人気ブログランキング |

猫丸ねずみの大荒れトーク


<   2018年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧



災害警戒日のお知らせ2019年1月28日まででしたが、頭痛が頻発していましたので3月までは要警戒。体感の検証記録と検証

2/28追記…今年に入り強い頭痛(被害災害体感)が頻発していましたので警戒日を3月までとしておりますが、実際には2月も頭痛は頻発しておりましたので、これからも様々な被害災害は続いていくと思われます。これからは本格的な天変地異の時代ですから、被害災害は想定内と覚悟なされなければなりません。しかし、猫丸の頭痛体感は、日本国内だけではなく、海外の被害災害までと範囲が広すぎてしまうことや、また国内の被害災害規模が大きくない場合もあります。しかし頭痛が頻発している為、ずっと警戒日をお知らせし続けていくことは皆さまの不安を高めたり、警戒心が薄れてしまう危険もあるのではないかと思いますので、申し訳ありませんがここで一旦打ち切ります。
今後もあらゆる災害にお気をつけてお過ごしください。

災害体感お知らせ…引き続き1月28日まででしたが、頭痛が頻発しているため当分は(3月ごろまで)国内、海外の被害災害に警戒。3月までに、余りにも強い頭痛や電磁波通以外で何かの危機感が発生した場合のみ、新たに記事を書きます。こちらの記事では災害記録と宏観現象、大きな事件や動向は3月まで続行します。

*体感記録(以前の体感は危ないので封印しているはずなのですが、違う形で出てきています。書き込んでいる検証結果でご判断ください)

頭痛…被害災害体感
電磁波痛…悪天候(地域は不明)
胸騒ぎのような胃が重い感じ…国内地震体感の可能性(震度なら4以上、マグニチュードなら5.7以上)
下左奥歯の歯茎痛み…沖縄体感
下左奥歯の一つ手前の歯茎の痛み…九州地方体感

2/24 PM1:01追記…昨夜の月が出ている方角は通常の方角でしたが、月の位置が随分と違って見えました。21時に京都タワーの真上に月が見えており、普段のその時間帯ではありえない月の位置でした。大きさは先日のスーパームーンの時より大きく、また、かなり赤く楕円形に見えました。昨日は頭痛も強めのものが3度発生。念のため暫くはお気をつけください。

重要 2/12 16:10追記…昨夜からまた何度も強い電磁波痛と強い頭痛が発生してます。現在23:10分、夕方からずっと強烈な頭痛に見舞われ我慢できないほどです。また、やや強めの電磁波痛も。10日から陸地での国内地震の発生がなく、海洋地震が続いており珍しいことだと思います。本日マリアナ沖でマグニチュード6.6の地震が発生しましたが、この地震の深さは160キロと深く余震も続いています。日本も海洋地震が続いておりますので、大規模な地殻変動の可能性もあります。何事もないことを祈りますが、今年も油断はできません。

2/9 21:06追記…今日のお月様は大阪地震前夜の月と同じ位置、同じ三日月です(通常この時間帯の月の位置ではありません)そして、大阪地震前の三日月よりはシャープではありません。昨年、同じ位置の時があり、その時は大きな災害もなかったので、この現象が地震に繋がるとは限りません。因みに前回何もなかった時の月は三日月ではありませんでした。万が一を考えてお知らせいたします。また、今朝起きた時、アイパッドの画面が落としてもいないのにひび割れていました。何かの予兆でしょうか。何事もないことを祈ります。念のため、警戒期間中は油断せずにお過ごしください。

1/31・23:50追記…アイパッドが重く、なかなか繋がりません。

1/27・0:03分追記…また胸騒ぎのような胃が重い感じがしています。26日の夕方から、弱い頭痛から強い頭痛まで発生。強い電磁波痛も何度も発生。頭痛が頻発しましたので3月までは警戒です。

1/26・15:44分追記…ブログを書いている最中に2度通信が切れました。熊本地方震度5弱が発生後のことです。悪天候の影響かもしれませんが、念のためお気をつけください。

1/24・22:42分追記…ここ数日、軽い頭痛が続いており、今日の午前中は強めの頭痛と吐き気もありました(吐き気は体感かどうか分かりません)災害警戒は続きますが、ダラダラして警戒心が低下してしまう可能性がありますので、今出している災害警戒日の28日までの検証で一旦打ち切ります。これからの時代、被害災害は想定内との意識と覚悟が必要です。ご自分の直感を信じ、いつもとは違う何か小さな変化に気づいてください。

1/18 17:47分追記…昼からずーっと軽い頭痛が続いています。頭痛は激痛でなくても長く続く時は危険信号。災害警戒日を23日から5日間延ばします。

1/17・23:03分追記…両耳に強い電磁波痛発生(検証・北海道の暴風雪で1人死亡)

1/15 ・22:55分追記…また胸騒ぎのような、胃が重いような感じがしてきましたが、海外体感かもしれません(検証・1/26 熊本県・マグニチュード4.4・最大震度5弱の地震と、同日に岩手沖でマグニチュード5.7・最大震度4の地震発生)

1/12・23:49分追記…書き忘れてましたが1/11の夜から左上の奥歯?に電磁波痛のような痛みが出て、またこの時間になって同じ箇所が痛みますが、体感かどうかは不明。(検証1/17 北関東から北海道にかけて暴風雪で、事故多発でケガ人多数。氷点下12.3度を記録)

1/11・11:58分追記…書く暇がなかったのですが、昨夜から左下奥歯の歯茎がまた痛み出しました。この場所が痛んで顔が変形した後、熊本地震が発生しましたが、ここ数日の痛みは我慢できますが、歯磨きはかなり痛いです。痛みの程度は1/4の九州地方体感の時ぐらいです。(検証・1/17 口永良部島噴火)

1/9・11:56分追記…また胸騒ぎのような胃の重い感じが始まりました(胸騒ぎも強いので海外体感かもしれませんが…)この短期間に国内最大震度4以上6の地震が続いておりますので、国内地震体感である可能性がありそうですが、以前の体感(国内地震体感は空間がグニャリと歪むので、グニャリ体感と呼んでました)を封印しているので、胸騒ぎの類似性から国内の地震なのか、海外の地震なのか非常にわかりにくい為、わかる範囲内で書きます。(検証1/12・鳥島でマグニチュード5.9の地震発生と、1/14・茨城県南部・マグニチュード4.9・最大震度4発生)

1/7・20:56分追記…強烈な電磁波痛発生(天候悪化体感)(検証1/8〜9にかけ北関東で暴風雪)

1/6・14:34分追記…また胸騒ぎのような胃が重い感じがしています(検証・1/8に3連発で最大震度4が発生。奄美大島M4.4、種子島付近M5.9、種子島M6.4の地震発生。今年は亥年。亥は種という今年の亥年の占い(己亥)で書いたことが気になります。(種子島)の2連発が、これから新たに発生する震災クラスの始まりのサイン(いつの発生かは不明)の可能性があるように感じます)

1/4・12:46分追記…以前の九州地方体感が出て痛んでます(左下奥歯の歯茎・検証1/8の3連発の地震はどれも九州地方)

1/3am1:50追記…忙しくて書けませんでしたが、1/24に強烈な頭痛が発生しておりますので、1月23日まで警戒日が延びます。

12/31・0:12追記…30日に2度電磁波痛(気象体感)と31日明けてから胸騒ぎのような胃が重い感じがしています(検証・1/3・熊本地方・震度6弱発生・1人軽傷)。この体感は国内である可能性があり、検証中です。

12/24・19:45分追記…17時ごろから強烈な頭痛が続いています(被害災害体感)

12/23追記…これから忙しくなりますので、細かい体感のタイムリーな書き込みが出来ない日が多くなると思います。22日にインドネシアで海底火山噴火に伴う津波が発生し、20時の報道では死者は222人(12/25現在・死者429人.行方不明者154人)とのこと。地震もなく、何かの前兆もないままに突如津波に襲われたそうです。以前の体感は危険を伴うため全て封印しましたが、新たな体感として胃通なような胸騒ぎのようなものが出現していると思われます。また胸騒ぎのようなものは続いておりますので(検証・12/25 カムチャッカ半島東沖でM6.1発生)、9日までは念の為油断なくお過ごしください。

12/20追記…また胃が痛いような胸騒ぎのような変な感じがしています(検証12/21カムチャッカ半島付近・マグニチュード7.3発生)このところ、何だかイヤな感じが続いていますので(対応地震発生しましたが、また12/21の11:00頃から胃が痛いような胸騒ぎのような感じが続いています)念の為、細かく体感をお知らせしております。年末年始何もないことを祈ります。

12/16追記…胃が痛いような胸騒ぎ?のような変な感じが昨夜遅くからしています胸騒ぎは海外体感なのですが、今回のはよくわからない感じで、とても気持ちが悪いのです。国内体感の可能性もあるかもしれません(検証・12/18 口永良部島で火砕流を伴う爆発的噴火が発生)夜遅くの昨日の月の位置も高さもおかしいと思いました。念の為、来年1月9日までの警戒日までは油断なくお過ごしください。20:50分追記…胸騒ぎもしてきました(検証・12/16 インドネシア・マグニチュード6.1発生)

12/10追記…網目状の雲(断層雲のように見える雲も発生してました。(国内震度4以上、マグニチュードは5以上。(検証…12/15 小笠原諸島西方沖・マグニチュード5.9発生)

12/8追記…ここ数日(12/6から)少し強めの頭痛(被害災害体感)が何度か発生しており、また先ほど強めの頭痛が発生。アイパッドの通信障害も発生(15分ほど)念のため1月9日までは警戒してください。

12/8追記…網目状の雲出現(国内震度4以上ですが、頻度としては震度5が1番多かった雲。4〜5日以内)検証(対応地震)12/8 福島沖M5.1・最大震度4発生。

12/4から強い胸騒ぎ(海外体感)12/4の体感検証・12/5 ニューカレドニア・マグニチュード6.0(前震)・7.6(本震)・余震でM7.0が1回、6.0が1回、5.7が1回、M5.9以上が2回と大き目の余震が続き、現在12/6までに余震が30回以上)

*災害検証

災害体感が頻発して発生した12/6日から2019年1/28までの災害体感の検証はここから書きます。宏観現象や不思議現象などは1月より記入。

12月6日…インドネシアのジャワ島西部で巨大竜巻が発生し、数分間で850軒の家屋が破壊。被害範囲は5キロ。死者は1名。

12月8日…パプアニューギニアのマナム火山で噴煙13キロを超える大噴火発生し、家屋や農作物に被害。死者やけが人は不明。

12月11日…南大西洋でマグニチュード7.1の地震発生。

12月16日…インドネシアのソプタン火山で、近年最大の大噴火。噴煙の高さは7.5キロ。家屋や農作物に被害。死者やけが人は不明。

12月18日…ルーマニアのランカで尋常でない大雪に見舞われました。一晩で2メートルの地域も。大雪により完全に埋没している家もあるようで、大きな被害が出ている模様。

12月18日…インドネシアで続く大地震や大噴火の影響なのかは分かりませんが、スラバヤという町で突如直径50メートル、深さ20メートルという巨大なシンクホールが出現し、民家や道路を飲み込んでた模様ですが、詳細は不明。

12月19日…チリでマグニチュード6.2の地震発生。

12月20日…オーストラリアのシドニーで異常な雹嵐が発生。雹の大きさは最大で手のひらサイズ。各地で家屋などに大きな被害発生。死者、ケガ人は不明。

12月21日…カムチャッカでマグニチュード7.3の地震発生。

12月22日…バヌアツでマグニチュード6.0の地震発生。

12月22日…インドネシア中部のジャワ島とスマトラ島の間に位置するスンダ海峡のクラカタウ火山で地震が起きてもいない状況での津波が発生しました。12/25現在、死者は430人、行方不明者は154人、600人以上が負傷、家屋損失は1万6000棟、インドネシア国家防災庁によりますと、津波は地震によるものではなく、海底の地滑りにより発生。海底で火山が噴火し、複数の揺れが起きたことが影響したとのこと。インドネシアは災難続きです。(その後も収束するどころか激化している模様。衛星画像によりますと、この度の噴火でクラカタウ火山の一帯を形成している海峡は、噴火前とは違う地形となるほどの噴火だった模様)

12月24日 イタリアのエトナ山が大噴火。被害状況は不明。

12月24日 トンガ・マグニチュード6.5の地震発生。

12月24日…カムチャッカ・マグニチュード6.1の地震発生。

12月26日…トンガ・マグニチュード6.1の地震発生。

12月26日…イタリアのエトナ山で24日の大噴火後、マグニチュード4.8の地震が発生。地震の規模はそれほど大きくもなかったものの、家屋や観光地の建造物が数多く破損。少なくとも28人が重軽傷。

b0301400_02491592.png
b0301400_02493656.png
12月27日…オーストラリアで記録的な過去最高記録49.3度の熱波。野生のオオコウモリ数千羽が脱水症状で死んでいるのが発見される。一部地域が深刻な干ばつに見舞われている模様。

12月29日…フィリピン諸島・ミンダナオでマグニチュード7.2の地震が発生。

12月29日…フィリピンで発生した熱帯暴風雨「ウスマン」で洪水や土砂崩れなどで少なくとも18人死亡(1/19現在、死者は100人を超え、不明者は26人。負傷者は100人以上)この時期に台風発生?です。これは驚くべき記録的な遅い台風?の発生です。悪天候は12/30も続いており、被害が拡大するかもしれません。(1/17現在、100人以上が死亡している模様)

12月30日…カムチャッカ半島のシベルチ火山が大噴火。噴煙の高さは11キロ。被害は不明。

12月31日…インドネシア・ジャワ島西部のスカブミ県で、豪雨に伴う地滑りが発生し、少なくとも15人が死亡。25人が行方不明。

2019・1/1…ギリシャ全土で異例の豪雪。冬でも珍しい氷点下の大寒波に見舞われる。ギリシャ全土で交通に大混乱。その他被害は不明。今後も悪天候が続く見込みとのことで、被害の全貌は明らかでない状態。

1/1 サウスサンドウィッチ諸島のミカエル火山が噴火。昨年2月に熱異常が観測されていました。2016年にはサウスサンドウィッチ諸島のブリストル島が60年ぶりに噴火。近年の南極圏の氷が溶ける原因は温暖化ではなく、火山活動が原因の可能性。(地球の記録・アース・カタストロフ・レビューさんのサイト情報)

*1/3未明に西日本を中心とする各地で「火球」が観測される。徳島県の剣山に落下した可能性があるようです。

1/3 熊本地方・マグニチュード5.0・最大震度6弱の地震発生。負傷者3名。建造物破損。

1/4 タイ南部に台風1号が上陸。被害が出ている模様だが詳細は不明。

1/5 インド北部で史上最大級の大寒波でカシミールではマイナス20度を記録。

1/6 ブラジル北西部・マグニチュード6.8発生。被害は不明。

1/6 アリューシャン列島・アンドリアノフ付近でマグニチュード6.0の地震発生。

1/6 ドイツ、オーストラリア、ギリシャなどの中央ヨーロッパ地域で、前例のない規模の大雪記録更新中。温暖地域のイタリア・シチリア島でも大雪。ナポリでも60年ぶりの大雪。ジュネーブでは湖が凍り、クロアチアでは滝が凍るほどの大寒波。これらは「極渦」と呼ばれる寒波の影響で2015年から頻発しています。交通面で大混乱している模様ですので、旅行などに行かれる方は要注意。大寒波の影響で少なくとも26人以上が死亡。

1/7 インドネシア・マラッカ海峡付近・マグニチュード7.0の地震発生。
インドネシアは先月より火山噴火や地震で災害続きです。地殻変動が続いていますので、これからも注意が必要かもしれません。

1/7 オーストラリア、ドイツやアルプス地方で一晩に1メートル以上の降雪の影響で、少なくとも8人が死亡。イタリアでは3人が死亡。

1/8 中東のレバノンで異例の暴風雪。一番深刻な被害を受けているのが内戦で隣国から逃れて来ているシリア人難民で、難民キャンプの人々は大雪被害で深刻な状況とのこと。多くの人が寒さで亡くなっている現実をSNSに投稿しているようですが、メディアでは一切報道されていませんね。(地球の記録・アース・カタストロフ・レビューさんのサイトより)被害は不明。

*1/8 高知県の四万十市の平野海岸で、日本では発見例の極めて少ない「サワラクイルカ」が漂着しているのが発見される。

* 1/10 長野県で氷点下23.9度を記録。関東では今季一番の寒さ。北海道より長野の方が寒いとは…。

* 1/10 兵庫県・武庫川河口で数十頭のイルカの群れを発見。あり得ないような現象ですね。強い電磁波で方向性を失ったのかもしれません。

1/10 鹿児島県・薩摩地方で枕崎港や阿久根市などの沿岸で、海面が大きく上下する海面昇降が発生。船舶や海上係累物への被害が及ぶ恐れがあるとし、海上保安庁が注意を呼びかけました。火山関係でしょうか。

1/11〜15にかけて、チリのネバドス火山が何度も大噴火し、溶岩ドーム崩壊。

1/12・1951年の統計開始以降、最も早く発生した今年の台風1号が、マレーシア半島で100度線を西に超えてサイクロンへと変化するという、珍しい現象が発生。この現象は過去に6回しかなく、22年ぶりとのこと。東風に押され、水温の高い海域に進んだ為、勢力が強くなりタイ南部では被害が出ている模様。

*1/14 茨城南部でマグニチュード4.9・最大震度4の地震発生。被害無し。

* 1/14 京都市 舞鶴市の沖合で、体長4メートルの深海魚「リュウグウノツカイ」が漁師の設置した網にかかる。久しぶりのリュウグウノツカイです。

* 1/14 長野県・下諏訪町の諏訪大社での「筒粥神事」での神託は、世相は昨年と同じで、昨年よりしかし落ちているので、昨年よりも災害は要注の年とのこと。日本の主食は米です。お米の神様からのご神託は、日本の近い未来を予測しているものでしょう。

* 1/15(重要)海洋研究開発機構が、探査船「ちきゅう」による紀伊半島沖の南海トラフ掘削が昨年11月の開始以来、途中で貼り直すことを繰り返したものの、計画の半分程度進んだことを明らかにしています。3月中旬までには、巨大地震を引き起こすプレート境界断層に初めて到達し、岩石を採取することを目指しているとのこと…。東日本大震災の時、人工地震を誘発したと疑いをもたれている「ちきゅう」での掘削作業。
なぜ掘るのか、自然界の危険スイッチを入れる可能性もあるというのに…。

1/15 バヌアツでマグニチュード6.8の地震発生。(バヌアツで揺れた2週間前後に、同等程度の地震が日本(場所は不明)で発生する確率が高いです)

* 1/16 ロシアのオイミャンコで観測史上最低気温レベルのマイナス63度を記録。(最低気温の記録は2018年の1月にマイナス65度)

1/16〜18にかけて…トルコのカラコチャンで豪雪被害。家が埋まるほどの積雪量で、野生動物たちがあまりの寒さに凍結して死んでいるそうです。氷点下36〜40度を記録。

1/17 口永良部島 爆発的噴火で火砕流も発生しましたが、幸い民家には被害なしの模様。

* 1/17 阪神淡路大震災から今年で24年目を迎えました。あれから24年の月日が流れましたが、あの時の記憶は未だに鮮明に残ります。お亡くなりになられました方々のご冥福をお祈り申し上げます。これから本格的な天変地異の時代に突入すると思われ、被害災害はまだまだ続くと思います。災害に対する覚悟をして生きる人生は、「今を大切に生きる」ことを忘れませんので、後悔も少なくて済むはずです。油断なくお過ごしください。

*1/17 冬型の気圧配置が強まり、北海道内は大雪。氷点下12.3度の今季一番の寒さを記録。

1/17 暴風雪に見舞われた北海道で、ホワイトアウトに巻き込まれた66歳の男性運転手が、自宅近くで車を降り、自宅の玄関前まで辿り着くも力尽きて死亡。各地で多重事故が発生し2人死亡、少なくとも2人がケガ。

1/18 ロシアのオイミャンコで氷点下59度のこの冬一番の寒さを記録。オイミャンコは人が住む地域の中で最も寒い場所として有名で、観測史上最低記録は1926年の氷点下71.2度。

1/18 バヌアツ沖でマグニチュード6.0の地震発生。(バヌアツ法則で2週間前後は同等規模の地震に日本は注意)

1/18 パプアニューギニアでマグニチュード6.1の地震発生。

1/19 フランスでマグニチュード6.0の地震発生。

1/19 南半球オーストラリアでは、80年ぶりの記録的猛暑が続いており、キャンベラでは4日連続40度を超える記録。被害は不明。

1/19 カナダでは連日激しい大寒波なら見舞われ、首都オタワは前例のない低気温が日々更新され、19日はマイナス24度を記録。強風のため体感温度は深刻な状態で、北極を上回る寒さとなっているとのことです。スエーデンやフィンライドもマイナス36度を記録したそうですので、北極よりも寒い地域が出現している現実は、個人的にはポールシフトの影響であると考えます。

1/20 チリでマグニチュード6.8の地震発生。建物被害とけが人が出ている模様。

*1/20 インドネシア・スンダ海峡の火山島アナククラカタウが昨年12/22に噴火した津波被害で、噴火による山体崩落は土砂が東京ドーム200杯分に相当することが判明しました。島は半分近くが消失し、標高も3分の1程度になっているそうです。
しかし、詳しいことはわかりませんが、噴火での揺れがなかった?のは不思議すぎます。

*1/21は、スーパーブラッドムーン。スーパムーンに皆既月食が伴う現象。昨年の1/31のスーパーブラッドムーンの6日後、台湾でマグニチュード6.4の花蓮地震が発生し、続けざまにM6.0、M6.5、M6.7の余震。最大震度は7。大きな余震に見舞われながら幸い死者は17人でした。スーパーブラッドムーンの後に、被害災害が発生していますので、念のためご注意ください。

* 1/21 スーバーブラッドムーンの皆既月食中に、隕石が月に衝突。観測史上おそらく初とのこと。

1/21 記録的な大寒波に見舞われているヨーロッパ。チェコ共和国は家が凍結。ルーマニアやポーランドも同様に凍結した家が続出。被害は不明。
1/21 カムチャッカ半島のベズイシアニ火山が大規模噴火。噴煙の高さは1万1000キロメートル。

1/22 インドネシアでマグニチュード6.1の地震発生。

1/23 プリンス・エドワード諸島でマグニチュード6.8の地震発生。

1/23 アメリカ大寒波。アメリカで大寒波後、日本も大寒波となる流れがここ数年発生していますので要警戒。

b0301400_11120944.png

* 1/23 静岡県の安倍川の水が、5.5キロに渡り干上がってしまっているそうです。
昨年の10月以降、雨量が極端に減り今月はたったの4ミリしか雨が降っていないそうです。現在ないとの安倍川は水のない状態だそうです。来月から旬となるアユ、川を遡る水がないので心配です。一級河川が干上がる現象の原因は、最近静岡で頻発している小規模地震や地熱ので上昇と関係があるかもしれないとのことです。

1/24 チリでマグニチュード6.7の地震発生。地震発生後、コキンボ州のラ・セレナという町でシンクホールが出現し、家畜数頭と家畜小屋が飲み込まれてしまったようです。
b0301400_10555988.png

1/24 南オーストラリアでは記録的猛暑で連日高温記録が更新。アデレードで46.6℃の観測史上の高温記録。whyallaで48.5℃、Snowtowhで47.3℃、Augustaで49.1℃の観測史上1位の記録を更新。因みに全豪オープン時は44℃。被害の詳細は不明ですが、野生動物たちが次々と死んでしまっているようです。
b0301400_10570832.png
1/24 北海道・根室市の根室空港で高潮が発生。

1/24 東北や北海道で暴風雪。雪が1時間で20センチ積もった地域も。最大瞬間風速は、29.8メートルを観測。

1/25 (宇宙ニュースより)600km/秒の高速太陽風が続いています。太陽でB7の小さいフレアも発生。(検証・25日より強めの頭痛発生)

1/25 アメリカ・ロサンゼルス郊外の住宅地で、突然の30mのシンクホール出現。
b0301400_15332610.png
b0301400_15492312.png
* 1/26 オーストラリア・ニューサウスウェルズ州のブロークンヒル近くのダーリング川の広範囲で魚が大量死。50年以上も生きた体重40キロのマーレーコッドなども死んでいたそうです。
b0301400_15494462.png

1/24〜26にかけて西日本から東日本にかけて大雪被害
b0301400_15391609.png
b0301400_15545582.png

*1/24 富士山の現状
b0301400_11044988.png
b0301400_11063451.png
b0301400_11070205.png
1/24 ルーマニアで凍結した雨!雪ではなく、氷の雨がふっている模様。その影響で車や家屋も凍結。雹ではなく凍結した雨って…初めて聞きましたが、原因は分かっていません。被害の詳細は不明ですが、木が800本も倒されたり、国際空港からの発着陸が出来ない状態が続き、少なくとも40人以上が怪我で救急搬送されたとのこと。(地球の記憶-アース・カタストロフ・レビューさんの情報より)

1/25 豊中沖でリュウグウノツカイが網にかかる。(最近多くなりました)
b0301400_11112437.png

* 1/25 アメリカの現状
b0301400_11015135.png

1/26 熊本地方でマグニチュード4.4、最大震度5弱の地震発生。震源の深さ10キロの直下型地震でしたので、マグニチュードは小さかったのですが、震度が大きくなったようです。地震の影響による交通に乱れが出ている模様。

1/26 岩手沖でマグニチュード5.6、最大震度4の地震発生。

1/26 ソロモン島でマグニチュード6.2の地震発生。

*1/26 猛暑の中で大阪なおみ選手が全豪オープンで優勝!今年の干支占いの流れ通りでしたね。

b0301400_11074885.png
*1/26 またまた深海魚捕獲。
b0301400_21020265.png

*1/26 群馬県・桐生市の寺で突風被害。

b0301400_20572383.png

1/26から1/27にかけてお天気大荒れ。京都も雪が降っては止みを繰り返し、屋根には2センチほど積もっています。積雪量の多い地域の方々はお気をつけください。

b0301400_15362595.png
*1/27 ジャニーズの嵐が2020年12月に活動停止を発表。
b0301400_20480436.png
1/27 フィジー島でマグニチュード6.2 の地震発生。震源の深さは579キロと深い地震の異常震域でした。

* 1/27 EU統合軍も視野に…。ドイツとフランスがアーヘン条約に調印!
b0301400_20503418.png

*1/27 ブラジルで蜘蛛が大量発生。

b0301400_20531338.png

1/27 長野県大雪でケガ人続出。
b0301400_20532366.png

*1/27 山形県も大雪の影響でケガ人や死亡事故。
b0301400_20533172.png

*1/27 気候変動でノルウェーの「シャチ」北上。
b0301400_21041074.png
*1/27 利尻島の風下「カルマン渦」が出現。
b0301400_21042357.png

1/27 カムチャッカのシヴェルチ火山が大噴火。噴煙の高さ4500m。

1/27 キューバで竜巻発生。3人死亡。

b0301400_21142925.png
1/27 サウジアラビアで激しい大雨の影響で大洪水が発生。砂漠がまたしても大雨に見舞われている模様。ここ2年の検証で、砂漠の地域に大雨が降る異常が発生するようになり、最近では昨年の11月に過去最高レベルの大洪水被害に見舞われたばかりでした。ラクダが流される映像を見たのはショックでした。雨は26日から降り続いており被害も大きくなりそうです。被害の詳細は不明。(地球の記憶・アース・カタストロフ・レビューさんの情報より)

* 1/29 かんばつ続くオーストラリアで数十万匹の魚が大量死。
b0301400_21064937.png

1/29 仙台でも突風被害。
b0301400_21082179.png

1/29 口永良部島、再び噴火。現在も活発な状態維持。火砕流の発生も確認。
b0301400_21090545.png
1/29 再び東日本、お天気大荒れでケガ人続出。

b0301400_21131392.png
b0301400_21134265.png
b0301400_21144079.png

*1/29 北海道でホタテ漁が前代未聞の不漁続き。
b0301400_21120101.png

*1/29 富士河口湖の美術館前の松の木の根元に何者かが故意に穴を開けたことが原因で松の木28本が枯れ、倒木の恐れがあるとして伐採を決定。

b0301400_23422624.png

*1/30 インドネシア不意打ち津波の続報…死者は400人以上。
b0301400_23310457.png
1/30 米北部で猛烈寒波で、肌を五分出しただけでも凍傷の恐れ。南極より寒いマイナス30℃超えの地域もあり。
b0301400_23323335.png
*1/30 ブラジル・ダム決壊の続報。汚染の拡大の懸念。死者は84人、行方不明者は276人。
b0301400_23360082.png
b0301400_23395881.png
*1/30 北海道でサンビムラー現象。
b0301400_23380707.png
*1/30…ベネズエラの危機的現状

b0301400_18310210.png
b0301400_18311302.png
1/30 米北部の寒波続報
b0301400_23464875.png
b0301400_23474782.png
b0301400_18312186.png
b0301400_18312892.png
b0301400_18344835.png
b0301400_18351253.png
b0301400_18352963.png
b0301400_18354803.png
b0301400_18360947.png
b0301400_18362753.png
*2/2 キューバで隕石落下。
b0301400_23361073.png
*2月の天体イベント。
b0301400_23375060.png
*2016年の熊本地震の復興住宅で家を失った被災者の住む災害公営住宅で年金生活などの入居者に家賃が重い負担となっている事が判明。補助金なしの現状。(画像が小さく字が見えませんね。どうでも良い記事は大きく取り扱うのに、被災した人々の生活のその後の実生活は、なかなか報道されません)
b0301400_23394127.png
上の記事のつづきです。
b0301400_23471739.png
b0301400_23481103.png
2/3 オーストラリア、観測史上の高温を記録。
b0301400_23482720.png
2/3 福島県内全域で強風。
b0301400_23493683.png
b0301400_23522241.png
b0301400_23504084.png
b0301400_23510684.png
*観測史上、過去最も早い春一番!
b0301400_23512634.png
b0301400_23530718.png
b0301400_23532360.png
b0301400_23533976.png
* 2/4 災害でなくても死亡事故に繋がることもあります。
b0301400_23535174.png
b0301400_23540255.png
2/5 ホワリビア土砂災害。
b0301400_12372888.png
b0301400_12422073.png
b0301400_12423948.png
b0301400_12430491.png
b0301400_12432667.png
b0301400_12441272.png
b0301400_12444382.png
b0301400_12450199.png
b0301400_12453000.png
b0301400_12455903.png
b0301400_12462180.png
b0301400_12464301.png
b0301400_12472911.png
b0301400_12474755.png
b0301400_12480932.png
b0301400_12483148.png
b0301400_12484401.png
b0301400_12490127.png
b0301400_12491576.png
b0301400_12493121.png
b0301400_12494778.png
b0301400_12500221.png
b0301400_12501578.png
b0301400_12511593.png
b0301400_12512944.png
2/8 天気予報(2〜3日前から度々電磁波痛も発生してますので要警戒)

現在マイナス42℃以下の寒気を伴う寒冷渦(寒気を運ぶ偏西風が大きく蛇行し、流れから切り離された寒気の渦)がサハリン付近で停滞している模様。
この寒冷渦は日本付近に近づき、14日辺りまで日本に居座ると予想されています。
三連休は寒波の影響による事故などにはお気をつけください。

b0301400_23534471.png
b0301400_23560019.png
b0301400_23564346.png
b0301400_23570293.png
b0301400_23572523.png
b0301400_23574511.png
b0301400_23580512.png
b0301400_23582940.png
b0301400_23590521.png
b0301400_23592661.png
b0301400_00000330.png
b0301400_00002399.png
b0301400_00004354.png
b0301400_00010361.png
b0301400_00012242.png
b0301400_00014292.png
b0301400_00020318.png
b0301400_00022102.png
b0301400_00023946.png
b0301400_00025712.png
b0301400_00031547.png
b0301400_00033062.png
b0301400_00041318.png
b0301400_00035991.png
* 南海トラフ関連記事…2月3日から愛知でスロースリップ(ゆっくりすべり)がつづいているということですので、念のため油断は禁物ですね。
b0301400_00050105.png

2/9 サウジアラビアでまたしても豪雨。洪水による被害で14人死亡。家屋や施設、道路など被害がアラビア半島全域で拡大している模様。(地球の記憶-アース・カタストロフ・レビューさんのサイト情報)

b0301400_22134286.png
b0301400_23150463.png
b0301400_23155878.png
b0301400_23161677.png
b0301400_23163313.png
b0301400_23165052.png
b0301400_23171699.png
b0301400_23173090.png
b0301400_23174531.png
b0301400_23175838.png

2/11 ハワイの州立公園に恐らくは史上はじめてとなる雪が降り積もる。

2/12 北マリアナ沖でマグニチュード6.6の地震発生。

* 2/12 ロシアのノヴァヤゼムリャという列島にある町で、50頭を超える北極クマが町を侵略するという非常に珍しい事態に陥り、地元では非常事態宣言。北極クマは国家の保護指定動物のようで、狩猟などの手段も取れず、大変な事態になっている模様。
エサが取れないので民家を襲っているようですが、北極の海でエサがないという事は、何らかの異変が起きているということでしょうか。

b0301400_22132607.png

*2/13 凍らないはずの湖「摩周湖(北海道)」は、最大水深が211メートルもあり、そのため湖が凍ることはなかったそうなのですが、先日の観測史上最強の大寒波により凍りついているそうです。全面氷結すれば昨年に引き続き2年連続となるそうです。

b0301400_20312629.png
b0301400_20313709.png
b0301400_20324863.png
b0301400_20333736.png
b0301400_20334857.png
b0301400_20343960.png

☆2/14 ロシアのクズネツクで、黒い雪が降る現象発生。

2/15 中国の大連の沖で海面が凍結し、少なくとも100隻の漁船が氷の中に取り残される。緯度的には、日本の本州と重なっている場所であり、経度の高い地域ではなく、海面が凍結する原因は不明。救助されたかは不明。

b0301400_20352122.png
b0301400_20353308.png
b0301400_20354507.png

b0301400_20371386.png

b0301400_20372588.png

b0301400_20415025.png

2/17~19 サウジアラビアの砂漠に連日の雪。エジプトも連日の雪と雹に見舞われる。

2/18 フランスの大西洋海岸側で、2019年だけで600頭以上の死亡したイルカが漂着するという異常事態が進行中。2018年は全体で600頭のイルカの漂着があったそうですが、その数をたった2カ月で超えているのは不気味です。

b0301400_20453792.png
b0301400_20473914.png

b0301400_02012452.jpeg
b0301400_21102776.png
2/23 アメリカの各地で暴風雪が発生し、アリゾナ州では「すべての過去の記録を上回る降雪量」となった地域が相次いだそうです。 1899年からの120年間で最も多い積雪が観測されたそうです。ネバダ州ラスベガスでも雪が降り、ラスベガスの街並みが雪で覆われるという非常に珍しい現象も発生したそうです。 2月22日までに、アメリカ全土で30九州が寒波の直撃を受けており、2億人ほどの人たちが停電やインフラの問題で影響受けている模様。
2/22 南米ペルーとエクアドルの国境付近でマグニチュード7.7の地震発生。
b0301400_21133995.png
b0301400_21150316.png
b0301400_21151998.png

2/23 アマゾンのジャングルから巨大な鯨が発見される?!
アマゾンの生い茂るマングローブの間から、ザトウ鯨が発見されるという極めて異例な事態が報告されました。ジャングルの中で鯨が死んでいるのは、かなり謎ですね。


b0301400_01594951.jpeg


2/24 イタリア最大瞬間風速「時速200キロメートル」という、信じがたいレベルのスーパーハリケン級の暴風雨に見舞われ 5人が死亡。家屋等の被害は不明ですが、大変な被害だと思われます。

b0301400_01182638.jpeg

2/25 太平洋に発生した冬の台風 2号(ウーテイップ)がこの時期としては考えられないほどの勢力に発達し、太平洋上を進んでいます。風速は250キロメートル、カテゴリー5の勢力に発達。観測史上初。

2/25 南米エクアドルのでレベンタドル山が噴火。雲噴煙の高さは5000メートル。


by neko_nezumi | 2018-12-26 11:30 | 自然災害 異常気象

    

宇宙からの カミガミトーク
by 猫丸 ねずみ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
画像一覧
最新のコメント
nice page th..
by تقویم امروز at 03:28
good job...
by مزایده و مناقصه at 03:23
thanks for p..
by قیمت دلار at 03:21
good job...
by نرخ ارز at 03:19
the expo eve..
by قیمت ارز at 03:18
events info..
by next event date at 03:16
useful
by trade show at 03:14
thanks alot...
by exhibitors list at 02:53
I got what y..
by viagra at 21:55
> 田中様 ブログ..
by neko_nezumi at 08:42
フォロー中のブログ
タグ
検索
ツイッター
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fswiss\fcharset0 Helvetica;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl300\partightenfactor0 \f0\fs24 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ }
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル