融資の利息を名目とした不当な増税、恐喝、詐欺、公費横領と、私利私欲の為なら口封じのための殺人も躊躇しなかったようです。

さて、高貴な貴族が執り行ったとされる「ひな祭り」の起源となる儀式ですが、
まず選ばれた小さな女の子と男の子(8歳未満)にケシを焚いた煙で酔わせ、ケシの汁が入った酒を飲ませて意識を朦朧とさせて大人しくさせ、貴族たちの穢(けが)れを子供達に移す儀式として幼き男女を無残にも強姦するのだそうです。
卑劣な大人によって穢された子供たちは、小さな小舟に2人を並べて寝かされ、そしてそっと川に流すというのが「ひな祭り」の起源だというのです。

実際古代中国では3月初めの巳の日は邪気に見舞われやすいとされており、3月3日は邪気を流す為に、川で身を清める習慣があったそうです。

それがいつしか日本に伝わり、紙で作った人形(ひとがた)を身代わりにして、自分の穢れを託して川に流した風習が生まれた…という説もありますが、人形(ひとがた)になった風習の起源は、貴族が実際にやってのけた生贄にした人間の代わりだと思われます。

子供たちを乗せたその小舟には無数に穴が開けられており、舟は次第に沈んで2人は生贄として神に捧げられ死ぬという、なんとも残酷な話なのです。

生贄にされた子供達は死後、神の化身として祀られたそうです。

なのでその子供の親達は、子供が神となるならばと納得して差し出していた人もいた…というのですから腰が抜けるかと思うほど驚いた記憶があります。

これが「ひな祭り」の起源だそうですが、いつの頃から一般人も人形(ひとがた)を使った禊祓いを行うようになり、それがいつの間にやら、男雛と女雛、三人官女、五人囃子、右大臣に左大臣、嫁入り道具、輿入れ道具を揃えた「ひな壇飾りの雛人形」を飾って、自分の娘も貴族とまではいかなくてもお金持ちの人に見初められ、生活の糧に困ることなく嫁入りしてほしいとの親の願いの形を具体的に生み出したのが雛人形となったのかもしれません。

この話をご神霊様から聞いた時、猫丸はまだ二十代前半で、とても信じ難い話でありました。

王朝時代、諸国の政府は、公的融資を行っていたとの話ですが、それは過酷なものだったそうです。毎年春に国内の百姓に一年間の元資となる米を半ば強制的に貸付け、その年の冬に新たに収穫された米の中から元本と3割程の利率と利息を回収するという平民を苦しめるシステムだったそうです。

大変な時代でしたから、一見公的融資は振興策にも見えますが、百姓側からみれば強制的に国府から融資を受けなければならず、融資が必要でない人も利息を払わされるという酷いものです。

百姓たちは正規の税を納めた上に、公的融資に利息をつけた税の納付を義務付けられていたとすれば、相当大変だったと思われます。

その増税率ですが、どんどん上乗せする者が横行し、庶民は言われるがまま丸裸にされていったようです。まるで闇金のようです!

その米が払えなければ、あらゆる物や土地、人までを利息として取り上げるというえげつない貴族たちの所業は勿論百姓に恨まれても仕方ありません。

そんな貧民となった民衆の恨みさえ取り上げて、他人に自分たちに向けられたその恨みを擦りつける行為が横行していたというのですから、それが真実なら終わってます。

本当のワルたちは、数々の悪行をお金の力(権力)で痕跡を消し去る人間を雇い、証拠をことごとく消し去ったといいます。

こうして書いておりますと、現代と平安時代って変わらないですね (u_u)

ここ数年で日本人の1人あたりのGDPはどんどん下がり、2015年までは20位代をキープしていたのですが、昨年から更に下がって世界30位となりました。

G7諸国の中では最下位。アベノミクスの結果は現在GDPが最下位という始末。

思い返せば25年以上も前から経済力は上がってないのです。
あの頃から賃金が上がってないのに、経済が活性化することなどありません。

平安時代も極端に魑魅魍魎が出没していた時代だったのは、上記のように一般市民が苦悩した時代だったから…だとしか思えません。

現代でも約2年前からモノノケが異常に増え出し、モノノケが自然界に帰らなくなりました。

それは現在、想像を遥かに超えるほど多くの人々に不平不満な心が満ちたからでしょう。

そして、1年前くらいから魔界の扉が開きっぱなしとなり、物の怪はモノノケ横行日になると急激に悪の力を強めターゲットを見定めて人にとり憑くようになりました。

昨年モノノケが教えてくれたことがありまして、多分所々ブログで書いてない部分もあるかと思います。

心に闇を寄せ付ける原因は人の不平不満に思う心や怒り。心が悪に染まることなど意に介さずにいる者(心を闇に支配されない努力をしない者)は、定期的に悪心の種を蒔き続けられ、半年以上蒔き続けられると完全に人の心を失うのだと教えてくれました。

外見は人間ですから、外見上だけでは心が物の怪化していることなど誰も気づかないかもしれません。

心が物の怪化した人間の特徴は、自分本位で心冷たく愛情がなくなるそうです。

例えば一緒にいる家族や恋人など、相手に利用価値を見出せなくなると、途端に人間関係を放棄。欲がらみの執着はあっても、人や生き物に対する愛情は無くなるのだそうです。なので、物の怪化した人間は善良な人の持つ良心、優しさ、礼儀正しさなど持たなくなるので、ルール違反は日常的、自分の私利私欲だけを満たす人を選んで付き合い、あの手この手で自分の欲しいものを相手から奪い、相手に利益がなければ関係を解消するといった行動になるようです。

現在、普段からモノノケたちは人間界を自由に移動してターゲット(人間)を見つけようと狙っているそうです。そして、悪の種を半年以上植え付けられた人間が、今度は他人をターゲットにして、あらゆる悪が現実に横行するように仕組んでいるというわけです。

本人たちは悪行を実行しても、その時はもう既に良心の呵責もないので陥れた人を気の毒とは思わないし何のためらいもなく平気で人を騙すそうです。

モノノケ横行日とは、モノノケがターゲットとなる人間に種を蒔く日です。この日に種を蒔かれた人間は、悪心が常に芽生える悪の意識が高まる種を植え付けられ、この世を乱す人間をつくりだします。

現代でいうサイコパスみたいな感じだと思います。

人の心に物の怪(悪魔)が定着するには、人の心が常に不平不満でいっぱいであることが条件となるようです。

少しでも善なる心があり、自分の心に育つ悪心を戒める心がある人ならば、モノノケが一生懸命仕組んだ罠で一時的に不幸に見舞われても、魂が物の怪化することはないようです。

なので、悪に偏った心を善側に寄せるという努力は、モノノケから自分を守る行為です。つまり、自分の人生を守ることになります。

現代、時代が経済的に低迷し貧困者が増え不平不満を持つ人間が急増したことで、モノノケが増え、この2年でその数をどんどん増やしております。

モノノケは確実なターゲットを求めています。
日々不平不満に満ちた人間や悪意のある人間を探しています。

平安時代も物の怪が横行していたのではないか…と、昔何度か書きましたが、平安時代の霊能力者も猫丸のように物の怪を見ていたのだと思います。

社会的にも災害的にも現代は歴史的に見ても平安時代に酷似してきており、今後決して油断の出来ない時代となりそうです。

勿論、杞憂に終わって欲しいところです。

日々自然界に何事もなく、日常を平穏無事に過ごせることが誰にとっても一番なのですから…。

どんな時代になろうとも、何事かで心を落としても、再び頑張ろうとする気力を出せることが大切です。

自分や大切な人の心を互いにサポートし合いながら、人は持ちつ持たれつ気を掛け合って生きる…。

それこそが、心が一気に落ちないで済む秘訣であり、人生を低迷させないことに繋がります。

心さえ元気でさえあれば、運命変換という難しい課題さえも、いとも簡単に改善改革を成し遂げることは可能なのです。

それには日常に心が元気になる旬のものを食べ、心が元気になる人と感謝して付き合い、いつも感謝の気持ちを忘れずに心や身体に良い気を巡らせておくことが運命を極端に悪くさせない秘訣となります。

この習慣が身につけば、何かのいざの時、自分も大切な人も助けてあげられるパワーは温存できているはずですですから、必ず立ち上がれます。

憂うことの多い世の中で、いつも笑顔でいることは かなり難しいことですが、日々感謝の気持ちを忘れないよう心がけて生活する人は、いつの間にやら笑顔になっていることでしょう。


さて3月のモノノケ横行日は3月5日から9日までです。

いつもより欲は控え、日々感謝する気持ちを忘れないで過ごせる自分を目指してくださいね。

では、3月もみなさまの心と身体が元気でありますように…。






b0301400_12105215.jpg





《猫丸専門用語のご説明》

⭐️ グニャリ現象…電磁波などとみられる影響が強い時などに、現実空間が一瞬グニャリと歪んで見えることから「グニャリ現象」と名付けました。
この現象は、日本国内及び国内周辺で発生する地震を捉えていると思われる地震体感です。予測される地震の規模はマグニチュードなら5.7以上ですが、過去に5.5以上の時も2度ありました。震度であれば最大震度4以上を基準として検証しております。地震発生予測期間は、グニャリ現象発生日から14日前後としておりますが、過去の検証では1度最長16日目に発震したこともありましたので、14日で発震しない場合は延長することもあると思います。

⭐️ フラッシュ現象…カメラのフラッシュをたいたような光が一瞬見えることからフラッシュ現象と名付けました。この現象は、日本国内及び国内近辺での火山噴火活動を捉えていると思われる国内火山噴火体感です。火山噴火発生期間は14日前後です。1つのフラッシュ現象が一回の爆発のようですが、一度に何度も光って見える場合があり、正確な数がカウントできない場合もあります。その時は数のカウントはせずに様子見としております。

⭐️ 海外体感…海外で発生する地震と噴火を捉えた体感だと思われます。地震の規模はマグニチュード5.7以上を基準にしておりますが、過去の検証ではマグニチュード5.6の時もありました。発生期間は海外体感発生日より14日前後です。

⭐️ 頭痛体感…日本国内及び海外(場所の特定はできません)での被害災害規模の体感だと思われます。災害は地震、噴火、あらゆる気象などによる大規模災害です。
この間は警戒期間として注意喚起しております。発生期間は頭痛が完全に治った日から14日前後としております。



追記の体感を含めた残り体感は…。

グニャリ現象…2月13日にフラッシュ現象と同時発生しましたので、数が分からず様子見。

フラッシュ現象…2月13日にグニャリ現象と同時に発生しましたので、グニャリ現象同様に正確な数が分からず様子見。

海外体感…2月12日に発生したものがひとつ、2月22日に発生したものが2つ、2月25日に発生したものが2つ、2月27日に発生したものが1つ。

頭痛体感…⚠️現在災害期間中で期間は2月17日から3月3日まで。



グニャリ現象体感の検証です。

2月27日 福島県沖にてマグニチュードは4.9でしたが最大震度4の地震が発生しました。

前日26日には同じく福島県沖にてマグニチュード4.2、最大震度3の地震が発生しており、活発化しておりました。

2月13日に発生していた様子見の対応地震だったと思われます。



b0301400_15062034.jpg
b0301400_15064455.jpg



フラッシュ現象体感の検証です。


様子見の対応期間中に諏訪之瀬島にて2度ほど噴火しておりましたが、新たに諏訪之瀬島にて3度の噴火を観測しております。

これらも数は様子見の対応噴火だったと思われます。

b0301400_15115213.jpg
b0301400_15130092.jpg
b0301400_15132488.jpg



海外体感の検証です。

2月21日 ボリビアにてマグニチュード6.5の地震が発生しました。

2月12日に発生した海外体感の対応地震だと思われます。


b0301400_15140926.jpg


2月24日 ザンビアにてマグニチュード6.1の地震が発生しました。

2月22日に2つ発生しました海外体感の一つ目が対応地震だと思われます。

b0301400_15155139.jpg

2月25日に中米グアテマラのフエゴ山が噴火しました。

2月22日に2つ発生した内の2つ目が対応噴火だと思われます。


b0301400_15181642.jpg
2月25日 フィジーにてマグニチュード6.9の地震が発生しました。

2月25日に2つ発生した海外体感の一つ目が対応地震だと思われます。


b0301400_15224626.jpg
2月25日 同じくフィジーにてマグニチュード5.9の地震が発生しました。

2月25日に2つ発生した海外体感の2つ目が対応地震だと思われます。



b0301400_16432972.jpg


頭痛体感の検証です。

⚠️ 2月17日から3月3日まで要警戒期間です。

2月20日、日本全国各地で最大風速30メートルを超える強風が吹き荒れました。

その強い風のせいで、様々な被害と強風による火災延焼などで被害が拡大しました。

千葉では幸い死亡者はなかったようですが、フェンスが倒れたり、屋根や家屋の一部が吹き飛ばされるなどの被害がありました。ケガ人は17人、強風による火災で8棟が全焼だと発表されております。

昨年末に発生した新潟の大火よりは小規模でしたが、強風時の火災発生は本当に恐ろしいです。

この度の強風被害は広範囲に及んでおり、ケガ人も千葉だけで17名もおられますので、この度の被害災害期間の被害災害にカウントいたします。その他の地域でのケガ人や被害報告は確認できておりません。

これで33例目となります。

引き続き3月4日までは災害警戒期間です。




b0301400_17131359.jpg
b0301400_17144168.jpg
b0301400_17154642.jpg
b0301400_16492570.jpg


発生していない残りの体感と、新たに発生した体感です。


グニャリ現象…様子見の対応期間は終了しました。

フラッシュ現象…様子見の対応期間は終了しました。

↑ここまで書いて新たな体感を書き忘れましたので追記します。

グニャリもフラッシュも対応期間は終了したのですが、本日朝方、就寝中また同時にグニャリとフラッシュが発生しました。なので、このままグニャリとフラッシュの数のカウントなしの様子見をしたいと思います。

海外体感…2月27日のものが1つ。

⚠️頭痛体感 現在災害警戒期間中です!

期間は3月4日までです。



引き続き検証します。



ほな(=゚ω゚)ノ




by neko_nezumi | 2017-02-28 19:52 | トラちゃん占い


宇宙との交信!トラちゃんの2月占い&地震体感と検証。


2月6日 1:58分追記…。昨日の5日は一度も頭痛が発生しませんでしたので、本日6日から警戒期間となると思われます。尚、グニャリは5日までに発生しませんでしたので(検証開始から対応期間中に対応地震が発生しなかったのは初めてです)、恐らく単純に遅れているだけのような気がします。今回のみ新たなグニャリが発生するまでは日本での対応地震は延期とし様子見いたします。

2月3日 23:32分追記…。実は午後に頭痛が一度発生しておりましたが、忙しくて書き込めませんでした。警戒対応期間とはならないのかもしれません。
明日1日強い頭痛が発生しなければ5日から警戒期間とし、それまでの間は様子見と致しますが、念のためお気をつけください。また、本日3日がグニャリの14日目となりますが、現在まで対応地震は発生しておりません。過去最長で16日目に発信したことが一度ありましたので、5日までは様子見と致します。

⚠️2月3日 10:00追記…昨夜一瞬だけ軽い頭痛がありましたが、一瞬だけでしたので微妙です。本日午前中のうちに頭痛が一度も発生しない場合は午後から対応期間と致します。本日夕方までは忙しく発生しない場合は書き込みませんので宜しくお願いいたします。

2月2日 13:30分追記(頭痛検証メモ)1日の23:40分ごろ強めの頭痛が発生しました。本日頭痛はまだ発生しておりません。明日まで災害警戒期間です。しかし本日一度も頭痛が発生しなければ、明日から新たな災害警戒期間となりますので、またお知らせ致します。


b0301400_17541244.jpg




にゃにゃにゃ!

2月はパワーと知恵の月であり、圧倒的な力を出せるパワーみなぎる月。

その一方で、陰謀と策略と秘密に満ちる不吉な月にゃ。

そして、その行いの因果が通常よりも倍になる怖い月。

人の欲望が表立って見えたり、人の隠し持った秘密の仮面が剥がれてそれが露出しやすい傾向。身勝手な行動や毒舌など「こんな人とは思わなかった」などと思われないよう、人に出す言葉や態度は慎重に。

また、自分の事には非常にデリケートとなり、自分以外の人への配慮が怠ることでのトラブルには気をつけて。

配慮に欠ける傾向の時こそ注意深く過ごし、決して自分勝手にならないよう周りの空気をよく読んで過ごしたいもの。

仲良しだから、家族だからと傲慢になってしまえばトラブルは避けられないにゃ。

また、今月関わる人に対してあなたは真のまなこで相手を見定める必要があるにゃ。
自分を適当に扱う人や、嘘をつく人、また見下してくる人との付き合いは、心を痛める原因となり、トラブルの発生確率が高まるだけにゃ。

この世は一度限り。自分ばかりが我慢ばかりの人生にならないよう、どんな関係であろうとも「想い想われる」「互いに思い合える」関係を築いて行ける人を選んで付き合うことにゃ。

今月は自分の目標や願望達成の為に人を利用したり、人のことなどお構いなしに我が一番で欲望を満たそうとしてしまいやすい願望達成欲が増してしまう傾向。
そして、その思いが強く出た時ほど気をつけて。

人の都合など無視して欲望に忠実になると、一生赦してもらえない程の恨みを買いやすいのもこの月の特徴で、人を思いやれない人は家族さえも敵に回してしまうかもしれない危険な月。今月の行いには良くも悪くも因果が倍増となる。そして、その因果はいつか二倍になって自分に還ってくることになるにゃ。

ならば善い思いや行いをして、善い因果を積めるよう動く方が賢明だにゃ。

人の欲望に巻き込まれたり、欲望のターゲットにされたりする可能性が高まる月。
欲望を満たすための犯罪、性犯罪、ストーカーなどの事件が多発しそう。

自分の願望達成の為なら、身内から他人まで平気で人を騙したり巻き込んだり陥れたり利用したりしようとする動きのある月なので、自分は極力欲望を抑えて平常心を心掛け、人から強制される欲望には強い意志を持って断り、身勝手な人に巻き込まれないようににゃ。

今月は人の欲深さに応じて運命がコロコロと変わり易くもある月でもあるので、考え方や行いをなるべく善よりにキープしておくことが運命を極端に低下させない秘訣だと覚えておいてにゃ。

欲が深くなりすぎる物事ほど、後々厄介で命取りな問題発生に繋がりやすいから気をつけて。

欲の深さが悪いことに巻き込まれたり、逆に人を悪に巻き込んだり、悪い結果を出す形となりやすい因果(原因)をつくりやすいだけに、今月の選択肢はとても重要だということにゃ。

また異性との出会いにも要注意!
喰い物目当てで嘘を吐くモノノケ憑きの人間が横行しそう。
獲物を得る為の罠である外見上の優しさや、口の上手い人、大きな事を言ってる人には要注意。自分の話ばかりする人には気をつけて。

かまってもらって寂しさを満たしたい、四六時中愛されたいと渇望する人、異性から金品をプレゼントして貰いたいと思っている人ほど悪因縁を呼び寄せる罠に陥りやすくなるので気をつけて。

一見して良いように感じる出会いこそ要注意な月。今月の出会いが未来の地獄の始まりとなる可能性があるので、パートナーの欲しい方こそ今月は何もしない方が賢明にゃ。

何でも自分本位に考える傾向の強い月となる為、強い執着心や愛する人さえ疑う猜疑心、余計な要らぬ心配(未来への不安)や、人を貶める心や、意地悪な心、人を羨むあまり妬んだり、自分に都合の悪いことをする人を恨んだりする気持ちが出た時は、その心を決して暴走させないように自分の心のコントロールがなければ、今月を境に運気は一気に低迷に向かうと心得て過ごしてにゃ。

今月ばかりは本気で悪心の放置は最悪な結果が出やすいだけに、心は善よりに傾ける努力の維持が運命を悪くさせない秘訣だにゃ。

今月の災難除けの秘訣はにゃ、「負の心」は未来を蝕むハイリスクな運命となる兆しだと心得て、自分の弱き心に立ち向かい、様々な誘惑にまけないでにゃ。

今月は行きすぎる欲望を、何が何でも自分の自由にさせない努力が、未来の自分を救う形となりそうにゃ。欲望へのブレーキ、我慢こそが災難除けの秘訣。

特に心配性の人は、その不安を的中させる現実が出てきてしまうことになりそうにゃ。

心配事のある人は、心配事に集中しない努力が大切。

心配事、悩み事、怒りや不満が出たときは、いつもより仕事や家事を一生懸命したり、本を読んだり、人と会ってお喋りしたり、趣味に没頭したり…と、心配事を実現させない為の「気を紛らす」努力が必要にゃ。

また、今月の不安や悩みは胃腸に大きな負担をかける傾向。
健康を維持できなくなる可能性が高まるにゃ。不安な心や悩み事は心の消化不良。便秘や下痢が続く人は心の消化不良が原因かも。

悩んだり心配するときは体は動いていない状態のことが多いにゃ。
動かないから悩んだり不安に思う時間が増えることに気づいて、現実が忙しくなるように頑張って動くのも悪循環にならない手だにゃ。

悩みなら解決できるよう動き、不安な心なら不安に思う時間を作らない努力をしてみるにゃ。心配事に集中しない一番の良い方法は「掃除」にゃ。細かいところや普段しない場所の大掃除や整理整頓をしながら現実の不安を考えないようにも出来るし、部屋もキレイになって運気もアップ。まさに一石二鳥にゃ。

今月の運気アップの秘訣はにゃ、現実が楽しくなくても、なるべく明るく過ごす努力が運気アップの秘訣!

作り笑いも笑顔は笑顔。善行だということにゃ。
はじめは作り笑いでも、あなたに笑顔さえあれば、明るい未来を生み出す奇跡が生まれ運命が良い方向へと流れ出すにゃ。

笑顔を作ろうと頑張るあなたに対し次第にタイミングも合うようになり、周りも笑顔で対応してくれるようになっていくはず。
その相手の対応に、今度は本当に心から笑顔になれるように導かれるにゃ。

「つくり笑い」は、はじめは不自然であっても、それが未来本気で笑えるようになれるという素晴らしいシステムに繋がる大事な努力。

はじめは「作り笑い」であっても努力の甲斐は必ずあるから、笑顔を忘れずに過ごしてにゃ。

また、言葉は言霊(ことだま)の作用が働くので、悪い言葉は相手だけでなく、自分にも悪い作用の働く怖い現象となることを忘れないでにゃ。

「しんどい」「辛い」「苦しい」「腹立つ」という言霊の悪影響は、あなたが思っている以上に、あなたの心身(魂や細胞)や運命に深いダメージを与える言葉になるにゃ。

悪い言葉を吐き続けることは、それが直接ストレス解消とはならず、むしろ我が身に呪いをかける行為となっていることを知ってにゃ。

悪い心が言葉になる時は、その心を紙(神)に移して浄化してもらう方法が一番にゃ。

何度も言ってしまう言葉に出す言霊は、実現しやすい上にそれを無条件で聞く周りの人にまで悪影響を与えるという因果をつくり、霊的にはいつか自分にその因果が還る行為にゃ。

そんなことを知らずに悪い言葉を吐いている人は、本人も周りもその影響を受けていくことになるにゃ。

解決法は心配事や不安や怒りで心がいっぱいになった時、速やかに一人になる時間をつくり、レポート用紙などにその想いをストレートにありったけの感情込めて書き込むことにゃ。

気持ちが収まるまで、何枚でもずっと書き続けるにゃ。

感情を乗せて書けば書くほど、不思議なほど後から心は軽くなるにゃ。

それは悪心が紙に移行した証拠。

そのあと書いた紙に✖️印を書いて言葉を封印し、その紙をなるだけ小さく破り、燃やせるなら燃やし、燃やせないなら未使用のビニール袋に入れて塩を一振り入れて「ありがとうございました」と浄化のお礼を言霊で出して、次のゴミの日に出すこと。

後始末を怠らないこと、浄化ができたことに対して感謝して終わることで浄化は完成にゃ。

この自分の浄化法は、心が迷走したり心が悪心化した時の対処法で、一生役立つ心のメンテナンス実践法にゃ。

悩んだ時、不安な時、悲しい時、腹が立つ時、心に抑えきれない言葉が溢れた時こそ効果抜群。自分も人も傷つけない最良の方法にゃ。お子さんや大切な人が悩んでいる時に教えてあげてにゃ。

今月のラッキーカラーと、ラッキーアイテム。

恋愛…オレンジ、紫、灰色、白、茶色、手袋、髪の小物、和装、和紙、本。

夫婦円満…黄色、赤紫、エメラルドグリーン、腹巻、スポーツグッズやメーカー。

仕事(受験)…きみどり、ワインレッド、朱色、生成、マフラー、洋菓子、洋物。

対人関係…みどり、赤、オフホワイト、焦げ茶色、手帳、メガネ、シンプルなもの。

今月の運気アップの秘訣はにゃ、とにかく過ぎる欲望は極力控えることにゃ。
多すぎる欲望は整理し、幾つか捨てることが運気アップの秘訣。

例えば長生きしたい、健康でありたいとの生命への欲も逆に余計なことをすることに繋がってしまい命取りとなる事態となってしまいやすいので要注意。

病気は気が病むと書くだけあって、本当に気が病んだ時、気を落とし続けた時に不調として出る身体の異変。

心配や不安や悲しみや恐れや怒りは、自分の免疫力を極端に低下させることから、いづれ病気に繋がるもの。

気持ちが安定すれば、直ちに免疫細胞は復活しようとするのが人体の仕組み。

病気のほとんどは自分が出し続けた気持ちの結果。
そして、そんな身体の不具合は、自分の心の持ち方と免疫細胞でしか治せないのが真実。

欲があり過ぎると人間はロクな選択をしないにゃ。
悪いところもないのに健康診断をして検査で身体に負担を掛けてしまったり、検査のため放射線などで被曝を繰り返すなど、一番に身体に負担をかけてしまう行為にゃ。
健康とは程遠いことに気づいてにゃ。

命を永らえようとする行為が、逆に延命からは遠ざかり、身体は衰退し生きる質が落ちていくだけにゃ。過度な治療を続けたり薬を飲み続ければ、身体はその副作用に苦しむことになるだけ。健康な免疫細胞の破壊を手伝うのが薬や治療という皮肉な現実。

お金を出して生活の質を下げるなんて本末転倒な事態だにゃ。

また今月は過去の罪を洗える特別な月でもあり、過去の悪心、悪行に対して素直に反省し、今に感謝して日々を生きる前向きな気持ちと実行が禊(みそぎ)となり、因果応報の浄化にもなるにゃ。

特にお世話になった方へ感謝の気持ちを手紙に綴ったり、ご挨拶にお伺いしたりは運気アップの秘訣にゃ。

祖父母、両親、兄弟姉妹、自分を助けてくださった方々、恩を感じた方々に心を素直に傾けるだけでも善事となり、言葉を正すだけでも善事となり、ありがとうございましたと思ったり伝えるだけでも善事となり、未来自分が後悔しない形へと変えることが出来るキッカケをつくれることになりそうにゃ。

「ありがとう」の言葉は浄化の力がみなぎる言霊。
ありがとうの言霊を言葉で発すれば禊になる特別な言葉。
ありがとうの言霊は全てを清める言霊となるにゃ。

本を読んだり勉強には最適な月で、この流れは来月まで続くにゃ。
但し、詰め込むような勉強は逆効果。自分が無理をしないくらいが一番頭に入るにゃ。
今月は勉強欲さえもほどほどに。

日頃お世話になる方々、愛する方々に感謝の言葉を伝え、挨拶は明るく元気よく伝えることを心掛け、笑顔をわすれず過ごせると運気アップは間違いないにゃ。


今月の活力アップの食べ物。

旬の食べ物は大自然が与えてくれる恩恵。
力強い生命力みなぎるもの。そんな旬のものを食べれば身体はおのずと気を安定させ元気になるにゃ。

2月3日まで(大寒・だいかん・1月20〜2月3日)

一年で最も寒い季節。この時期の寒さはとても厳しいけれど、太陽は少しずつ力強さを増す時で自然界にはフキノトウなどが芽生え出す季節。我慢強く耐える時にゃ。
また、節分があり、邪気払いには最適な時期。

この時期の旬ものは、縮みほうれん草、小松菜、キンカン、赤貝、イイダコ、ズワイガニ。その他の運気アップ食べ物は、熱々グラタン、魚介出汁のラーメン、味噌汁、鍋、五色の恵方巻き(赤、茶色、黒、白、黄色)、イワシの塩焼き。

2月4日〜18日(立春・りっしゅん)

旧暦では一年の始まりはこの立春だったにゃ。寒さのピークもここまで。少しずつ春の兆しが現れ始めるにゃ。ここから気持ちを新たに頑張る時。

旬の食べ物は、トラブグ、フキノトウ、葉ごぼう、伊予柑、はっさく。その他の運気アップの食べ物は、山菜蕎麦、山菜天ぷら、おいなりさん、ガリ(生姜の酢漬け)、ドリア、揚げパン、あんこ。

2月19日〜3月5日(雨水・うすい)

冷たい雪が雨に変わる頃。野山の雪がゆっくり溶け出し、凍てつく大地が蘇る頃。
努力の維持が肝心な時。

旬の食べ物は、春キャベツ、花ワサビ、島らっきょう、菜の花、デコポン、ハマグリ、生ワカメ。その他の運気アップの食べ物は、いかなごの佃煮、卵焼き、親子丼、カツ、ロールキャベツ、ちらし寿司、お吸い物、生姜焼き、唐揚げ。


今月は日々「ほどほど」を心掛けてにゃ〜!




b0301400_14264306.jpg
b0301400_14263131.jpg
Twitterより。




みなさま ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

1月も瞬く間に終わり、明日から2月を迎えます。

今年は良くも悪くも「壁」がキーワードとなる年と1月のトラちゃん占いで書きましたが、アメリカのドナルド・トランプ大統領はメキシコに壁を作ると言い出し、早くも壁のキーワードが出てきて驚きました。


b0301400_16592285.jpg



トランプさんは大統領就任後、メキシコに壁だけでなくTPP離脱や、中国・日本に関税など矢継ぎ早に公約を果たそうとしておりますが、これが良い形となるかどうかは分かりませんからねぇ。

日本がアメリカファーストに巻き込まれても、日本人特有の気質である真面目さや勤勉さや誠実さ、そして精神力の強さを改めて鍛え直し、また物事を改善する力を更に強化して、日本人として日本文化を守っていくだけです。

日本人のDNAは、様々な試練を乗り越える知恵や勇気を多く持っています。

繊細でありながらしなやかで打たれ強く、決して難事を諦めない強靭な精神と、更に打たれた分高みを目指せる改良改善する資質を日本人の遺伝子に残してくれています。

辛い時代なら辛抱強く耐え抜き、自分の出番が来るその時まで、日々に最善を尽くして丁寧に生き、確実な力をつけておきましょう。

その力(努力)は、必ずや芽吹く時がやってくると信じください。

それまでは自分の力を、そして魂を磨いておきましょう。




さて、2月3日は節分です。

みなさまご存知のように2月3日は邪気払いの日です。

節分の翌日に迎える立春(2月4日)は、冬の季節から春に移り変わる時期となり、

旧暦では立春が一年の始まりと考えられ日本は1872年まで旧正月を正月としておりました。なので正月節とも呼ばれております。

節分の豆には「魔滅・まめ」という意味があるようで、鬼(悪いものを象徴)に豆(魔滅)をぶつけることで邪気払いをし、一年の無病息災を願うものです。

しかし、邪気や厄が生まれる因は人の心のありかたにあると思います。

人心に悪心が芽生えることで、その想いを利用するモノノケの類いが増え、悪心が芽生えやすい人の心を狙って餌場として寄り付くのです。

ですから節分の節目の日には、我が心の邪気を祓う禊(みそぎ)こそが大切です。

節分の日は、一年の内に発した悪心を改め、心の淀みをそぎ落とし、真白な心で新たな一年を迎える準備をする日でありたいもの。

心改め、お世話になる方々に感謝の意を表し、自然界の神々へ無事に過ごせた事への感謝の念を捧げ、今年も無事に平和に過ごせるようにお祈りください。

2月のモノノケ横行日は7日ですが、今月は4日から10日までは普段よりもモノノケの影響があるお日柄が続きます。ご注意ください。

モノノケに支配されないようにするためにも、何事にも欲は控え目が無難です。

節分の2月3日から10日までは、欲を極力抑え食事も減らすなど控え目に致しますと、デトックス効果(身体の解毒作用)が高まりますので、健康を維持するにはオススメです。

節分には各地域での特有な食事文化がありますが、古来の日本では、「豆」「イワシ」「蕎麦」で厄除けしておりましたが、現代は歳の数だけ炒った大豆を食べたり、恵方巻きを食べるのが主流になっているようです。

しかし高齢の方は歳の数だけ大豆を食べてたら大変です。

しかも本来大豆は発酵したもの以外は人体には毒なのです。

なので、ダイエットなどで未発酵の大豆食品ばかり食しておられる方は危険です。

現代、大豆はヘルシーな健康食品であり老化を抑える(イソフラボン)効果があると信じられております。

古代中国では、時の皇帝が土壌を蘇生させ収穫量を改善するために大豆を植えることで、大豆の根の効果があることが古典に記され、明(ミン)の時代からは、大豆は発酵食品だけを食べていたそうです。

生の大豆や未発酵の食品を食べてきた時代は、また歴史としては200〜300年前からだそうで、大豆は原産地中国から日本に伝来されましたが、日本において大豆の独特な進化がなされ、現在では世界一大豆食品が多いのが日本だと思われます。

未発酵の大豆食品とは、豆腐、焼き豆腐、油揚げ、がんも、豆乳、おから、湯葉、厚揚げ、きな粉、大豆油、大豆プロティン、大豆フォーミュラ(調合ミルク)、大豆パン、などですかね。その他の化粧品やら医療品、香料など、色々あると思います。

大豆が発酵食品でない限り危険であるという理由は、自然の大豆には人体に有害な作用を持つ強力な反栄養素があるそうなのです。

それが、フェチン酸、酵素阻害物質、ゴイトロゲン(甲状腺腺腫誘発物質)です。

これらは、アク(毒)のようなもので、山菜などに含まれるものと同じようなものでしょうか。

古来より伝わる自然療法などには、このアクを使った治癒方などもありますが、アクは毒にも薬にもなり使い方によっては大変危険であることも確かなようです。

古来あみだした大豆のアクを中和する方法を用いて食さなければ、人体に影響があると古代人は知っていたのでしょう。

すべての豆類にはフェチン酸が含まれますが、その中でも大豆には特に大量に含まれているのです。フェチン酸は消化管の中で鉛や銅、鉄、マグネシウム、カルシウム、亜鉛などのミネラルと結びついて拘束して排出させてしまうそうです。

大豆はせっかくのミネラルを排出させてしまうわけですね。

また、大豆にはゴイトロゲンが豊富で、甲状腺ホルモンを生成させる効果もありますが、甲状腺の育成を阻害することもあるそうです。この甲状腺ホルモンの生成が少ないと人体の体温は低下するそうです。また心臓の働きも減退させる働きがあり、全身への細胞への酸素不足をもたらすそうです。

大豆にはイソフラボン効果があるといわれておりますが、高レベルでの摂取は却って危険で、アンチエイジングの為に大量摂取は良い結果どころか、悪い結果をもたらしてしまうかもしれません。

ほとんどの豆類は水に浸すだけでアク抜きができるのですが、大豆の場合だけは水に浸しただけではアク抜きができないそうで、よりアクを抜くためには発酵させる手段しかないそうです。

三千年前の中国の賢人が、ある菌を大豆で繁殖させると、大豆に存在していた毒素が破壊されることを発見し、この加工が後に発酵として広まったそうです。

しかし、いくらアクを抜いた発酵した大豆であっても、残念なことに少量でも人体には大きな作用があるそうですので、摂取量は控え目が安全です。

安心して食べられる大豆加工食品は、味噌や納豆、テンペぐらいでしょうか。

テンペとはインドネシア発祥の大豆などをテンペ菌で発酵させたものです。

日本の納豆は納豆菌で大豆を発酵させてますが、テンペは納豆のようにネバネバや匂いはありません。味に独特なクセはなく、豆の味が生きています。

最近は日本でも自然食料店などで販売されており、検索するとおかずからスイーツまで日本人向けの様々なレシピもあります。テンペを食べたことのない方は是非お試しください。

これらの発酵大豆食品は、毎日30g以下でいいそうで、少量摂取ならば体内の微生物バランスを整えるのには最適で免疫力の向上に繋がるようです。

大豆発酵食品は、30グラム以下を守りさえすれば身体には有益ですが、くれくれも食べ過ぎにはご注意ください。

なにごともほとほどを守ることで絶妙なバランスを生み出す可能性が高くなることもあるのです。

欲が深くなる月ですので、何事も程々を心がけ謙虚な気持ちでおすごしください。






b0301400_16045918.jpg





《猫丸専門用語のご説明》

⭐️グニャリ現象…電磁波の影響が強い時などに、現実空間が一瞬グニャリと歪んで見えることから「グニャリ現象」と名付けました。この現象は、国内及び国内近辺で発生する地震をとらえていると思われる地震体感です。地震の規模はマグニチュードは5.7以上としておりますが、稀に5.5以上の時もあります。震度であれば最大4以上を基準として検証しております。地震発生期間は、グニャリ現象発生日から14日前後ですが、過去の検証で一度だけ最長16日がありました。

⭐️ フラッシュ現象…カメラのフラッシュをたいたような光が一瞬見える現象のことで、国内及び国内近辺での火山噴火をとらえていると思われる火山噴火体感です。
火山噴火発生期間は、フラッシュ現象発生から14日前後です。尚、ひとつのフラッシュが1回の爆発のようですが、一度に何度も光って見える場合の時などは、起きていても正確な数がわからないことがあります。そんな時は、数のカウントは様子見にしております。

⭐️ 海外体感…海外で発生する地震と噴火をとらえた体感だと思われます。地震規模はマグニチュード5.7以上で、稀にマグニチュード5.6の時もありました。
発生期間は海外体感発生日より14日前後です。

⭐️ 頭痛体感…国内、海外どちらかの被害災害規模の警戒体感だと思われます。
災害は地震だけでなく、噴火、気象による災害、年末の新潟の大火は強風での延焼でしたので、こちらもカウントしております。
発生期間は、頭痛が完全に治まった日から14日前後としております。この体感は検証もまだ浅く、熊本地震前から体感ですが、既に通算19例も被害災害が発生しており、その中で死者が発生しなかった災害は2つ(鳥取地震・新潟の大火)しかし建物などは深刻な被害を出しました。


追記の体感も入れた残りの体感は…。

グニャリ現象…20日発生のものが1つ。

フラッシュ現象…20日に発生しましたが数がわからず様子見。

海外体感…20日に発生の体感が1つ、23日に発生した体感が3つ、30日に発生した体感が2つ。



フラッシュ現象の体感検証です。

1月26日 諏訪之瀬島にて噴火。

1月20日に発生しましたフラッシュ現象だと思われます。

20日のフラッシュ現象では発生数数分かりませんでしたが、対応期間は2月3日までありますので、それまで様子見いたします。


b0301400_17021707.jpg



海外体感の検証です。

1月27日 コリマ火山にて噴火しました。

1月20日に発生した海外体感だと思われます。


b0301400_17051088.jpg

1月29日 トンガにてマグニチュード5.7の地震が発生しました。

1月23日に3つ発生した海外体感の内の一つ目だと思われます。


b0301400_17073587.jpg

1月30日 北太平洋にてマグニチュード6.1の地震が発生しました。

1月23日に3つ発生しました海外体感の二つ目の対応地震だと思われます。


b0301400_17101371.jpg


1月30日 南西インド洋にてマグニチュード5.8の地震が発生しました。

1月23日に3つ発生しました海外体感の3つ目の対応地震だと思われます。


b0301400_12531305.jpg

1月31日 バヌアツにてマグニチュード5.9の地震が発生しました。

1月30日に2つ発生しました海外体感の内の一つ目が対応地震だと思われます。


b0301400_17151361.jpg



頭痛検証です。

⚠️2月3日までは被害災害(地震、噴火、気象)要警戒日です❗️

1月23日から24日に鳥取や岡山が大雪に見舞われ300台以上の車が動けず一夜を過ごす事態となりました。智頭町では1月としては観測史上最高の積雪111センチを記録し、大山町では241センチを観測。八河谷地区と芦津地区の87世帯が孤立状態となり、3500世帯が停電。そして、2名が死亡したそうです。

今回の大雪被害で23例目となってしまいました…。

警戒期間が重複していた30日までに、被害災害は4つも発生しました。

この度の大雪で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

そして1月25日から、また新たな頭痛が発生しております。

頭痛検証メモの最後の追記は1月29日で、29日は一日中強い頭痛が続きました。

そして昨日30日も軽い頭痛が2〜3度ありまして、本日も頭痛が2度ほど発生しました。
この頭痛が完全に治まれば新たな要警戒日となりますので、引き続き検証します。



残りの体感と新たに感知した体感は…。

グニャリ現象…1月20日に発生したものがひとつ。

フラッシュ現象…1月20日に発生したものがありますが、数が分からず引き続き2月3日までは様子見いたします。

海外体感…1月30日に発生したものが1つ。そして新たに本日31日の午前中に発生したものが1つ。


引き続き検証します。



ほな(=゚ω゚)ノ


by neko_nezumi | 2017-01-31 17:56 | トラちゃん占い


2017年 酉年(とりどし)の運勢・(丁酉・ひのととり)の意味と方向性



b0301400_19074325.jpg




2017年は酉年(とりどし)です。

十二支は12年で一巡しますが、甲乙丙丁と続く十干と組み合わせる干支は60年サイクルとなりまして、2017年は酉年の丁酉(ひのととり)という巡りとなります。

2016年も60年に一度しか巡らない丙申(ひのえさる)の年でしたが、2017年の丁酉(丁酉)も60年に1度しか巡らない年です。

2年続けて60年に一度の干支が巡るので、2016年のように良くも悪くも大きく社会的に歴史が動く年である可能性は高く、また個人的にも節目となる年となる人が多いでしょう。

また社会的だけでなく、個人的にも隠されていた秘密や発見されずに隠れていたこと(病気など)が露見したりして、それに伴いダメージも大きくなりそうです。

昨年、そして今年も新旧の世代交代なども多く、新たな期待というよりは不安視の方が大きくなりそうな気配。

経済は先行き不安。新しい法律改正や制度による混乱も起きやすい傾向です。

未来への良き変化に伴う産みの苦しみは民衆を苦しめるかもしれませんが、未来への希望や幸せを決して諦めない心が大切な一年となりそうです。


2016年も歴史的変動の年でした。

パナマ文書流出、難民問題、EU離脱、中華民国総選挙、アメリカ大統領選トランプ当選、韓国大統領辞任、ニュージーランドのジョン・キー首相が辞任し、ビル・イングリッシュが首相に就任、イギリスのキャメロン首相が辞任、イギリスのテリーザ・メイが首相に就任、フィリピン大統領選、フィリピン麻薬撲滅戦争、ベトナム総選挙、スペイン総選挙、三重県伊勢志摩G7サミット、アメリカ大統領として初となる核攻撃を受けた広島に初の訪問献花(オバマ大統領)、トルコ軍クーデター未遂事件、日本での大量殺人となる相模原障害者施設殺傷事件発生、東京都知事(舛添要一)が政治資金私的流用疑惑などで辞任、北朝鮮核実験、北朝鮮の発射した弾道ミサイルが日本の水域に落下、北朝鮮人工地震、尖閣沖の接続水域に初となる中国軍艦と、ロシア軍艦が侵入、イチロー選手MLB通算4257安打達成、リオデジャネイロ・オリンピック・パラリンピック開催、スマップ解散問題、東京都知事に初の女性知事(小池百合子)が就任、築地移転問題、天皇陛下生前退位の意向、タイ国王ラーマ9世が死去、和歌山県で津波情報を2回誤診配信、マイナンバー制度、ロシアのプーチン大統領が日本で日露首脳会談、日本では火山活発化、熊本地震に鳥取地震、台風10号、福島連続震度5で津波発生と大きな被害災害に見舞われました。

2016年も60年に一度の巡り年だっただけに、大きな歴史的変動の多い年でありましたね。

2017年も60年に一度の巡り年ですので、良くも悪くも社会的にも個人的にも大きなイベントや変化のある年です。

そもそも酉年(とりどし)の酉とは、酒を醸造する器の象形文字なのだそうです。
なので酉にさんずいを付けると酒という字になりますよね。
そして中身の酒は酒樽の中で発酵し、熟成していく様子を表すのが酉です。
なので、機が熟して新たな勢力が発生するという意味もあります。

酉は月でいえば9月。酉の刻は午後5時から7時。9月は暑さが一段落し5〜7時という時間は仕事が終わって疲れを癒したくなる時間帯や季節の変わり目であることから、人々は癒しや変化を求めやすい年ともいえます。なので、仕事を辞めたり、転職したり、安定を求めて就職したり、転勤、転校、引越し、出産、癒しを求めての結婚、新たな人生を求めての離婚、再婚などが増え、人々の節目となる行事が増え生活環境がガラリと変わる傾向です。

金の運気が最も高まるとされる酉年ですが、金運が良くなるというよりお金によるイザコザや災難からの悩みが増える年。稼いだお金を浪費せず維持することが望ましい年だといえます。稼いだお金の使い途が運命の分かれ道となりそうです。余力を残しておけるかとうかが生き残れる秘訣となりそうです。

お金に対して強欲になる傾向もあります。
それゆえ儲けようという気持ちが高まり、たくさんのものを得ようと頑張りすぎると、良くも悪くも要らぬものでお腹いっぱいになる可能性があり、美味しく感じないものでお腹を満たしてしまう人も。

強欲すぎて足るを知ることを無視し、満足が得られない傾向でしょう。

事業などは儲けが出ているならば、利益を上げることよりも現状維持がベスト。
現状維持の為の努力が、今まで築いてきたものを失わない秘訣となるでしょう。
今年の欲から動く大きな動きは、未来に起こる結果として考えますと、結果的に損となりやすく身の破滅となる危険大の傾向です。

丁酉(ひのととり)の丁とは、樹木の幹から枝が沢山でて垂れ下がっている状態を指します。なので盛大ではあるものの、ピークを過ぎた状態で末期に向かうという意味合いとなります。方位は西方を表します。

丁(ひのと)には発達の最後を指し示す予兆の年です。
主活動の骨格が弱いなら、新勢力に押されます。
昨年と同様、新旧の世代交代などで期待と不安が混ざり合う年となりそうです。
悪くすれば熟したものを美味しくいただけず腐敗する可能性があります。

また丁酉(ひのととり)には、闘鶏や喧嘩鳥という意味合いもありまして、喧嘩っ早く勝負してしまう傾向。ひとたび熱くなれば常に勝つことを考えて動く傾向に引かれる運気。負けず嫌いから闘争心に火がつけば、最後まで熱く燃え何も残らない形にもなりうる年。新しい勢力の爆発、蒸発という革命勢力がつくられる年の傾向に抗うなら燃え尽きてしまう可能性も。

また、コツコツ積み上げた地道な生活に嫌気がさし、突如一攫千金を狙う傾向があり、負けず嫌いの顔が出ますと必ず裏目に出やすいので要注意です。

逆に丁酉の年にコツコツ築いたものは長く身持ちしますので、どうぞ地道な努力を軽視なさらず頑張り続けてください。

例えば、負けず嫌いが災いして賭け事にのめり込み結果スッカラカンになって再起不能に陥ったり、事業を拡大して借金を背負い行く末が命取りな事態になったり、維持する為に新たな借金をして未来がひらけなくなったり、ライバルに勝つため、どんな手段を使っても勝とうとして周りの信頼を損ねたり、見栄を張って散財したり…そんな事態にならぬようお気をつけください。経営者は現状維持が吉です。

歴史を見てみますと1592年に豊臣秀吉は朝鮮侵略を行いました。
一旦講話していた朝鮮侵略が再び侵攻されたのが丁酉(ひのととり)の1597年でした。歴史的には翌年、秀吉の死によって撤退し戦争は終わり、豊臣政権も終わりました。

秀吉さんも丁酉の年に新たに勝負に出た結果、翌年自らの死で戦争が終結となりましたから、欲を出さなければ命を失わず済んだかもしれませんね。欲深さからの新しいスタートが良い形となる年ではない丁酉の年の選択は慎重になさってくださいね。

陰陽五行での丁(ひのと)と酉の関係は、丁は火、酉は金で十二支の酉を丁が剋する関係となりますので、2017年の丁酉は天が地を剋すとなります。2016年と同じく相克です。その為、お上が民衆を締め上げ規制や税の負担が増す傾向は2016年よりも深刻化する可能性も。国の体制だけでなくどのような関係でも上下関係の困難を指し、特に上が下を苦しめる形となりやすいことから、下の立場の人が抗う形になる傾向だと思います。また弱い立場の人の反撃などで事件化も懸念されます。横柄な態度の親、上司、先輩の立場の人は、人に恨みを晴らされぬよう態度を改めるべきでしょう。

在来の勢力に対抗する流れが生まれやすく新旧勢力の衝突という意味合いのある丁酉の年。従来の発達の最終段階を迎える革命の岐路となる年となる可能性が高いでしょう。

幕末行以降の丁酉の年は三度ありました。

そのいづれも日米関係に大きな影響を与える事件が発生しております。

1837年(丁酉)モリソン号事件では、日本人漂流民7人を乗せた非武装のアメリカ船モリソン号か浦賀に入港し、浦賀奉行が無二念打払令に基づき砲撃。モリソン号は薩摩湾に入るも薩摩藩がこれを砲撃。

1897年(丁酉)ハワイで日系移民上陸拒否。ハワイへの移民は明治初年から続いていましたが、この年2月から4月に到着した日本人移民およそ1200人が上陸を拒否され、強制送還か相次ぎました。これにより日本とハワイの関係が極度に悪化。この移民拒否事件の背景にはアメリカ・ハワイの合併問題があり、大隈外務大臣が「ハワイ合併は太平洋の現状を変動させ、日本の権益を危うくする」とアメリカに抗議しました。

1957年(丁酉)ジラード事件。群馬県相馬ケ原の米軍演習場にて、砲弾破片を拾っていた日本女性が、ジラード特務二等兵に射殺されました。前橋地裁は傷害致死で懲役3年、執行猶予4年の判決を出しました。

1957年(丁酉)米国国防省が在日地上部隊の撤退を発表。

などの事件がありました。

2017年の丁酉の年は、特に悪い芽を放っておくと来年2018年に大変な重荷となる年となる可能性が高まります。

悪の放置は2018年に必ず悪い芽が育ち動きますので、2017年の行いはことの外重要です。丁酉年は基盤がしっかりしているならば維持する努力、基盤がなっていない体制ならは思い切って新たな活動に軸を移し、しっかりと要らぬ雑草は刈り込んで新たな基盤を作る土台作りの努力が重要な年です。

昨年は丙申(ひのえさる)の年で、こちらも火と金の組み合わせでしたが、丙は火は太陽を表し、丁の火は人工の炎を表します。なので当然、陽の光よりも炎に焼かれる方が深刻な結果になる可能性が高いと思われます。しかし悪いものを炎で焼き払うには良い年です。悪い行い、悪い習慣、悪い考え方を改め、悪い仲間などとの決別には最適な浄火としての活用なら、未来の運命を良い方向へと導ける年です。

そして五行でいいますと丁酉の色は赤。特に火事や火山噴火、地震にも要注意な年となりそうです。九星気学では一白水星の年ですので水の年。火と水による災害にも要注意な年となりそうです。

酉年に起きた災害は877年に出雲大地震、937年に富士山噴火、1117年に京都で大地震、大和国で大地震、加賀白山噴火。1237年の2月、3月、6月、8月に大地震、1477年天地大震災、1597年岩木山が崩落土砂災害、1657年江戸大火、振袖大火、浅間山噴火、島原噴火、1717年江戸大火、京都や江戸で何度も地震、宮城沖で大地震、霧島山大噴火、浅間山噴火、1777年長崎台風食糧難、京都地震相次ぐ、三原山噴火、台風大被害、1837年東日本で大飢饉(天保の大飢饉)1897年全国で赤痢死者2万人、宮城沖M7.4、宮城沖M7.7、草津白根山噴火、昭和8年の東北、三陸地方地震で津波が発生し3000人以上が犠牲になりました。昭和33年の三陸地震(死者3064名)と昭和45年に発生しました三河地震(死者1961名)、昭和45年は、鹿児島県で3000人を超える被害者の出た枕崎台風も発生しております。

東日本大災害から5年、ここ数年は大きな被害災害が頻繁に発生しておりますので、2017年も油断の出来ない年となります。

しかし、恐れていても始まりません。いざの災害時は覚悟ある強い心で乗り越えていくしかありません。水害などは早めの避難を心掛けてお過ごしください。




b0301400_19385817.jpg


また、株式相場では「申酉騒ぐ」という格言があります。

申酉とは、2016年と2017年の干支です。

定番は「辰己天井、午尻下がり、未辛抱、申酉騒ぐ、戌は笑い、亥固まる、子は繁栄、丑はつまずき、寅千里を走り、卯は跳ねる」というものです。

2015年は未(ひつじ)年。未は「辛抱」の年となり、2015年は相場が上がったと思ったら急落させられ辛抱というような流れでした。日経平均は6月に18年ぶりの高値を付けましたが、8月下旬には上海初の世界同時株安に見舞われましたね。年末まで2万円台の水準を固めることは出来ずに19000円を挟んで辛抱の展開を続けました。

2016年の申年の「申酉騒ぐ」の年明け早々に株の急落から始まりました。
中国の上海証券取引所でサーキットブレーカー制度が導入された初日から、サーキットブレーカー制度が発動され取引中止となる事態が発生し、中国では年明け最初の営業日の下げ幅としては過去最大となりました。

確かに騒がしい出だしの幕開けでしたね。
社会的イベントの度にマーケットは常に両極端に上下に大きく変動し、まさしく格言どおりだった印象です。

モーニングスターの調べでは、過去の申年の日経平均では、1992年・平成4年は、バブル崩壊が加速して日経平均株価の年間下落率はマイナス26.4%、2004年・平成16年は、世界的な株高から年間騰落率はプラス7.6%でしたので、格言通りに悪いとばかりではないようですが…。

しかし2017年も昨年同様世界的にイベント続きです。トランプ氏の大統領就任や、イタリアも春に総選挙公算が高まっておりますし、フランス大統領選、ドイツも秋には総選挙が予定されています。各国の政治イベントが目白押しですし、やはり酉年も株式相場は騒がしくなると思われます。

さて、60年前の丁酉(ひのととり)は1957年となりますが、同じ干支である1957年の年に何があったのかを詳しく調べてみました。

お金にまつわる年だけに新五千円札や100円硬貨が発行された年でした。
東京の人口はドンドン増えて、それまで世界一の人口だったロンドンを抜いて世界一位の人口851万人都市にもなった年。

1957年7月には、諌早豪雨(長崎県 諫早市)があり死者行方不明者992人という被害災害がありました。

イギリスのウィンズケール原子炉火災事故が発生。Wikipediaによりますと、死者はないと報道されておりますが、事故が起因とする癌で12人が死亡という報告や、100人、それ以上の死者が出たという試算もあり、調査ごとに数字が異なっており、シースケールの村で生まれた子供は白血病で死ぬ割合が平均の9倍に達していたことが1987年に報告されるも、放射線の影響はないとされたが、その後も住民は癌の多発を訴えました。

この時期はアメリカとソビエト連邦の冷戦構造の時代。アメリカとソビエト連邦は人工衛星の開発も競い争いました。宇宙開発を巡って非公式での競争。ソビエト連邦は世界初の人工衛星を2つ打ち上げました。Wikipediaによれば、ソ連は経済的な不利と直面しながら宇宙開発を進める形であったようで、その後ソ連の宇宙計画は予算不足と効率的でない組織に予算が分散して無駄に使用されたことから、次第に宇宙開発初期の優位を失っていったそうで、ソ連研究者の中には宇宙開発競争の経済的コストの高さが、軍拡競争の極端に高い支出とあいまってソ連の経済危機を深刻化させ、ソ連崩壊の一因となったと論じている者もいるそうですので、やはり1957年の負けず嫌いの無理が祟って国が崩壊した可能性もあります。

そして、日本では1957年8月27日に茨城県東海村の日本原子力研究所にて、日本初の核分裂状態の臨界に達しましたが、当時の国民は放射線の知識がなかったのでしょう、放射線被害の懸念より核兵器への懸念の方が強かったようです。

この年、トヨタはアメリカに自動車輸出を開始し、日産はスポーツカーを発売しました。しかし、調べてみますとトヨタは事業拡大の為とは違うようです。当時は日本で集中生産して、専用船で輸出するのが一番良い形だったと思われますが、米国を象徴する自動車産業が脅かされてはと自由経済にも制限があったようで米国からの圧力があったのではないでしょうか。止むを得ずアメリカでの生産を開始したとも言われております。

大阪のそごうは東京の有楽町に進出し、店内では歌手のフランク永井さんの「有楽町であいましょう」を流し、有楽町あいましょうが大ヒットしました。そごうの東京店は、当時一坪あたり月額4000円という高額な定額家賃だった為に、月商約3億円で約2800万円の家賃は採算が合わず、結局業績の足を引っ張る結果となったようですが、1999年まで頑張って営業し、翌年そごう東京店は経営破綻により閉店したようです。
最初の無理が祟った可能性を疑います。

一見すると拡大成長路線のようにも見えますが、よく調べてみますと丁酉で始めたことは中々大変な運命を辿っておりますね。

ワードを見ますとソ連、原子力、自動車輸出、そごう、トヨタ、日産、などがありましたが、ソ連は崩壊、原子力は東日本大震災にて原発事故が発生し、現在も解決していない状況です。自動車輸出は貿易摩擦、日産は経営危機、そごうの東京店は経営破綻で閉店と、1957年に拡大路線が招いた現実は厳しい有様です。

このように、丁酉の年の決断は覚悟が必要なようです。

熟された完熟状態の丁酉の年は、その熟した実を食べるのではなく土に還し、また大きく実る日までじっとして待つスタンスの方が良さそうです。

2017年は本気でしっかりと未来を考えて取り組んで行かねばならない、人生の地盤をしっかり固める年であり、今年の身の振り方はとても大切だと思います。

猫丸のブログを読んでくださる方はご存知のとおり、昨年から物の怪が自然界へは戻らず、人間界に居座り横行するようになりました。それは魔界の扉が開かれた為であり、魔界の扉は現在も閉じてはおりません。いつ閉じるのかも分かりませんので、特にモノノケが活発化する「モノノケ横行日」は人に悪鬼が取り憑く可能性が高まるお日柄。

モノノケがあなたの悪心をキャッチしてあなたの背後に忍び寄り、あなたの心に悪心が常に発生するよう大量の悪の種をまいて、あなたが悪心に苛まれるように仕込みます。大量に生産された悪心を人に晴らして、あなたが人々を傷つけるように仕向けて社会を混乱させようとするのです。

2017年も心の整理整頓は「当たり前」の心の在り方としてしっかりと行い、気持ちを善寄りに傾けたり、善寄りに維持することで物の怪はあなたの心を自由に操作する力を失いますので、心の努力は自分の健全な心の維持と、未来の人生を守る事に繋がります。

自分の人生を棒に振らない秘訣が「考え方を善寄りに保つ」こととなりますので、このことは忘れないで頭に入れておいてください。気持ちの偏りは大変危険な方向に導かれる恐れがありますので、何事もほとほどが最善です。なので善だけに偏ることも危険です。

物の怪横行日は通常は毎月1回余波もいれますと数日あります。
年により月に2回あることもあります。
物の怪横行日はブログにて事前予告して注意喚起しております。

未来が悲劇化しないよう苦労を何度もしなくてはならない形となりませんように、しっかりした意識で現状維持を大きく崩さない形が望ましく思います。

万が一の時の対策がないのに動くのは大変危険です。

無理な借金やローンは組まないことが賢明です。

新しい改革よりも現状維持が未来を安定させる傾向です。

好機は必ず訪れますので、それまで待って耐えることも未来の安定には大切な要素です。

大きな買い物をするなら、頭金が貯めるまで待つとか、目標金額までお金を貯めてから購入するなど、手に入れるまで待つ楽しみを持つことが運命改革となります。

後々の後悔にならぬよう軽率な行いは避けるが吉です。

今年改革精神を発揮して良いのは悪い行いを改める、悪い習慣を改める、悪い仲間との縁を切る…など、悪いと思われることへの思い切った決別です。

この努力は未来の運命を良く変える形に繋がるでしょう。

悪態、悪行、悪習慣、悪縁などはこの年にスッパリ切り捨て、地道にコツコツ頑張る姿は、あなたの未来を確実に良い方向へとと導き、長いスパンで繁栄していくはずです。

2017年、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

本年も後悔のない選択肢で、良き結果を得られますように…。




ほな(=゚ω゚)ノ

by neko_nezumi | 2016-12-31 20:02


宇宙との交信!トラちゃんの2017年・1月占い&地震体感と検証

1月9日 1:01分追記…。新たなグニャリが発生しました。

1月9日0:01分追記…。

新たな海外体感3つ発生しました。検証が遅れてますが、今日中には更新します。

9日頭痛検証メモ…。7日の日は起き上がれないほどの頭痛が続きましたが、8日は一度も頭痛の発生はありませんでした。本日9日に頭痛が発生しないならば、9日から対応期間となります。

1月7日 19:56分追記…頭痛検証メモ。我慢できないほどの頭痛がずっと夕方まで続いておりました。

1月6日23:19分追記…。頭痛体感の警戒期間は取り敢えず明日7日迄ですが、期間はまだ検証中です。念のため猫丸がメドにしている14日間である1月11日まではご注意ください。6日の頭痛検証メモ…。本日も強めの頭痛が何度も発生しました。

1月5日9:28分追記…。福島で震度4が2度も続けて発生しました。下の追記のグニャリは福島の2度目の地震が対応です。前回の2度連続の時より小さく済んで安堵いたしました。そして先ほど、また新たなグニャリがひとつ発生しました。7日までは要警戒です。下の追記した時間を書き込んでませんでしたが、1時半頃でした。
6日頭痛メモ…。4日は何度も頭痛がありました。今日はまだ発生していません。


1月5日 寝ていてグニャリ発生しました。夢なのか現実なのか分からなくて、多分一つだとは思いますが…。

1月4日新たに海外体感3つ発生しました。

1月3日 11:31分追記…。頭痛メモ…朝方から新たな強めの頭痛が何度も発生しています。。頭痛は災害規模の警戒シグナルの検証です。前回の頭痛体感の対応期間は1月7日までです。海外か日本国内かの区別はまだ出来ておりませんが、グニャリの対応は日本国内ですので、頭痛対応期間中にグニャリが発生中の現在は要警戒です。

1月3日 0:22分追記…。新たな海外体感2つ発生しました。



b0301400_23302303.jpg





来年までもうすぐにゃにゃにゃ!

来年もよろしくにゃ〜!

今年最初の月である1月の運勢はにゃ、今年いっぱいまで影響があるので、何か大事があった時、迷いの時、決断の時などのあなたの重大事には参考にしてみてにゃ。

今年の運気は過去のトラウマを捨て去ることが出来て躍進したり、トラウマが再燃しその想いに引きずられ人や社会との間に壁ができ、社会や人から離れてしまうかもしれない極端な運命の年。

何があっても自分を投げ出さず、葛藤する自分から逃げずに現実に対応していくことが自分の未来を守る大切な要素となりそうにゃ。

悪い事象は自分の弱い心を鍛える為の試練。

その試練を乗り越えて行かれるか、行かれないかで運命の分かれ道となる年。
それは今年出た問題は、あなたがこの世に生まれてきた本当の目的を実現するために出された試練である可能性が高く、今逃げてもあなたが生きている間、そして来世と未来永劫続く問題となる可能性が高いからだにゃ。

本来は人生の基盤を固めたり、1から出直すチャンス到来の年なので、今年は何が何でも歯を食いしばって辛い現実があるなら乗り越えていく強さを身につけて!

自分の弱さに勝つ記憶を作ることが出来ればにゃ、今後の未来は安定となり、あなたがこの世に生まれた目的が達成されるはずにゃ。

プライド高く頑固な気質の人ほど、その試練も大きくなりそうにゃ。
素直になるという、自分のプライドの高い壁を壊さないと、素直になれない現実は辛く悲しい結果となってしまいそう。

また、プライド高い人ほど、外で人におだてられると調子に乗り易い年にゃ。
お酒をのんで調子に乗ったり、ストレス発散のため悪に加担したり、分を超え無理をし過ぎたり、信じてない人なのに、その人におどらされ騙されないように気をつけるにゃ。

人の言葉の善悪に敏感になって、言葉でなく相手の心を見抜いて、人や物事が招く悪い方向に導かれないよういち早く気づいてにゃ。

今年は自分に立ちはだかる高い壁を乗り越えられたり、高い壁にぶち当たり打ちのめされたり、良くも悪くも自分に降りかかる壁が問題点となりそうにゃ。

いつ死んでも後悔のないように人は日常から人間に与えられた五体や五感、六感までをフルに発動できる自分になれるように素直に生きて、ここぞの窮地の時は、怠け心や恐怖心、不安感などの弱い心に打ち勝って、何かがあれば今までで一番という最大の力を出し切って頑張り、運命の流れを変えられる自分となってにゃ。

どのような問題が起きたとしても、それは自分の選択次第でとうにでもなるにゃ。
今年は自分に内在する弱さに打ち勝つ年にしてにゃ!

壁にぶち当たっている人、壁を壊したい人は今年を逃すと来年更に問題が拗(こじ)れて、新たなチャンスに巡り合うまで長引く恐れあり。

今年、自分の心や最低限の人間らしい生活を維持する努力は、後々の長い未来の身の助けとなるハズにゃ。

2018年は鬼(モノノケ横行)の年。色々と社会的にも深刻な問題の多くなる年。
なので今年中に心の安定、生活の安定を図ることが未来を安定させる為の基盤として、とても重要となるので、今ある問題をしっかり解決しておくにゃ。体の問題は何度も書くけどにゃ「病は気から」だにゃ。医療に深く携われば、薬や治療の副作用で元の生活には戻れないほどの副作用が出ることを踏まえた覚悟が必要にゃ。

身体を治したくてする治療こそが諸悪の原因になることがあるということを多方面からよく勉強して、それでも治療が必要だと思うのであれば、そこから信頼できる医師を探し出して医療に携わなければ本末転倒にゃ。

自分の命を預ける医師を適当に選ばないでにゃ。疑問にはきちんと答えてくれる信頼できる医師を探してにゃ。医師はあなたのアフターフォローまではしてくれないことを覚えておくにゃ。

医療に依存する心では弱き心には打ち勝てないにゃ。

今年の内に問題解決の出来る強い自分に変身しておくことが、自分の未来の人生の安定となる柱を築き未来を守る最善策にゃ!

今年の災難除けの秘訣はにゃ、怠け心が出たりプライドや主観が強すぎる事から頑固にならないことにゃ。

怠け心や頑固さが禍(わざわい)しての異性や家族とのトラブル、社会的確執トラブルなどの問題が起きやすい年。また要らぬお節介が大問題となる予兆。家族だから、友達だからと仕方がないと思いつつ、人のトラブルに巻き込まれないよう要注意。

またサポートされてきているのに感謝のない人は、運命が一転して問題も一層大きくなるかも。

一番気をつけることは人間関係にゃ。
支持している人や面倒を見ている人に裏切り行為を受けるかも。
頑固にならないこと、おだてに乗らないこと、八方美人にならないことも重要な災難除けの秘訣。

外で人に気を使う人ほど家族や身内には冷たく横柄な態度になってしまうかも。
家族や大切なパートナーにこそ優しく気を配ることこそが災難除け。
家族やパートナーに甘えて怠ける形は災難しか呼ばないにゃ。

また、独身の人は異性ばかりと一緒にいると、同性の良い人材を失ったり反感を買ってしまうかも。

また、良かれと思ってしたことが災いとなりやすいので、くれぐれも余計なお節介だけは焼かないでにゃ。人の問題は本人に任せるのが一番にゃ。自分の力が本当に相手に必要なのか、きちんと考えて向き合うにゃ。

今年は身体を壊すような無謀な遊びの付き合い、また精神を病むような人との無理な付き合いはしない方が良い形となりそうにゃ。

自分の体調管理、精神管理がとても大切な年なので、無理な付き合いは禁物にゃ。
精神を病むと社会的にドロップアウトしたりして引きこもりになってしまうかも。
特に甘えられる環境下にある人は要注意。

人を避け社会からドロップアウトし引きこもりになれば、あなた自身が自分の存在価値を見下してしまうようになるからにゃ、社会や人との繋がりは完全に切ることなく繋げておく努力が大事なこととなるにゃ。

心が落ちた時の心のメンテナンスを常に怠らないこと頑固に大切にゃ。
心のメンテナンスとは、「しんどい」と思った時点で逃げたり心隠すのではなく、本当に伝えたい大切な言葉(本音)を伝えていく勇気と、問題ある相手との適度な距離を保つ努力が心のメンテナンスとなるにゃ。

問題ある人にはたくさんの言葉や的外れな言葉ではなく、本当に伝えたい気持を伝える勇気が必要にゃ。

それが今後の未来の難関を乗り越える力となり、あなたの未来を安定させる秘訣となるハズにゃ。

人との間に心に壁を作らない努力は社会との繋がりを維持することができるはずにゃ。

また、「壁に耳あり障子に目あり」の年となる傾向で、秘密が漏れ易い年。

秘密は隠し通すことが難しく悪事はバレやすいにゃ。
遊び心や出来ごころは禍の元。出来ごころとは、その場で急に起こる良くない考えのことにゃ。特に誘惑に極端に弱くなる傾向なので、人のものを盗んだり、浮気や不倫に走れば、たった1度の遊びや悪行がバレやすく社会的制裁や家庭不和には要注意。

今年の運気アップの秘訣はにゃ、窮地に立たされた時、人に甘えて愚痴ったり当たったり依存するのではなく、解決できるための明確なアドバイスを受けられる人を探したり、問題解決のために必要だと解っている「今まで自分に出来なかったこと」をやれる自分になることにゃ。

ストレス発散などのその場しのぎの癒しでは、その場しか癒されないにゃ。
「どうしたら解決できるのか」と、よく考えて相談者を見つけて第三者の立場からのアドバイスを受け、根本原因を追究し日頃の習慣から改善できる具体的行動をしていくと必ず解決していくハズにゃ。

今まで改善してこなかった、してこれなかった持ち続けた悩みや問題点(悩みの根本原因)を、今年の内にしっかり整理し根本的に改善することこそが運気アップの秘訣。

自分の弱さの壁をぶち壊し、高い壁を乗り越えるチャンスの年なのだから、自分の弱い部分を見て見ぬ振りして無視したり、もうどうにもならない…と、自分の弱さを見捨てるのではなく、弱い部分をしっかり改善していこうとする現実的に明確な努力が心を強くする努力にも繋がるにゃ。

運命を変えるには、今まで出来なかった事を実行すれば運命の軌道は確実に大きく変わることを知ってにゃ。

普段の生活の中での悪い習慣の改善などは、あなたの根本的な運命改革になるほどの良い習慣となり、行末に後悔しない人生となるハズにゃ。私生活の改善は、すべての運命改革となるほど凄いことだと知ってにゃ!

例えば、約束した時間通りに守れないルーズな人は、時間を守るだけで人との信頼関係を向上させられる上に責任感も増すにゃ。

汚い言葉使いをしている人は、言葉使いを改めるだけで、人としての品性が向上し人に好かれるようになるにゃ。

部屋を片付けられない人は、整理整頓を心がけて部屋を綺麗に維持できるだけで、心の整理整頓も同時に出来るようになり意志が強くなり元気になるにゃ。整理整頓が出来るようになると、人生に於いて要らないものを明確に把握出来るようになり、優柔不断な性格を改善することが出来るため、人間関係さえ良く改善できるほどにまで変身する可能性もあるにゃ。

今年は自分の弱さから逃げないことが大きな運命改革となりそうにゃ。

弱い自分を諦めず、コツコツと地味で地道な努力の積み重ねで、精神が大人へと成長できるよう頑張ってみてにゃ!

1月の運気アップカラーや運気アップグッズ…。

恋愛運…モスグリーン、桃色、水色、銀色、コバルトブルー、グレー、白、フワフワしたもの、時計、旅行、絵、散歩、飴、グラタン、カルボナーラ、五目ご飯、味噌汁、ゼリー。

夫婦円満運…黄土色、青、白、えんじ、藤色、オフホワイト、黄色、レンガ色、記念写真、ぬり絵、レイングッズ、卵料理、ビーフカレー、エビチリ、カスタード系のスイーツ。

仕事運(勉強、試験)…オレンジ、桜色、茶色、辛子色、黒、金色、メガネ、マフラー、手袋、ワンポイント、空、リボン、煮物、鍋焼きうどん、天ぷら、カツ丼、和菓子。

友達運(対人関係)…ワインレッド、ベージュ、みどり、紫、こげ茶、濃紺、光った素材の生地、花柄、動物シール、ブレスレット、湖、観劇、古都、ミートソース、豆のスープ、豆のサラダ、蕎麦、甘納豆。



2017年も良い選択で 良き結果となるように祈ってるにゃー!!






b0301400_23310071.jpg





みなさま ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

今日は大晦日。

いよいよ今年も今日で最後となります。

大晦日お忙しい方は体調を崩されないようになさってくださいね。

笑ったり、怒ったり、泣いたり、憂いたりと、今年も色々あったとは思いますが、皆様には気持ちも新たに新年を迎えていただきたいと思います。

2017年は酉年です。

酉年は60年に一度巡る丁酉(ひのととり)という年です。

丁酉年の運気の記事もアップいたしますので、2017年の流れをしっかり掴かみ、日々の生活の中で活かしていただけますよう、併せてお読みいただければと思います。

今年もたくさんの記事を読んでくださり、心より深く感謝申し上げます m(_ _)m

今年は魔界の扉が開き日本各地の聖域の結界が緩んだり決壊したりして、大きな被害災害を少しでも小さくする為に浄化が忙しくなりましたので、トラちゃん占いは毎月一度だけとなりましたが、これからも猫丸のできるところで頑張り続けたいと思います。

さて来年は高い壁、厚い壁など様々な壁にぶち当たったり高い壁を乗り越えられなかったり、頑張り抜いて乗り越えられたりという大きなイベントが、社会的、個人的に起こり易い年となります。

乗り越えられないと嘆く人、乗り越えられて自信をつける人と、様々でしょう。

避けられる壁もあれば、避けられない壁もあるでしょう。

一つの大きな壁を乗り越えても、また新たな壁が立ちはだかる時もあるでしょう。

特に身内関係では互いの距離感が保てず、馴れ馴れしさから心の配慮を怠りがちです。

相手が子供であっても、年下であっても「親しき中にも礼儀あり」という謙虚な心構えはトラブルの元をつくりません。相手を尊重出来ないことはトラブルの種を蒔きます。

自分の希望や理想を押し付けたりはトラブルの元でしかないことを忘れないでお過ごしください。

人生は大きな壁を乗り越えてこそ、本物の勇気と自分を信じられる心である自信も身につきます。

猫丸の人生は波乱万丈でしたので、まるでドミノのように壁を一つクリアしても、また次と様々な壁に立ち塞がれるような経験ばかりでした。
なので、自分に立ちふさがる壁を乗り越えることが、どんなにか大変なことかを知っています。

猫丸だけでなく、人の人生には壁はつきものです。

生きていく上で自分に必要な分だけ、要するに学ぶ必要がある人ほど課題(高い壁)が
多いいのだと思います。

猫丸は学びの多い人生でした。
乗り越えなければばならない因果を数え切れぬほど持っていたのでしょう(苦笑)

高い壁や低い壁、薄い壁や厚い壁を何度も乗り越え、やっと普通の人の感覚を学べたと思うのです。なにせ、小さな頃から人が現実の中で視れないものを視て育ったのですから、当然ですけどね…(^_^;)

どんな人であっても些細な日常から人生の節目まで、小さく薄い壁から高くて分厚い壁まで生きている限り学びとなるそれらの壁は、その人に必要な分だけその都度出てきます。

勇気を出してチャレンジしたり、寝る間も惜しんで頑張ったり、汗を流したり、心血を流して自分の弱さと向き合い歯を食いしばり、辛くて苦しい中で目を背け休みながらでも、それでも決して自分の手を止めず足を止めず、辛い現状を諦めない心と、それに伴う現実的行動の積み重ねを続けていくことは、確実に運命の流れも変わります。

日々心の成長を止めず何事も諦めず、少しの前進を確実に続け、日々の小さな選択肢を適当に選ばないことが、後で何一つ後悔しない生き方ではないかと思います。

選ぶ力を身につけ今年も生きて参りましょう。

最後に2016年も本当にありがとうございました m(_ _)m

2017年度の皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。




b0301400_00023041.jpg




地震検証です。

⭐️海外体感検証です。


12月24日 パプアニューギニア(日本時間10:32分)にてマグニチュード5.8の地震が発生しました。

12月23日に4つ発生しました海外体感の内の一つ目の対応地震だと思われます。


b0301400_02172610.jpg


12月24 パプアニューギニア(日本時間12:58分)にてマグニチュード5.8の地震が発生しました。

12月23日に4つ発生しました海外体感の二つ目の対応地震だと思われます。

b0301400_02211166.jpg

12月24日 カムチャッカ半島のシヴェルチ火山が噴火しました。

12月23日に4つ発生しました海外体感の3つ目の対応噴火だと思われます。

b0301400_02221994.jpg


12月25日 チリにてマグニチュード7.7の地震が発生しました。

12月23日に4つ発生しました海外体感の4つ目の対応地震だと思われます。



b0301400_02231111.jpg


12月28日 米ネバダ州にてマグニチュード5.7の地震が発生しました。

12月25日に2つ発生しました海外体感の一つ目の対応地震だと思われます。


b0301400_02234424.jpg


12月29日 メキシコ・コリマ火山噴火。

12月25日に2つ発生しました海外体感の二つ目の対応噴火だと思われます。


b0301400_02240540.jpg


12月29日 ペルーで2つの火山が噴火。

12月28日に3つ発生しました海外体感の一つ目の対応噴火だと思われます。

b0301400_02242496.jpg


12月29日 インドネシアにてマグニチュード6.2の地震が発生しました。

12月28日に3つ発生しました海外体感の内の二つ目の対応地震だと思われます。


b0301400_02244958.jpg




⭐️グニャリ現象検証です。


12月24日 トカラ諸島にてマグニチュードは3.5でしたが、最大震度4の地震が発生し
ました。

12月22日に発生しましたグニャリの対応地震だと思われます。


b0301400_02261085.jpg


12月24日 トカラ諸島にてマグニチュードは3.6でしたが、最大震度4の地震が発生しました。

12月22日に発生したものはひとつで、次のグニャリが発生したのが28日でしたので、この地震は感知出来ていなかったことになります。


b0301400_02263652.jpg



12月28日 茨城県北部にてマグニチュード6.3、最大震度6弱の地震が発生しました。

久しぶりに震度6弱の大きな地震が発生し茨城北部周辺の方々は怖い思いをなさったと思います。幸い死者はなく2人負傷とのことでした。被害は190世帯で断水、窓ガラスが割れたり新幹線が停止した程度で本当に小さく済んで良かったです。

12月28日3つ発生した内の一つが対応地震だと思われます。


b0301400_02271396.jpg


12月28日 茨城県北部にてマグニチュードは4.7でしたが、最大震度4の地震が発生しました。

12月28日に3つ発生しました内の2つ目が対応地震だと思われます。


b0301400_02280758.jpg



12月31日 福島県沖にてマグニチュード5.6、最大震度4の地震が発生しました。

12月28日に3つ発生した内の3つ目が対応地震だと思われます。



b0301400_11323398.jpg


新たな体感と残りの体感は…。


グニャリ体感…残りの現象はありません。本日の朝方新たなグニャリが一つ発生しました。


海外体感…12月28日発生分の一つ、12月29発生のものが2つ。


フラッシュ体感 12月24日発生の数が不確かなものは未だ対応なし。期間は来年1月7日まで(7日までに発生しない場合は、その後2〜3日様子見します。)


頭痛検証です。

追記によりますと、最後に頭痛が発生したのが26日でした。27日からは頭痛は一度も発生しておりませんので、12月28日から過去の検証として10日間、1月7日までが対応期間として警戒期間です。年末年始でゆっくりお過ごしとは存じますが、対応期間中は万が一に備えてお過ごしください。



引き続き検証します。



ほな (=゚ω゚)ノ


by neko_nezumi | 2016-12-31 18:15 | トラちゃん占い

    

宇宙からの カミガミトーク
by 猫丸 ねずみ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
画像一覧
最新のコメント
nice page th..
by تقویم امروز at 03:28
good job...
by مزایده و مناقصه at 03:23
thanks for p..
by قیمت دلار at 03:21
good job...
by نرخ ارز at 03:19
the expo eve..
by قیمت ارز at 03:18
events info..
by next event date at 03:16
useful
by trade show at 03:14
thanks alot...
by exhibitors list at 02:53
I got what y..
by viagra at 21:55
> 田中様 ブログ..
by neko_nezumi at 08:42
フォロー中のブログ
タグ
検索
ツイッター
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fswiss\fcharset0 Helvetica;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl300\partightenfactor0 \f0\fs24 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ }
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル