猫丸ねずみの大荒れトーク


タグ:未来予測 ( 966 ) タグの人気記事



《トラちゃん占いは毎月1日》3月13日・地震体感と検証


3月25日 19:49分追記…。久しぶりに海外体感2つ発生しました。グニャリとフラッシュの数のカウントなしは3月30日までです。災害警戒期間ですし、念のためおきをつけください。

⚠️3月23日 23:01分追記…。3月19日からが災害警戒日としておりましたが、一度リセットし取り消します。明日24日から14日間が災害警戒日と致します。

3月20日 0:37分追記…。昨日19日は一度も頭痛が発生しませんでしたので、昨日からが災害警戒日となり4月1日までが災害警戒日となります。

3月19日 0:17分追記…。昨日の追記後、18日に発生した頭痛は一瞬だけでした。
虫は一匹見つけました。合計7匹です。

3月17日 21:59分追記…。本日初の頭痛が発生しました。虫はあれからまた3匹見つけました。

3月17日 9:56分追記…。本日頭痛はまだ発生しておりません。
実は、東日本大震災前、そして熊本地震前や鳥取地震前に家の中で小さな謎の黒い虫が数日出ていました。その虫が、本日からまた涌き出しました。阪神淡路大震災前は、住んでいた場所が神戸でしたので同じ虫ではありませんでしまが、前年度カメムシが大量発生しました。現在のマンションに住んでから出てくる虫は、名前の分からない2〜3ミリの黒い虫で、いつも壁に張り付いて動いているところを発見するのでコロコロでとると6本足の虫です。動いているところは見た事がありません。取っても動かないので生きてるのかも分かりません。本日は一度に3匹も発見しました。
虫は凶兆のサインである可能性も考えられます。単なる偶然の出来事であり4度目とならないよう心底祈るばかりです。どのような事にでも感謝の気持ちを忘れず過ごすことは最高の災難除けとなります。

3月16日 23:34分追記…。グニャリとフラッシュが同時発生しました。正確な数が分かりませんのでカウントなしで様子見いたします。本日の頭痛は2度ほどで2度目は軽いものでした。頭痛が治った日からが災害警戒日となります。

3月16日 0:19分追記…。15日も強い頭痛が続きました。耳鳴りは2種類の音がMAXです。頭痛も発生しました。

3月15日 3:30分追記…。新たな海外体感2つ発生しました。


3月14日 19:25分追記…。⚠️災害警戒日が間違っていました。3月5日から2週間が災害警戒日ですので、3月14日までではなく、3月19日までが災害警戒日です!
また、頭痛はまだ続いております。


3月14日 2:22分追記…。新たな海外体感2つ発生しました。頭痛は14日明けた途端に発生しました。耳が痛いほどの耳鳴り継続中で、2種類の高い音が聞こえています。
災害警戒日は本日までです。グニャリとフラッシュの様子見期間も本日14日までですが、今回は体調が悪すぎて体感なのかハッキリ分からず、新たな体感と思われるものを書き込んでいませんでした。なので、次のグニャリやフラッシュ体感が発生するまで暫く様子見したいと思います。



b0301400_13425861.jpg




みなさま ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

今年の3月11日で、東日本大震災から6年が経ちました。

あれから、もう6年も経つのですね。

様々な問題が山積しているというのに、未だ何の解決にもなっていないことが沢山あります。

6年経っても行方不明なままの方も大勢いらっしゃいます。

ご家族の悲しみにピリウドが打てないこの状況下、どんなに月日が経とうと悲しみは癒えないのが現実だと思います。

東日本大震災被災者や熊本地震被災者のみなさまには、一度限りの残された人生を強く生き抜いて欲しいと願っております。

3月10日の午前9時半ごろ、猫丸の携帯に災害緊急メールが届き驚きました。

慌てて見てみると災害訓練の緊急速報メールでした。

その内容は…「強い地震が発生し、×◯町で発生した火災が拡大している為、付近の方は広域避難場所に避難してください」というもの。

緊急速報という文字が最初の見出しで太文字で、その下に「訓練」という文字が薄い文字で書かれており、一瞬見て混乱するような書き方でした。

訓練なので突然の方が良いのかもしれませんが…

一瞬心臓がドキッとしました。

それはここ数日、強い電磁波痛の為、猫丸の体調がかなり悪くなっていたことで国内の大きな地震を疑っていたことや、そしてツイッターでは、関東各地で地鳴り報告が相次いでいたので本当にドキッとしたのです。

地鳴りといえば猫丸は、阪神淡路大震災の揺れる直前(数秒前)に、この世の音とは思えないほど恐ろしい地鳴りを人生初で聞き、ブログても何度もお伝えしてきました。

初めは遠くの方で聞こえていた音が、あっという間に近づいたと思ってその音が猫丸の真下に来た瞬間、下からドーンという爆音が突き抜けソファーで座っていた猫丸は投げ飛ばされたのです。

大袈裟ではなく、本当にそれほどの衝撃でした。

揺れは初めは円を描くように右回りに、そして縦揺れ、そして横揺れといった、とても複雑な動きでした。

そして、大きかった揺れがどんどん弱くなり、やっと収まって来た…と思った安堵したその瞬間、更に大きな揺れとなった時には住んでいたマンションが倒れるのではないか…と、死を覚悟するほどの揺れでした。

そして、その揺れは絶望的な気持ちになるほど、とてもとても長く感じました。

しかし実際に揺れていた時間は、20秒にも満たないほどの時間だったそうです。

その後、猫丸はあの日以来、小さな地鳴りさえ1度も聞いておりません。

もちろん、あんな恐ろしい音は二度と聞きたくありませんが…。

震災クラスの地震の直前に発生する地鳴りは、本当にこの世のものとは思えませんので、もしもそんな恐ろしい地鳴りを聞いた時には、瞬時に安全な場所(トイレや倒れてくる家具がない場所)に移動できるように、普段からシュミレーションしておくことをお勧めいたします。

猫丸はあの地鳴りの時、恐ろしさの余り動揺し、その場からピクリとも動くことが出来ませんでした。金縛りにあったかのように動けないのです。

いざの時のためのシュミレーションは命を守ります。

いざの時に動揺し動けないのでは何の役にも立ちません。

寝ている時などは直ぐに動けませんから、寝ている周りには倒れてくる物を置かないことも大切ですね。

頭痛検証用メモの追記文では、3月5日に治った頭痛が7日から再発し、9日などは起き上がれないほどの頭痛が一日中続きました。そして、それから本日13日までの頭痛は9日ほどではありませんが、1日に何度も唸るほどの強い頭痛が発生しています。

頭痛検証を行うようになった理由は、熊本地震前に強い頭痛が続いたことかキッカケです。それまでの猫丸は、頭痛など数年に一度あるかないかくらいの発生頻度でしたので、あの熊本地震から定期的に続く頭痛は災害体感なのかもしれないと、現在も検証を続けております。

熊本地震前は詳しく追記をしなかったので詳しい流れがつかめず悔やまれます。

この頭痛は、熊本地震前以来の酷い頭痛なのですが、あの時は虫歯でない歯の周りが腫れてトンデモなく痛かったという現象も発生しました。

今回は9日以降より強い頭痛と、あちこち筋肉や骨に刃物を突き立てられたような強烈な電磁波痛が日に何度も発生し、そして超音波のような甲高いの耳鳴りがすっと続いております。強過ぎる耳鳴りで目や耳がが痛くなるほどです。たまに止んだ時は、本当に別世界です。

そして今回の初は耳鳴りだけでなく、揺れ感もあるのです。

昨日から揺れている感じが何度もしています。

実際に揺れているのか、揺れていないのか定かではありません。

そんな具合ですので、何が体感なのか全く分からない状態です。

しかし、コレが地震の体感であるならば、昨年から続く震災クラスの地震発生が延びているだけで、国内での震災クラスの地震発生が近いのかもしれません。

昨日12日よりツイッターでは近畿地方の竜巻雲の報告が増えております。


b0301400_03182852.jpg


地震雲のような雲が出ていても、それが必ずしも地震雲であると断定は出来ないものの、しかし地震前には必ず出ているのが地震雲です。

竜巻雲は阪神淡路大震災前にも報告がありましたので、この強烈な頭痛が治った時には気を付けていただきたいと思いますが、現在かなりの体調不良でして正確な判断が出来ているのか…という不安があります。

本日13日も頭痛が続いております。

明日、突然頭痛が治れば明日からが災害警戒日となりますので、明日頭痛が発生した時は直ぐに追記します。頭痛が発生しない場合は書き込みませんので、念の為気を付けてください。


普通に暮らせる日々はありがたいですね。

自然界や周りのお世話になる人々へ感謝を忘れずにお過ごしください。




b0301400_15440043.jpg

b0301400_15442854.jpg




《猫丸専門用語のご説明》

⭐️ グニャリ現象…電磁波などとみられる影響が強い時などに、現実空間が一瞬グニャリと歪んで見えることから「グニャリ現象」と名付けました。
この現象は、日本国内及び国内周辺で発生する地震を捉えていると思われる地震体感です。予測される地震の規模はマグニチュードなら5.7以上ですが、過去に5.5以上の時も2度ありました。震度であれば最大震度4以上を基準として検証しております。地震発生予測期間は、グニャリ現象発生日から14日前後としておりますが、過去の検証では1度最長16日目に発震したこともありましたので、14日で発震しない場合は延長することもあると思います。

⭐️ フラッシュ現象…カメラのフラッシュをたいたような光が一瞬見えることからフラッシュ現象と名付けました。この現象は、日本国内及び国内近辺での火山噴火活動を捉えていると思われる国内火山噴火体感です。火山噴火発生期間は14日前後です。1つのフラッシュ現象が一回の爆発のようですが、一度に何度も光って見える場合があり、正確な数がカウントできない場合もあります。その時は数のカウントはせずに様子見としております。

⭐️ 海外体感…海外で発生する地震と噴火を捉えた体感だと思われます。地震の規模はマグニチュード5.7以上を基準にしておりますが、過去の検証ではマグニチュード5.6の時もありました。発生期間は海外体感発生日より14日前後です。

⭐️ 頭痛体感…日本国内及び海外(場所の特定はできません)での被害災害規模の体感だと思われます。災害は地震、噴火、あらゆる気象などによる大規模災害です。
この間は警戒期間として注意喚起しております。発生期間は頭痛が完全に治った日から14日前後としております。



追記の体感を含めた残り体感は…。

グニャリ現象…2月28日よりフラッシュ現象と同時発生し、数が分からず数のカウントなしで3月14日まで様子見です。

フラッシュ現象…同上。

海外体感…2月27日発生のものがひとつ。3月4日発生のものが2つ。3月7日発生のものがひとつ。3月10日発生のものがひとつ。

⚠️頭痛体感…明日3月14日までが災害警戒日です。




グニャリ現象体感の検証です。

3月2日 熊本にてマグニチュードは5.2でしたが、最大震度4の地震が発生。

2月28日 フラッシュと同時発生した様子見分の対応地震だと思われます。



b0301400_15134583.jpg

3月6日 熊本にてマグニチュードは4.2でしたが最大震度4の地震が発生。

この地震は、気象庁発表では震度3でしたが他サイトでは最大震度4表示でしたので、一応カウントいたします。

2月28日フラッシュと同時発生した様子見分の対応地震だと思われます。



b0301400_15290266.jpg


3月12日 福島沖にてマグニチュード5.3でしたが、最大震度4の地震が発生。

2月28日同時発生の様子見分の対応地震だと思われます。


b0301400_15270894.jpg



フラッシュ現象体感の検証です。


2月28日 15:04分 諏訪之瀬島噴火。

2月28日朝方にグニャリ現象と同時発生したフラッシュ現象の対応噴火だと思われます。

b0301400_14593771.jpg

2月27日 千島列島 エベコ山噴火。

こちらは前回2月13日から2月27日までのグニャリandフラッシュ同時発生の様子見対応の噴火だと思われます。


b0301400_15054650.jpg

3月3日 10:44分 諏訪之瀬島噴火。

2月28日発生の様子見分の対応噴火だと思われます。


b0301400_15090094.jpg


3月4日 5:07分 諏訪之瀬島噴火。

2月28日発生の様子見分の対応噴火だと思われます。

b0301400_15105335.jpg



海外体感の検証です。


2月27日 イタリア・エトナ山噴火。

2月27日の海外体感の対応噴火だと思われます。


b0301400_15194860.jpg


3月5日 フィリピン・ミンダナオにてマグニチュード5.7の地震が発生。

3月4日に2つ発生した体感の内のひとつ目が対応地震だと思われます。


b0301400_15223483.jpg

3月7日 パプアニューギニアにてマグニチュード6.5の地震が発生。

3月4日に2つ発生した内の二つ目の対応地震だと思われます。


b0301400_15240642.jpg

3月9日 マッコリー島にてマグニチュード5.9の地震が発生。

3月7日に発生した海外体感の対応地震だと思われます。


b0301400_15261099.jpg



3月9日 カムチャッカ半島にて二つの山が噴火。

9日には新たな海外体感を感知しておらず、この2つの噴火は捉えられませんでした。9日の日は追記にあるように一日中頭痛がひどかったせいなのか、海外体感を捉えることが出来ませんでした。


b0301400_15300656.jpg


発生していない残りの体感と、新たに発生した体感です。


グニャリ現象とフラッシュ現象…今回も2月28日に同時発生した為に正確な数が分からず3月14日まで数のカウント無しの様子見です。


海外体感…3月10日発生のものがひとつ。

頭痛体感…3月14日までが災害警戒日です。頭痛はお伝えした通り現在も継続中。随時追記してお知らせいたします。


引き続き検証します。


ほな(=゚ω゚)ノ



by neko_nezumi | 2017-03-13 15:58 | トラちゃん占い


宇宙との交信!トラちゃんの3月占い&地震体感と検証。



3月12日 0:48分追記…。(頭痛検証メモ)11日も強めの頭痛が数回発生しました。
11日に新たな海外体感ふたつ発生しました。

3月10日20:32分追記…。そろそろ検証記事も書かなければならないのですが、体調が悪すぎて体感なのかどうかもわかりません。頭痛も強いものが続いています。
グニャリとフラッシュは14日までが対応期間ですので、暫くは様子を見ます。


3月10日 0:33分追記…。海外体感ひとつ発生しました。
(頭痛検証メモ)9日も頭痛は何度も発生しました。

3月9日 0:09分追記…。8日ひどい頭痛が一日中続きました。超音波のような耳鳴りも一日中続きました。昨年、様々な場所に出向き結界をはり直してきましたが、現在その直した結界が何故か緩んだりしているのを感じます。気のせいであってほしいです。

3月7日 21:14分(頭痛検証メモ)5日に頭痛が完全に治ったばかりですが、本日からかなり強めの頭痛と超音波のような高い耳鳴りが発生しています。

3月7日0:43分追記…。海外体感ひとつ発生しました。

⚠️3月6日 2:00追記…。頭痛検証メモ…昨日の5日は1度も頭痛が発生しませんでしたので、5日から災害警戒期間となります。期間は14日間です。お気をつけください。

3月4日 18052分追記…さきほど追記した時に書き忘れましたが、本日午前中に海外体感2つ発生しました。

⚠️3月4日 18:37分追記…明日からはモノノケ横行日です!期間は明日5日から9日までですが、今回は10日の午前中までです。心が乱れた時こそ、善良な心に戻る努力の時です。本日外出しておりましたが、もう既にモノノケが多くなっていました。お気をつけください。


3月4日 頭痛検証メモ…本日も強めの頭痛が続いております。


3月4日 0:19分追記…(頭痛検証メモ)昨日3月3日にも軽い頭痛が2回ほど発生しました。⚠️一応本日4日までが前回の頭痛体感の災害警戒期間となります。念の為、お気をつけください。

3月2日 23:12分追記…(頭痛検証メモ)昨日も本日も頭痛が発生しました。頭痛はかなり強めです。

2月28日 22:44分追記(頭痛検証メモ)さきほど強烈な頭痛が発生し、しばらく動けないほどでした。

そして、頭痛と共に新たな海外体感もひとつ発生しました。




b0301400_14154013.jpg



にゃにゃにゃ!

3月の月占いはにゃ、剛と柔の相反する気質が出やすい複雑怪奇な月だにゃ。

人の外見からは中身(心)が見えにくい月である為、人を誤解したり人から誤解されたりしやすい月だと心得て、心に思う通りの言葉、態度を正しく合わせる努力があれば、人からの誤解も少なくなるにゃ。

良くも悪くも相手の言葉や態度をそのまま取らぬように、自分本位に物事を決めつけず相手をよく知る努力を怠らないよう、いつも注意深くありたい月。

優しく穏やかな面と、気位高く辛辣(しんらつ・手厳しい)な面、勝気に見えて心は気弱であったり、気弱なように見える外見とは裏腹に芯を通す強情さが出たりと、外見と内面が真逆であるといったような、なんとも判断しにくい傾向にゃ。

だからこそ、自分の心を正しく言葉や態度に示す勇気と努力が大切にゃ。

高すぎるプライド、意固地な性格、理想が高すぎる性格が災いし、具体的に現実での運命に明暗を分ける傾向にゃ。

権力欲や名誉欲、支配欲などが高まりやすい月。
見栄やプライドが高まることで失敗したり、大損したり、誤解されたり、怒りを買ったりしないよう、今月は謙虚さを心掛け、自分の理想を相手に押し付けず、人には平等に接することがいつもより重要な月にゃ。

特にコンプレックスの強い人ほど気位が高くなりがちで、意見されるだけでも反骨精神が半端なく剥き出しになりやすいことからのトラブルには気をつけて!

今月は自分も他人も突然「激昂」(げきこう)し易いので要注意!

今月はこのコンプレックスによる禍(わざわい)が起こりやすい月なので、自分の弱いところを人に突かれても激昂しないよう心のコントロールに気をつけたい月。

相手の無責任な言葉で傷つく傾向かあるので、上から目線での見下した言葉や態度をする人に敏感に反応しないよう冷静に努め、相手の「外見」だけでの判断は今はしない方が吉。

日常のたわいもない話であっても、人の弱点をほじくり返したり、上から目線で安易に指摘して人を傷つけないよう言葉選びや態度は慎重ににゃ。

そして今月は特に親子間、夫婦、恋人、などの密接した関係に於いてのトラブル発生には気をつけるにゃ。

感情的に相手を攻撃してしまうことでのトラブルや事件発生が多くなる月。
既婚者は、子供やパートナー、親族に対する態度や言葉使いには、かなり気を配らないと、些細な言葉のトゲが相手に深く突き刺さるので猛反撃される可能性も高く注意が必要にゃ。

特にステイタスに対する猛烈な欲が深まるので、子供やパートナー、親族の地位や名誉、成績、収入などのステイタスが不十分なことを指摘して相手を傷つけないよう気をつけて。

また、名誉を傷つけられたことで感情がストレートに反応して爆発しないよう、心のコントロールを忘れないでにゃ。

今月は先月同様に欲深くなる月。そして、その心が表面化して表に出易い月。
仕事や普段のストレスをお酒やギャンブル、色欲で解消する傾向があるにゃ。

そして、それが叶わないと心を病みやすいので、ストレス解消を目指すなら、心を冷静にリラックスさせられる軽いストレッチや軽い運動、瞑想やマッサージの方が有効にゃ。

また仕事場でも人を見下したような言葉や態度によるトラブルには要注意。
理屈で意地を張り通すことで命取りとなる場合も。

プライドを守ることが、自分の立場を守れることに繋がるわけではないので、等身大のあなた自身を、あなた自身が受け入れる勇気をもつにゃ。

今月は「親しき中にも礼儀あり」が課題となる月で、どんな関係であっても、これを破れば必ず禍が降りかかるので要注意にゃ。

今月の災難除けの秘訣はにゃ、人に自分の主観を強く押し付けないこと!!

相手の話を最後まで聞ける冷静な姿勢が最大の災難除けとなりそうにゃ。

今月、子供や親、パートナーや親族、そしてどの様な関係でも特に年下の人に対して意見する場合には、かなりあっさりと、しかもサラリと話せるよう初めから意識しておく事が災難除けの秘訣にゃ。くれぐれも上からガツンと首根っこを抑えるようなものの言い方や態度は大きなトラブルの元。深くて大きな問題であればあるほど、相手に対する言葉選びは慎重に。

また、恵まれた環境にいる人や、依存心の強い人、庇護のもと苦労せずに来た人には大きな試練が降りかかる傾向の月。

幸せだったからこそ大きなダメージを跳ね除ける精神力や、自分で自分の道を切り開こうとする自力不足が原因で没落する可能性があり、今まで人に助けてもらえて来た人で困難にぶち当たった人は、今度は自力で立ちあがれるように問題解決の為に今、出来る限りの精一杯をフルに使って動くことで改善できそうにゃ。

自分の力を伸ばせるよう自立することが今月の最大の災難除けとなりそうにゃ。

今まで人に全く依存せず来た人で、今月何か大きな災難が降りかかった場合には、躊躇せずに信頼できる人や専門家に相談することが最大の災難除けとなりそうにゃ。

今月の災難はワガママや反抗心、高すぎるプライド絡みから悪循環が生まれるので、そんな心は封印することが災難除けのベスト。

例え相手が間違っていたとしても、正論を通しすぎる頑固さは、あなたが不利な立場に追いやられる可能性があることも忘れないで、今月は特に許容を広げ、どうしても受け入れられないことならば、その場は「流す」ことが災難除けになりそうにゃ。

今月の運気アップの秘訣はにゃ、親しみ易い雰囲気を醸し出せるようになると運気はグーンとアップしていくにゃ。

特に誇り高く頑固な人は、気難しい雰囲気が何かと運命を低下させる禍となりやすく、今月は人に対する言葉や態度をソフトな感じにして出せると運気も安定するにゃ。

優しい心の具体的表現などは言わなくても解ってとか、察してほしい…とのこちらの勝手な思いは相手に届かない傾向。特に密接な関係ほど上手くいかない形となりやすくなるので、今月は相手にダイレクトにわかるように表面的にも優しさや愛情を言葉や態度で表現すると人間関係は格段に上手くいくにゃ。

言葉数の少ないことで誤解されぬよう、大切な人には恥ずかしがらず、きちんと本当に相手のことを想っている心を素直に言葉で伝える努力で運命改革はでき運気アップとなるにゃ。

教える立場の人は忍耐力が必要にゃ。
それができる人でなければ人を育てることは難しい。

例えば忍耐力が必要な教育は、長い目で見れる心の余裕がことのほか大切。
相手にガッカリして諦めたり、我慢が出来ず相手を傷つけるような暴言を吐くほど遠回りしてしまうもの。教育者は自分の心を冷静に見つめられる余裕を持って決して何事にも諦めた心を剥き出しにしないことは運気アップの秘訣。

人間は精神的に大人に育つまでは長い時間がかかにゃ。

相手を励まそうと「あなたはヤレば出来る」などの過度の期待も程々にするのが最適。

興味のないものに一生懸命出来ないのは普通のことにゃ。

むしろ、興味もないことなのに一生懸命頑張ろうとする姿を大いに認めてあげてほしいにゃ。

現代人は精神的に弱く脆い傾向がある。
人への過度の期待は相手を追い込むほどの負担となってしまうかもしれないと考えれば、たくさんの期待をかけないことで相手の負担は減らせるにゃ。

誰かをやる気にさせるには、あなたが輝いて生きている背中を見せることが一番じゃないかにゃ?

あなたのように輝いて生きたいと相手が思ってくれるのが一番効果的なはず。

人は自分にない資質を持つ素敵な人が近くにいれば向上心は育つもの。

ヤル気が出ない人は、憧れる人を参考にして自分が今できることをやってみるだけでも何かは変わるはずにゃ。


⭐️ 3月のラッキーカラーと、ラッキーアイテム。


恋愛運は、黄色、紺、桜色、えんじ、黒、薄紫、シャーペン、靴下、小鳥、桜、桜のお菓子、ガーベラ、読書、サンドウイッチ。

夫婦円満運は、オレンジ、みどり、水色、グレー、ハンカチ、スイートピー、椿(ツバキ)、映画鑑賞、シチュー。

対人運アップは、きみどり、赤、茶色、白、銀色、水仙(スイセン)、梅、ネコヤナギ、梅のお菓子、喫茶店、炭酸飲料。

仕事運(試験)は、白、金色、紫、赤紫、桃色、生成り、小手毬(コデマリ)、桃の花、ケーキセット、芸人、卵焼き、押し花作り、おはぎ。


今月の活力アップの食べ物(旬の物)

⭐️ 太陽歴の1年を24等分し、季節の変化を表す名前をつけたのが「二十四節気」というにゃ。その時期にしか食べれない旬(しゅん)のものは、大自然が与えてくれる恩恵が詰まった運気アップの食べものにゃ。力強い生命力がみなぎるもの。そんな旬のものを食べれば身体は自然界の元気を取り入れる事ができる仕組みにゃ。旬のものは鮮度が命。買ってきたら直ぐに食べてにゃ。

⭐️3月5日まで(雨水・うすい・2月19〜3月5日ごろ)

立春から15日目にあたる雨水は、冷たい雪が雨に変わり、山に積もった雪がゆっくり溶け出し、草花が芽吹き、春の訪れを感じるころ。そろそろ新しく動き出す準備を整える時期。

この時期の旬のものは、春キャベツ、花ワサビ、島らっきょう、菜の花、デコポン、ワカメ、いかなご、ハマグリ。

⭐️3月6日〜20日ごろまで(啓蟄・けいちつ)

土の中で冬を過ごした生物が動き出すころ。このころは春の嵐で雷発生の多い時期。
昔の人は冬ごもりの虫たちが雷に驚いて這い出してくるのだと考え春雷のことを虫だしの雷と名付けていたにゃ。まだまだ寒い時期ではあるけれど、日も長くなり、時折爽やかな風を感じる、優しい春を感じられる時期。

この時期の旬のものは、葉ワサビ、コシアブラ、春キャベツ、新玉ねぎ、ノビル、ニラ、サワラ、ヤリイカ、サヨリ。

⭐️3月21日から4月4日ごろまで(春分・しゅんぶん)

春分のころは太陽が真東から昇って真西に沈むので昼と夜の長さがほぼ同じとなり、二十四節気では大きな節目の時。この時期は自然界をたたえ、生き物を愛しむ心がけが大切な時。先祖に感謝の気持ちを伝えたり、自分の家から一番近いその土地の産土神(うぶすなのかみ)にお参りし感謝感謝で過ごす時期にゃ。この時期に感謝の念が足りていれば、運気は安定にゃ。「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉があるように、動きやすい陽気になり、人の心が軽くなる時期。感謝の気持ちを忘れずに。

この時期の旬のものは、グリーンピース、フキ、ウド、小カブ、タラの芽、絹さや、桜エビ、シラス、おはぎ。


今月も良き選択肢で、良い結果を得られるようがんばってにゃ〜!






b0301400_14150451.jpg





みなさま ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

さぁ、もう明日からは3月です!

まだまだ寒さは残りますが、この時期は小さな春を感じる素敵な季節♪

小さな春を見つけるくらいの心の余裕が福を招きます。

特に今月は家族を労わる心がけが大切な月。
忙しくてすれ違うことの多いご家族やご夫婦での散歩は運気アップに繋がります。
手を繋ぐことで更に運気もアップ。
仲良く歩きながら小さな春を見つけてください。


さて、3月といえば「ひな祭り」ですよね。

現代では女の子の成長を願い祝う行事とされております。

由来としては諸説ありますが、今回はご神霊さまから聞いた「ひな祭り」の由来を話したいと思います。かなり後味悪い話ですので、嫌な方はスルーしてください。

約1,000年前、その頃の人々は三月初めの巳の日(みのひ)に、上巳の節句(じょうしのせっく)といって無病息災を願い身を清める祓いの行事がありました。なので、今も二十四節気では桃の節句を上巳の節句ともいいます。

この時代は天変地異が頻発していた時代。
自然界が荒れ狂い、農作物がとれず餓死者や疫病が蔓延していた時代でした。

この天変地異は悪霊の仕業だと人々は震え上がっておりました。
その為、陰陽師(占い師)が活躍していた時代でもあります。

貧困のどん底にある平民が、優雅な暮らしの貴族を心底恨むことは自然なことでした。

不平不満に満ちた貧民の呪い(生霊)を恐れた貴族は、生霊を祓う禊祓い(みそぎばらい)のために、陰陽師を使って平民の生霊を祓うことを目的に、秘密裏に儀式が執り行われていたそうです。

この時代は歴史などには風雅で優美なイメージを漂わせておりますよね。

それは、王朝貴族のイメージを形成してきた情報源が「源氏物語」や「枕草子」だったからではないでしょうか。

ご神霊様のおひとりは、この時代は貴族の支配階級、特権階級が横行し収奪と悪徳の限りを尽くして私腹を肥やし、人を殺すまでの残酷な暴力沙汰は日常的だったことを話してくれました。

当時の受領たちは、様々な不正行為により財を獲得。不当課税、公的融資の利息を名目とした不当な増税、恐喝、詐欺、公費横領と、私利私欲の為なら口封じのための殺人も躊躇しなかったようです。

さて、高貴な貴族が執り行ったとされる「ひな祭り」の起源となる儀式ですが、
まず選ばれた小さな女の子と男の子(8歳未満)にケシを焚いた煙で酔わせ、ケシの汁が入った酒を飲ませて意識を朦朧とさせて大人しくさせ、貴族たちの穢(けが)れを子供達に移す儀式として幼き男女を無残にも強姦するのだそうです。
卑劣な大人によって穢された子供たちは、小さな小舟に2人を並べて寝かされ、そしてそっと川に流すというのが「ひな祭り」の起源だというのです。

実際古代中国では3月初めの巳の日は邪気に見舞われやすいとされており、3月3日は邪気を流す為に、川で身を清める習慣があったそうです。

それがいつしか日本に伝わり、紙で作った人形(ひとがた)を身代わりにして、自分の穢れを託して川に流した風習が生まれた…という説もありますが、人形(ひとがた)になった風習の起源は、貴族が実際にやってのけた生贄にした人間の代わりだと思われます。

子供たちを乗せたその小舟には無数に穴が開けられており、舟は次第に沈んで2人は生贄として神に捧げられ死ぬという、なんとも残酷な話なのです。

生贄にされた子供達は死後、神の化身として祀られたそうです。

なのでその子供の親達は、子供が神となるならばと納得して差し出していた人もいた…というのですから腰が抜けるかと思うほど驚いた記憶があります。

これが「ひな祭り」の起源だそうですが、いつの頃から一般人も人形(ひとがた)を使った禊祓いを行うようになり、それがいつの間にやら、男雛と女雛、三人官女、五人囃子、右大臣に左大臣、嫁入り道具、輿入れ道具を揃えた「ひな壇飾りの雛人形」を飾って、自分の娘も貴族とまではいかなくてもお金持ちの人に見初められ、生活の糧に困ることなく嫁入りしてほしいとの親の願いの形を具体的に生み出したのが雛人形となったのかもしれません。

この話をご神霊様から聞いた時、猫丸はまだ二十代前半で、とても信じ難い話でありました。

王朝時代、諸国の政府は、公的融資を行っていたとの話ですが、それは過酷なものだったそうです。毎年春に国内の百姓に一年間の元資となる米を半ば強制的に貸付け、その年の冬に新たに収穫された米の中から元本と3割程の利率と利息を回収するという平民を苦しめるシステムだったそうです。

大変な時代でしたから、一見公的融資は振興策にも見えますが、百姓側からみれば強制的に国府から融資を受けなければならず、融資が必要でない人も利息を払わされるという酷いものです。

百姓たちは正規の税を納めた上に、公的融資に利息をつけた税の納付を義務付けられていたとすれば、相当大変だったと思われます。

その増税率ですが、どんどん上乗せする者が横行し、庶民は言われるがまま丸裸にされていったようです。まるで闇金のようです!

その米が払えなければ、あらゆる物や土地、人までを利息として取り上げるというえげつない貴族たちの所業は勿論百姓に恨まれても仕方ありません。

そんな貧民となった民衆の恨みさえ取り上げて、他人に自分たちに向けられたその恨みを擦りつける行為が横行していたというのですから、それが真実なら終わってます。

本当のワルたちは、数々の悪行をお金の力(権力)で痕跡を消し去る人間を雇い、証拠をことごとく消し去ったといいます。

こうして書いておりますと、現代と平安時代って変わらないですね (u_u)

ここ数年で日本人の1人あたりのGDPはどんどん下がり、2015年までは20位代をキープしていたのですが、昨年から更に下がって世界30位となりました。

G7諸国の中では最下位。アベノミクスの結果は現在GDPが最下位という始末。

思い返せば25年以上も前から経済力は上がってないのです。
あの頃から賃金が上がってないのに、経済が活性化することなどありません。

平安時代も極端に魑魅魍魎が出没していた時代だったのは、上記のように一般市民が苦悩した時代だったから…だとしか思えません。

現代でも約2年前からモノノケが異常に増え出し、モノノケが自然界に帰らなくなりました。

それは現在、想像を遥かに超えるほど多くの人々に不平不満な心が満ちたからでしょう。

そして、1年前くらいから魔界の扉が開きっぱなしとなり、物の怪はモノノケ横行日になると急激に悪の力を強めターゲットを見定めて人にとり憑くようになりました。

昨年モノノケが教えてくれたことがありまして、多分所々ブログで書いてない部分もあるかと思います。

心に闇を寄せ付ける原因は人の不平不満に思う心や怒り。心が悪に染まることなど意に介さずにいる者(心を闇に支配されない努力をしない者)は、定期的に悪心の種を蒔き続けられ、半年以上蒔き続けられると完全に人の心を失うのだと教えてくれました。

外見は人間ですから、外見上だけでは心が物の怪化していることなど誰も気づかないかもしれません。

心が物の怪化した人間の特徴は、自分本位で心冷たく愛情がなくなるそうです。

例えば一緒にいる家族や恋人など、相手に利用価値を見出せなくなると、途端に人間関係を放棄。欲がらみの執着はあっても、人や生き物に対する愛情は無くなるのだそうです。なので、物の怪化した人間は善良な人の持つ良心、優しさ、礼儀正しさなど持たなくなるので、ルール違反は日常的、自分の私利私欲だけを満たす人を選んで付き合い、あの手この手で自分の欲しいものを相手から奪い、相手に利益がなければ関係を解消するといった行動になるようです。

現在、普段からモノノケたちは人間界を自由に移動してターゲット(人間)を見つけようと狙っているそうです。そして、悪の種を半年以上植え付けられた人間が、今度は他人をターゲットにして、あらゆる悪が現実に横行するように仕組んでいるというわけです。

本人たちは悪行を実行しても、その時はもう既に良心の呵責もないので陥れた人を気の毒とは思わないし何のためらいもなく平気で人を騙すそうです。

モノノケ横行日とは、モノノケがターゲットとなる人間に種を蒔く日です。この日に種を蒔かれた人間は、悪心が常に芽生える悪の意識が高まる種を植え付けられ、この世を乱す人間をつくりだします。

現代でいうサイコパスみたいな感じだと思います。

人の心に物の怪(悪魔)が定着するには、人の心が常に不平不満でいっぱいであることが条件となるようです。

少しでも善なる心があり、自分の心に育つ悪心を戒める心がある人ならば、モノノケが一生懸命仕組んだ罠で一時的に不幸に見舞われても、魂が物の怪化することはないようです。

なので、悪に偏った心を善側に寄せるという努力は、モノノケから自分を守る行為です。つまり、自分の人生を守ることになります。

現代、時代が経済的に低迷し貧困者が増え不平不満を持つ人間が急増したことで、モノノケが増え、この2年でその数をどんどん増やしております。

モノノケは確実なターゲットを求めています。
日々不平不満に満ちた人間や悪意のある人間を探しています。

平安時代も物の怪が横行していたのではないか…と、昔何度か書きましたが、平安時代の霊能力者も猫丸のように物の怪を見ていたのだと思います。

社会的にも災害的にも現代は歴史的に見ても平安時代に酷似してきており、今後決して油断の出来ない時代となりそうです。

勿論、杞憂に終わって欲しいところです。

日々自然界に何事もなく、日常を平穏無事に過ごせることが誰にとっても一番なのですから…。

どんな時代になろうとも、何事かで心を落としても、再び頑張ろうとする気力を出せることが大切です。

自分や大切な人の心を互いにサポートし合いながら、人は持ちつ持たれつ気を掛け合って生きる…。

それこそが、心が一気に落ちないで済む秘訣であり、人生を低迷させないことに繋がります。

心さえ元気でさえあれば、運命変換という難しい課題さえも、いとも簡単に改善改革を成し遂げることは可能なのです。

それには日常に心が元気になる旬のものを食べ、心が元気になる人と感謝して付き合い、いつも感謝の気持ちを忘れずに心や身体に良い気を巡らせておくことが運命を極端に悪くさせない秘訣となります。

この習慣が身につけば、何かのいざの時、自分も大切な人も助けてあげられるパワーは温存できているはずですですから、必ず立ち上がれます。

憂うことの多い世の中で、いつも笑顔でいることは かなり難しいことですが、日々感謝の気持ちを忘れないよう心がけて生活する人は、いつの間にやら笑顔になっていることでしょう。


さて3月のモノノケ横行日は3月5日から9日までです。

いつもより欲は控え、日々感謝する気持ちを忘れないで過ごせる自分を目指してくださいね。

では、3月もみなさまの心と身体が元気でありますように…。






b0301400_12105215.jpg





《猫丸専門用語のご説明》

⭐️ グニャリ現象…電磁波などとみられる影響が強い時などに、現実空間が一瞬グニャリと歪んで見えることから「グニャリ現象」と名付けました。
この現象は、日本国内及び国内周辺で発生する地震を捉えていると思われる地震体感です。予測される地震の規模はマグニチュードなら5.7以上ですが、過去に5.5以上の時も2度ありました。震度であれば最大震度4以上を基準として検証しております。地震発生予測期間は、グニャリ現象発生日から14日前後としておりますが、過去の検証では1度最長16日目に発震したこともありましたので、14日で発震しない場合は延長することもあると思います。

⭐️ フラッシュ現象…カメラのフラッシュをたいたような光が一瞬見えることからフラッシュ現象と名付けました。この現象は、日本国内及び国内近辺での火山噴火活動を捉えていると思われる国内火山噴火体感です。火山噴火発生期間は14日前後です。1つのフラッシュ現象が一回の爆発のようですが、一度に何度も光って見える場合があり、正確な数がカウントできない場合もあります。その時は数のカウントはせずに様子見としております。

⭐️ 海外体感…海外で発生する地震と噴火を捉えた体感だと思われます。地震の規模はマグニチュード5.7以上を基準にしておりますが、過去の検証ではマグニチュード5.6の時もありました。発生期間は海外体感発生日より14日前後です。

⭐️ 頭痛体感…日本国内及び海外(場所の特定はできません)での被害災害規模の体感だと思われます。災害は地震、噴火、あらゆる気象などによる大規模災害です。
この間は警戒期間として注意喚起しております。発生期間は頭痛が完全に治った日から14日前後としております。



追記の体感を含めた残り体感は…。

グニャリ現象…2月13日にフラッシュ現象と同時発生しましたので、数が分からず様子見。

フラッシュ現象…2月13日にグニャリ現象と同時に発生しましたので、グニャリ現象同様に正確な数が分からず様子見。

海外体感…2月12日に発生したものがひとつ、2月22日に発生したものが2つ、2月25日に発生したものが2つ、2月27日に発生したものが1つ。

頭痛体感…⚠️現在災害期間中で期間は2月17日から3月3日まで。



グニャリ現象体感の検証です。

2月27日 福島県沖にてマグニチュードは4.9でしたが最大震度4の地震が発生しました。

前日26日には同じく福島県沖にてマグニチュード4.2、最大震度3の地震が発生しており、活発化しておりました。

2月13日に発生していた様子見の対応地震だったと思われます。



b0301400_15062034.jpg
b0301400_15064455.jpg



フラッシュ現象体感の検証です。


様子見の対応期間中に諏訪之瀬島にて2度ほど噴火しておりましたが、新たに諏訪之瀬島にて3度の噴火を観測しております。

これらも数は様子見の対応噴火だったと思われます。

b0301400_15115213.jpg
b0301400_15130092.jpg
b0301400_15132488.jpg



海外体感の検証です。

2月21日 ボリビアにてマグニチュード6.5の地震が発生しました。

2月12日に発生した海外体感の対応地震だと思われます。


b0301400_15140926.jpg


2月24日 ザンビアにてマグニチュード6.1の地震が発生しました。

2月22日に2つ発生しました海外体感の一つ目が対応地震だと思われます。

b0301400_15155139.jpg

2月25日に中米グアテマラのフエゴ山が噴火しました。

2月22日に2つ発生した内の2つ目が対応噴火だと思われます。


b0301400_15181642.jpg
2月25日 フィジーにてマグニチュード6.9の地震が発生しました。

2月25日に2つ発生した海外体感の一つ目が対応地震だと思われます。


b0301400_15224626.jpg
2月25日 同じくフィジーにてマグニチュード5.9の地震が発生しました。

2月25日に2つ発生した海外体感の2つ目が対応地震だと思われます。



b0301400_16432972.jpg


頭痛体感の検証です。

⚠️ 2月17日から3月3日まで要警戒期間です。

2月20日、日本全国各地で最大風速30メートルを超える強風が吹き荒れました。

その強い風のせいで、様々な被害と強風による火災延焼などで被害が拡大しました。

千葉では幸い死亡者はなかったようですが、フェンスが倒れたり、屋根や家屋の一部が吹き飛ばされるなどの被害がありました。ケガ人は17人、強風による火災で8棟が全焼だと発表されております。

昨年末に発生した新潟の大火よりは小規模でしたが、強風時の火災発生は本当に恐ろしいです。

この度の強風被害は広範囲に及んでおり、ケガ人も千葉だけで17名もおられますので、この度の被害災害期間の被害災害にカウントいたします。その他の地域でのケガ人や被害報告は確認できておりません。

これで33例目となります。

引き続き3月4日までは災害警戒期間です。




b0301400_17131359.jpg
b0301400_17144168.jpg
b0301400_17154642.jpg
b0301400_16492570.jpg


発生していない残りの体感と、新たに発生した体感です。


グニャリ現象…様子見の対応期間は終了しました。

フラッシュ現象…様子見の対応期間は終了しました。

↑ここまで書いて新たな体感を書き忘れましたので追記します。

グニャリもフラッシュも対応期間は終了したのですが、本日朝方、就寝中また同時にグニャリとフラッシュが発生しました。なので、このままグニャリとフラッシュの数のカウントなしの様子見をしたいと思います。

海外体感…2月27日のものが1つ。

⚠️頭痛体感 現在災害警戒期間中です!

期間は3月4日までです。



引き続き検証します。



ほな(=゚ω゚)ノ




by neko_nezumi | 2017-02-28 19:52 | トラちゃん占い


《トラちゃん占いは毎月1日》2月20日・地震体感と検証


2月27日 20:05分追記…。新たな海外体感ひとつ発生しました。

2月25日 10:26分追記…。新たな海外体感が2つ発生しました。


2月22日 0:15分追記…。昨日21日の夕方と明けて22日に新たな海外体感が各1つずつ発生しました。


b0301400_18474831.jpg



みなさま ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

早速ですが頭痛検証からはじめたいと思います。

2月12日に台湾で記録的な寒波により、81人が死亡したとの情報が飛び込んでまいりました。

一部報道では死亡者は150人を超えるとの情報もあるようですが、死者の数は現在も判明しておりません。

台湾の気温は11〜12℃だったということですので、そこまで死者を出すほどの厳しい寒さではないように感じますが、台湾の方々にはダイレクトに影響が出るほどの寒さだったのでしょうか。

また、同じ日にアメリカでも寒波によって30人が死亡したとの報道です。

アメリカは2012年頃からだったと思いますが、寒波被害がひどいですが対策はないのでしょうか。


b0301400_19424679.jpg

b0301400_19422216.jpg

台湾では先月1月26日に寒さのために魚が1350匹の魚が凍死したという報道をみつけました。台湾にしたら寒さが長く続いていたのでしょうか。


b0301400_19434171.jpg

2月12日に発生した台湾とアメリカでの寒波による死者ですが、2月5日から2月19日までの災害警戒期間に当てはまります。

この2つの災害を加えますと、これで31例目となりました。

そして、2月14日サウジアラビアでは前代未聞の大洪水が発生したそうです。

日本メディアの報道がありませんので、被害状況など詳細は不明です。

こちらも災害警戒期間であった2月5日〜19日までの間に発生しておりますので、32例目となると思われます。





b0301400_19555543.jpg


サウジアラビアはここ数年、大規模な洪水被害に見舞われており、なんとまぁ雪まで降って積もったりもしてるというのです。

砂漠の国に雪とか大洪水とか、かなりの異変なわけでして…。

今後も地球規模での大きな変化と被害は免れないかもしれません。

前回の災害警戒期間も大勢の方が亡くなられてしまいました。

大寒波で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

何事もない日々は本気でありがたいですね。

日々自然界への感謝を忘れないでお過ごしください。




b0301400_20105786.jpg





《猫丸専門用語のご説明》

⭐️ グニャリ現象…電磁波などとみられる影響が強い時などに、現実空間が一瞬グニャリと歪んで見えることから「グニャリ現象」と名付けました。
この現象は、日本国内及び国内周辺で発生する地震を捉えていると思われる地震体感です。予測される地震の規模はマグニチュードなら5.7以上ですが、過去に5.5以上の時も2度ありました。震度であれば最大震度4以上を基準として検証しております。地震発生予測期間は、グニャリ現象発生日から14日前後としておりますが、過去の検証では1度最長16日目に発震したこともありましたので、14日で発震しない場合は延長することもあると思います。

⭐️ フラッシュ現象…カメラのフラッシュをたいたような光が一瞬見えることからフラッシュ現象と名付けました。この現象は、日本国内及び国内近辺での火山噴火活動を捉えていると思われる国内火山噴火体感です。火山噴火発生期間は14日前後です。1つのフラッシュ現象が一回の爆発のようですが、一度に何度も光って見える場合があり、正確な数がカウントできない場合もあります。その時は数のカウントはせずに様子見としております。

⭐️ 海外体感…海外で発生する地震と噴火を捉えた体感だと思われます。地震の規模はマグニチュード5.7以上を基準にしておりますが、過去の検証ではマグニチュード5.6の時もありました。発生期間は海外体感発生日より14日前後です。

⭐️ 頭痛体感…日本国内及び海外(場所の特定はできません)での被害災害規模の体感だと思われます。災害は地震、噴火、あらゆる気象などによる大規模災害です。
この間は警戒期間として注意喚起しております。発生期間は頭痛が完全に治った日から14日前後としております。



追記の体感を含めた残り体感は…。

グニャリ現象…2月13日にフラッシュと同時に発生したものがあり、数がわからなかったので様子見しておりました。

フラッシュ現象…上記同様。

海外体感…2月12日発生のものが2つ。

頭痛体感…⚠️災害警戒期間中2月14日〜3月3日まで。



グニャリ現象体感の検証です。

2月19日 千葉県東方沖にてマグニチュードは5.4でしたが最大震度4の地震が発生しました。

2月13日に発生しましたフラッシュ現象と同時発生したグニャリの対応地震だと思われます。


b0301400_20143744.jpg



フラッシュ現象体感の検証です。

2月16日 諏訪之瀬島にて噴火が発生しました。

2月13日に発生したグニャリと同時発生したフラッシュ現象だと思われます。


b0301400_20172330.jpg


2月18日 諏訪之瀬島にて噴火が発生しました。

こちらも2月13日に発生しました様子見していた対応噴火だと思われます。


b0301400_20192080.jpg



海外体感の検証です。

2月18日 アルゼンチンにてマグニチュード6.3の地震が発生しました。

2月12日に2つ発生した海外体感の一つ目だと思われます。


b0301400_20213356.jpg



⚠️頭痛体感検証…2月14日〜3月3日まで災害警戒期間です。現在、国内及び海外での被害災害は確認しておりません。3月3日までは、くれぐれもご注意ください。


発生していない残りの体感と、新たに発生した体感です。


グニャリ現象…2月13日に発生したフラッシュとの同時発生で数が分からない為、数のカウントはなしで2月27日までは様子見いたします。念の為ご注意ください。

フラッシュ現象…グニャリと同時発生ですので、同じく2月27日までは数のカウントはせずに様子見いたします。念の為ご注意ください。

海外体感…2月12日に発生したものが1つ。


引き続き検証します。


ほな(=゚ω゚)ノ





by neko_nezumi | 2017-02-20 20:47 | トラちゃん占い


《トラちゃん占いは毎月1日》2月13日・地震体感と検証


2月19日追記…。本日夕方に様子見としておりましたグニャリの対応(千葉東方沖にて震度4)が発生しましたが、フラッシュとグニャリの同時発生でしたし、グニャリはひとつだけではなかった可能性もあります。現在新たなグニャリは発生しておりませんが、災害警戒期間中ですので、念の為3月3日までは国内地震にもお気をつけください。

⚠️ 2月18日 0:04分追記…(頭痛検証メモ)昨日17日は一度も頭痛が発生しませんでした。従って17日から14日間が災害警戒期間(3月2日まで)となりますが、今回は3月3日まで被害災害警戒期間としてお知らせいたします。何事も小さく済みますように自然界への感謝の気持ちを強く持って、日々当たり前の日常に感謝してお過ごしください。


2月16日 21:36分追記…。(頭痛検証メモ)本日は一瞬だけ頭痛が発生しました。

2月15日 22:35分追記…(頭痛検証メモ)2月14日、そして本日15日の朝方にも頭痛が発生しました。



b0301400_11341654.jpg




みなさま ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

立春も過ぎましたが、ものすごく寒い日が続いておりますね。

みなさま体調は崩されてませんか。

本格的に暖かくなる春は、桜が満開になる頃でしょうから、まだまだ先になりそうですね…(^_^;)

ですが、四季が曖昧になりつつある日本です。

冬の寒さも楽しんで暮らしてまいりましょう。


さて、話は変わります。

2月10日と11日にニュージーランドで続けざまにクジラが座礁したというニュースが飛び込んでまいりました。


b0301400_11112625.jpg
b0301400_11114795.jpg


2月10日に416頭、2月11日に200頭以上という数のクジラ座礁は19世紀以降では同国では2番目、20世紀では過去最大規模だということです(・・;)

打ち上げられたのは小型のゴンドウクジラですが、この辺りはクジラが迷い込むと動けなくなる地形ではあるものの、はっきりとした原因は判っておりません。

この度のこの現象は一体何を予兆しているのでしょうか。

過去を遡りますと2011年2月21日、ニュージーランドでクジラ107頭が座礁し死亡しました。その次の日にニュージーランドでマグニチュード6.3の地震が発生し、日本人も犠牲となる大きな地震が発生しました。

そして、日本では同じく2011年の3月8日に三陸で348頭のクジラが座礁し死亡。

その3日後、あの忘れもしない東日本大震災が発生しました。

本日は2月12日。まだ何も起きていないので本当に心底有難いのですが、万が一の災害が起こりやすい時代でありますので、猫丸はこの事象を単なる座礁として軽視してよいものかと思っております。

大きな震災クラスの地震が昨年から遅れていると感じておりますので、念のため万が一の災害を想定して備えたり覚悟をしておくことも命を守る為には大切なことです。

もちろん何事もない事を常に祈り大地の神々を鎮める為に祈り、増え過ぎたモノノケ浄化の実行しております。

災害は全て小さく済んで、出来れば何事もない形を維持していくためです。

みなさまも自然界が穏やかであるように、自然界への感謝の気持ちが薄れることのないよう、自然界への感謝の念を捧げていただきたく思います。


次に頭痛検証記事が多くなりましたので、ここで書かせてもらいます。

昨年末からの現在までに至る頭痛体感による警戒期間。

2016年12月26日〜2017年1月7日まで。

2017年1月20日〜2月3日まで。

そして現在警戒期間であります2月5日から2月19日まで。

となっておりますが、後から判明した災害がありましたのでお知らせいたします。

APPによりますと、今年1月5日から6日にかけて大寒波での死亡者が65名として災害事象として記事で書きましたが、新たに欧州各国で移民やホームレスの人々を含む少なくても23人が寒波による寒さの為に死亡とのことです。

同じ日、寒波によりチェコで3人死亡、ロシアで1人死亡、ブルガリアでは2人が死亡とのことです。

これは、頭痛体感警戒期間であった12月26日〜1月7日に発生しておりますので、対応するものだと思われ被害災害にカウントしておりましたが、死亡数が増えましたので書かせていただきました。

この現代に寒波による死者が増えているとか、世の中が貧しくなった証拠なのでしょうか。


b0301400_11413760.jpg
頭痛検証続けます。

2月6日にアフガニスタンとパキスタンで大規模雪崩が発生しました。

b0301400_11540774.jpg
当初、死亡者は128人と報道されておりましたが、現在では191名の方の死亡が確認されているようです。こちらは現在警戒期間の2月5日〜2月19日に発生しており、26例目の対応災害だと思われます。



b0301400_11560911.jpg



2月10日にフィリピンにてマグニチュード6.7(6弱)の地震が発生し、この地震で6名の方が死亡しております。

地震による死亡者は昨年2016年12月20日発生のエクアドル地震以来です。

現在の警戒期間中の対応災害だと思われ、27例目だと思われます。



b0301400_12021831.jpg


次に2月9日から10日にかけてバリ島では地滑りが発生し、子供を含む12名が死亡。

現在の災害警戒期間中であり、28例目だと思われます。



b0301400_12234664.jpg


そして2月10日、日本でも大寒波襲来で日本海側や北陸などで大雪に見舞われ一部地域では大規模な停電も発生し、孤立した集落なども発生。

鳥取の大山などでは208センチの積雪を記録しております。

この雪により、11日に兵庫県で70歳くらいの女性が道路脇の溝で死亡。

そして、こちらの死亡者とは別に、12日同じく兵庫県で40代の女性が凍死していたそうです。

この度の大寒波は、現在の災害警戒期間中であり29例目だと思われます。


b0301400_12060639.jpg

b0301400_21025031.jpg
b0301400_21061954.jpg

b0301400_12212759.jpg



追記の最後の頭痛検証用メモでは、12日まで頭痛が発生しておりました。
本日13日ですが、本日も頭痛は朝から続けて発生しております。

⚠️現在は災害警戒期間中です!今月19日までは気を緩めずお過ごしください。

災害期間中に大勢の方が亡くなられております。

お亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。




b0301400_12285730.jpg




《猫丸専用用語のご説明》

⭐️ グニャリ現象…電磁波の影響が強い時などに、現実空間が一瞬グニャリと歪んで見えることから「グニャリ現象」と名付けました。
この現象は、国内及び国内近辺で発生する地震を捉えていると思われる地震体感です。予測される地震の規模はマグニチュード5.7以上としておりますが、稀にマグニチュード5.5以上の時も過去に2度ほどありました。震度であれば最大4以上を基準として検証しております。地震発生予測期間は、グニャリ現象発生日から14日前後としておりますが、過去の検証では一度最長16日目に発震したことがありましたので、14日で発生しない場合には延長することもあります。

⭐️ フラッシュ現象…カメラのフラッシュをたいたような光が一瞬見えることからフラッシュ現象と名付けました。この現象は国内及び国内近辺での火山噴火を捉えていると思われる国内火山噴火体感です。火山噴火発生期間は14日前後です。ひとつのフラッシュ現象が一回の爆発のようですが、一度に何度も光って見える場合もあり、正確な数がわからないこともあります。その時には数のカウントはせず様子見としております。

⭐️ 海外体感…海外で発生する地震と噴火を捉えた体感だと思われます。地震の規模はマグニチュード5.7以上を基準にしておりますが、過去の検証ではマグニチュード5.6の時もありました。発生期間は海外体感発生日より14日前後です。

⭐️ 頭痛体感…国内及び海外(場所の特定はできません)での被害災害規模の体感だと思われます。災害は地震、噴火、気象、大規模な災害です。発生期間は頭痛が完全に治った日から14日前後としております。



追記の体感も含めた残りの体感です。

グニャリ現象…1月20日発生のもの1つが現在まで未発生。

フラッシュ現象…2月6日発生のものが1つ。

海外体感…1月31日発生のものが2つ。2月7日発生のものが2つ。2月12日発生のものが2つ。



グニャリ現象の検証です。

1月20日発生のものが1つありましたが、追記でお知らせしておりますように最長の16日を過ぎ、2月13日現在で24日目となりますが未だ発生はなしです。発震が遅れているにしても遅すぎますし、12日の夜中、寝ているときにグニャリとフラッシュが同時発生しておりますので、1月20日の体感はこれにて打ち切りにしたいと思います。

グニャリ現象の検証以来、初めてグニャリの対応地震の発生がありませんでした。
地震の体感はとても強かったので違和感が残ります。

この体感の発震が遅れているのか、或いは消滅したのかは判りませんが、この度の分は2月11日に福島沖で連発発震した地震で消化していてくれているならいいなと思います。



b0301400_12380442.jpg



フラッシュ現象の検証です。

2月9日 諏訪之瀬島にて噴火しました。

2月6日に発生した対応噴火だと思われます。

b0301400_12430320.jpg



海外体感の検証です。


2月7日 ハワイのキラウエア火山にて海底噴火が発生しました。

1月31日に2つ発生した内の1つ目が対応噴火だと思われます。


b0301400_12455523.jpg
b0301400_12464958.jpg



2月8日 パキスタン南西部にて、マグニチュード6.4の地震が発生しました。

1月31日に2つ発生した体感の内の2つ目が対応地震だと思われます。

こちらの地震や上記のハワイの噴火など、いつもの火山情報さんや他サイトにも出ておりませんでした。

大きな規模の地震や噴火ですのに本当に不思議です。


b0301400_12521171.jpg



2月10日 フィリピンにてマグニチュード6.7の地震が発生しました。

上記でお伝えしましたが、災害警戒期間中の地震発生で6人の方が死亡。

2月7日に2つ発生した海外体感の1つ目の対応地震だと思われます。


b0301400_12485104.jpg



2月10日 インドネシア・シナブン火山が噴火しました。

2月7日に2つ発生した海外体感の2つ目が対応噴火だと思われます。

下の記事が途切れ、色が薄くて見にくくすみません。


b0301400_12584937.jpg
b0301400_12594336.jpg



⚠️頭痛体感…何度も書きますが2月5日から2月19日まで国内から海外まで災害警戒期間です‼️



発生してない体感の残りと、新たに発生した体感です。

グニャリ現象…2月13日の夜中、フラッシュ現象と同時に発生したような気がします。
寝ていたので確信はありませんが、過去の検証では寝ぼけて思い違いなどではなく、ちゃんとグニャリの発生だったことが何度かありますので、現在災害警戒期間中ですし13日付けで1つとしてカウントしたいと思います。

フラッシュ現象…グニャリ現象と同時に発生しまして、数はわかりませんでしたが2つ以上はあったような気がします。数が不確かなので様子見いたします。

海外体感…2月12日に発生したものが2つ。

頭痛体感…2月9日より新たな頭痛が発生し13日現在も継続しております。
頭痛検証は追記でお知らせしていきます。



引き続き検証します。



ほな(=゚ω゚)ノ


by neko_nezumi | 2017-02-13 21:19 | トラちゃん占い


《トラちゃん占いは毎月1日》2月5日地震体感と検証


2月12日 10:22分追記…新たな海外体感2つ発生。
そして、就寝中グニャリとフラッシュが同時に発生したような感じがしたのですが、現実なのか夢なのか曖昧で数も分かりませんでした。(頭痛検証メモ)11日、そして本日12日も頭痛は強めのものが発生しております。

2月11日 0:56分追記…(頭痛検証メモ)10日も強めの頭痛がありました。

2月9日 21:33分追記…(頭痛検証メモ)また新たに頭痛が始まりました。


2月7日21:47分追記…。新たな海外体感2つ発生しました。

⚠️お知らせ…7日よりモノノケ横行日です。10日までは心を善よりに保ってお過ごしください。

⚠️頭痛体感ですが、5日から頭痛がなくなりましたので6日からが警戒期間ではなく、2月5日から2月19日までが対応期間でした。すみません。



b0301400_13284727.jpg



みなさま ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

早速ですが頭痛検証から始めたいと思います。

日本ではほとんど報道されておりませんが、1月21日チリで史上最悪な発大火災か発生し緊急事態宣言が出されました。

はじめは森林から発生した火災だったようですが、首都サンティアゴを含む国土の約5割が被害地区となるほどの大火災となりました。

そして人口約4000人の町サンタ・オルガの町などは77カ所、約30万ヘクタールも焼き尽くしたそうです!

死者は現在報道されてるだけで10名。

被害状況など正確にはわかりませんが、1万人以上の方々が避難されているとの報道もあります。

写真を見る限りでは恐ろしいほど町全体が燃えてしまっていますので、被害はかなり深刻だと思われます。




b0301400_09410540.jpg



チリの大規模火災がこれだけ延焼した経緯には政府の対応の遅さと、対処の出来る設備がなかったことや、消防飛行機の半分が故障中で使い物にならなかったからだとも伝えておりますが、故意による放火の目撃もあったとの報道もあるようですが…。

チリは8年ほど前から干ばつが続いている状態で、常に空気は乾燥しております。

そんな火災当日は風がとても強かったそうです。そのせいでこの火災は延焼したようです。

昨年末の新潟の大火を思い出します。

前々回と前回の頭痛体感期間中(2月3日まで)が重なっている間にチリ大規模火災は発生しましたので、頭痛検証24例目だと思われます。

12名の方々のご冥福をお祈り申し上げます。

また、1月アフガニスタン北部にて厳しい寒さから幼い子供たち27人が凍死したそうです。これも前々回と前回の頭痛体感警戒期間中でした。

b0301400_10584385.jpg


こちらで25例目…。

胸が痛みます。

小さな子供たちのご冥福をお祈りいたします。


さて、グニャリの対応期間中である2月3日までに日本国内の対応地震が発生しておりません。

前回の記事に追記しましたが、グニャリ現象最長の16日を過ぎても日本国内での地震は発生しませんでした。

これはグニャリの地震検証を開始以来、はじめてのことです。

グニャリの検証は2015年くらいからだったでしょうか。グニャリ発生時期をメモしておらず、正確な日付を失念いたしましたが、日本国内で1ヶ月くらいのうちに震度5が幾つも続いた時でした。その時にグニャリが発生して日本国内の地震を予測出来るようになったのですが…。

猫丸は昨年から被害災害がまた日本で発生する懸念が高まったように感じておりました。その旨ブログでお伝えしておりましたが、一方でそんな災害が起こらぬようにと浄化も進めておりましたので、勿論何事もないことが一番なのです。

しかし、これからの時代は被害災害は幾つも発生する可能性があります。

決して油断は出来ない状態です。ですので、この度の対応期間中に地震が発生しなかったのは単にタイミングがズレた可能性もあるのかも…と思ったり。

分散して発震してくれることを願っておりますが、現在多数のグニャリ発生もありません。

新たなグニャリの発生もありませんし、しばらくは様子を見たいと思います。

明日からまた浄化のため琵琶湖へ行って参ります。

何か感じた時は、また追記いたします。





b0301400_10021623.jpg





《猫丸専門用語のご説明》

⭐️グニャリ現象…電磁波の影響が強い時などに、現実空間が一瞬グニャリと歪んで見えることから「グニャリ現象」と名付けました。この現象は、国内及び国内近辺で発生する地震をとらえていると思われる地震体感です。地震の規模はマグニチュードは5.7以上としておりますが、稀に5.5以上の時もあります。震度であれば最大4以上を基準として検証しております。地震発生期間は、グニャリ現象発生日から14日前後ですが、過去の検証で一度だけ最長16日がありました。

⭐️ フラッシュ現象…カメラのフラッシュをたいたような光が一瞬見える現象のことで、国内及び国内近辺での火山噴火をとらえていると思われる火山噴火体感です。
火山噴火発生期間は、フラッシュ現象発生から14日前後です。尚、ひとつのフラッシュが1回の爆発のようですが、一度に何度も光って見える場合の時などは、起きていても正確な数がわからないことがあります。そんな時は、数のカウントは様子見にしております。

⭐️ 海外体感…海外で発生する地震と噴火をとらえた体感だと思われます。地震規模はマグニチュード5.7以上で、稀にマグニチュード5.6の時もありました。
発生期間は海外体感発生日より14日前後です。

⭐️ 頭痛体感…国内、海外どちらかの被害災害規模の警戒体感だと思われます。
災害は地震だけでなく、噴火、気象による災害、年末の新潟の大火は強風での延焼でしたので、こちらもカウントしております。
発生期間は、頭痛が完全に治まった日から14日前後としております。この体感は検証もまだ浅く、熊本地震前から体感ですが、既に通算19例も被害災害が発生しており、その中で死者が発生しなかった災害は2つ(鳥取地震・新潟の大火)しかし建物などは深刻な被害を出しました。


追記の体感も入れた残りの体感は…。

グニャリ現象…1月20日発生のものがひとつ。

フラッシュ現象…数が分からなかった1月20日発生のもの。

海外体感…1月30発生のものがひとつ。1月31日発生のものが2つ。


フラッシュ現象の体感検証です。

2月1日に諏訪之瀬島と、浅間山にて噴火が発生していたようです。


b0301400_10144000.jpg


前回のブログで1月26日に諏訪之瀬島にて一度噴火がありましたが、その後上記の噴火がありましたので、3全部で度の噴火が発生したことになります。

この噴火は、いつも参考にさせていただいているTwitterの火山情報さんでは出ておりませんでした。以前にも一度このようなことがありましたが、これはどういうことなのでしょうねぇ。

フラッシュ体感の対応期間は2月3日まででしたので、この3つの噴火が対応噴火だったと思われます。



海外体感の検証です。

2月1日 フランスのフルネーズ火山が噴火しました。

1月30日に発生した海外体感の対応噴火だと思われます。

海外の地震が極端に減っておりますので、不気味です。

大きな地震が発生しないと良いのですが…。


b0301400_10204371.jpg
b0301400_10210172.jpg

残りの体感と新たに発生した体感は…。

グニャリ体感…最長の16日を過ぎましたので本来ならリセットするところですが、新たなグニャリの発生がありませんので今回はこのまま様子見いたします。

フラッシュ現象…本日ひとつ発生しました。

海外体感…1月31日発生のものが2つ。

⚠️頭痛体感…2月6日から警戒期間となります。警戒期間は現在のところ14日前後をメドにしておりますので、今月20日までが日本・海外も含め被害災害警戒期間です。


引き続き検証します。



ほな(=゚ω゚)ノ


by neko_nezumi | 2017-02-06 11:04 | トラちゃん占い


宇宙との交信!トラちゃんの2月占い&地震体感と検証。


2月6日 1:58分追記…。昨日の5日は一度も頭痛が発生しませんでしたので、本日6日から警戒期間となると思われます。尚、グニャリは5日までに発生しませんでしたので(検証開始から対応期間中に対応地震が発生しなかったのは初めてです)、恐らく単純に遅れているだけのような気がします。今回のみ新たなグニャリが発生するまでは日本での対応地震は延期とし様子見いたします。

2月3日 23:32分追記…。実は午後に頭痛が一度発生しておりましたが、忙しくて書き込めませんでした。警戒対応期間とはならないのかもしれません。
明日1日強い頭痛が発生しなければ5日から警戒期間とし、それまでの間は様子見と致しますが、念のためお気をつけください。また、本日3日がグニャリの14日目となりますが、現在まで対応地震は発生しておりません。過去最長で16日目に発信したことが一度ありましたので、5日までは様子見と致します。

⚠️2月3日 10:00追記…昨夜一瞬だけ軽い頭痛がありましたが、一瞬だけでしたので微妙です。本日午前中のうちに頭痛が一度も発生しない場合は午後から対応期間と致します。本日夕方までは忙しく発生しない場合は書き込みませんので宜しくお願いいたします。

2月2日 13:30分追記(頭痛検証メモ)1日の23:40分ごろ強めの頭痛が発生しました。本日頭痛はまだ発生しておりません。明日まで災害警戒期間です。しかし本日一度も頭痛が発生しなければ、明日から新たな災害警戒期間となりますので、またお知らせ致します。


b0301400_17541244.jpg




にゃにゃにゃ!

2月はパワーと知恵の月であり、圧倒的な力を出せるパワーみなぎる月。

その一方で、陰謀と策略と秘密に満ちる不吉な月にゃ。

そして、その行いの因果が通常よりも倍になる怖い月。

人の欲望が表立って見えたり、人の隠し持った秘密の仮面が剥がれてそれが露出しやすい傾向。身勝手な行動や毒舌など「こんな人とは思わなかった」などと思われないよう、人に出す言葉や態度は慎重に。

また、自分の事には非常にデリケートとなり、自分以外の人への配慮が怠ることでのトラブルには気をつけて。

配慮に欠ける傾向の時こそ注意深く過ごし、決して自分勝手にならないよう周りの空気をよく読んで過ごしたいもの。

仲良しだから、家族だからと傲慢になってしまえばトラブルは避けられないにゃ。

また、今月関わる人に対してあなたは真のまなこで相手を見定める必要があるにゃ。
自分を適当に扱う人や、嘘をつく人、また見下してくる人との付き合いは、心を痛める原因となり、トラブルの発生確率が高まるだけにゃ。

この世は一度限り。自分ばかりが我慢ばかりの人生にならないよう、どんな関係であろうとも「想い想われる」「互いに思い合える」関係を築いて行ける人を選んで付き合うことにゃ。

今月は自分の目標や願望達成の為に人を利用したり、人のことなどお構いなしに我が一番で欲望を満たそうとしてしまいやすい願望達成欲が増してしまう傾向。
そして、その思いが強く出た時ほど気をつけて。

人の都合など無視して欲望に忠実になると、一生赦してもらえない程の恨みを買いやすいのもこの月の特徴で、人を思いやれない人は家族さえも敵に回してしまうかもしれない危険な月。今月の行いには良くも悪くも因果が倍増となる。そして、その因果はいつか二倍になって自分に還ってくることになるにゃ。

ならば善い思いや行いをして、善い因果を積めるよう動く方が賢明だにゃ。

人の欲望に巻き込まれたり、欲望のターゲットにされたりする可能性が高まる月。
欲望を満たすための犯罪、性犯罪、ストーカーなどの事件が多発しそう。

自分の願望達成の為なら、身内から他人まで平気で人を騙したり巻き込んだり陥れたり利用したりしようとする動きのある月なので、自分は極力欲望を抑えて平常心を心掛け、人から強制される欲望には強い意志を持って断り、身勝手な人に巻き込まれないようににゃ。

今月は人の欲深さに応じて運命がコロコロと変わり易くもある月でもあるので、考え方や行いをなるべく善よりにキープしておくことが運命を極端に低下させない秘訣だと覚えておいてにゃ。

欲が深くなりすぎる物事ほど、後々厄介で命取りな問題発生に繋がりやすいから気をつけて。

欲の深さが悪いことに巻き込まれたり、逆に人を悪に巻き込んだり、悪い結果を出す形となりやすい因果(原因)をつくりやすいだけに、今月の選択肢はとても重要だということにゃ。

また異性との出会いにも要注意!
喰い物目当てで嘘を吐くモノノケ憑きの人間が横行しそう。
獲物を得る為の罠である外見上の優しさや、口の上手い人、大きな事を言ってる人には要注意。自分の話ばかりする人には気をつけて。

かまってもらって寂しさを満たしたい、四六時中愛されたいと渇望する人、異性から金品をプレゼントして貰いたいと思っている人ほど悪因縁を呼び寄せる罠に陥りやすくなるので気をつけて。

一見して良いように感じる出会いこそ要注意な月。今月の出会いが未来の地獄の始まりとなる可能性があるので、パートナーの欲しい方こそ今月は何もしない方が賢明にゃ。

何でも自分本位に考える傾向の強い月となる為、強い執着心や愛する人さえ疑う猜疑心、余計な要らぬ心配(未来への不安)や、人を貶める心や、意地悪な心、人を羨むあまり妬んだり、自分に都合の悪いことをする人を恨んだりする気持ちが出た時は、その心を決して暴走させないように自分の心のコントロールがなければ、今月を境に運気は一気に低迷に向かうと心得て過ごしてにゃ。

今月ばかりは本気で悪心の放置は最悪な結果が出やすいだけに、心は善よりに傾ける努力の維持が運命を悪くさせない秘訣だにゃ。

今月の災難除けの秘訣はにゃ、「負の心」は未来を蝕むハイリスクな運命となる兆しだと心得て、自分の弱き心に立ち向かい、様々な誘惑にまけないでにゃ。

今月は行きすぎる欲望を、何が何でも自分の自由にさせない努力が、未来の自分を救う形となりそうにゃ。欲望へのブレーキ、我慢こそが災難除けの秘訣。

特に心配性の人は、その不安を的中させる現実が出てきてしまうことになりそうにゃ。

心配事のある人は、心配事に集中しない努力が大切。

心配事、悩み事、怒りや不満が出たときは、いつもより仕事や家事を一生懸命したり、本を読んだり、人と会ってお喋りしたり、趣味に没頭したり…と、心配事を実現させない為の「気を紛らす」努力が必要にゃ。

また、今月の不安や悩みは胃腸に大きな負担をかける傾向。
健康を維持できなくなる可能性が高まるにゃ。不安な心や悩み事は心の消化不良。便秘や下痢が続く人は心の消化不良が原因かも。

悩んだり心配するときは体は動いていない状態のことが多いにゃ。
動かないから悩んだり不安に思う時間が増えることに気づいて、現実が忙しくなるように頑張って動くのも悪循環にならない手だにゃ。

悩みなら解決できるよう動き、不安な心なら不安に思う時間を作らない努力をしてみるにゃ。心配事に集中しない一番の良い方法は「掃除」にゃ。細かいところや普段しない場所の大掃除や整理整頓をしながら現実の不安を考えないようにも出来るし、部屋もキレイになって運気もアップ。まさに一石二鳥にゃ。

今月の運気アップの秘訣はにゃ、現実が楽しくなくても、なるべく明るく過ごす努力が運気アップの秘訣!

作り笑いも笑顔は笑顔。善行だということにゃ。
はじめは作り笑いでも、あなたに笑顔さえあれば、明るい未来を生み出す奇跡が生まれ運命が良い方向へと流れ出すにゃ。

笑顔を作ろうと頑張るあなたに対し次第にタイミングも合うようになり、周りも笑顔で対応してくれるようになっていくはず。
その相手の対応に、今度は本当に心から笑顔になれるように導かれるにゃ。

「つくり笑い」は、はじめは不自然であっても、それが未来本気で笑えるようになれるという素晴らしいシステムに繋がる大事な努力。

はじめは「作り笑い」であっても努力の甲斐は必ずあるから、笑顔を忘れずに過ごしてにゃ。

また、言葉は言霊(ことだま)の作用が働くので、悪い言葉は相手だけでなく、自分にも悪い作用の働く怖い現象となることを忘れないでにゃ。

「しんどい」「辛い」「苦しい」「腹立つ」という言霊の悪影響は、あなたが思っている以上に、あなたの心身(魂や細胞)や運命に深いダメージを与える言葉になるにゃ。

悪い言葉を吐き続けることは、それが直接ストレス解消とはならず、むしろ我が身に呪いをかける行為となっていることを知ってにゃ。

悪い心が言葉になる時は、その心を紙(神)に移して浄化してもらう方法が一番にゃ。

何度も言ってしまう言葉に出す言霊は、実現しやすい上にそれを無条件で聞く周りの人にまで悪影響を与えるという因果をつくり、霊的にはいつか自分にその因果が還る行為にゃ。

そんなことを知らずに悪い言葉を吐いている人は、本人も周りもその影響を受けていくことになるにゃ。

解決法は心配事や不安や怒りで心がいっぱいになった時、速やかに一人になる時間をつくり、レポート用紙などにその想いをストレートにありったけの感情込めて書き込むことにゃ。

気持ちが収まるまで、何枚でもずっと書き続けるにゃ。

感情を乗せて書けば書くほど、不思議なほど後から心は軽くなるにゃ。

それは悪心が紙に移行した証拠。

そのあと書いた紙に✖️印を書いて言葉を封印し、その紙をなるだけ小さく破り、燃やせるなら燃やし、燃やせないなら未使用のビニール袋に入れて塩を一振り入れて「ありがとうございました」と浄化のお礼を言霊で出して、次のゴミの日に出すこと。

後始末を怠らないこと、浄化ができたことに対して感謝して終わることで浄化は完成にゃ。

この自分の浄化法は、心が迷走したり心が悪心化した時の対処法で、一生役立つ心のメンテナンス実践法にゃ。

悩んだ時、不安な時、悲しい時、腹が立つ時、心に抑えきれない言葉が溢れた時こそ効果抜群。自分も人も傷つけない最良の方法にゃ。お子さんや大切な人が悩んでいる時に教えてあげてにゃ。

今月のラッキーカラーと、ラッキーアイテム。

恋愛…オレンジ、紫、灰色、白、茶色、手袋、髪の小物、和装、和紙、本。

夫婦円満…黄色、赤紫、エメラルドグリーン、腹巻、スポーツグッズやメーカー。

仕事(受験)…きみどり、ワインレッド、朱色、生成、マフラー、洋菓子、洋物。

対人関係…みどり、赤、オフホワイト、焦げ茶色、手帳、メガネ、シンプルなもの。

今月の運気アップの秘訣はにゃ、とにかく過ぎる欲望は極力控えることにゃ。
多すぎる欲望は整理し、幾つか捨てることが運気アップの秘訣。

例えば長生きしたい、健康でありたいとの生命への欲も逆に余計なことをすることに繋がってしまい命取りとなる事態となってしまいやすいので要注意。

病気は気が病むと書くだけあって、本当に気が病んだ時、気を落とし続けた時に不調として出る身体の異変。

心配や不安や悲しみや恐れや怒りは、自分の免疫力を極端に低下させることから、いづれ病気に繋がるもの。

気持ちが安定すれば、直ちに免疫細胞は復活しようとするのが人体の仕組み。

病気のほとんどは自分が出し続けた気持ちの結果。
そして、そんな身体の不具合は、自分の心の持ち方と免疫細胞でしか治せないのが真実。

欲があり過ぎると人間はロクな選択をしないにゃ。
悪いところもないのに健康診断をして検査で身体に負担を掛けてしまったり、検査のため放射線などで被曝を繰り返すなど、一番に身体に負担をかけてしまう行為にゃ。
健康とは程遠いことに気づいてにゃ。

命を永らえようとする行為が、逆に延命からは遠ざかり、身体は衰退し生きる質が落ちていくだけにゃ。過度な治療を続けたり薬を飲み続ければ、身体はその副作用に苦しむことになるだけ。健康な免疫細胞の破壊を手伝うのが薬や治療という皮肉な現実。

お金を出して生活の質を下げるなんて本末転倒な事態だにゃ。

また今月は過去の罪を洗える特別な月でもあり、過去の悪心、悪行に対して素直に反省し、今に感謝して日々を生きる前向きな気持ちと実行が禊(みそぎ)となり、因果応報の浄化にもなるにゃ。

特にお世話になった方へ感謝の気持ちを手紙に綴ったり、ご挨拶にお伺いしたりは運気アップの秘訣にゃ。

祖父母、両親、兄弟姉妹、自分を助けてくださった方々、恩を感じた方々に心を素直に傾けるだけでも善事となり、言葉を正すだけでも善事となり、ありがとうございましたと思ったり伝えるだけでも善事となり、未来自分が後悔しない形へと変えることが出来るキッカケをつくれることになりそうにゃ。

「ありがとう」の言葉は浄化の力がみなぎる言霊。
ありがとうの言霊を言葉で発すれば禊になる特別な言葉。
ありがとうの言霊は全てを清める言霊となるにゃ。

本を読んだり勉強には最適な月で、この流れは来月まで続くにゃ。
但し、詰め込むような勉強は逆効果。自分が無理をしないくらいが一番頭に入るにゃ。
今月は勉強欲さえもほどほどに。

日頃お世話になる方々、愛する方々に感謝の言葉を伝え、挨拶は明るく元気よく伝えることを心掛け、笑顔をわすれず過ごせると運気アップは間違いないにゃ。


今月の活力アップの食べ物。

旬の食べ物は大自然が与えてくれる恩恵。
力強い生命力みなぎるもの。そんな旬のものを食べれば身体はおのずと気を安定させ元気になるにゃ。

2月3日まで(大寒・だいかん・1月20〜2月3日)

一年で最も寒い季節。この時期の寒さはとても厳しいけれど、太陽は少しずつ力強さを増す時で自然界にはフキノトウなどが芽生え出す季節。我慢強く耐える時にゃ。
また、節分があり、邪気払いには最適な時期。

この時期の旬ものは、縮みほうれん草、小松菜、キンカン、赤貝、イイダコ、ズワイガニ。その他の運気アップ食べ物は、熱々グラタン、魚介出汁のラーメン、味噌汁、鍋、五色の恵方巻き(赤、茶色、黒、白、黄色)、イワシの塩焼き。

2月4日〜18日(立春・りっしゅん)

旧暦では一年の始まりはこの立春だったにゃ。寒さのピークもここまで。少しずつ春の兆しが現れ始めるにゃ。ここから気持ちを新たに頑張る時。

旬の食べ物は、トラブグ、フキノトウ、葉ごぼう、伊予柑、はっさく。その他の運気アップの食べ物は、山菜蕎麦、山菜天ぷら、おいなりさん、ガリ(生姜の酢漬け)、ドリア、揚げパン、あんこ。

2月19日〜3月5日(雨水・うすい)

冷たい雪が雨に変わる頃。野山の雪がゆっくり溶け出し、凍てつく大地が蘇る頃。
努力の維持が肝心な時。

旬の食べ物は、春キャベツ、花ワサビ、島らっきょう、菜の花、デコポン、ハマグリ、生ワカメ。その他の運気アップの食べ物は、いかなごの佃煮、卵焼き、親子丼、カツ、ロールキャベツ、ちらし寿司、お吸い物、生姜焼き、唐揚げ。


今月は日々「ほどほど」を心掛けてにゃ〜!




b0301400_14264306.jpg
b0301400_14263131.jpg
Twitterより。




みなさま ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

1月も瞬く間に終わり、明日から2月を迎えます。

今年は良くも悪くも「壁」がキーワードとなる年と1月のトラちゃん占いで書きましたが、アメリカのドナルド・トランプ大統領はメキシコに壁を作ると言い出し、早くも壁のキーワードが出てきて驚きました。


b0301400_16592285.jpg



トランプさんは大統領就任後、メキシコに壁だけでなくTPP離脱や、中国・日本に関税など矢継ぎ早に公約を果たそうとしておりますが、これが良い形となるかどうかは分かりませんからねぇ。

日本がアメリカファーストに巻き込まれても、日本人特有の気質である真面目さや勤勉さや誠実さ、そして精神力の強さを改めて鍛え直し、また物事を改善する力を更に強化して、日本人として日本文化を守っていくだけです。

日本人のDNAは、様々な試練を乗り越える知恵や勇気を多く持っています。

繊細でありながらしなやかで打たれ強く、決して難事を諦めない強靭な精神と、更に打たれた分高みを目指せる改良改善する資質を日本人の遺伝子に残してくれています。

辛い時代なら辛抱強く耐え抜き、自分の出番が来るその時まで、日々に最善を尽くして丁寧に生き、確実な力をつけておきましょう。

その力(努力)は、必ずや芽吹く時がやってくると信じください。

それまでは自分の力を、そして魂を磨いておきましょう。




さて、2月3日は節分です。

みなさまご存知のように2月3日は邪気払いの日です。

節分の翌日に迎える立春(2月4日)は、冬の季節から春に移り変わる時期となり、

旧暦では立春が一年の始まりと考えられ日本は1872年まで旧正月を正月としておりました。なので正月節とも呼ばれております。

節分の豆には「魔滅・まめ」という意味があるようで、鬼(悪いものを象徴)に豆(魔滅)をぶつけることで邪気払いをし、一年の無病息災を願うものです。

しかし、邪気や厄が生まれる因は人の心のありかたにあると思います。

人心に悪心が芽生えることで、その想いを利用するモノノケの類いが増え、悪心が芽生えやすい人の心を狙って餌場として寄り付くのです。

ですから節分の節目の日には、我が心の邪気を祓う禊(みそぎ)こそが大切です。

節分の日は、一年の内に発した悪心を改め、心の淀みをそぎ落とし、真白な心で新たな一年を迎える準備をする日でありたいもの。

心改め、お世話になる方々に感謝の意を表し、自然界の神々へ無事に過ごせた事への感謝の念を捧げ、今年も無事に平和に過ごせるようにお祈りください。

2月のモノノケ横行日は7日ですが、今月は4日から10日までは普段よりもモノノケの影響があるお日柄が続きます。ご注意ください。

モノノケに支配されないようにするためにも、何事にも欲は控え目が無難です。

節分の2月3日から10日までは、欲を極力抑え食事も減らすなど控え目に致しますと、デトックス効果(身体の解毒作用)が高まりますので、健康を維持するにはオススメです。

節分には各地域での特有な食事文化がありますが、古来の日本では、「豆」「イワシ」「蕎麦」で厄除けしておりましたが、現代は歳の数だけ炒った大豆を食べたり、恵方巻きを食べるのが主流になっているようです。

しかし高齢の方は歳の数だけ大豆を食べてたら大変です。

しかも本来大豆は発酵したもの以外は人体には毒なのです。

なので、ダイエットなどで未発酵の大豆食品ばかり食しておられる方は危険です。

現代、大豆はヘルシーな健康食品であり老化を抑える(イソフラボン)効果があると信じられております。

古代中国では、時の皇帝が土壌を蘇生させ収穫量を改善するために大豆を植えることで、大豆の根の効果があることが古典に記され、明(ミン)の時代からは、大豆は発酵食品だけを食べていたそうです。

生の大豆や未発酵の食品を食べてきた時代は、また歴史としては200〜300年前からだそうで、大豆は原産地中国から日本に伝来されましたが、日本において大豆の独特な進化がなされ、現在では世界一大豆食品が多いのが日本だと思われます。

未発酵の大豆食品とは、豆腐、焼き豆腐、油揚げ、がんも、豆乳、おから、湯葉、厚揚げ、きな粉、大豆油、大豆プロティン、大豆フォーミュラ(調合ミルク)、大豆パン、などですかね。その他の化粧品やら医療品、香料など、色々あると思います。

大豆が発酵食品でない限り危険であるという理由は、自然の大豆には人体に有害な作用を持つ強力な反栄養素があるそうなのです。

それが、フェチン酸、酵素阻害物質、ゴイトロゲン(甲状腺腺腫誘発物質)です。

これらは、アク(毒)のようなもので、山菜などに含まれるものと同じようなものでしょうか。

古来より伝わる自然療法などには、このアクを使った治癒方などもありますが、アクは毒にも薬にもなり使い方によっては大変危険であることも確かなようです。

古来あみだした大豆のアクを中和する方法を用いて食さなければ、人体に影響があると古代人は知っていたのでしょう。

すべての豆類にはフェチン酸が含まれますが、その中でも大豆には特に大量に含まれているのです。フェチン酸は消化管の中で鉛や銅、鉄、マグネシウム、カルシウム、亜鉛などのミネラルと結びついて拘束して排出させてしまうそうです。

大豆はせっかくのミネラルを排出させてしまうわけですね。

また、大豆にはゴイトロゲンが豊富で、甲状腺ホルモンを生成させる効果もありますが、甲状腺の育成を阻害することもあるそうです。この甲状腺ホルモンの生成が少ないと人体の体温は低下するそうです。また心臓の働きも減退させる働きがあり、全身への細胞への酸素不足をもたらすそうです。

大豆にはイソフラボン効果があるといわれておりますが、高レベルでの摂取は却って危険で、アンチエイジングの為に大量摂取は良い結果どころか、悪い結果をもたらしてしまうかもしれません。

ほとんどの豆類は水に浸すだけでアク抜きができるのですが、大豆の場合だけは水に浸しただけではアク抜きができないそうで、よりアクを抜くためには発酵させる手段しかないそうです。

三千年前の中国の賢人が、ある菌を大豆で繁殖させると、大豆に存在していた毒素が破壊されることを発見し、この加工が後に発酵として広まったそうです。

しかし、いくらアクを抜いた発酵した大豆であっても、残念なことに少量でも人体には大きな作用があるそうですので、摂取量は控え目が安全です。

安心して食べられる大豆加工食品は、味噌や納豆、テンペぐらいでしょうか。

テンペとはインドネシア発祥の大豆などをテンペ菌で発酵させたものです。

日本の納豆は納豆菌で大豆を発酵させてますが、テンペは納豆のようにネバネバや匂いはありません。味に独特なクセはなく、豆の味が生きています。

最近は日本でも自然食料店などで販売されており、検索するとおかずからスイーツまで日本人向けの様々なレシピもあります。テンペを食べたことのない方は是非お試しください。

これらの発酵大豆食品は、毎日30g以下でいいそうで、少量摂取ならば体内の微生物バランスを整えるのには最適で免疫力の向上に繋がるようです。

大豆発酵食品は、30グラム以下を守りさえすれば身体には有益ですが、くれくれも食べ過ぎにはご注意ください。

なにごともほとほどを守ることで絶妙なバランスを生み出す可能性が高くなることもあるのです。

欲が深くなる月ですので、何事も程々を心がけ謙虚な気持ちでおすごしください。






b0301400_16045918.jpg





《猫丸専門用語のご説明》

⭐️グニャリ現象…電磁波の影響が強い時などに、現実空間が一瞬グニャリと歪んで見えることから「グニャリ現象」と名付けました。この現象は、国内及び国内近辺で発生する地震をとらえていると思われる地震体感です。地震の規模はマグニチュードは5.7以上としておりますが、稀に5.5以上の時もあります。震度であれば最大4以上を基準として検証しております。地震発生期間は、グニャリ現象発生日から14日前後ですが、過去の検証で一度だけ最長16日がありました。

⭐️ フラッシュ現象…カメラのフラッシュをたいたような光が一瞬見える現象のことで、国内及び国内近辺での火山噴火をとらえていると思われる火山噴火体感です。
火山噴火発生期間は、フラッシュ現象発生から14日前後です。尚、ひとつのフラッシュが1回の爆発のようですが、一度に何度も光って見える場合の時などは、起きていても正確な数がわからないことがあります。そんな時は、数のカウントは様子見にしております。

⭐️ 海外体感…海外で発生する地震と噴火をとらえた体感だと思われます。地震規模はマグニチュード5.7以上で、稀にマグニチュード5.6の時もありました。
発生期間は海外体感発生日より14日前後です。

⭐️ 頭痛体感…国内、海外どちらかの被害災害規模の警戒体感だと思われます。
災害は地震だけでなく、噴火、気象による災害、年末の新潟の大火は強風での延焼でしたので、こちらもカウントしております。
発生期間は、頭痛が完全に治まった日から14日前後としております。この体感は検証もまだ浅く、熊本地震前から体感ですが、既に通算19例も被害災害が発生しており、その中で死者が発生しなかった災害は2つ(鳥取地震・新潟の大火)しかし建物などは深刻な被害を出しました。


追記の体感も入れた残りの体感は…。

グニャリ現象…20日発生のものが1つ。

フラッシュ現象…20日に発生しましたが数がわからず様子見。

海外体感…20日に発生の体感が1つ、23日に発生した体感が3つ、30日に発生した体感が2つ。



フラッシュ現象の体感検証です。

1月26日 諏訪之瀬島にて噴火。

1月20日に発生しましたフラッシュ現象だと思われます。

20日のフラッシュ現象では発生数数分かりませんでしたが、対応期間は2月3日までありますので、それまで様子見いたします。


b0301400_17021707.jpg



海外体感の検証です。

1月27日 コリマ火山にて噴火しました。

1月20日に発生した海外体感だと思われます。


b0301400_17051088.jpg

1月29日 トンガにてマグニチュード5.7の地震が発生しました。

1月23日に3つ発生した海外体感の内の一つ目だと思われます。


b0301400_17073587.jpg

1月30日 北太平洋にてマグニチュード6.1の地震が発生しました。

1月23日に3つ発生しました海外体感の二つ目の対応地震だと思われます。


b0301400_17101371.jpg


1月30日 南西インド洋にてマグニチュード5.8の地震が発生しました。

1月23日に3つ発生しました海外体感の3つ目の対応地震だと思われます。


b0301400_12531305.jpg

1月31日 バヌアツにてマグニチュード5.9の地震が発生しました。

1月30日に2つ発生しました海外体感の内の一つ目が対応地震だと思われます。


b0301400_17151361.jpg



頭痛検証です。

⚠️2月3日までは被害災害(地震、噴火、気象)要警戒日です❗️

1月23日から24日に鳥取や岡山が大雪に見舞われ300台以上の車が動けず一夜を過ごす事態となりました。智頭町では1月としては観測史上最高の積雪111センチを記録し、大山町では241センチを観測。八河谷地区と芦津地区の87世帯が孤立状態となり、3500世帯が停電。そして、2名が死亡したそうです。

今回の大雪被害で23例目となってしまいました…。

警戒期間が重複していた30日までに、被害災害は4つも発生しました。

この度の大雪で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

そして1月25日から、また新たな頭痛が発生しております。

頭痛検証メモの最後の追記は1月29日で、29日は一日中強い頭痛が続きました。

そして昨日30日も軽い頭痛が2〜3度ありまして、本日も頭痛が2度ほど発生しました。
この頭痛が完全に治まれば新たな要警戒日となりますので、引き続き検証します。



残りの体感と新たに感知した体感は…。

グニャリ現象…1月20日に発生したものがひとつ。

フラッシュ現象…1月20日に発生したものがありますが、数が分からず引き続き2月3日までは様子見いたします。

海外体感…1月30日に発生したものが1つ。そして新たに本日31日の午前中に発生したものが1つ。


引き続き検証します。



ほな(=゚ω゚)ノ


by neko_nezumi | 2017-01-31 17:56 | トラちゃん占い


《トラちゃん占いは毎月1日》1月23日地震体感と検証

1月30日 0:31分追記…新たな海外体感2つ発生しました。

1月29日 14:37分追記(頭痛検証メモ)昨日は1日ひどい頭痛が続きました。
本日29日も朝から強い頭痛が続きています。

1月27日 16:45分追記…。頭痛検証メモ…本日はそれほど強くなく短めの頭痛が一度発生。

1月27日 1:02分追記…。26日の23時半頃、寝ようとしたら布団の上?からラジオや無線から流れるような感じで男性の喋る声がハッキリ聞こえたが、何を喋っていたのかまでは聞き取れず、しかも喋っている途中でプツリと声は消えた。相方が「今の何?」と訊いてきたので、2人の耳に聞こえたのは間違いない。二人の携帯やiPadを確認したが、そこから流れた音声ではないと思われます。霊的なものでもないので非常に不可思議な現象。強い電磁波の影響かもしれません。地震や噴火前兆なら小さく済みますように…。

1月26日 1:20分追記…。頭痛検証メモ…強烈な頭痛が発生しました。

1月25日 10:46分追記…。頭痛検証メモ…また新たな頭痛が発生してしまいました。頭痛は強め。

⚠️アメリカ・ジョージア州などの2つの州で大規模竜巻が発生した模様。
頭痛体感災害警戒での被害が発生し追記しました。



b0301400_12212769.jpg




みなさま ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

今年も昨年に続きまして60年に一度巡る丁酉(ひのととり)という大きな変化のある年です。

昨日1月22日アメリカではトランプ氏がアメリカ大統領の就任式を終えましたね。

正式には1月20日に大統領に就任いたしました。

アメリカ大統領として人々のために何もしなかった大統領から、今度は何をしでかすか分からない大統領がアメリカ大統領に就任しアメリカを動かします。

本来オバマさんが国民に約束したはずの「チェンジ」は、更に大きな格差を生んだだけでしたね。

株式を持たない普通の市民は、資本主義の恩恵にあやかることもありませんでした。

国際NGO(オックスファム)が世界で最も裕福な8人の資産合計が世界の人口の内、経済的に恵まれない下から半分(約36億人)の資産の合計と同じ金額だったそうです。

現代の資本主義は弱肉強食。ここまでの格差が出てしまった現実。

この格差が埋まることはないかもしれません。

アメリカの一般市民に期待させるだけで終わったオバマ政権。リーマンショックで救済したのは多国籍企業のみ。それも国民の血税で。

一般市民のオバマさんへの失望は計り知れないのは当然です。

そこで今度こそとばかり品性の欠如、攻撃的、女性蔑視という数々の問題を抱えたトランプさんをアメリカ国民が選んだのは、アメリカ第一という公約があったからでしょう。

型破りなトランプさんが大統領就任式で開口一番に発した言葉は「この瞬間から、国を再建していく」でした。

この言葉とその実行こそ、アメリカ国民が願ってやまないことでしょう。
既にTPP離脱も表明されておりますしね。

今年からグローバルな世界は崩壊するのでしょうか。

今後様々な国との対立は避けられないでしょうし、もちろん日本も巻き込まれていくと思われます。

特にアメリカと中国との関係は激突級となるかもしれません。

現在トランプさんは中国に45%の関税をかけるといっておりますし、南シナ海での発言、中国政策に対してあからさまな敵意を剥き出しにしております。

中国に配慮なしの状態が続けば、アメリカ第一を主張するトランプ政権に何の問題も起こらないとは考えられません。

また時代の変化の年である2017年1月17日には、イギリスのテリーザ・メイ首相がEU離脱に関して明確に脱退すると表明しました。

昨年の6月のイギリス国民投票の結果、EU脱退か確定しキャメロン首相の辞任にまで繋がる波乱舞台に、テリーザ・メイ首相がEU離脱を実行する首相として選ばれたのですが、メイ首相は「移民は入れないがEU市場には残りたい」という交渉をこの半年しておりました。

それはEUを離脱すれは、イギリス経済に打撃を受けることが予想されていたからでしょう。

それでもイギリス人は切実にEU離脱を望んでいます。

EU離脱によって当面のイギリス経済は悪化しても、イギリスにくる移民や難民の数をコントロールして欲しいとの願いが強いからです。これが市民の心境でしょう。

イギリスでは確か2010年頃から移民問題が激しくなりました。

昨年もIS移民による事件化が問題視されていましたね。

移民難民を積極的に受けいれるべきとするEU方針は、イギリス国民の我慢の限界を超えたわけです。

移民難民を大量に受け入れたドイツのメルケル首相も国民の支持を失ってきており、フランスもオランダも移民難民に融和的な政党が見捨てられつつあるようです。

この事態を見てトランプさんは「移民難民を大量に受け入れるEUみたいなものは壊滅すればいい」といっているのです。

正念場に立たされたイギリス。

しかし、本当に追い込まれているのはEUの方で、実際はEUこそ存続の危機に陥ってるのではないか…と感じます。

国民だけが苦労し疲弊する時代に終止符が打てることを切に願います。

苦難を乗り越え力強く荒波をくぐり抜け、自由に操作することが難しい舵を取ってコントロール出来る自分でいなければなりませんね。

寒波も日本だけでなくイタリアも寒波の影響で大きな被害が出ました。
イタリアは20日にマグニチュード5クラスの地震が多発して雪崩が発生し、約20名の行方不明者がおり、少なくとも4人の死者が確認されているそうです。

この災害は前回の頭痛体感(今月26日まで警戒)のものだと思われます。

また、18日にはメキシコのコリマ火山が高さ3000メートルまで噴煙を上げる大噴火をしました。大きな噴火だったようですか、現在のところ犠牲者は居なかったとのことでした。

また昨日はパプアニューギニアでマグニチュード8の大地震が発生しております。

現在の被害状況はわかっておりません。

頭痛体感警戒日が来月の3日まであります。国内なのか海外なのかの区別はついておりません。また、どのような災害なのかも分かりません。現在までの検証ですと、地震被害、強風による大火、台風被害、寒波被害、雪崩が発生しております。

頭痛体感は死者が発生しない場合もありましたが、それでも被害が大きなものであることは間違いありません。

「万が一の事態が想定内」の頭痛体感の警戒日は、油断なさらずお過ごし下さい。





b0301400_16455242.jpg





《猫丸専門用語のご説明》

⭐️グニャリ現象…電磁波の影響が強い時などに、現実空間が一瞬グニャリと歪んで見えることから「グニャリ現象」と名付けました。この現象は、国内及び国内近辺で発生する地震をとらえていると思われる地震体感です。地震の規模はマグニチュードは5.7以上としておりますが、稀に5.5以上の時もあります。震度であれば最大4以上を基準として検証しております。地震発生期間は、グニャリ現象発生日から14日前後ですが、過去の検証で一度だけ最長16日がありました。

⭐️ フラッシュ現象…カメラのフラッシュをたいたような光が一瞬見える現象のことで、国内及び国内近辺での火山噴火をとらえていると思われる火山噴火体感です。
火山噴火発生期間は、フラッシュ現象発生から14日前後です。尚、ひとつのフラッシュが1回の爆発のようですが、一度に何度も光って見える場合の時などは、起きていても正確な数がわからないことがあります。そんな時は、数のカウントは様子見にしております。

⭐️ 海外体感…海外で発生する地震と噴火をとらえた体感だと思われます。地震規模はマグニチュード5.7以上で、稀にマグニチュード5.6の時もありました。
発生期間は海外体感発生日より14日前後です。

⭐️ 頭痛体感…国内、海外どちらかの被害災害規模の警戒体感だと思われます。
災害は地震だけでなく、噴火、気象による災害、年末の新潟の大火は強風での延焼でしたので、こちらもカウントしております。
発生期間は、頭痛が完全に治まった日から14日前後としております。この体感は検証もまだ浅く、熊本地震前から体感ですが、既に通算19例も被害災害が発生しており、その中で死者が発生しなかった災害は2つ(鳥取地震・新潟の大火)しかし建物などは深刻な被害を出しました。


追記の体感も入れた残りの体感は…。

グニャリ現象…1月18日発生のものがひとつ、1月22日発生のものがひとつ。

フラッシュ現象…1月20日発生のものが幾つか…。正確な数が分からず様子見です。

海外体感…1月17日発生の体感がひとつ、18日発生の体感が3つ、20日発生の体感が2つ。



⭐️グニャリ現象の体感検証です。


1月22日 八丈島にてマグニチュード5.9の地震が発生しました。

1月18日に発生したグニャリ現象の対応地震だと思われます。


b0301400_17004991.jpg



⭐️海外体感の検証です。

1月18日 イタリアにてマグニチュード5.7の地震が発生しました。

1月17日に発生した海外体感だと思われます。


b0301400_16473198.jpg

1月18日にコリマ火山にて大噴火しました。

1月18日に発生した3つの海外体感の内の一つ目が対応噴火だと思われます。


b0301400_16515720.jpg
b0301400_16561328.jpg


1月20日 ソロモンにてマグニチュード6.8の地震が発生しました。

1月18日に3つ発生した二つ目が対応地震だと思われます。



b0301400_16534139.jpg



1月21日 インドネシアにてマグニチュード5.7の地震が発生しました。

1月18日に3つ発生した海外体感の内の3つ目が対応地震だと思われます。


b0301400_16563643.jpg



1月22日 パプアニューギニアにてマグニチュード8.0の地震が発生しました。

20日に2つ発生しました海外体感の内の一つ目が対応地震だと思われます。

b0301400_16583953.jpg



⚠️ ⚠️頭痛検証です。

イタリアでは今月18日から悪天候が続き、記録的な積雪の中でマグニチュード5クラスの地震が多発して雪崩が発生し、スキー客が雪崩に巻き込まれ現在4人の死亡者が確認されているそうです。

パプアニューギニアの地震は大きな地震ですが、現在のところ被害状況などは発表されておりません。

また、過去何度も甚大な被害を出したコリマ火山の噴火ですが、今回は被害が少なく済んだようです。

イタリアの地震による雪崩被害は、前回の頭痛体感警戒期間中(1月12日から1月26日まで)に起きた災害であり、これで21例目となってしまいました。

現在は、新たな頭痛体感期間が前回分と重なっており、警戒期間は26日までではなく、新たな災害警戒期間(1月21日から)を加えてますと来月の3日までは警戒日となります。

この度の雪崩でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

何事も災難は小さくなるようにと、いつも心から祈って実行しております。

皆様も、自然界への感謝の気持ち、日々の日常や周りの方々への感謝の心をお忘れになりませんように。

みなさまの感謝の心の波動や優しさに満ちた波動は、自然界や社会にも良い影響を与えると信じてください。



b0301400_16493641.jpg
b0301400_16500081.jpg
b0301400_16511431.jpg
頭痛体感検証の追記です❗️

1月21日から22日にかけて、アメリカ南部のジョージア州とミシシッピ州で大規模竜巻が発生し、この竜巻による死者は18名、負傷者20名以上とのことです。

この災害で22例目となってしまいました。

竜巻に巻き込まれお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

警戒期が重複しているのは今回初めてですが、その間に3度(日本全国寒波での被害、イタリア雪崩被害、アメリカ大規模竜巻)の災害が発生しております。日本でも竜巻は発生しやすい時代となりましたし、一昨日でしたか京都は竜巻警報がでておりました。この3つの天災で済んで欲しいものですが、警戒日は現在のところ来月の3日まであります。油断なくお過ごしください。



b0301400_20182731.jpg





残りの体感と新たな体感は…。

グニャリ現象…1月20日発生のものがひとつ。

フラッシュ現象… 20日に発生しましたが数は分かりませんので様子見です。

海外体感…20日に発生したものが一つ、そして本日23日の朝から新たに発生したものが3つあります。

⚠️頭痛体感…2月3日まで国内、海外共に災害警戒日です!

引き続き検証します。



ほな(=゚ω゚)ノ


by neko_nezumi | 2017-01-23 17:45 | トラちゃん占い


《トラちゃん占いは毎月1日》1月18日・地震体感と検証


1月22日 17:00追記…。新たなグニャリが1つ発生しました。

1月20日 0:25分追記…。

⚠️1月20日頭痛検証メモ…。今回は早くも頭痛が抜けたようです。19日に頭痛は一度も発生しませんでしたので、20日から14日間が被害災害《地震・噴火・気象など》の可能性のある警戒日となります。前回分は今月26日まで警戒日ですが、今回の体感分は来月3日までとなります。
なので、来月3日までは念のため油断なくお過ごしください。

20日に新たな海外体感2つと、フラッシュ現象が発生しました。フラッシュは1〜3つだったように見えたのですが、正確な数が分かりませんでした。
14日間は発生数は様子見といたします。



b0301400_14283236.jpg





みなさま ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

寒いですねぇ…(^_^;)

前回の記事をアップしたあと、京都も大雪となり一時は車の上に50センチも雪が積もりましたが、現在は屋根の上に雪が薄っすらと残っている程度です。

さて、昨日1月17日は阪神淡路大震災発生から22年…という日でしたね。

もう22年も経ったとは思えないほど、当時の記憶は鮮明に残っております。

あの日を経験した人々にとりましたら、あの衝撃的な震災日を忘れることなど、これからもないでしょう。

いえ、忘れてはいけないのです。

たくさんの方々が亡くなった、そして多くの方々の運命が変わったあの震災を教訓にして、今後の自然災害に役立てていくべきだと猫丸は思っております。

想定外など、自分が勝手に思っているだけです。

これからの時代は災害はもっと身近なこととなると感じております。

日々を後悔なく過ごす努力が大切な時代ですね。

そして、この度の寒波で全国的に死者が出てしまいました。

これは頭痛体感の期間中に起こった災害だと思われます。

今回は海外でなく日本でした。これで昨年の熊本地震以来20例目となりました。

この寒波による死亡者は全国で10名、負傷者は177名となっております。

お亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。




b0301400_15050518.jpg
b0301400_15052675.jpg
b0301400_15054626.jpg
b0301400_15060793.jpg
b0301400_15062481.jpg
b0301400_15064091.jpg
b0301400_15065927.jpg



b0301400_15115620.jpg





《猫丸専門用語のご説明》

⭐️グニャリ現象…電磁波の影響が強い時などに、現実空間が一瞬グニャリと歪んで見えることから「グニャリ現象」と名付けました。この現象は、国内及び国内近辺で発生する地震をとらえていると思われる地震体感です。地震の規模はマグニチュードは5.7以上としておりますが、稀に5.5以上の時もあります。震度であれば最大4以上を基準として検証しております。地震発生期間は、グニャリ現象発生日から14日前後ですが、過去の検証で一度だけ最長16日がありました。

⭐️ フラッシュ現象…カメラのフラッシュをたいたような光が一瞬見える現象のことで、国内及び国内近辺での火山噴火をとらえていると思われる火山噴火体感です。
火山噴火発生期間は、フラッシュ現象発生から14日前後です。尚、ひとつのフラッシュが1回の爆発のようですが、一度に何度も光って見える場合の時などは、起きていても正確な数がわからないことがあります。そんな時は、数のカウントは様子見にしております。

⭐️ 海外体感…海外で発生する地震と噴火をとらえた体感だと思われます。地震規模はマグニチュード5.7以上で、稀にマグニチュード5.6の時もありました。
発生期間は海外体感発生日より14日前後です。

⭐️ 頭痛体感…国内、海外どちらかの被害災害規模の警戒体感だと思われます。
災害は地震だけでなく、噴火、気象による災害、年末の新潟の大火は強風での延焼でしたので、こちらもカウントしております。
発生期間は、頭痛が完全に治まった日から14日前後としております。この体感は検証もまだ浅く、熊本地震前から体感ですが、既に通算19例も被害災害が発生しており、その中で死者が発生しなかった災害は2つ(鳥取地震・新潟の大火)しかし建物などは深刻な被害を出しました。


追記の体感も入れた残りの体感は…。

グニャリ現象…1月11日発生のものが1つ。

フラッシュ現象…現在はありません。

海外体感…1月14日発生の体感が3つ、1月17日発生の体感が2つ。



グニャリ現象の検証です。

つい先ほどですが1月18日に茨城県沖にてマグニチュードは4.2でしたが、最大震度4の地震が発生しました。

1月11日に発生しましたグニャリ現象の対応地震だと思われます。


b0301400_18480825.jpg


海外体感の検証です。

1月16日にバヌアツにてマグニチュード5.8の地震が発生しました。

1月14日に3つ発生しました海外体感の内の一つ目が対応地震だと思われます。


b0301400_18300638.jpg



1月16日 インドネシアにてマグニチュード5.7の地震が発生しました。

1月14日に3つ発生しました海外体感の内の2つ目が対応地震だと思われます。


b0301400_18315371.jpg

1月17日 バヌアツにてマグニチュード5.9の地震が発生しました。

1月14日に3つ発生しました海外体感の内の3つ目が対応地震だと思われます。


b0301400_18334552.jpg

1月18日にキューバにてマグニチュード5.8の地震が発生しました。

1月17日に2つ発生しました海外体感の内の一つ目が対応地震だと思われます。


b0301400_18354809.jpg




⚠️頭痛検証です。新たな頭痛が17日から発生しております。本日も発生しました。

前回の頭痛の体感期間は今月26日までですが、何度かお伝えしておりますが今月は災害警戒月でありますので、取り敢えず今月いっぱいは油断なさらずお過ごしください。


残りの体感と新たな体感です。

グニャリ現象…残りはありませんが、早速新たなグニャリがひとつ発生しました。

フラッシュ現象…現在ありません。

海外体感…1月17日発生のものが1つ。そして新たに3つの体感がありました。



引き続き検証します。



ほな(=゚ω゚)ノ


by neko_nezumi | 2017-01-18 18:48 | トラちゃん占い


《トラちゃん占いは毎月1日》地震体感と検証



1月17日 9:00追記…。また新たな頭痛が発生してしまいました。

前回の頭痛体感期間は今月26日までですが、今月いっぱいは警戒月としております。
現在、前回の頭痛体感期間中ですが、日本国内で発生した寒波による死者が全国各地域で発生しております。詳しくは次のブログでお伝えいたします。


1月17日 0:10分追記…。新たな海外体感2つ発生しました。



b0301400_16022325.jpg




みなさま ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

せっかくの週末でしたが、本日14日から大寒波の影響が全国各地域に襲来しております。

寒波の本体はマイナス42℃以下の寒冷渦だそうで、寒気を運ぶ偏西風が大きく蛇行し、流れから切り離された寒気の渦なんだそうです。

愛知などでは今年初の雪を観測し、本日京都も何度か雪が降りました。

途中何度も晴天になったり突風が吹いたり変なお天気でしたが、現在結局うっすらと屋根に雪が残っております。

日本海側などでは車が埋まるほどの積雪量を観測したようで、大丈夫でしょうか。

明日15日が寒波のピークとなりますが、北陸以降北に居座るとの予報です。
大寒波による被害などには十分に警戒してください。

さて、東日本大震災から今年で6年目となりますが、海洋研究開発機構のチームによりますと、宮城県沖の海底断層で約65メートルも跳ね上がりが動いていたことが判明したそうです。


b0301400_18054825.jpg
b0301400_18061072.jpg


65メートル?!

凄いなんていうレベルじゃ…(・・;)

怖いのはこのズレ、勿論行く末にまた戻る可能性があるわけでして…。

と、なれば…

あー、もう考えるのはやめましょう。

これからの時代は大きな災害が発生しやすい時代です。

恐怖におののきながら生活しても、何の役にも立ちません。

みなさま、ほんと毎日が大切ですね。

これから大切な毎日を、より丁寧に生きてまいりましょう。

誰かの言動に腹がたっても、少しのことなら許容を広げて大目に見て差し上げ、毎日自分の体や大切な方々を大切に扱い、大切な時間を有意義に過ごすために、小さな物事でさえ適当になさらない心構えが大切なのではと思います。

人生を後悔しない為には、「日々の生活の中で何を選ぶか」が、とても重要です。

しかし十分吟味して決めた選択でも、後悔することもありますよね。

そんな時は、本当の自分の心に従うことです。

きちんと考え抜いた選択の積み重ねは、人生をとても幸せにする方法だと思います。

自分の心を隠さず投げ出さず、自分の心に正直に生きることはとても難しいことですが、自分の心に矛盾なく生きれる努力は、人生において断然後悔は少ないと思います。





b0301400_17342391.jpg



《猫丸専門用語のご説明》

⭐️グニャリ現象…電磁波の影響が強い時などに、現実空間が一瞬グニャリと歪んで見えることから「グニャリ現象」と名付けました。この現象は、国内及び国内近辺で発生する地震をとらえていると思われる地震体感です。地震の規模はマグニチュードは5.7以上としておりますが、稀に5.5以上の時もあります。震度であれば最大4以上を基準として検証しております。地震発生期間は、グニャリ現象発生日から14日前後ですが、過去の検証で一度だけ最長16日がありました。

⭐️ フラッシュ現象…カメラのフラッシュをたいたような光が一瞬見える現象のことで、国内及び国内近辺での火山噴火をとらえていると思われる火山噴火体感です。
火山噴火発生期間は、フラッシュ現象発生から14日前後です。尚、ひとつのフラッシュが1回の爆発のようですが、一度に何度も光って見える場合の時などは、起きていても正確な数がわからないことがあります。そんな時は、数のカウントは様子見にしております。

⭐️ 海外体感…海外で発生する地震と噴火をとらえた体感だと思われます。地震規模はマグニチュード5.7以上で、稀にマグニチュード5.6の時もありました。
発生期間は海外体感発生日より14日前後です。

⭐️ 頭痛体感…国内、海外どちらかの被害災害規模の警戒体感だと思われます。
災害は地震だけでなく、噴火、気象による災害、年末の新潟の大火は強風での延焼でしたので、こちらもカウントしております。
発生期間は、頭痛が完全に治まった日から14日前後としております。この体感は検証もまだ浅く、熊本地震前から体感ですが、既に通算19例も被害災害が発生しており、その中で死者が発生しなかった災害は2つ(鳥取地震・新潟の大火)しかし建物などは深刻な被害を出しました。


追記の体感も入れた残りの体感は…。

グニャリ現象…1月9日発生の体感が1つ。1月11日発生の体感が1つ。

フラッシュ現象…ありません。

海外体感…1月9日発生の体感が6つ。1月11日発生の体感が1つ。1月14日発生の体感が2つ。



グニャリ現象の体感検証です。

1月11日に熊本地方にてマグニチュードは3.2でしたが、震度最大4の地震が発生しました。

1月9日に発生したグニャリ現象の対応地震だと思われます。



b0301400_16562014.jpg




海外体感の検証です。

1月9日 カナダにてマグニチュード5.8の地震が発生しました。

1月9日に6つ発生した体感の一つ目が対応地震だと思われます。


b0301400_16565823.jpg



1月9日 アリューシャン列島にて、ポエスロフ島が2つ噴火しました。

1月9日に6つ発生した内の2つ目と3つ目が対応噴火だと思われます。


b0301400_16571766.jpg



1月10日 フィリピンにてマグニチュード7.3の地震が発生しました。

1月9日に6つ発生した内の4つ目が対応地震だと思われます。


b0301400_17001847.jpg



1月11日 ソロモン諸島にてマグニチュード6.4の地震が発生しました。

1月9日に6つ発生した内の5つ目が対応地震だと思われます。



b0301400_17004536.jpg



1月12日 チリにてマグニチュード5.9の地震が発生しました。

1月9日に6つ発生した内の6つ目が対応地震だと思われます。


b0301400_17011409.jpg



1月14日 インドネシアにてマグニチュード5.7の地震が発生しました。

1月11日に1つ発生した対応地震だと思われます。


b0301400_17013965.jpg



1月14日 フィジーにてマグニチュード6.1の地震が発生しました。

1月14日に発生しました2つの体感の内の一つ目が対応地震だと思われます。


b0301400_17015886.jpg


⚠️頭痛検証です。1月12日より警戒期間にしております。期間は14日ですが、今月は災害警戒月ですので、念のため今月いっぱいはお気をつけください。


残りの体感と、新たに感じる体感は…。

グニャリ現象…1月11日発生のものが1つ。

フラッシュ現象…現在はありません。

海外体感…1月14日発生の体感が1つ。そして、先ほども新たなものが2つ発生しておりますので、14日発生の体感は3つとなります。



引き続き検証します。



ほな(=゚ω゚)ノ



by neko_nezumi | 2017-01-14 18:01 | トラちゃん占い


《トラちゃん占いは毎月1日》1月9日・地震体感と検証


1月14日 15:49分追記…。新たな海外体感2つ発生しました。

1月12日 11:22分追記…。あれから頭痛は発生しておりませんので、本日より頭痛体感の警戒期間となります。国内の地震対象であるグニャリ体感も発生しておりますので警戒期間は14日間です。

1月11日23:47:分追記…。新たなグニャリがひとつ発生し、海外体感もひとつ発生しました。

11日頭痛検証メモです。頭痛は1度一瞬だけ発生しました。一瞬だけの発生ですので、どう判断したら良いのか迷うところです。明日、午前中までに一瞬でも頭痛が発生すれば延長と致します。また熊本地震前に痛んだところに痛みが出てきましたので、念のためご注意ください。

1月11日 0:11分追記…。なかなか書き込めませんでしたが、昨日10日の午前中に頭痛は再度発生しましたので延長です。頭痛は昨日の午後から一度も発生しておりません。本日一度も発生しない場合は明日から警戒日となりますので、どちらにしてもお知らせいたします。

1月9日 15:50分追記…。新たな海外体感が3つ発生しました。



b0301400_00390791.jpg



みなさま ご機嫌いかがでしょうか。

猫丸ねずみです。

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。

本年も何卒宜しくお願い申し上げます m(_ _)m


さて、年末年始の京都は暖かい日が続きました。

とても楽で有難かったのですが、このような異常気象は天地が動く前触れなのではないかと危惧しております。

今回は早めに被害災害(天候、地震、噴火)の注意喚起をしておりますので、つい忘れがちになってしまうと思いますが、今年1月いっぱいまでは被害災害の警戒月として注意喚起いたしております。どうぞ気を緩めないようにお願いいたします。

毎日普通に暮らせることは、とてもとてもありがたいことですよね。

幸せは普通の日々の積み重ねですもの。

今年、何事もなく無事に平和であって欲しいと願っております。

昨年のように熊本や鳥取など被害災害が発生すれば、普通の生活からはかけ離れてしまいます。

日々、普通に過ごせる生活に感謝して過ごすことは、幸せを感じる為にはとても大切なことです。

大切な方々を、どうぞ大切にしてお過ごしください。

本当の善き心の素直な自分で生きてまいりましょう。

また、身近な家族や友人に感謝を表せる自分となりますと、普段の生活は必ずグレードアップいたします。

それは、感謝の気持ちが周りの人々に反映するからに他なりません。

感謝の気持ちを伝えて行ける方は、周りの人々から大切にされ愛されます。

感謝の無い方は、人々に感謝されることもなく、また愛されることも難しいでしょう。

この差は歴然としており、自分の人生を良くも悪くも大きく分けます。

どちらの人生を選んでも、それは勿論個人の自由なのですが、この世で生活することが楽しい世界となり、後悔しない人生にするためには、自分を取り巻く人々への感謝ができることや自然界への感謝の気持ちを持ち続けることは、とても大切だと思います。

親しき中にこそ礼儀を忘れない心構えと、その美しき心根を現実で実践されることは、人間が心豊かに生活する為にとても重要な事です。

何度も申しますが、「当たり前」など、この世に存在いたしません。

誰かの善意や努力で当たり前が維持されているからです。

そんな人様の努力や心を見落とさないでくださいね。

人は人のありがたさ、自然のありがたさを忘れずに日々を過ごしたいものです。

家族と過ごすみなさま、日々自分の気持ちを整えながら、家族の為に出来ることを楽しみ、変わらない毎日を大切にお過ごしください。

では今年も皆様にとりまして、良き1年となりますよう心よりお祈り申し上げます。


追記…。明日からモノノケ横行日です。本日夜半から影響があり13日までは心乱さない生活を心掛けてお過ごしください。



b0301400_00485236.jpg



《猫丸専門用語のご説明》

⭐️ グニャリ現象とは、電磁波の影響が強い時に、現実空間が一瞬グニャリと歪んで見えることから「グニャリ現象」と名付けました。この現象は、国内及び国内近辺での地震体感です。地震の規模はマグニチュードは5.7以上としておりますが、稀に5.5以上となる時もあります。現在までの検証では5.5以下はありません。震度はマグニチュードは小さくても震度4以上を基準として検証しております。
地震発生期間は、グニャリ現象発生日から14日前後で、過去に一度だけ最長16日がありました。

⭐️ フラッシュ現象とは、カメラのフラッシュをたいたような光が見える現象のことで、国内及び国内近辺の火山噴火を捉えた体感です。
火山噴火発生期間は、フラッシュ現象発生日より14日前後です。

⭐️ 海外体感とは、海外で発生するマグニチュード5.7以上の地震及び火山噴火の体感です。期間は海外体感発生日より14日前後です。


残りの体感は(追記の分も入れてカウント)…。

グニャリ…12月31日発生のものが1つ、1月5日発生のものが1つ。

フラッシュ…12月24日の就寝中に多数のフラッシュが発生し、数が分からなかったので様子見としておりました。

海外体感…12月28日発生のものが1つ、12月29日発生のものが2つ、1月3日発生のものが2つ、1月4日発生のものが3つ、1月9日発生のものが3つ。


グニャリ現象の検証です。

1月5日 0:44分 福島県沖にてマグニチュードは5.3でしたが、最大震度4の地震がが発生しました。

12月31日発生のグニャリの対応地震だと思われます。


b0301400_01030473.jpg



1月5日 2:53 福島県沖にてマグニチュード5.8、最大震度4の地震が発生しました。

1月5日同日の1時半頃に発生したグニャリの対応地震だと思われます。



b0301400_01031460.jpg
フラッシュ現象の検証です。

1月5日に諏訪之瀬島にて噴火。

12月24日に発生したフラッシュの対応噴火だと思われます。

フラッシュの対応期間は最長16日だとしますと、対応期間は9日までとなります。

この日は就寝中の感知でしたので、数は分かりませんでした。本日対応噴火が発生しないなら、この一つなのだと思います。


b0301400_01085214.jpg

海外体感の検証です。


1月2日フィジーにてマグニチュード6.0の地震が発生しました。

12月28日に一つ発生しました海外体感の対応地震だと思われます。


b0301400_01150154.jpg


1月2日 ペルーにてマグニチュード5.9の地震が発生しました。

12月29日に2つ発生の内の1つが対応地震だと思われます。



b0301400_01163148.jpg

1月4日 フィジーにてマグニチュード7.2の地震が発生しました。

12月29日に2つ発生しました内の2つ目が対応地震だと思われます。


b0301400_01180253.jpg
1月4日 フィジーにてマグニチュード5.8の地震が発生しました。

1月3日に発生しました2つの体感の内の1つ目が対応地震だと思われます。


b0301400_01194404.jpg


1月4日 バヌアツにてマグニチュード5.7の地震が発生しました。

1月3日に2つ発生しました内の2つ目が対応地震だと思われます。

b0301400_01211545.jpg



1月6日 チリにてマグニチュード5.7の地震が発生しました。

1月4日に3つ発生した内の1つ目が対応地震だと思われます。

b0301400_01225811.jpg


1月7日 カナダにてマグニチュード5.7の地震が発生しました。

1月4日に3つ発生した内の2つ目が対応地震だと思われます。


b0301400_01252532.jpg


1月8日 パプアニューギニアにてマグニチュード5.9の地震が発生しました。

1月4日に3つ発生した内の3つ目が対応地震だと思われます。



b0301400_01254409.jpg






新たな体感と未発生の残りの体感は…。

グニャリ現象…1月9日に発生したものが1つ。

フラッシュ現象…本日9日までが対応期間ですので、本日発生しなければ1つだったと思われます。普通の時もフラッシュ発生時は一瞬の出来事ですので数のカウントが難しいのです。ましてや就寝中は特に分かりづらいです。

海外体感…1月9日発生したものが3つ。





最後に頭痛検証です。

頭痛検証メモは9日深夜の追記が最後でした。

7日の日まではひどい頭痛でしたが、8日は一度も発生しておらず現在9日の3:53分ですが、また頭痛の発生はありません。

10日までに頭痛が発生した場合は延長。10日までに発生しなければ9日から対応期間となります。期間は検証中のため断定できませんので、頭痛検証も14日間をメドとしたいと思いますが、今月中は警戒月でありますので念のため今月いっぱいは警戒していただければと思います。

さて、昨年の12月24日のクリスマスイブに、フィリピンで台風26号が発生し、その被害で3人が死亡したそうです。
この台風の影響でなんと38万人以上に避難勧告がだされたそうです。

これは12月20日からカウントの30日までの警戒期間の頭痛体感の被害災害だと思われます。

この時期に台風とは…被害が少ないことを祈ります。

そしてお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。


b0301400_01344144.jpg


そして、12月28日から1月7日までの頭痛体感対応期間には、1月6日から7日にかけて欧州で寒波が発生し、移民やホームレスの方々23名がお亡くなりになられたそうです。


b0301400_02070744.jpg


ここ3年ほど、海外も異常な寒波で大きな被害や死亡者が目立つようになりました。

お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

フィリピンでの事象で18例目、欧州寒波被害で19例目の検証結果となりました。

頭痛検証では、被害発生が国内なのか海外なのかとの区別はついておりません。

頭痛検証は被害災害(地震、噴火、気象、大量死)を予測している可能性は高く、正直頭痛が発生しますと、頭痛の痛みに増して心の方が痛みます。

みなさま、どうぞ猫丸の頭痛体感期間中は、感謝の気持ちを忘れずお過ごしください。

福島で年末年始に2度も立て続けに発生した地震が2度も発生しましたが、そのどちらとも震度5の連続と震度4の連続でした。規模が小さく済んだことで、どれほど安堵したことでしょう。

2つの地震が1度で来たなら地震規模はマグニチュード7以上になっていたかもしれません。

これからも、少しでも大きなものなら分散して被害が小さくなるように祈りましょう。

みなさま、自然界への感謝の気持ちを言葉(言霊・コトダマ)で発してください。

大自然が穏やかなままであり続けていただけるように、心からの感謝の念を捧げお祈りください。



引き続き検証します。




ほな (=゚ω゚)ノ

by neko_nezumi | 2017-01-09 04:07 | トラちゃん占い

    

宇宙からの カミガミトーク
by 猫丸 ねずみ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
画像一覧
最新のコメント
nice page th..
by تقویم امروز at 03:28
good job...
by مزایده و مناقصه at 03:23
thanks for p..
by قیمت دلار at 03:21
good job...
by نرخ ارز at 03:19
the expo eve..
by قیمت ارز at 03:18
events info..
by next event date at 03:16
useful
by trade show at 03:14
thanks alot...
by exhibitors list at 02:53
I got what y..
by viagra at 21:55
> 田中様 ブログ..
by neko_nezumi at 08:42
フォロー中のブログ
タグ
検索
ツイッター
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fswiss\fcharset0 Helvetica;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl300\partightenfactor0 \f0\fs24 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ }
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル